My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

断酒して半年と1週

友達の投稿を見てふと思い返してみたら、昨年秋の入院から断酒して半年と1週が過ぎていた。

気分的に飲まなくていい日も有れば未だに無性に飲みたくなる時もある。
だって料理ごとに合うお酒って記憶に残ってるんだもの。。。

けれども「自分が死にたくない」という思いより、「また家族に心配、迷惑をかけられない」の思いで毎日を乗り越えている。

今日7日は智映さんの月命日。
天国から「ウガンダちゃんつまんねーな❗️」って言われそうだ。笑

今、山や川に遊びに行く人は、パチンコ屋に行く人と全く同じ

非常事態宣言が出されて、外出自粛要請や店舗に営業自粛要請が出されている最中、自粛要請に従わないパチンコ店の名前を公表するなど、パチンコ屋やパチンコ店に並ぶ人たちが槍玉に挙げられているが、

パチンコ屋に行く人間と、山や川に遊びに行く人間、何が違う?全く同じだ。

子どもたちは学校も幼稚園も休みで公園まで閉鎖され、部活も禁止、大会まで中止になって外出を我慢させられているのに、人がいないから、三蜜じゃないから、と自分達の勝手な解釈、自分ルールで遊び歩く大人たち。

ズルイね、醜いね。

山や川でケガしたら?行く途中交通事故に遭ったら?医療現場が大変な時に余計な患者が増える、だから“外出”そのものをしないでくれと言われてるんだ。

知事と市長からのお願いにも「不要不急の“外出”を控えてください」と書いてある。

もう一度考えて、子どもたちを見習うべきだ。

県行政の不備不満は、投票に行かない県民の自業自得

埼玉の新型コロナで自宅待機中の50代男性が死亡した痛ましい事件が報じられた。
ベッドに空きがあってもスタッフが不足して入院できなかったとのこと。


つい先日、山形県の感染症指定医療機関になっている河北病院も「専門医がいないため治療できない」という謎な報道が出ていた。
4/22 山形新聞より

県庁には相変わらず県民の命や生活など関係なく“体裁、実施記録”しか頭にない職員も大勢いる現れで、緊急事態なのにこのような状況が改善できていないなんて

今まで何を仕事をしてきたんだ!?

と憤りを感じる。

山形県の新型コロナの支援制度についても、いくら財政が厳しい地方自治体とはいえ、他の自治体と比較したら陳腐と言わざるを得ない。

また、県知事が外出自粛を要請しているにもかかわらず、県の運転免許センターが営業時間の短縮を決めたために駆け込み更新で人が殺到したなど、

実にチグハグな県行政に腹が立つより呆れてしまう。
こんな無能な連中が民間企業より高い給料をもらっているのか???

一方で県境での検温に志願して現場で働く勇敢な職員もいることも事実であり、その方々には頭が下がる思いです。

何度も言うが、我々県民は県庁の職員を変えることが出来ない。
その為に県民の代弁者として議員を送り出しているのに、いつまでもこうした理解できない結果や残念な結果が出続ける、変わらないのは

議員がきちんとチェック機能を果たしていない、仕事をしていない事に他ならない。

言い加えれば、

県民の半分が投票に行かないからこうした仕事をしない、できない議員を当選させている

ということだ。
結局は身から出た錆、山形県の未来は暗い。

報告

本日の退院後外来の結果、前回告げられた「ミラーフィッシャー症候群」はピークを過ぎた模様との診断。脳神経内科への通院は今回で終わりになりました。

多くの皆様からお見舞いご心配をいただき誠にありがとうございました。

ただし既往症(糖尿病と高血圧)があるため新型コロナには人一倍注意するように言われました。

皆さまも十分に注意、警戒、対策して「感染しない、させない」ように不要不急の外出は控えましょう。

収束後には快気祝いと番組8年目を壮大に祝う大どんちゃん騒ぎを企画いたしますので、その際は是非ご参加くださいませ。

今後とも山形のウガンダをよろしくお願い申し上げます。

稼ぎの補償より支払いの免除を

イタリア、フランスでは薬局と食料品店以外の店舗閉鎖、米国は15日間の集会や外食の自粛要請を出した。


人の命と健康は経済より優先させる。
当たり前のことのはずだが。。。

今、日本では自粛による自殺者が出たらどうする?とか本末転倒な話が上がっている。「命よりカネ」を恥じることなく声を上げる強欲さはコロナウイルス以上の脅威だ。

日本政府が「稼ぎの補償より支払いの免除」を先にしてくれたら自殺者など出ないはずだ。

コロナショックで人となりが見えてくる

コロナウイルスのおかげでいろんなイベントが中止や延期になり、なんでも中止、延期はいかがなものか?という意見もわからなくもない。

しかし“今はまだ”中止や延期をするべきだと思っている。

そこにいる人らは自己責任のつもりでも、終わった後で家族、勤め先、出かける先全ての人にリスクを与える行為だと考えるからだ。

日本では感染者が既に回復している人がいる事はわかってる。

それでも“今はまだ”世界中、日本中で感染拡大していて、死者が減っているわけではない。

コロナ脳と揶揄する者もいるが、今後事態が悪化した時になんの責任も取らない、取れない無責任者の声に過ぎない。

行事やイベントをやるならやったで終わった後全ての参加者、関係者が確実に2週間隔離する必要、させる責任があると思う。

その覚悟を持ってやるなら…

いや、それでもオレはそいつらを軽蔑する。

今飲食店を支えられるのは

“外食して飲食店を助けよう”という呼びかけ。

気持ちは重々わかるし、誰もがそうしたいと思う。
しかし今収入が減っているのは飲食店だけじゃない。
サラリーマンだってこの春のボーナス減額や最悪会社が倒産するかもしれないというどうなるかわからない状況で支出を抑えるのは生きて行く為の当たり前の防衛手段だ。

自営業者やフリーランス、経営者だってカネは天下の回りものとは言うものの、今使ったお金がいつ自分に回ってくるのか見当がつかない。

余力のある者、たんまり貯め込んでる人達、そしてこの状況下でも給料が下がらない、確実にボーナスも出るであろう議員、公務員の皆さんこそ“外食して街の飲食店を助けて”欲しい。

コロナウイルスより恐い周りの日本人たち

コロナ関連で「マスコミの煽りを信じるな!」って言っても身近に疫病研究者や専門家会議の人がいるわけじゃないし、その専門家たちの意見もテレビとかでしか聞けないわけで。。。

ところが、これまた人によって言ってる事がいろいろ違うから「じゃあ自分でネットで調べろ」ってんで色々読みあさると、感染病に関しては素人であるジャーナリストとかインフルエンサー、更には一般のズブの素人までが「聞いた話」とかでこれまた“真実かどうかわからない情報”をベタ貼りしてたりしているのが混乱の火に油を注いでる今の現状。

今一番恐いのは、コロナウイルスそのものよりも
・感染者が外出自粛要請を破り平気で出かけて感染拡大させる日本人
・どんなに注意喚起されても自分たちだけはいいじゃんと集団を形成する日本人
・混乱に乗じてカネを稼ぐ転売ヤー
・ページビュー稼ぎで煽り記事を書くジャーナリストとブロガー日本人
・自粛警察と揶揄される他人の行動に過剰な反応をする日本人

退院後外来2回目 断酒か。。。

昨日退院後外来に行って、担当医から「脳梗塞は消えだが今後も血圧管理をしっかりするように」と言われ安心していたら、続けて聞いたことのない病名が陽性だったことを告げられました。
IMG_1938

それは自然に治る場合が多いらしい、そんなに大病ではないけれど悪化すると厄介な病気らしいです。
強制的に抗体を排出させる治療法もあるのですがかなり高額らしく、劇的に治るものでもないとの事で、自然に治るのを待つ事を選択しました。

やはりこれも天国から父やガッツの漆山さん、大芳のおやっさん達が早期に知らせてくれたんだと思い、今後もお酒は我慢じゃなくて止める決心をしなきゃいけないのかなぁと考えています。

あーもっと美味しいワインやウイスキー、日本酒飲みたかったなぁ。

女性と二人きりになる時は録音が録画を

今このタイミングでいうと山口氏擁護、詩織さんを非難していると誤解を受けてしまうかもしれないが、それについてはあくまでも最終的な司法の判断に委ねるとして。。。

密室における男女間の出来事を同意に基づくものか否かを立証するのは困難であることは十分知れ渡った。

刑事訴訟で嫌疑不十分だったものが民事裁判では認められて賠償金の支払いおよび反訴は棄却という事実を客観的に見ると、つい最近見たアメリカドラマでもあった話だが、冤罪やでっち上げ訴訟でも女性が訴えたら男は裁判に負ける可能性があるんだから世の中の男性諸君はうかつに女性と二人で密室に入ってはいけないぞ、どうしてもそうならざるを得ない場合は録音や録画しておけよ。

と恐ろしさを感じているのはオレだけじゃ無いはず。

入院3日目

衝撃の脳梗塞宣言から2日目。
無事に目覚めました。

朝食
FullSizeRender
目の焦点が合わず、納豆を器に入れるのをこぼしてしまう。
朝は食欲がない。

元々糖尿病持ちなので、治療も厄介になるらしい。
自業自得だ。。。

先生が来て診断と診療計画について説明を受けた。
目眩と顔面麻痺は見つかった脳梗塞が原因だと説明がつくのだが、複視(物が二重に見える症状)は今回見たかった脳梗塞と違う場所に神経があるらしく、もしかすると脳の他の場所にも見つけられない脳梗塞があるのかもしれないので再度MRIなどで検査して、脳梗塞が拡大しない様な点滴、治療薬を打っているとの事。

目の症状は糖尿病から来る末梢神経障害も考えられること、また脳梗塞そのものの原因が動脈硬化なのか心臓に問題を抱えているのか?も検査しないと次が防げないとの話もあった。

不安で泣きたい気分だったが、何故か心の中で開き直りがあった。
決して諦めてはいない。

這いつくばっても生きてやる
けれど妻や家族に介護などの迷惑はかけたくない。
いろんな事が頭の中でグルグル考える。

妻が来て先生からの説明を伝えて、どこの誰まで知らせたらいいのか?相談。
いろいろ考えて仕事に影響のある方やごく身近な人にだけ連絡した。

今現在facebookやTwitterには書いていない。
このブログも3日目に書いてSNSへのシェアはしていない。

水曜のラジオについては先生に外出許可を申請しているが火曜日の判断だそうだ。
ラジモンの社長にも連絡し、最悪代役を立ててもらう手配はしておいた。

昼食
IMG_1518
お昼はちゃんと食べられる。

前日、おかしくなった直前まで一緒にいた仙台の友達から連絡があり、事の顛末を伝えたら夕方見舞いに来てくれた。

彼も脳梗塞歴ありなのだが今はピンピンしているので色々話を聞いた。

仙台の蒲鉾を持ってきてくれたが、糖尿病による食事制限の為食べられないと伝えると自分で食べていた。笑

みはらしの丘のミートミートに行きたいとの事でなぜかオレが予約をしてあげるという。笑

夕食
FullSizeRender
やはり夜は眠れない。

入院2日目 まさかの脳梗塞

なんとか無事に目が覚めた。

何本も点滴を繋がれているため、トイレに行くにしても看護師さんを呼ばなければならない。
実に不自由だ。
IMG_1512
昨日より目が回るのは治った感じだが、まだ正常ではない。
また昨日はそうでもなかったのだが物が二重に見える。
最近よく寝ながらスマホを見ているといつまでも焦点が合わない事があったのでそれかなと思っていたのだが。。。

昨夜は食事が出なかったが、今朝から病院食が出た。
IMG_1510
昨夜はお腹すいていたがあまり食欲がない。

検温や血圧測定をして再度MRI撮影。

病室に戻り何もする事がないのでテレビを見ているぐらいしか無いのだが何せ目がおかしいので疲れてしまう。

午後から仕事の妻が来てくれて新聞も持ってきてくれたがよく読めない。
片目を瞑ってみるとなんとか読める。
このブログも片目で書いている。

先生が病室に来て目の動きなどを見ながら話を聞くと
「結論から言うと脳梗塞が見つかりました、昨日の画像では見つからなかったものが、今日の画像には出ていた」と。

ガーン

かなりショックで動揺したが、ここは死なずに早期に見つかった事をプラスに考えようと必死に言い聞かせた。

詳しくは後で説明しますとの事であった。

妻が知らせたらしく、姉と母が見舞いに来てくれた。

昼食
FullSizeRender
脳梗塞が見つかった事で耳鼻科病棟から内科病棟へ移る。

高校サッカー、モンテ、ラグビーワールドカップ決勝とスポーツ中継が続いたのでずっとテレビを観ていた。

何もしていないのであまりお腹は空かないが、夕食
IMG_1514
脳梗塞を宣告され、また明日目覚めなかったらどうしよう?と不安な夜を過ごして2日目就寝。

原因不明の目眩で入院 1日目

10月31日、仙台市泉区の友人宅で仕事をした帰りに夕方地下鉄の座席から立ち上がりホームに出るときにクラクラっと来て、あれ?目眩がする…
ずっとスマホを見ていて急に立ち上がったからかな?ぐらいに考えていたらエスカレーターで上の階に行ってエスカレーターを降りても真っ直ぐ歩けない。

壁に手を付きながらゆっくり歩いて地上まで出てエデンの前の高速バスのバス停へ。
立って並んで待っていることはできた。

なんとなくクラクラするようなしないような状態で山形に着いて、妻にバス停に迎えに来てもらい家に帰宅。

食欲はあり、夕飯はちゃんと食べた。
寝れば治るかな?ぐらいに考えてその日は早めに就寝。

11月1日、翌朝も目眩は治らない。
食欲はあってトーストとハムエッグを食べた。
妻に「医者に行ったほうがいい」と促され毎月糖尿病の検査と薬を処方してもらっているかかりつけの「ねもとクリニック」へ。

前の日より目眩はひどく、目眩というより目が回っている感じ。
待合室ではなく診察室奥のベッドで待たせてもらう。
そのままベッドで診察を受け、直ぐに山形市立病院済生館で検査してもらうよう紹介状を書いてもらう。

一旦家に戻って仕事のメール、銀行に行ったりしてから済生館に。

地域医療連携窓口から車椅子で神経内科へ。
症状を説明してMRIを撮る。

待っている間に気分が悪くなり吐いてしまう。

MRIの結果を見たら脳梗塞の疑いはない(この時の画像には確かに無かった)との事で耳鼻科の方へ回される。

聴力検査など耳鼻科の診察を受けて三半規管の異常による目眩の症状がある事を説明される。

その時点では経過観察として一旦帰宅できる雰囲気だったのだが、再び神経内科に戻ったその直後に2度目の嘔吐と顔面左側に異常を感じ症状を訴えたら様子は一変、経過観察入院し明日もう一度MRIを撮ることになった。

入院前検査でレントゲンや血液検査をうけて何本も点滴を繋がれて病棟へ。

妻は結局丸一日付き添いで仕事を休ませてしまった。
本当に申し訳ない。。。

10月に亡くなってまだ納骨も終わらない父がオレを連れて行こうとしてるのか
冗談じゃない真っ平御免だ。

逆に父が早期で見つかる様にしてくれたのか❓

このまま寝て明日目覚めなかったらどうしよう。。。
オレは脳梗塞じゃない、三半規管の異常なんだと言い聞かせながら。。。
そんな不安のまま眠れぬ夜を過ごした。



旅篭町『鈴木商店』オープン

昔よく行ってたバーのお兄ちゃん、今は40歳を過ぎて立派な大人ですが。笑

その彼が旅篭町カメリアコート(オレたち世代は旧メンズニシムラと言った方がわかりやすい)の1階、萬福臨の跡に『鈴木商店』というラーメン屋をオープンさせたと知って行ってみた。

IMG_1318

メニューを見ると煮干しと白湯のスープ、山形の老舗製麺所に特注の麺らしい。
まぜそばと、つけそばもあるのか…
IMG_1314
ちなみに、メニューではそばと書いてありますがラーメンです。笑

オープンしたばかりなのに既にメニューにシールで上貼りしてあるのは何だったんだろう?と気になりながら、ファーストオーダーは煮干し背脂そば700円にしました。

あ、入り口入って右手にある券売機でお買い求めいただくシステムです。(キャッシュレス決済はできません)
食券を持って13脚あるカウンターの席に座り、店員さんが注文を聞きに来ます。
水とおしぼりはセルフサービスです。

因みに女性が一人で食べに来ているのが何人もいて驚きました。
バー時代のお客が来てるのかと思いきや全く店主と挨拶することもなく黙々と食べている。
サクラでもないようだ。笑

そば(ラーメンですが)はまぁ想像どおりでした。
IMG_1316
IMG_1317
想像どおりではありましたが、一つ印象に残ったのは700円というと山形市内のラーメン店の中ではお高い方の値段設定ではありますが、チャーシューが2枚‼️入っていて、しかも種類が違うというところ。

ならば700円でもしょうがないかと思いながらその2種類のチャーシューを食べると…

片方は半生⁉️みたいな見た目で大丈夫かなぁ?と不安になるわけですがメニューをよく見ると…ちゃんと書いてありました。
IMG_1315
炙りチャーシューと低温調理のレアチャーシュー‼️
そうかレアチャーシューなのか…と安心して食べたら、美味いじゃないの‼️

というわけでただの煮干し系のラーメンならお付き合いで食べて終わりかなぁと思ってましたが、これだけでもう一度食べに来る価値がある‼️と言えるほどのレアチャーシューでした。

これは某フレンチシェフのアドバイスなんだろうか?と実際はどうであれお前には関係ないだろ的な事を頭に浮かべながら食べ進めたわけでございます。

後半スープに煮干し酢なるものを投入し味変して食べるのもよろしいかと思います。←煮干し飽きちゃう人はね。

ということで久々のちゅうかツルツルウマウマ隊の投稿でした。

FullSizeRender
FullSizeRender


武田ぶどう園2019

今年も武田ぶどう園さんのぶどう畑にお邪魔してきました。
_IMG6602
毎年武田さんのシャインマスカットをリスナープレゼントとしてご提供いただいており、ここのシャインマスカットは日本一美味いと思っています(ウガンダ調べ)。

なぜ美味しいか?は過去のこの記事を読んでください。
朝日町宮宿『武田ぶどう園』さん

昨年武田さんから教えてもらったマイハートというぶどう。
果実にエクボのような窪みがあり、カットするとハートの形になるというので近年レストランやフルーツパーラーなどで大人気なのだそうです。インスタ映えするんだとか。

先日武田さんのSNSにも写真を載せていたのですが、ちょうど今朝のワイドショーでそのマイハートの紹介をしていて、あまり量産されてない=市場にも出回らないらしい。

武田さんのマイハートもSNSに載せた途端に予約完売したとの事。
_IMG6597

そしてマイハートと一緒に載せてこちらも完売したのが「雄宝」
_IMG6608

IMG_1265
見た目はシャインマスカットと似ているが、味も香りも全く別物。
その食味はまるで和梨の幸水のようなみずみずしさでした。
残念ながらこれも既に予約完売。

シャインマスカットの出荷はまだ先だそうで、これから納得のいく甘みが増すまで収穫しないとの事。
_IMG6606

_IMG6604

今日はワイン用のピオーネの収穫をしていたそうで、お忙しい中いろいろご対応くださいました。
_IMG6600

そう、ワイン用といえばこれ。
何度もワインコンテストで金賞を受賞している朝日町ワインの原料、マスカットベリーAも武田ぶどう園で栽培しています。
_IMG6612

お土産にとナイアガラをいただいてきました。
試食したらすごく甘くて美味しかった‼️
_IMG6614
というわけで、今年もシャインマスカットリスナープレゼントをご提供いただけることになりました。

食べてみたい方は是非「ウガンダのそうおっしゃるラジオ」をご視聴、お聴きの上ご応募いただければと思います。

番外編

_IMG6599
所々畑を耕したようになっているので、何か植えるんですか?と聞いたら、なんと⁉️猪🐗の仕業なんだそうです。
高いところに実がなるぶどうには直接被害が無いそうですが、根っことか齧られないようにしないと…


朝日町柏原ヴィンヤード
武田ぶどう園
武田貴浩さん
080-5228-5861






カネより大事なもの

父が、入所している老人保健施設から体調が良くなくて隣接する病院に入院することになったので母と施設へ。

入院の準備をして病院に移動してそのまま入院するのかと思いきや、外来で受付して検査してから入院するのだ聞かされる。

採血、採尿、心電図、レントゲンと回るよう言われ、その説明を半分ボケてる父に直接説明する病院職員。
隣にオレと母と施設の介護職員がいるのに、だ。
父がちゃんと理解できているのかどうかなんて関係ない様子。
「私(病院)はちゃんと本人に説明しました」のためのものでしかない。

さらに、内科に行ったら介護職員はさっさと帰ってしまい「あとはご家族で」だそうだ。
まあ、それはオレも来てるんだからいいや。

ただ、いざ採血だ採尿だと回るのに入院のための荷物を持って回るのか?となかなかイライラさせられる。

それと、たまたま今日は息子のオレがいられるから荷物はオレが持っているけれど、オレがいなかったらこれを母が一人でやることになるわけか…と考えさせられる。

88歳の父の車椅子を押す80歳の母。

両親を置いて仕事のために家を離れている家族が多い日本。
多くの息子娘はこれが当たり前のことだ、しょうがないと納得できているのか?

仕事があるからしょうがない、子供の学校のためにしょうがない、で済ませられるのか?

他人の家庭の事情に口を挟むなと言われるのだろうけど、オレには厳しい現実だなぁと目に映った。

子どもが少ない、一人っ子や、子どもがいない家庭は誰が助けてくれるんだろう?

業務としてそれをサポートするものがいたとしてもそれを委託するにはおカネが必要になる。

するとますます今の仕事を辞められない、ってなるのか?

なんて悲しい社会なんだ、日本という国は。

観光客にやさしくない山形市の観光案内所

昨日山形駅周辺のコインロッカー事情について書きましたが
「JR山形駅周辺の手荷物預かり事情」

その時に気が付いたのが観光案内所が改札からもバス・タクシー乗り場からも遠い!ということ。

山形市および山形県の観光案内所は駅ビルの連絡通路を渡った隣のビル霞城セントラル1階にしかないのだ。
(追記:現在改札正面のびゅうプラザ内にも間借りしてあるそうですがそのような表示は見つけられませんでした。)

普段駅を利用している地元の人間にはまったく気にならないことなんだろうけど、山形新幹線で山形に観光に来て、ちょっと観光案内所で情報を聞きたいと思っても隣のビルまで歩かされる。
そして情報を得ていざバスやタクシーで移動しようとしたら再び連絡通路を歩かされることになる。
IMG_8741

改札から真っ直ぐ観光案内所に行くということは荷物を持つ、引きずりながらあの距離を往復することに。。。
仮に先にコインロッカーに入れてから観光協会に行こうとしたところでロッカーはバス乗り場方向なのでまったく逆方向に行ってから移動するハメに。
IMG_8740

それでも情報が欲しい人は行くだろう。
が、行った先「山形市観光案内センター」はなんと無人。。。
ただ観光ポスターが掲示されパンフレットが陳列されているだけ。
「事務所に連絡ください」みたいな張り紙があるがどこに事務所なんてあるの?というまったく不親切かつ意味不明な状態。
IMG_8742

IMG_8743

IMG_8744

すぐそばに「やまがた観光情報センター」(県の観光案内所)があるのでそちらにいくと職員が3人程いるカウンターがあった。
IMG_8745

IMG_8746

あることはあるけれどねぇ。。。
バスターミナルや山交バス案内所には外国人観光客が何人も見かけられましたが、こちらには一人もいませんでした。
霞城セントラルができた当初からそうだったのだろうけど、よくもまぁ今まで誰も何も言わなかったな!!と不思議でしょうがない。
市も県も観光客を増やそうとしているというのなら観光客目線がまったく足りてないんじゃないの?

ちなみに
他の東北5県の県庁所在地の観光案内所について調べたら

青森市:新青森駅(新幹線の駅)2F「あおもり観光情報センター」
    青森駅(在来線の駅)バス案内所と併設「青森観光交流情報センター」
秋田市:秋田駅構内「秋田市観光案内所」
盛岡市:盛岡駅構内2階南口「いわて・盛岡広域観光センター」
仙台市:仙台駅2F びゅうプラザ内「仙台市観光情報センター」
福島市:福島駅東口改札正面玄関脇「東口観光案内所」
    新幹線改札前「西口観光案内所」

どこも駅構内または目の前にあるのです。当然だよね。

山形駅には場所がないのか?
そんな言い訳は効かないです。
IMG_8736

駅正面、エレベータ乗り場の脇にこんな広いスペースがあるじゃない。
ここにプレハブでいいから観光案内所や手荷物預かり所を作ったら観光客にはありがたい本来の観光案内所の機能を果たすと思うんですけど。。。

追記:市役所の方より連絡をいただき、現在佐藤孝弘山形市長の指示で日本一の観光案内所を目指しているのだそうです。
是非その熱意が市民、観光客に伝わるよう頑張って欲しいものです。

JR山形駅周辺の手荷物預かり事情

facebookの友達から

GWに新幹線で山形に行く予定なのだけど、仙山線で山寺に行ってくる間

駅周辺に荷物を預けるところはあるか?
コインロッカーはいっぱいになるだろうか?(どのぐらいあるのか?)

と質問されたので、JR山形駅に見に行ってみた。

調べた結果、山形駅東口にコインロッカーは6棟あることがわかった。
案内板の「現在地」となっているところから両脇の階段もしくは正面のエレベーターか階段で1階に下りたところに4棟
IMG_8732-1

,▲曠謄襯瓮肇蹈櫂螢織鸞Δ帽澆蠅覲段の真下に2棟
IMG_8739

バスターミナル側に降りる階段の真下、エスパル1階入口前
IMG_8738

ぅ丱好拭璽潺淵訛Δ帽澆蠅覲段の脇(東側)
IMG_8737

,Ε丱好拭璽潺淵襪魃手に見ながら進んで正面に見える山交バス案内所の左側トイレの手前に2棟
IMG_8731

歩いて見つけられたのはこの6棟。

念のため観光案内所があればそこで聞こう!と山形駅構内を探したら…
そうか、霞城セントラルまで行かないといけないんだ…
遠い…これって観光客には不親切だなぁ(まぁ↑この件については別に投稿します。)

霞城セントラル1階にある山形市観光案内センターに行ったら無人。。。
すぐそばにある「やまがた観光情報センター」に行ったらこちらには人がいました。
事情を説明して尋ねたらコインロッカーの他に山交バス案内所でも荷物を預かってくれることを教えてくれました。

また戻って山交バス案内所へ。
IMG_8735-1

IMG_8734

中に入って手荷物預かりの話を聞いたら
コインロッカーより割高になりますが
案内所の営業時間内に限り受け渡しが可能で

1個につき500円
営業時間は7:00〜19:00

とのことでした。
観光に限らずビジネスマンにも役に立つ情報でしょ?笑
近隣に他にもあるようでしたら是非コメントにて教えてください。

【追悼】八幡屋のじいちゃん

平清水La Jomonの熊谷さんのfacebookで「八幡屋」のおじいちゃんが亡くなったと知った。
とても悲しく残念な知らせだ。

初めて食べたのは2006年1月、おいしかったのでこのブログにも書いていた。
初訪問の時のブログ 平清水「八幡屋」

この投稿に書いていないがその時客は僕一人で、中華そばを運んで来たじいちゃんがそのままテーブルに座り「どごから来たの?」とかいろいろ質問攻めに遭った謎の接客を受けたのだった。

その数日後にもまた食べに行った時もお客はいなく、じいちゃんとたっぷり話をしてきた。
今日も八幡屋

ブログにも書いていたが中華そば以外にじいちゃんとの話が楽しみだった「八幡屋」
当時から知る人ぞ知る名店だったようだが、「山形ラーメン四天王」東の八幡屋とブログで書いてからさらに人気に拍車がかかり、すぐに座れない店になった。

近年は娘婿さんが厨房に立たれ、じいちゃんは駐車場の誘導をしていた。
またいつか話を聞きたいと思っていたのにとても残念だ。

じいちゃん、やすらかにお眠りください。



【解決】iPhone6で音声が聞こえない

妻にお下がりしていたiPhone6が年末突然音が聞こえなくなった。
電話通話もLINE通話も両方全く聞こえず(こちらの声は相手に届いている)、
facebookなどアプリから動画を再生をして音量調整すると「ヘッドホン」と表示され音が出ない。
とりあえずスピーカーにすると通話音声は聞こえる。。。

という奇妙な現象で、
アップルサポートにオレの電話から電話して状況と症状を説明。

強制リセットなどいろいろ操作を指示され試してみるが改善されず。。。
最後の手段として
自宅のPCにバックアップを取った後、iPhoneの設定を全て削除してまっさらな状態で通話音が聞こえるかどうか試すようにとのこと。

ジーニアスバーもビックカメラのサポートカウンターも年末年始の予約が取れず、
今日までスピーカーで通話するというダダ漏れの運用をしていたのだが、

予約日の今日、行く前にアップルサポートに言われたフルリセットを試してみたら。。。

直りましたwww
とりあえずアップルサポートさんに感謝。
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme