My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

メッセンジャーにチェーンメール?誰が得する?

facebookメッセンジャーでこのようなメッセージが送られて来ています。

image


いわゆるスパムメッセージの一種だと思われます。

Jayden K. Smithという人物は実在するようですが、特に何かのリンクをクリックさせようとか、アプリをダウンロードさせようとかでもないのでメッセージを見ただけでは実害は無いようですが。。。

メッセージの内容どおり釣られて転送している方が何名もいらっしゃいます。

単純に時間の無駄ですのでメッセージはそのまま無視で構いません。

自民党員としてモノ申す。

こんにちは自民党員のウガンダです。

稲田防衛大臣の「自衛隊として」発言問題

あれは党員としても完全にアウトだと思います。

党内の幹部達が何やら擁護的な事を言っておりますが、全く同意できません。

安倍総理を含め安倍内閣閣僚の最もダメなところは、謝り方がヘタ過ぎるところだと思います。

もうそろそろ謙虚さを見せていかないと、どんなに支持率が高い安倍政権、自民党ももう一度下野することは十分警戒しなければならないと思います。

野党がそれ以上にダメ過ぎて期待度ゼロなので、野党やマスコミの先のビジョンの無いまま何でもかんでも「辞任しろ‼️」というのも違うと思いますが。。。

多くの国民は各省庁の大臣を「あの人が大臣になるべきだ、あの人じゃなきゃダメだ‼️」と強く望み、指名はしていないはずです。

しかし稲田防衛大臣のように、アレじゃダメだ…あの人ではダメだ。。。

ダメだというのは能力の問題だけではなく、内閣の一員として、政権政党としてダメだという意味で、そのくらいは誰でも感じますし理解できます。

その大臣が辞任や更迭させるのはもったいないほどの能力があるならば、国民の側から辞める必要なし‼️と声が上がるはず。

しかし、叱られるのを覚悟の上で言わせていただきます。

稲田さんが大臣じゃダメだ。。。
内閣から外れるべきだ。。。

代わりはいくらでもいるでしょう。
中谷さん、小野寺さんの再任で十分でしょう。
佐藤正久さんでもいいじゃないですか。

日本の少子化対策は無意味

少子化対策としてこども保険を創設し、子育て世代に分配なんてまた言ってるけど、なぜ政府や役人が考える少子化対策って小さい子どものことばかりなのか?

義務教育を終えた後の高校、大学と何千万かかると思ってるのか?

そんな高額な教育費がかかるんだもの、いくら「産みやすく、子育てしやすく」なんて入口で甘い事を言ったって、15年後に必ず訪れる学費や養育費地獄は何も変わらない。

若い世代の人たちは終身雇用すら期待できない、自分の年金だって貰えるとも思っていない将来が不安で、そうそう何人も子どもなんて作ろうと思うわけないじゃない。

ホント政治家も役人も、この一番お金がかかる世代の対策こそ目を向けなければならない本質であるはずなのに、そこから逃げてばかりで何を言ってるのか?
バカなの?

まず、企業側に就職の際の「大卒以上」という条件を禁止し、大学に行かなくとも働ける社会を復活させればいいのだ。

そうすれば就労年齢=納税年齢も当然下がるはずだ。

優秀な人材は大学で育てるのではなく、学歴なんていうくだらないブランドは無価値であることをハッキリさせ、社会人としての育成は現場の社会や企業の役割とすればよい。
いや、むしろそうするべきだ。

おそらくそうすれば相当数の三流大学が淘汰され、多くの教職員が失職するかしれないが、人にものを教える“教授”や“先生”と呼ばれる人たち、大学職員という有能な職に就いていた人たちなら、大学が無くなっても容易に再就職や起業できるはずだ。

それができなければ、まさに机上の空論、理想論しか教えていない、大した仕事をしていなかったということだ。

また、老人の寿命を長くするのも大変結構だが、社会保障費が足りないのなら、高齢者の尊厳死を認める憲法改正も必要だと思う。

これはあくまでもオレ個人の考えだが、
意識もなく、記憶も残らない人生なんて生きている意味がないと思うし、家族に負担をかけるだけだから、延命措置はしないでくれと家族につたえてある。

現在奨学金を返している社会人の負担を政府がなくしてやるだけで、結婚が早まり子供を作る年齢も早くなるかもしれない。

とにかくもっと世の中の実態をよく見て政治と行政をして欲しい。

道の駅に地元の有名な商品が売ってない

【怒】AEONバスの運転手

AEON山形北店のイオンバスの運転手の態度が最悪。

以前、妻が乗ろうとしてドアが開いた際「乗っていいですか?」と聞いたら「みんな乗ってるだろ!」と怒鳴られたそうだ。

今日も駐車場で先に行かせようと待ってたら、こっちに無理矢理入ってきて睨まれる始末。

出てって運転手を引きずり出してやろうかと思ったが、そのまま行ってしまったので店に入り店長を呼んでもらい苦情を言った。
そしたら他にも苦情が出ている常習の運転手らしい。

だとしたらそのまま委託しているイオン側の管理に問題があるというじゃないか?と指摘したら、

「すぐに対処します」とのこと。

あのジジイ、クビになって路頭に迷うまでわからないだろうな。

というか天童タクシーもイオンも本当に対処するかどうかもわからないけどね。

ジャーナリズムのアマチュア化

一般人やブロガーなどセミプロたちによりジャーナリズムのアマチュア化が酷い。

ではプロとは?

最近「ジャーナリストはみんな自称だ」という名ゼリフを見た。

まさにその通りなのだろう。

自らはろくに取材もせずに、他人の記事を転載しただけで記事を書いている物が非常に多くみられる。

もちろん緻密に取材を重ねて詳細な事実と仮説を立てた読み応えのある記事を書いているジャーナリストもいる。

しかし、その根元にはそんな薄っぺらな内容の記事でも時節に合わせ、流行りに乗り報酬を払うメディアがあることだ。

おかげでクソな自称ジャーナリストたちがウソを書き続け、それを信じる市民が騒ぎ立てて、無実の人を追い詰めているケースが後を絶たない。

売れりゃいい、金になりゃいいという無節操なメディアを見破り、駆逐するのは一般人の読み解く力が必要だ。

僕もいろんな記事を拾いあげてラジオ番組のネタにしてはいるけれど、真相を追求するとか誰かを吊るし上げるような記事には触れないようにしている。

それでも一般の皆さんの読み解く力については今後も触れていきたいと思う。

時代が変われば人も変わる。

昔憧れたあの人が今まさに見るに堪えない記事を連発しているのは非常に残念でならない。

出前の器

こんな記事がありました。grapeより

「頭おかしいだろ!」有吉が『お客様は神様』に噛みつく ド正論な言葉に称賛の声

僕は有吉氏の言うことが正論かどうか?はわかりません。
僕個人としては「賛成です」とした上で…

3/19追記
こんな記事もありました。弁護士ドットコムより

出前の「寿司桶」、洗わず返す客に有吉が激怒…洗う義務ってあるの?

出前の器を洗うか洗わないか?

について…みなさんはどうお考えなんですか?

僕は実家が食堂でしたので、小さい頃から玄関先に出された器がその家々や会社によって違うことに触れて育ってきました。
あるときは洗わないばかりか煙草の吸い殻が入ったまま出されていることもありました。
そこの人は店にも来てくれる方でしたので顔も知っていますし両親と会話もします。
両親はその人に洗って出してくれとお願いしたことはありませんし、吸い殻なんか入れるな!なんて言ってるのを聞いたこともありません。
それは神様だからとかじゃなくて、別に洗って出されているかどうか?なんてなんとも思っていなかったからなんだと思います。

初めて勤めた会社も出前の器を洗わない会社でした。
女性の先輩に聞いたら「前からそうだ」と言われ「たった数分の作業でその出前元の店からの印象が変わる、ついては社会からの目が変わると思う」と意見したらそれ以降洗って出すようになりました。
洗ってやってるんだ、という意識ではなく、ごちそうさまの挨拶、いつもおいしいものをありがとうの感謝の気持ち。

食堂をやってる先輩が、綺麗に洗われた器に御礼のメモが添えてあるのをとても嬉しそうにfacebookに投稿しているのを見ると、凄く気持ちがわかります。

一方で「食事の支度をしなくていいから、洗い物をしなくていいから出前を取るんだ」という人の気持ちもわからなくもないんです。
だってお店で食べて皿を洗って帰る客なんていないじゃないですか。

洗って出された器でも、外や足下に置いてあったんだから回収してからもう一度洗うんです。
でも、洗ってある綺麗な器を見ると嬉しくなるんです。

だからそれだけのことだし、それ以上でも以下でもない。

むしろ

アルバイトがお客が器を洗って出さないことに店の主の話も聞かずに意見することはどうなの?
それに乗っかっていかにも正論だ!みたいに騒いでる大人もどうなの?

って事の方に、なんだかなぁ… って気になります。

お店側からすれば、洗って出すのも洗わず出すのもどちらもお客様であり、それ以前にお客様には感謝はしても神様だなんて思っていないと思うよ。

ということを言いたかったので長々と書いてみました。

山形市のふるさと納税10億円突破

佐藤孝弘市長が公約として挙げていた『ふるさと納税による増収』が就任2年目で10億円を突破したようです。



誠におめでとうございます。

おめでたい話の時にこんな話も何ですが…
これって市長が変わって実現したわけですが、職員はこの2年で退職した方以外変わってませんよね?
つまりトップが号令をかけないと働かない職員たちだったってことになりませんか

もしくは、
現場の職員たちは意欲もアイデアも有ったのに、それを聞いて実行しなかった、させなかった上司たちがいたという事ではないのでしょうか

公務員の場合は特に、民間企業以上に上司の指示、許可がなければどんなに良案でも実行することなどできないのでしょうから、きっと後者なんだろうとは思いますが…

いずれにせよ、山形市役所の職員たちもやれば出来る‼️出来る職員が居たんだ‼️という事が実証されて良かった。

アホな上司に抑えつけられていた有能な職員が、ようやく実力を発揮したのだとプラス思考で捉えたいと思います。

というわけで
本年もウガンダのブログをよろしくお願いいたします。

天童「春日食堂」A定食950円

13号バイパスから見える「豚もつ煮込み」のノボリがずっと気になっていた店に初入店。

image


image

店内に入るとみんな煮込み定食食べてるのかと思いきや、ラーメンと煮込みとご飯を食べてる。

そんなセットがあるのかとメニューを見るとA定食(ラーメン+半ライス+もつ煮込み)950円というのがあったのでそれを注文。

image

出てきた量を見てビックリ!もつ煮込みが普通の定食分くらいある。

半ライスのはずのライスも普通盛りでラーメンも普通盛り。笑

image

単品だとラーメン600円で、もつ煮込み定食850円、定食に100円プラスで両方食べられるのならこれがお得だよね。

image

肝心の煮込み、コレコレ‼️最近こういうほろほろに柔らかいもつ煮込み食べてなかったんだよね〜。味噌味の煮込みが大好きなウガンダにはドンピシャ❤️の煮込みでした。

image

ラーメンは…普通ですww。

小皿の青菜漬けがウマかった。
次は煮込み定食でいいな。
とり中華も気になるところ。

「春日食堂」
山形県天童市乱川1243-1
023-653-6432
https://tabelog.com/yamagata/A0605/A060501/6002362/

米沢「めんこう」こいくち醤油らーめん

米沢在住の元同僚に聞いて初入店。
こいくち醤油らーめん普通盛570円を食べました。

image

基本的にラーメンはあっさりが好きなので迷ったのですが、メニューにオススメと書いてあるのと元同僚もこいくちが美味かったというのでこいくちに。

お漬物3種がサービスで自分で小皿に取ってこれる。
ご飯も80円でジャーが置いてある。

image

ビジュアル的には麺辰っぽいかな?(そんなに麺辰にも行ってませんが)

image

自家製麺の麺は中太でモチモチしています。

味も最初は麺辰に似てるかな?と思ったのですが似て非なる…俺のたなか中華にも似ているような…いやわかんないや。笑

ウカンダ的にはちょっと脂っこかった。
トータル的にはハマるほどでは無いけれど600円しないのがいい‼️

次はあっさり醤油とつけ麺を食べたいと思うラーメン店でした。

トランプ氏が米国大統領になったことで

米国大統領選挙でドナルドトランプ氏が勝って、大方ヒラリークリントンさんが勝つと思っていた日本中で

この先日本はどうなるんだ?

と大騒ぎのようですが、

もっと身近に、

我々山形県民にはどんな影響があるんだろう?

と考えてみた。

難しい事は専門家(まあ今回はほとんどの専門家の予想が外れたんだからアテになるかどうかは別として)に任せて。。。

日米関係がこのまま緊密に良好な関係を継続するかどうか?米軍は撤退するのか?などこんなに混乱している状況の中で

衆議院を解散するなんてことは無いんじゃないの?

とすれば、解散総選挙があったら…と山形県知事選挙で戦う事を渋っていた理由は無くなるだろう。

山形3区はもう解散はないものとして

自民党山形県連は一枚岩になり、県知事選を戦うべきだ。

という予測、というよりはやるべきだ‼️という私の意見でありますがいかがでしょうか?

御礼とご報告

今年2月26日にくも膜下出血で倒れ、緊急手術〜入院〜転院〜退院〜介護施設に入所してリハビリを続けて来た父ですが、要介護から要支援になり、本日退院する事ができました。

一時は死を覚悟し、命を取り留めても障がいが残るものと不安な毎日を過ごしてきましたが、奇跡的な回復を果たし、現在は会話も食事も自立歩行も可能で、入浴などはデイサービスに通うことになりますが、なんとか自宅に戻って生活ができる様になりました。

ここまで皆様には大変ご心配をおかけしましたことに深くお詫び申し上げます。

また沢山の温かい励ましのお言葉を頂戴しましたこと、いろいろな面でご尽力をいただきましたことに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

これからも大変な事が様々あるかと思いますが、家族で支え合い頑張ってまいりますので、引き続きご指導ご鞭撻を賜ります様よろしくお願いいたします。

(お盆に外泊許可をもらい冷やし肉蕎麦を食べに行った時の写真)
image

朝日町武田ぶどう園さん訪問2016

今年も山形県朝日町武田ぶどう園さんより「ウガンダのそうおっしゃるラジオ」にシャインマスカットのリスナープレゼントをご提供いただけることになりました。

毎年ありがとうございます。

先日、武田ぶどう園さんの柏原ヴィンヤードにお邪魔して武田さんから今年の出来など話を伺って試食もさせていただきました。

いや〜ウマイ!!甘い!!!
今年も絶対注文する!!ていうか予約してきました。笑

オーナーの武田貴浩さん
_IMG4339

武田さんのぶどう園は山形県朝日町の柏原地区にあり、周りの畑3軒と合わせて『柏原ヴィンヤード』と名づけられております。
_IMG4358-Edit

地元の朝日町ワインの原料になるマスカットベリーAの地元産原料の7割がここ柏原ヴィンヤードで栽培されているそうです。
朝日町ワインと言えば毎年「日本ワインコンクール」で受賞することで有名ですが、その原料がここで作られてるのです。
今年も金賞・コストパフォーマンス賞を受賞いたしました。
IMG_2710

日本ワインコンクール2016受賞ワインリスト

マスカットベリーA
_IMG4351

_IMG4349

この畑ではワインの原料以外にも最近人気のシャインマスカット、ピオーネなど各種のぶどうを栽培されています。

シャインマスカット
_IMG4333

ピオーネ
_IMG4344

クイーンニーナ
_IMG4342

特に武田さんのシャインマスカットは他のぶどう園のものよりも房数と粒数を抑え、さらに出荷をギリギリまで遅くして甘さを追求し本当に吟味して作られているのです。

そんな極上のシャインマスカットは毎年ほぼ注文で完売するため、店頭に並ぶことはないそうです。

シャインマスカットの注文ご希望の方は
山形県朝日町武田ぶどう園さんに直接電話かfacebookページにお申し込みください。
IMG_2718


武田ぶどう園
武田貴浩さん
080-5228-5861

「ウガンダのそうおっしゃるラジオ」のリスナープレゼントは
ラジオモンスターまでメールにて番組へのご意見ご感想をお書きの上ご応募ください。
mail@fm762.co.jp
その際(ここ重要)、キーワードが必要です。
聴き逃した方はこちらのYOUTUBEをご覧いただくとキーワードがわかります。
ドシドシご応募ください。

イタリア料理「Lanterna Rossa」

9/10 七日町にOPENするイタリアンレストラン「Lanterna Rossa」のレセプションにお招きいただきました。
炭火焼きをメインとしたイタリア料理、世界各国のワインを提供する大人の隠れ家がコンセプトだそうです。
落ち着いたインテリアにテーブル席が20席とカウンター席が5席あり、会社帰りや飲み会帰りにふらっと一人で入っても楽しめる店作りでした。

シェフの小山龍さんよりご挨拶
_MG_0979

シャンパンで乾杯
_MG_0982

自家製ピクルス
_MG_0983

生ハムに見えるが実はサラミだそうです。
_MG_0984

以前シェフが務めていた横浜の店からソムリエが応援に来てサーブしてくれました。
_MG_0990

レバーパテとモッツァレラチーズと秋刀魚のマリネ
_MG_0993

ショートパスタ
_MG_0995

パスタ
_MG_0999

肉(この頃にはもう酔っ払ってて名前がわかりませんww)
_MG_1000


シェフをご紹介してくれた先輩と同席した皆さんと久しぶりに楽しい雰囲気で、美味しい料理に舌鼓を打ちながらおいしくワインをいただきました。

酔っ払っちゃってワインの写真がありません。。。

Lanterna Rossaとは赤いランタンという意味で、日本の赤提灯を意識したんだそうです。
店の外にその店の名前の由来となるランタンが光っています。
_MG_1004


9月10日OPENです。
皆さんも是非一度足をお運びください。

Lanterna Rossa
〒990-0042
山形県山形市七日町3丁目3-35
023-673-9919

チビリンビック山形地区予選

今日もフォルトナのチビリンビック山形地区予選に帯同。

会場は山形県総合運動公園第二運動広場。

フォルトナは既に4位以内が確定している為、県大会への出場権はすでに獲得しており地区の順位決定の為の準決勝第一試合vs山形FCでまさかの0-9の大敗を喫した。

image


その試合の後、担当した審判が昼の最高に気温が高い時で、今シーズン最高にキツかった(T_T)

15分×3の第3ピリオド制なのだが、1〜2ピリオドの間のインターバルが無く、実質30分、5分インターバル、15分の一人審判。

今回も選手が頑張っているのだから…と僕も全力疾走。
しかし…正直第3ピリオドでは脚が止まってしまっていた。

審判終了後、お弁当を貰ったがしばらく食べることもできず、とにかく水分だけ補給し、落ち着くまでしばらくかかり、ずっと座っていたら脚がプルプルして立ち上がれないぐらい疲れていた。

落ち着いた後弁当を食べて氷で脚をアイシングしストレッチをしたりしてなんとか回復。

午後から突然強い雨が降り出して雷が鳴ったため、約2時間試合中断。

他チームの試合で第2ピリオドが終了した時点で中断となり、担当審判が都合で帰らなければならず、第3ピリオドだけ代理で担当する事に。

アイシングとストレッチの成果と2時間の時間が過ぎたためか、急遽決まった15分の担当もしっかりと走ることができた。

今日は計60分の審判となった。
20分×2の試合を2試合担当するより今回の審判はキツかった。

フォルトナの3位決定戦は5-0で勝ったものの、第一試合の中身が悪すぎて県大会までに大幅に改善しなければならない点を明日以降の練習で成長しないと、県代表なはなれない事を他のコーチ陣と共有。

大会終了後は天童市最上川温泉ゆぴあに入って帰ってきた。

公用車で行っちゃダメでしょ!

誰が見てるかわからない。。。
しかし何でデリヘル呼んだことまでバレてるんだろう?



ラブホテルってお風呂も広しテレビも大きいし、エアコン効いてるし飲み物もあるし「一人で入ってリフレッシュしてました」で通じなかったの?
そのラブホテルにはその職員しかお客がいなく、そこにデリヘルの送迎車が入っていったとか一部始終を目撃されてたの?
ホテルやデリヘルが口を割るとは思えないし。。。いや、最近は平気でペラペラしゃべるところが多いようだからなぁ。
だとすればこのラブホテルかデリヘルは要注意だってことも知らせなきゃダメだな。
それからデリヘルだろうが「熊本にお金を落とした」ってことには変わりないんだろうけどその業者がちゃんと税金納めてるかどうかわからないしなぁ。
まぁたとえ勤務時間外であっても名入の公用車でってところは武雄氏に対する信用失墜行為であるからしょうがないけど、タクシーだったら叱られなかったのか?被災地支援で行ってるのになにやってるんだ?と叱られるのか?
デリヘル呼んだことそのものまで非難されるのかは疑問だなぁ。

九州応援観光に行きたいけれど

熊本・大分などで起きた地震の影響で、九州地方全体の観光客の予約キャンセルが相次いでいるという。

山形県の蔵王温泉でも平成20年岩手・宮城内陸地震、平成23年の東日本大震災と原発事故、一昨年前火山警戒警報発令など、何度も同じような予約キャンセルが起こった。

地震の時はいずれも蔵王温泉には直接影響は無いのに、同じ東北というだけでキャンセルされたのだという。

今、九州全体の観光地が同じ目に遭っている。

私たち東北人は気持ちがわかる分、応援のために観光やボランティアに行ってあげたいと思うものの

あまりに遠い。。。

山形から熊本まで行く旅費を考えたら

その金額分寄付した方が役に立つのではないか?

と思ってしまうのだ。

これは過去の蔵王温泉が風評被害に遭っている際に、関西や九州の人達も同じ事を考えたのではないだろうか。

例えば、
北海道・東北や関東圏発の

熊本・大分行きチケットの売上の半分ないし一部を義援金に寄付します!


こんなキャンペーンをしてくれたら、少しは迷いも解消され「九州へ行こう!」となるのではないかと思うのだが、

どこか旅行会社でやっていないものだろうか?

今からでもやってくれないだろうか?

ふとそんなことを思いながら熊本産トマトを買って応援しているウガンダであった。

ちょっとずつ、何度でも。 #がんばろう熊本 #熊本トマト

Koji Omiyaさん(@uganda_)が投稿した写真 -


涙の再会

facebookをやっていて良かった
と思える出来事がありました。

先日facebookで「たかし食堂って蔵王駅近くににあったお店ですか?」という内容のメッセージが届いていたので返事をしたところ、なんと僕が小さい頃とてもお世話になった方の息子さんからだった。

そのお世話になった方というのは学生の頃父の店でアルバイトをしていて、店が忙しくて両親に遊んでもらえない僕を、社会人になってからもいろんなところに連れて行ってくれたお兄さんでした。

ヒトシあんちゃん。。。

昨年そのヒトシあんちゃんが亡くなった事を従姉妹から聞かされたのだが、現在のお住まいがどこなのか?も連絡先もわからずにいたのだった。

そのヒトシあんちゃんの息子さんからの連絡をもらい、墓参りをしたい旨お伝えしたら案内してくれると言ってくださり、昨日母と一緒に行ってきました。

お墓の前で、母が「なんだずヒトシ〜おらだより早ぐ逝くあてないっだずぅ」と声をかけていたのを聞いて涙が溢れそうになりました。

ご自宅にも案内してくださり、ヒトシあんちゃんの奥さんが孫を抱いて迎えてくれました。

ヒトシあんちゃんはその奥さんと結婚する前まだ彼女だった頃に一緒に海に連れてってくれて、帰りの車の中で二人が喧嘩したエピソードをヒトシあんちゃんと奥さんの結婚式へ当時小学生の僕が手紙を書いて父が代読してくれたのでした。

仏壇に飾られた写真がとても良い笑顔で、大好きだったヒトシあんちゃんのままでした。
座って手を合わせる前にその場で立ちすくみ、号泣してしまいました。

母と一緒にしばらく近況話をして帰って来ました。

きっとヒトシあんちゃんが、父の病気を天国で知り、僕らを引き合わせてくれたのだろうと思います。

facebookをやっていなければこんな再会は無かったと思います。
連絡をくださった息子さんに感謝し、これからもお友達でいさせてくれるようお願いをしました。

ヒトシあんちゃん、そして息子の浩さん、本当にありがとうございました。
安らかにお眠りくださいね。

出したいけれど出せない?

先日の運転免許証返納者向けの運転経歴証明書発行に伴う代理申請の際の本人による自筆の問題について、前回の「手を添えてでも本人に書いてもらえ」続編です。

まず、そもそもなぜこのような事態になったのかというと、父が倒れ入院している状況で運転免許証の有効期限が迫っていたということで免許証を返納し、山形市で行っている高齢者外出支援事業という福祉サービスを受けようと思ったのが始まりだ。

高齢者外出支援事業(山形市ホームページ)

この補助を受けるためには運転経歴証明書というのが必要で、その証明書発行の申請時に本人が来れない場合の代理申請という手続きがあり、その際委任状が必要でそれに本人の自筆の署名が必要ということだったワケ。

山形警察署で渡された委任状というのがコレ
委任状

これに対して

手を添えてでも本人に書いてもらえ

と言われた!というもの。
その衝撃の発言にどうにも納得がいかず、その時H担当官が口にした「これは私が言ってるんじゃなく本部がそう言ってるんだ」という本部→山形県運転免許センター内にある県警本部運転免許課運転免許係に行ってきた。

最初に対応した人に事情を説明し「責任者の方を出してください」と申し出たところ、最初に出てきたのが課長補佐の女性

IMG_1323-Edit

で、この方も話が良くわからない方でどんどんヒートアップするウガンダを直ぐ近くで様子をうかがっていた男性がいたので
IMG_1322-Edit


「一緒に話を聞いてください」と同席を求め、最初の応対した女性と3人を相手に意見をぶつけた。

原則本人の申請でなければならないことも理解できる、代理申請の中でも本人が自筆できない人もいる。
手を添えてでも書いてもらえとは何事だ!!

その中で、山形警察署の対応については謝罪があった。

しかし…
結果的には委任状に本人の自筆の署名がなければ代理申請は認められず、証明書は発行出来ないの一点張り。

仮説として
現在意識不明で、明日明日免許証の有効期限が切れるという状況下で、家族の意思で運転免許証を返納し、証明書を発行してもらい、有効期限後に意識が戻り退院してから山形市の高齢者外出支援事業の補助制度を受けたいということは出来ないのである。

警察は自分達のルールを守り、市民の生活と権利を守っていないということなのだ。

課長補佐、巡査部長と二人ががりで説明するも
結局はそういう状況を想定していないルールである事は認めたものの、最後には
お気持ちはわかります。しかし、

出したくても出せないのです

の答えしか得られなかった。

この社会問題でもあるルールの不備はどこに言えばいいのか?

県警本部長なのか?
県知事なのか?
警察庁なのか?
はたまた総理大臣なのか?

巡査部長の回答は「警察庁」だそうだ。
さらに

そういう声を挙げてやってください、私達にはどうする事も出来ないのです

と弱音を言われてしまった。
しかしいくら考えてもおかしい。

ちなみに私の父はなんとか自筆は出来ましたので無事に経歴証明書の発行をしてもらえた。

また、山形警察署では渡されなかったこんな書類もある事を知った。

確認書

後から、そんなこと頼んだ覚えがないと苦情に来る方もいるのだそうだ。

最後に、今回の話し合いの中でこういうやり取りがあった

私「あなたたちはこの自筆を筆跡鑑定するんですか?」
警察「しません」

つまり、
そんなに怒らないで、

わからないように上手くやってくれよ

という暗示だったのかと今更ながら理解しているところだ。

しかし、この制度はやっぱりおかしい!!!

手を添えてでも本人に書いてもらえ

本日、山形警察署に父の運転免許返納手続きに行きました。

免許証の有効期限が今月で切れる為、様々な返納者の優遇制度を受けるには免許証の有効期日内に返納手続きをしなければただの失効となり、その制度は適用されないのです。

その返納手続きは、原則本人でなければならず、代理申請するには本人の署名入りの委任状が必要との事でした。

そこで「委任状が書けない場合はどうするんですか?」と質問したら、山形警察署の担当者から驚きのセリフが飛び出しました。

担当者「あくまでも本人の意思による返納でなければなりませんから、本人から書いてもらわなければなりません」

私「いや、だから本人はまだリハビリ中ですから書けなかったらどうするんですか?」

担当者「あくまでも本人の署名が必要という決まりですので
ご家族の方が手を添えてでも本人に書いてもらわなければなりません

えぇぇぇっ!?

あまりのセリフに思わず担当者に「あなたご自分で何を言ってるかわかってますか?」と聞いてしまった。

その担当者はこんな事まで言ってました。

「もしも要介護認定や障害者手帳が交付されればそちらで補助制度がありますから必要ないんじゃないですか?」

オイオイオイオイ、そんな事あんたに決めてもらう事じゃあないし、有効期限があと1年とかあったならこんな相談してないんだよ。

家族としては、介護認定がどうなるかわからない中で、有効期限内にもしかしたら思考機能が回復してくれるかもしれないという万が一の奇跡も期待しているんですよ。

ただし、もう車は運転させられないからせめて補助制度を受けられるように期限内に手続きをしておきたいということなのに。。。

僕が「これは全国どこでもそんな事言ってるんですか?」と尋ねたら

担当者「山形県では、です」

だそうです。

さらに「これは私どもが言っているのではなく、県の運転免許センター本部がそう言っているのです」と付け加えられました。

今度は責任のなすり付け?

名刺をくれと言ったら「何するんですか?」とちょっと戸惑っていたので

「ちょっと調べてみたいので何という方からそう言われたのかを残しておきたいんです」と言ったら、嫌そうな顔をしながら「わかりましたお渡しします」と名刺をくれました。

image


ちょっと考えられない対応だったので一旦保留して帰ってきました。

そもそもこの返納者への補助制度とは運転出来るのに返納した人しか受けられない制度なのでしょうか?

一旦制度について勉強してまた書きたいと思います。


livedoor プロフィール
訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme