My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

April 2006

「FORTUNAなでしこ」〜11人サッカー初勝利!

今年から夏ちゃんは昨年までスクールだった「FORTUNAなでしこ」が4月からチーム登録したことにより、登録を「FCべにばな」から移籍した。
2月にフットサルで歴史的な初勝利を収めて以来、練習試合とはいえ11人での対外戦はこれが初めて。
SKコーチがJ北高校サッカー部との練習試合を組んでくれたのだ。
前の日から緊張していた夏ちゃん。
パパコーチは久しぶりの練習参加なので、夏ちゃんから嫌がられないかちょっぴり心配だったけど大丈夫みたい

朝はいつもパパがモタモタして夏ちゃんに怒られる。
9:00集合には何とか間に合った。

J北高校のほかにも生徒がいるみたい。
S弟コーチに聞いたらYG大女子サッカー部もいるらしい。
S監督が道に迷ったらしく遅れて来た。
J北高O先生にご挨拶した後、さっそくウォーミングアップ。
ゲームはYG大とJ北高Aチームの後に行うことになっているようだ。
ウォーミングアップで夏ちゃん、パパコーチからいろいろ指導されるが上手くいかずにフクれてる。
このフクれるところが夏ちゃんのガッツなのだ。

高校生とウチのちびっこが一緒にゲームをして大丈夫なのだろうか?
前の日、S監督からも「SKコーチの突然のゲームメイクに少々戸惑っている」と相談を受けたのだが「まずはやらせてみよう」ということになったのだ。
最初の相手はJ北高B(2年生)チーム。
パパコーチが審判をして20分のゲームを2本やる。
1本目1-2で負けたものの、失点2に抑えられたこと、得点1が挙げられたことでこれまでやってきた練習の成果が出ているといえるだろう。
当初抱いていた心配も無用のようだった。
2本目は0-0。スゴイ

3本目はJ北高C(1年生)チーム。
今度は2-0で勝っちゃった
小中学生のチームだよ・・・すごいよみんな。
なにしろみんなゲームに出たくてしょうがない。
頼もしい女の子たちだ。

夏ちゃんもゴキゲンでパパとのコミュニケーションもバッチリ
しっかり走ったパパも家に帰って体重計に載ったら81.8kgでキチンと減量できてる。
GW最初の日曜はとってもハッピーな一日だった。

MTBで散歩

今年の2月以来久しぶりに自転車に乗る。
熊谷さんの倉庫からMTBを出してタイヤの空気圧とフロントサスのエアをチェック。
フロントサスがすっかり抜けている感じ。
タイヤの空気圧は少し甘くなっている程度だった。

どこを走ろうかな・・・と考えるが、たぶん大分落ちているであろう体力を考えて、まずはジャバのほうから馬見ヶ崎川上流に走る。
唐松観音までで息も上がっている
東沢小学校からさらに蔵王ダム方面へ向かい、上宝沢のバスの方向転換所を目指す。
思ったよりキツイな
ギアを軽くして回転を重視し息を整える。
フロントサスがちょっと甘かったかな、ダンシングしても沈みすぎて安定できない。
昔取引のあった看板屋さんを過ぎてしばらくすると方向転換所が見えてきた。
いざ到着してみると「まだ行けそうだな」なんて思えてくるが、無理せずに「今日はこのぐらいで勘弁してやろう」と決断する。
気温が上がってきたので下りでもそう寒さを感じることもなくちょうど良い感じだった。
家に帰ってシャワーを浴びて入念にストレッチをして午後からの治基のPTA総会まで少し昼寝した

ローマステーション〜「小海老のペペロンチーノ」

入院中ずっと行きたかった「ローマステーション」。
退院後一番に行きたかったのだが、先に一寸亭に行っちゃったので(笑)。

一人で退院祝いとしてパスタを食べる。
でも本当は毎日はダメなんだよね。
今日のパスタランチBは「小海老のペペロンチーノ」
オーダーをして待っている間にマスターが来て声をかけてくれる。
「山菜の漬物、最後に残ってる奴持って行くか?」と言ってくれたのでありがたく頂戴する。
この間蕨を採りに行ったらまだ小さかったそうだ。
さらに「あいはら友子って知ってる?」というので「財テクで有名な女優さんですね」と言うと「あぁ、そう書いてあった」と言ってプロフィールを持って来た。
「今日雑誌の取材でここに来るんだ」とのこと。
現代画報と書いてあった。
「来月みんなで山菜取りに行くんだけど行きませんか?」と誘われる。
山歩きが好きになってから山菜取りに興味があったので「調整して連絡します」と返事をしてきた。
サッカーがシーズンインしているのでなかなか休めそうにないのだ。
今年はたくさん運動しなきゃいけないから積極的にチームの活動に参加したいと思っていたからね。

肝心のパスタが到着。
予想以上に海老の香りがする。

小海老のペペロンチーノ_1小海老のペペロンチーノ_2

一口目で口いっぱいにオリーブオイルの滑らかさと海老の香りが広がる。
ウマーい
でも病院食に慣れた僕の舌にはちょっと塩っぱく感じたかな。
がんばって減量してまたご褒美に来ようっと。

蔵王園〜剪定作業

蔵王園のY口さんから電話があった「退院おめでとう。今ちょうど剪定してますので時間があったらどうぞ」とのこと。
昨年から蔵王園のゴールデンプラムの販促の仕事をさせてもらっているので、前々から剪定作業を撮影しようと打ち合わせをしていたのだ。
急いでカメラを持って畑に向かう。
場所は前回AK葉先生と一緒に撮影に行った畑なので道は覚えていた。

チャート.jpg剪定作業

本当は雪の中の作業を撮りたかったんだけど、ずっと延び延びになっていたのだ。
ちょうどゴールデンプラムの花が咲いていたのでパチリ。

ゴールデンプラムの花

撮影後まっすぐAk葉先生のスタジオに持っていって観てもらった。
「空の色が・・・」と相談したら「剪定作業はこのぐらいのほうが良い」と言ってもらってひと安心。
けれども「花の方はもうちょっと天気が良い時のほうが良いね」とアドバイスをもらう。

久しぶりの外食〜「一寸亭」冷やし肉そば

退院後初の外食。
予定ではローマステーションのパスタのつもりだったが、前夜冷凍食品のたらこスパゲティを食べてしまったので、一寸亭の冷やし肉そばにした。
うまかったなぁ

霞城公園の桜

済生館の8Fからは霞城公園の桜が良く見える。
入院したての頃は外出もできず、毎日「まだ咲かないかな」と思いながら眺めていたのだ。
入院一週間目から外出許可がでて、妻に機材を届けてもらい撮影してきたもの。

霞城公園東大手門_桜_1
東大手門の橋の上から北側の桜

霞城公園東大手門桜夜景_1
線路沿いの土手から東大手門を臨む

※PHOTOをクリックすると少し大きくなります。
いずれも4/23(日)に撮影したもの。

入院日記番外篇

14日間お世話になったベッド。
見舞いに来てくれた人は「まるで合宿所みたいだ」と笑っていた。

病室PHOTO
点滴用のフックに下がっているのは
ランニング用のジャージとウインドブレーカー

テーブルにはノートパソコン、コンセントにはテーブルタップがつながれ、ブラウンシェーバーと充電器、携帯電話の充電器がつないである。
電気使用申請書を書かされて、会計時に電気使用料420円徴収された。
さらに足元にはストレッチングボードがある。

入院十四日目(退院)

いよいよ退院の朝。
今朝は4:51に目が覚めた。
水を飲んでトイレに行くがやはりスッキリしない。
体重測定、83.35kg
100g減った
ベッドに戻り横になる。

また「ここにしか咲かない花」を何度も聴く。
高中正義のナンバーを聴いて夏を思い出す
夏までに何キロ痩せられるだろう・・・。

7:30血糖値測定
血糖値154
あれあれ?また高くなっちゃった。
結構へこむよなぁ

看護師さんが来て検温と脈拍を測っていった。
体温36.3
血圧はいいの?
いいみたい・・・。

最後の朝ごはん
献立、ごはん・昆布とガンモの煮付け・きゅうりとみかんの酢の物・めかぶ・カブのみそ汁・牛乳。
ラストにしてはあっけない献立だ。
もちろんラストなんて僕だけなんだから関係ないんだけど

歯を磨いて廊下でヒゲを剃っていたら妻に肩をたたかれビクゥとする。
カメラ機材、ストレッチボード、洗濯物を先に車に運んでしまう。
帰りの荷物をなるべくコンパクトにできるようにね。

食後の運動に出かけようとEVで1階に降りたら、某議員と会いお互い「なにしたの?」となる。
某議員は「石が溜まったので砕くのに2日間泊まるんだ」と言っていた。
「おまえは?」「糖尿」で会話は終了。

一回の時計広場の脇でストレッチして霞城公園までジョック&ウォーク
東大手門前通りの桜は満開だね。
中に入って今日も北側から土手の上を走る。
土手の中から見る桜はまだ満開ではないようだ。
馬見ヶ先の桜はどうなんだろう?とふと家の近くの桜の木を考えながら走った。
今日は体が重い。
歩いている時間の方が多いな。
病院に戻ってお風呂を借りようとナースに声をかけたら「手術前の入浴が続いているので、3階のリハビリ室にあるお風呂に案内します」と言われた。
みんな本当は週に何回と決められているので本当に良くして貰っているなと感じる。
「介護用のお風呂なのでシャワーだけなんですが」と案内されるが、「それでもいいです」と使わせてもらった。

ベッドに戻るとナースステーションに呼ばれ退院後の薬と注意事項が渡された。
後はお昼を食べて栄養士の指導を受けて終わりだ。
荷物をまとめて個人栄養指導後真っ直ぐ帰れるように準備する。
栄養士が「今日もお昼は盛り付け指導がありますから食堂へどうぞ」と迎えに来た。
「一度やりましたよ」と言うと「今日は麺です」とのこと。

昼ごはん
献立、麦切りうどん・大根おろし・鮭のムニエル+ピーマンのソテー+レモン・パイナップル・焼きハム2枚。
糖尿仲間(笑)のE野さんとO国さんと一緒に盛り付けを習って食べる。
もっと最初の方からお話したかったですね。

栄養指導までの空き時間、先ほどの某議員のところを訪ねてみた。
「最近仕事はどうなんだ?」と聞かれ「食えるものなら何でもしてます」と言うと「退院したら会おう」と言ってもらった。
来年は選挙だし、自身も今のうちに体調を管理しておこうというのだろう。

部屋に戻って荷物をまとめて準備をしているところへ妻が到着。
1Fの栄養指導室に。
栄養指導室の前に会計窓口があるのだが、そこの職員から声をかけられる。
「ugandaコーチですよね?」「ハイ」と答えると「うちの子供がFORTUNAでお世話になっています」とのこと。
ホント悪いことできませんよ

栄養士さんからくれぐれも食生活を改善するように口がすっぱくなるほど言われた
痩せれば血糖値も中性脂肪も下がるけれども、腎臓に影響が出始めていることを考えるとたんぱく質を取らない様に、特に肉類を減らさなければならないそうだ。
なので食事はこの先ずっと1840kcalで、しかも肉類は一日80kcal厳守との指示。
がぁぁぁぁん・・・
にゃんこ先輩から聞いたメンチカツなんて食えないのである。
焼肉もダメらしい
レバーやホルモンでも80gしか食えない。
「腎臓がだめになったら非常に高い確率で透析をしなければならなくなりますよ」と最後の最後まで脅されての退院だった。

会計窓口に行ってお会計をする。
114,890円なり。
高い授業料だったなぁ
でも考え方を変えれば「この程度で済んだ」のでもある。
TVカードの清算をして妻に家まで送ってもらい、無事にuganda糖尿病教育入院は終了した

入院十三日目(退院前日)

2006.04.24
入院十三日目
今朝も6時前に目が覚める。
時計は5:41だったかな。
眠い・・・トイレに行く前に水を飲む。
昨日看護師さんに「そうするといいよ」と教えられたから。
ヌルイ。
冷たい水だと効果があるのだろうけど、お腹をさすってトイレに行く。
少しだけしか出ない・・・。

体重計に載ると83.45kg
50g痩せた。
外を眺めると曇り空、昨夜雨が降ったのか屋根や路面が濡れている。
今日は撮影できるかなぁ

朝の血糖値測定までパソコンをパチパチ。
昨日の夜景の写真を見る。
妻から「雨降ってるけどカメラいる?」とメールが来る。
一時「いらない」と返事するが、天気予報で午後から晴れるとわかって「やっぱりいる」とメールする。

7:30血糖値測定
血糖値137
昨日よりさらに下がってる・・・いいぞ

朝ごはん
献立、ごはん・笹かまぼこ2枚・大根おろし・キャベツとピーマンのソテー・温泉卵・ナスとネギのみそ汁・牛乳。
笹かまぼこって美味しいんだね(涙)。

妻が来るまでに歯磨きと髭剃りを済ませてしまう。
水筒と新聞を持ってきてくれるのだが、新聞がビニールに入ったまま持って来るので、朝必ず治基に読ませるように言う。
昨夜預けたカメラ機材も持ってきてもらった。

今日も食後の運動で霞城公園に向かう。
ナースステーションに外出届を出して、今日は11:30まで許可をもらった。
まさに出かけようとしたときにN村先生がナースステーションに来たので今朝の血糖値が下がっていることを告げると「ヘンだね、ベイスンは血糖値を下げる薬じゃないんだけど・・・でも夜の血糖値を上がらないようにしてるからかなぁ」と返事。
先生が変な返事したら不安になるじゃないかぁぁ
「運動療法も効いてるんだね」と笑ってくれたので一安心。
僕のカメラバックを見て「何撮りに行くの?」と聞かれ「霞城公園の桜です」と答えて出発した。

雨こそ降っていないが天気は良くない
風もあっていい写真撮れるか心配しながら霞城公園に向かう。
観光バスから大勢の元気なおじちゃんおばちゃんたちがゾロゾロ。
今日の目的は東大手門内の枝垂桜。
歩いて入っていくと桜の前に人はいない。
今がチャンスと三脚を設置してカメラを構えるが、バックの空の色が真っ白でイマイチ。
まずはと思いシャッターを切るが、ヒストグラムでも飛んでのがわかる。
うーん・・・先生に電話しようかな?と迷っていたら、さっきの観光客がゾロゾロやってきてカメラ前で立ち止まる。
もうっ!!
天気も天気だし、あきらめて帰ることにした。

単なる重たいカメラバッグを担いで歩いただけだった。
せっかく11:30まで許可をもらったのに・・・
病室に戻ってカメラバッグを見えないところに隠して再び外出した。
熊谷自転車に顔を出す。
シェフのPINARELOカーボンパリが入荷していて見せてもらう。
カッチョイィー

立ち話を済ませて再び歩き出す。
映画館の交差点を左に曲がり、地検の前まで真っ直ぐ下る。
左折して東大手門通りから再び左折、病院に戻る。
ちょうど11:30だった。
看護師さんから「お風呂どうする?」と聞かれるが、「汗もかかなかったので大丈夫です、夜お願いします」と返事する。
廊下のベンチで隣の病室の糖尿仲間(笑)のE野さんとモンテについて談義する。

お昼ごはん
献立、ごはん・ささみのワイン蒸し+サラダ菜+トマト・ゆで卵・凍豆腐とゴボウ、ニンジンの含め煮・孟宗猛とワカメのみそ汁。
マヨネーズが付いてきた。
ウレシー

食べてる最中、仙台の後輩S二から電話が入って「飯食いましたか?一緒にどうスか?」と言う。
「アホか・・・糖尿病で入院してるんだよ!」と言うとトボケて「あっそうスか」だって。
前に電話したときも「牛タン持って行きますから!」と言う奴なのでしょうがない奴なのである
「病院どこにあるんスか?」というので道順を説明したら、食べ終わると同時ぐらいにあっという間に来た。
本当に牛タン持ってきやがった(笑)。
元不良のS二は見た目も怪しいし話題も危ない奴なので食堂に連れて行き話をする。
案の定、話のネタは先日会って来たと言う現役不良(ヤクザ)の大物の話。
こいつの話は結構面白いので、いつもつい長話になってしまう。
話の途中、YBCのI上君が着てくれたのだが、S二の話が長くていつの間にか帰っていたみたい。
S二ったら見舞いに来たくせに自分の子供のスポ少の30周年記念の寄付を持っていきやがった。
「入院患者から集金するなんてお前しかいねぇ」というと隣のテーブルのおばさんも笑っていた。
S二に頼んであるお遣いごとを済ませるように指示し、ベッドに戻るとI上君が置いて行ったらしいクロスワードパズルの本があった。
お礼とお詫びの電話を入れる。

寝転がってさっそくクロスワードパズルをやっていたらN村先生が来て明日以降の薬と退院後の体調管理の話をされた。
「とにかく今は病院にいるからいいが、また元の生活を続けたら確実に腎臓が悪くなるから、絶対注意しなさいよ」と厳重注意。
怖いなぁ、もう
頑張って痩せることが大前提、明日栄養士さんから妻も説明を受けるだろうけど、問題はお昼の外食なんだよね。
HbA1cの数値が6.5%になるまで努力の一途だ。

次に薬剤師さんが来て、新たに追加処方されたベイスンについての説明をしていった。
この薬も直接血糖値を下げるものではなく、ブドウ糖の吸収を遅くする効果があるもの。
念のため自転車でロングライドをするときには必ずブドウ糖を持って出るように言われる。
まぁ低血糖になるほどの薬ではないらしいけどね。

今日から入院する患者さんが一人やってきた。
腎不全が起こりかけていて人工透析が必要なんだって。
怖いね。。。
本人は元気みたいなんだけど。

夕方は出かけないでいた。
久しぶりにゆっくりゴロゴロしていようと思ったのだ。
だってこのベッドとも明日でお別れだからね。
i-tuneで音楽を聴く。

看護師さんが来て血圧と検温。
血圧129/66、体温36.3

17:30血糖値測定
血糖値147。あれれ?昨日より高くなってる。

夕ごはん、これが最後の夕ごはんになる。
献立は、ごはん・シイラ塩焼き・大根おろし・小松菜ともやしの辛子和え・ネーブル・さやいんげんのお吸い物。
何の魚かなぁと思って献立表を見たら「シイラ?」
僕も釣ったことのある長くてデカイやつ。
毒性があるので火を通さないと食べれないとは聞いていたが結構美味しいじゃん。

妻が来たので洗濯物やもういらないものを持っていってもらう。
大分ベッド周りが片付いてきた。
スナック[azul]のママがお見舞いに来てくれた。
少しおしゃべりをしていたらお店から電話が入り戻っていった。
「もうお酒飲めないからウーロン茶水割りかペリエだね」と話していた。
行かないのが一番なのだが・・・。

ママを送り出しながらランニング、ここ2日間写真撮りで走っていなかったので今日はランニング。
霞城公園に向かってRUN
相変わらず東大手門にはたくさんの人。
北側の土手に登り散策路を走る。
カメラを構える人が何人かいた。
暗がりのベンチに腰掛けるカップルも数組。
足元が暗いので気をつけながら走る。
北門で下に降りて歩道を走ると何人か走っている人とすれ違った。
明らかに桜見物ではない様子なので健康管理してるんだね。
体育館前を通って本丸一文字橋を横目に東大手門まで戻る。
そこから真っ直ぐ病院に戻る。

看護婦さんにお願いしてシャワーを借りる。
上がってストレッチ、ベッドにもどって明日の退院の準備をして再び音楽を聴く。
今ハマっているのはコブクロの「ここにしか咲かない花」。
だいぶ前の曲だが僕はいつも流行が遅いのだ。

曲を聴きながら歌詞をタイプする。
これってものすごくタイピングの練習になるのだ。
昔ニフティというパソコン通信で、毎晩のようにリアルタイムで文字会話をしていたので今でも結構早くタイプできるのだ。
ブラインドタッチとまでは行かないけどね。
あっという間に流れる曲を何度か繰り返し聴きながら歌詞を書き終える。

いつもまにか消灯時間。
「SMAP×SMAP」のビストロスマップにタモリが出てるのでそこだけ観る。
「スマスマ」はこれ以外面白くない。
「ホストの光さん」も好きだけど。
チャンネルを変えて「万引きGメン」を観て「あいのり」を観る。
明日持ってきて欲しいものを妻にメールして就寝した

入院十二日目

昨夜早めに寝たせいか、朝5時半に目が覚める
トイレに行ってから体重を測りたいのだが、なかなか出ない。
薬のせいでお腹は張るのだが・・・何度かチャレンジして少しだけ出してあきらめた。
スッキリしない。
体重83.5kg、増えてるし・・・

また先生になんか言われちゃうのかな。
これ以上ごはん減らさないでね(涙)。

今日は天気がいいね
8Fの廊下の窓から朝日連峰もハッキリ見える。
霞城公園の桜もだいぶ咲いてきた。
なんだか消防関係者がゾロゾロ歩いているが何かイベントだろうか?

7:30朝の血糖値測定
血糖値144
おっ!少し下がってる
昨日から飲んでる薬の効果が出始めたのかな。

朝ごはん
献立、ごはん・大根+ニンジン+油揚げの含め煮・きゅうりと玉葱+ワカメの生姜醤油和え・大根と長葱のみそ汁・牛乳。
相変わらず油揚げは味がしない。

ごはんを食べたらすぐに歯を磨いてヒゲを剃って、着替えをして妻が来るのを待つ。
9時に来ると言っていたので朝のTV番組を見ながら待っていた。
着いたらすぐに準備をしてナースステーションに行き、外出届を出す。
運動+気分転換で11:30まで外出の予定。

妻が「七日町通りで消防の人がたくさんいて通行止めで遠回りしたと言っていたので、朝のあの人たちはそのイベントで来ていたのだ。
家に帰ってまずはパソコンでメールチェックとMicrosoftUpdate
治基が中央高校グラウンドで高校のリーグ戦の入れ替え戦の応援に行ってるので観に行く。

再び家に戻りカメラ機材を持って来る。
午後から再び外出して霞城公園の桜を撮りたかったのだ。

お昼ごはん
献立、ごはん・石ガレイの煮魚・ブロッコリーとキャベツのサラダ・チーズ・パイナップル・なめこと春菊のお吸い物。
パイナップル甘くて美味しいー、ウレシイー

歯を磨いてすぐに外出届けを出す。
霞城公園に向かう。
途中T澤スポーツのY美ちゃんと会って「桜撮りに行くの?」と声をかけられる。
「今観て来たんだけど、すごい人だよ」と教えてくれた。
東大手門前の道路は駐車場待ちの車で大渋滞。
ここの桜はほぼ満開だ。
朝早くに来て撮りたいな。

東大手門前の橋上から南の線路沿いの道に入りたかったのだが通路の扉に鍵がかかっていて出れない。
まずは橋の北側を撮影。
カメラを構える人が3〜4人いた。
一人は6×7で撮ってたな。
昨夜もMamiyaのRDらしきカメラで撮っている人がいた。
昨夜じゃ桜がまだ良くないでしょうに・・・。

門をくぐって中に入ると霞城太鼓の演奏、続いて山形舞妓の演舞が披露されたのだが足元に敷いてあるブルーシートがなんともマヌケでカメラを構えるだけ無駄だと思い、そのまま南門方面へ向かった。
以前から狙っていた南門を出て線路沿いの角のポイントには、やはり既にカメラを構えている人が三人程いた。
そこで数カット撮影して、すぐ近くに石垣から下向きに枝が伸びた桜を撮影する。
あとは再び東大手門へ戻ると舞妓さんたちがカードを配っていた。
チャンスと思いカメラを構えるがお構いなしにカメラ前に人が割り込んできて撮影できない。
人の波が切れたところで撮影しようと舞妓さんもポーズを撮ってくれるが、絞りが三脚につけていたままの設定になっていたので「バシャ」の音が遅く失敗に気付く。
あわてて直して撮影しなおそうとしたが再び人混みに囲まれてしまい断念した。
ちょうどそこにyahapooh先生一家が通りかかり立ち話をする。
Blogを見てくれているそうで、やっぱり話題は気絶の話
帰り道、美術館前で桜のUPを撮影する。

病院に戻ってシャワーを借りる。
撮ってきた写真をチェックしながら、Jリーグ中継「ヴァンフォーレ甲府vs横浜マリノス」を観る。
看護師さんが来て血圧と検温。
血圧119/71、体温36.0
いじっている写真を見て「桜撮ってきたんですか?」と言われ何点か見せた。
「よかった、花見ができちゃいました」と喜んでくれた。

妻と夏ちゃんが来た。
夏ちゃんが夕方からFORTUNAの練習があるといっていたのでそれに送ってから来るものだと思っていたら、先に病院に寄ってそこから真っ直ぐ練習場所にいくとのこと。
うれしいね、パパに会いに来てくれたんだね

夏ちゃんたちが出かけてすぐに血糖値測定。
血糖値131
うん、いいぞ、大分下がってきてる

夕ごはん
献立、わかめごはん・鶏胸肉のみそ焼き+レタス&トマト・あんかけ卵豆腐・アスパラガスのおひたし・おぼろ昆布と三つ葉のお吸い物。
お肉はホントにささみしか出てこない。

片づけと歯磨きが終わった頃にzeissさんが見舞いに来てくれた。
Blogで見てビックリしてきてくれたそうだ。
「糖尿病で」いうのもカッコ悪いし、特に大勢に知らせず入院したんだけど、あんまり暇で後から結構連絡しちゃったりしたんだけどzeissさんには知らせてなかったんだよね。

夏ちゃんを送り届けてきた妻が戻ってきて、夕方の散歩と称して再び霞城公園に向かう。
すごい人手だった。
やはりライトアップした夜景はとても綺麗で、昼とはまた違った美しさと風情を感じる。
三脚を立てて橋の両側を撮影する
スローシャッターの為、人にぶつかられないように周りをガードするが、隣でお構いなしにフラッシュをたかれるのはどうしようもない・・・。
昼間いけなかった線路沿いの道に柵を超えて入って行った。
うん、おもった通りいいアングルだ
数カット撮影して病院へ戻る。
ベッドにカメラを置いておくのは無用心だと言ってカメラは持って帰ってもらった。

ベッドに戻り再びシャワーを借りる。
撮影したデータをチェックして少しいじる。
早くAK葉先生に見てもらいたいな。

TV「行列のできる法律相談所」、「おしゃれイズム」を観て寝た

入院十一日目

昨日から体重が下げ止まったので昨夜は少し長めに歩いたのだが、どうも朝の通じが悪くスッキリしない。
体重の下げ止まりもそのせいではないだろうか。
体重計に載ると、83.0kg
やっぱり・・・増えてるじゃないか。
日中寝てるのが良くないんだな。

妻にメールする。
治基は寝坊しないで行ったのか?
案の定、寝坊して送って行ったらしい。
それも妻が寝坊して・・・

朝の血糖値測定
血糖値157
このところずっと150台、今日から違う薬を飲むのだがどうなるだろう。

朝ごはん
献立、ごはん・納豆・大根おろし・もやしとメンマ、ニンジンの炒り煮・玉葱のみそ汁・牛乳。
何度も言うが煮物は美味しい。

妻が新聞を持ってきてくれる。
今日は検査も無いし、どうせなら早めに外出届を出して妻と一緒に散歩しようと支度を始める。
看護師さんに外出届を出して出かけた。
霞城公園に行こうかと誘ったら家に行って馬見ヶ崎川原を歩こうと言うことで一旦家に帰る。

家にはウイリー君が待っている。
妻が「誰か来たよー」と言うがバカ犬、ピンと来ない
相変わらずのバカ犬っぷりだ。
気持ち的にはしっぽをちぎれんばかりに振って飛びついて来るイメージを期待していたのだが・・・
まぁ、昨日仕事しに帰ったときもそんな感じだったので、気持ち的なダメージはないけどね。

家から出かけようとしたら、後輩のM倉君が訪ねてきて「何したてぇ?」と彼風の心配言葉(笑)。
「先に病院に行ってきたの?」と聞いたら、まずはここで病室を聞いて行こうかと思って来たら僕がいたらしい。
見舞いに来てくれたはずが、逆に「早く結婚しろ」と説教されて帰っていった(笑)。

写真を撮りたいと、車からカメラを出そうと思ったら、鍵を病院に忘れてきて出せなかった。。。
スペアキーもないのだ。
妻と歩き川原へ向かうと、厨房機器屋の「COOK'S81」でセールをしていて車がたくさん止まっていた。
用具好きの僕は妻と一緒に店に入る。
いろんなモノがあって目移りしてしまう。
財布を持ってきていなかったのが正解だったね。

再び歩き始めてジャバのほうへ。
隣の芝生の広場には老人施設の団体や家族連れがたくさん。
だんごとコンニャク、飲み物を売る売店も出ているがまだ開いていない。
よかった・・・見ればガマンしなきゃいけないが、開いてないのはしょうがない。
山形大橋の下を通り双月橋で橋を渡る。
道路から対岸に降りて歩くと、消防署の訓練施設からなにやら大きな声が聞こえる。
まさにレスキュー隊の訓練中だった。
カッコいいねぇ
帰りはずっと登りになるので少し息が上がってきた。
家に着いて少し休憩して病院に戻る。

お昼ごはん
献立、ごはん・さんま2/3塩焼き・ゆで卵・大根の生姜煮・バナナ・ほうれん草と絹さやのお吸い物。
さんまは一匹食えないのかよ・・・。
まあ、頭としっぽなんか食べないんだからいいんだけどね。

TVを点けたら「メレンゲ」という番組をやっていて、ゲストで松山千春が出ていた。
番組中のトークも面白かったが、生で歌ってくれたのを聴いてなんだかジーンと来た
千春も言っていたが、フォークって良いね。
続いて「踊るさんま御殿スペシャル」の再放送
面白いが一度観ているので飽きちゃう。

妻と夏ちゃんが来てくれた。
これから買い物に行くそうだ。

ビリヤード仲間のY口さんが見舞いに来てくれた。
kik地君に聞いたと言っていた。
Y口さんの家でやっている果樹園の販促をやらせていただいているので、今後の仕事の話になる。
まずは退院後すぐにでも会議を行うことに。

Y口さんが帰った後もTV鑑賞。
「サンフレッチェ広島vsセレッソ大阪」をやっていたのでそちらを観る。
ちょっと昼寝しようと横になってウトウトし始めたら、看護師さんが隣の患者さんに様子をうかがいに来た。
「○○さーん!具合どうですかぁ?」
そんな大声で聞かなくても・・・
患者さんが寝ていたら?とか考えないんだもの。
たまらずベッドから離れてしまった。

離れたとは言っても何もすることもなく、友達にメールをしても返ってこないし、結局看護師さんが出てくるのを見計らってベッドに戻る。
もう僕の病室には僕と隣の患者さんしかいない。
6人部屋に2人しかいないのだ。
静かでいいけどね。

17:30血糖値測定
血糖値158
新しい薬の効果はまだ出ていないようだ。

夕ごはん
献立は、ごはん・のし鶏(鶏肉ハンバーグ)+キャベツ・小松菜としめじの辛子和え・白菜のお吸い物。
また一段と質素な献立だ・・・。
のし鶏なんてお弁当ハンバーグ程度の大きさしかない
大事にすこしずつ食べるも、あっという間に完食。

少しすると妻と夏ちゃん、治基も来る。
運動と称して一緒に出かける。
済生館から東大手門まで治基と一緒に走る
いやぁ、この間は大手門までなんて走りきれなかったのに、ここ2・3日走っているおかげで普通に走れるようになった。
ライトアップも始まって初の週末だけにたくさんの人手だ。
東大手門から南門まで石垣の上を歩く。
イベント中は途中の旧済生館建物のところで降りることになっていた。
十文字大手橋も渡ってみる。
まだ橋ができただけって感じだった。
ライトアップされた桜がお堀に映り込んでとてもきれいだ。
花は明日以降が満開になるかなぁ。

帰りはゆっくり歩いて帰る。
シャワーを借りて上がった後はストレッチ。
家からストレッチボードを持ってきて入念にやる。
また汗がにじんで来ちゃった。

21時台のTVがつまらないのでBSでJリーグ速報を見ていたら眠くなってきちゃった。
「エンタの神様」や「恋のから騒ぎ」を観るつもりでいたのだが、無理して起きないでそのまま就寝

入院十日目

最近朝の通じが悪い。
薬の副作用なのか?
朝5時ごろ一度トイレに行くが出なかった。
お腹は張っている。
6時ごろ再びトイレへ。
でた。

体重測定、82.95kg
50gしか減ってない・・・。
結構頑張って動いているのに。
「24」観て寝転がっているのが良くないのだろうか。

7:30血糖値測定、158
ここ三日間150台だがまだ高いね。
先生の言う120台まで30も開きがあるし・・・。

朝ごはん
献立、ごはん・切り昆布と糸こんにゃく他の炒り煮・なめこおろし・生揚げ・きゃべつといんげんのみそ汁・牛乳。
最初減塩醤油が見つけられなくて、そのまま生揚げを食べたらまったくの無味に???。
よく見たら小鉢の陰に隠れていた。
そうだよなぁ、なめこおろしだって、味しないしなぁ。

今日は早めに外出の準備をしようと思い、モゾモゾしていたら10時になっちゃった。
パソコンをもって行ってちょっとだけ帰宅。
タクシーに乗って自宅に行き、パソコンで入力&出力。
すぐに終わらすつもりがいろいろ手間取って結局時間がかかっちゃった。
銀行や郵便局を回って再びタクシーで病院に戻ったのは12時を過ぎていた。
「遅れます」の電話を入れておいたのでお昼ごはんは取っててくれた。

昼ごはん
献立、ごはん・あか魚の煮付け・ブロッコリーと卵のサラダ・グレープフルーツ・大根と長ネギのお吸い物。

留守中N村先生が何度もベッドに来てくれたらしく、13時から13時半の間ベッドで待っているように指示された。
先生が来てナースステーションに呼ばれる。
怒っているのかな・・・。
不安になりながら先生の隣に座って話を聞く。
昨日の日内変動の結果を聞かされる。

    前回 今回 目標
00:00 163 140 120
04:00 163 137 120
07:30 206 155 120
10:00 298 232 170
11:30 252 196 120
14:00 215 154 170
17:30 171 130 120
20:00 312 245 170
薬も飲んで運動も始めているわりに、数値が高いので薬を追加するそうだ。
今まで飲んでいたのはインスリンの効きをよくする薬。
今度追加するのはブドウ糖の吸収を遅くする薬。
これは下痢やおならが多くなる場合があるそうだ。
明日の朝から処方される。
来週25日の栄養士の個人指導後そのまま退院できることになった。
25日まで入院して26日に退院だと思ったので1日得した気分。
やったね!
「退院後は紹介をいただいた“ねもとクリニック”に報告を出しておきますのでそちらで診てもらってください」とのこと。
「状態が悪いとまた戻ってくることになるので、もう戻ってこないように」とも言われる。
まるで刑務所の看守さんとの会話みたいだ。
保険請求の用紙を先生に提出する。
退院まで書いておいてくれるそうだ。

14:00看護師による生活指導
神経障害による足の感覚がなくなる場合が多いので、特に足は気をつけましょうとのこと。

15:00ホスピタルコンサート
東雲西塔氏によるピアノコンサートだったのだが、9曲中5曲だけ聴いてベッドに戻る。
みはらしの丘でピアノ教室をしている先生だそうだ。
上手なんだろうけど結構ミスもあってイライラして帰ってきた。

日記を書いていたら、YTSのO関さんが来てくれた。
確か仙台支店長になったはずで、「今日は出張だったんですか?」と聞いたら「済生館に検査で来たんだけどずいぶん待たされて様子を見に来た」とのこと。
一緒に来た後任の担当者の方がお菓子を持ってきてくれて「ご家族へ」と気を遣ってくれた。

FORTUNAのS名監督とsachiコーチが着てくれた。
しゃべっている間に看護師さんが来て血圧と検温。
血圧106/71、体温35.5
ここの看護師さんの子供も天童のスポ少でサッカーをしている話をした。
いろいろおしゃべりしてまた来てくれるって。

17:30血糖値測定、159・・・。
高い・・・午前中運動しなかったからかな。

夕ごはん
献立は、ごはん・豚モモしょうが焼き・もやしとニラのおひたし・トマト・茶碗蒸し・えのきのお吸い物。

妻が来て一緒にTV「金スペ・史上最強ドクター5」を観る。
よりによって入院中にこんな番組・・・と思いながらついつい見入ってしまった。
今夜も妻を見送りながら運動に出かける。
コースを変えて済生館から第一小学校前を通り、グランドホテルから七日町通りに出てそのまま北進、ドトール(旧梅月堂)を左折して一気に霞城公園のお堀まで西に下る。
夜桜を見ながら東大手門から病院までジョック&ウォーク。
途中小雨がパラついてきたが問題なかった。
戻ってシャワーを浴びてストレッチ。

今夜ついに「24」が完結する。
目まぐるしく変わるスパイ容疑者、クライマックスは意外な人物がスパイで、え?そんなぁぁという結末。
これから「24」を観る人のためにあえて濁しておきますね

なんとなく物足りなくて別の映画も見ようと「ステルス」を観るが、思ったほど面白くないので途中で寝た

入院九日目

朝4時に日内変動用の採血。
今回は無事終了。
いやぁ眠たい。
それでも5時半ごろ目が覚めてしまう。
トイレに行っても出ない。
昨日AB君が持って来た雑誌を見るが朝からヤクザ雑誌ってのもねぇ・・・。
DVDも無いし、ウダウダして7時半の採血の時間を待つ。

7:30採血のためにナースステーションへ
体重は83.0kg
また150gしか減ってない。

朝ごはん
献立は、ごはん・ひじきの炒り煮+油揚げ・じゅん菜のおろし和え・カブと絹さやのみそ汁・牛乳。
ひじきの味は美味しかったけど、油揚げが味しなかった。

片づけが終わったところへ義弟が「24」のDVDを持ってきてくれた。
超ウレシー!

今日の担当看護師はI山さん、荒川静香にそっくりなのだ。
パソコンをいじっていたらN村先生が来て、今日の整形の予約の件と「日内変動を見て薬を増やすか、薬を変えるかを判断する」と説明していった。
僕の体重に対して今の薬の量は少な目なんだそうだ。
運動療法でどれだけ改善されているかが問題だそうで・・・。
ドキドキするなぁ。

10時から食堂で薬剤師の教室があり、出席。
日内変動の10時の採血を忘れてちょっと抜け出して採血した。
今日のテーマは合併症。
毎日のように医師・看護師・薬剤師・栄養士らが代わる代わるに「糖尿病にはこんな合併症があるんだぞ」脅かすのである。

10時40分ごろ終わったが11時から栄養士の教室がある。
そのまま食堂で糖尿仲間(笑)と談笑する。
栄養士の勉強会のテーマは家での食事の献立と外食の取り方。
外食のメニューのカロリーを表で見ると、僕の大好きなメニューは全部高カロリー。
ホント、ガマンの人生になるのだなぁ・・・(号泣)。
今日は午前中勉強会が続いたので運動もできないなぁと外を眺めるとなんと雨が降り出してきた。
うーん今日は外に出られないのか・・・とガッカリ

お昼ごはん
献立、ポークカレー・グリーンサラダ・いよかん。
写真撮るの忘れた。
カレーも高カロリーの為ホントに少ないの・・・(涙)。
持って来たスプーンとフォークを初めて使った。

食べ終わって片づけしてたらすぐに整形から呼び出され、診察に。
M浦先生という先生だった。
レントゲンを撮って診察してもらったら「首の骨の一部圧迫されているところがあるようだが、特別問題はないようだ」との所見。
結局肩コリのひどい症状みたい。
リハビリ室の使用については主治医のオーダーが必要らしく、僕の場合はN村先生からオーダーしてもらわなければならないそうだ。

一昨日、目の手術を終えたはずのおばさんの部屋に様子を見に行く。
テレビも観れない、本も読めないのでおしゃべりしかできないのだそうだ。
少しだけおしゃべりして看護師さんが検査に来たので僕も自分のベッドに戻った。
ゆっくり「24」を観ようと横になる。
窓の外を観たらさっきまでの雨がミゾレに・・・。
今日は4月20日だよね?
まったくどうなってるんだろうね。

14時の採血のときに担当のI山さんに「荒川静香に似てるって言われませんか?」と聞いたら「よく言われます、笑っていいともに出ろって言われました」との返事。
でしょー(笑)。
「自分でも似てるなと思うときがあります」とも言ってた。

「24」の続きを観ているとさっきのI山さんが血圧と検温に来た。
血圧130/68・体温36.2
リハビリ室の使用についてN村先生にお願いしたいと話したらN村先生は午後からいないんだって。
「日内変動や今後の数値が良くない場合、14日間以上に入院延長ってことはあるんですか?」と質問したら「あります」と即答。
がぁぁぁーん・・・、14日間のプログラムだって言ってたじゃないかぁぁぁ。
そのままI山さんといろいろおしゃべりをする。
自転車の話や仕事の話。
AB君が持ってきてくれたFRIDAYに大久保麻梨子が載っていたので「この子見たことあります?」って言ってロケにいった話などもした。

食堂に行って定期連絡を入れて、入院して初めてコーヒーを飲む。
ブラックならいいと栄養士さんに言われていたので、館内をウォーキングして見つけた自販機へ買いに行った。

ベッドに戻って日記を書いていたらI山さんが日内変動の途中経過を報告に来てくれた。
前回の日内変動よりは下がっているがN村先生の指示する目標値までは全然いっていない・・・。
結構ショックだなぁ。

ねもとクリニックの根本先生が来てくれた。
「だいぶ勉強してるか?」と笑顔で声をかけてくれる。
これまでの血糖値の記録と飲んでいる薬を記録している「入院診療計画書」を見せる。
一生懸命自転車に乗って、頑張って体重を落とすように言われた。
低血糖になるほど頑張らず、ゆっくり長く乗れば良いとのご指導をいただく。
先生のように大会に出たりするわけじゃないからね。

先生が帰った後、は再び「24」を観る。
17:30の採血、血糖値どうなんだろうなぁ。
日内変動の採血しているときはそのときの血糖値は判らないので不安がいっぱいだ。

ビリヤードの師匠のS口さんの奥様と息子のUD君がお見舞いに来てくれた。
S口ママ、開口一番「笑わせんなズ」
UDがかわいくてしょうがないS口ママ、僕は常々「UDだって結婚するんだから、いいかげん子離れしろ」と言っている。
脇でUDがウンウンとうなずく。
いろいろおしゃべりをしていたら夕ごはんが運ばれてきたのでママとUDは帰っていった。

夕ごはん
献立は、ごはん・さわらの照焼き+ガリ・おでん・ほうれん草のおひたし・白菜とネギのお吸い物。
おでんの卵、美味しかったぁ

今夜は夏ちゃんも治基も一緒に来てくれた。
「24」でも家族の絆が題材になっているけれど、ほんと家族がいるって心強いよね。
僕が死んだら、家族だけは泣いてくれそうな気がするもの。
今日は日中雪が降ったので運動できなかった分、夜走ろうと家族を見送りながら済生館の周りを走った。
ゆっくりジョックで5周
汗も出るが気温が低いのであまり長く外にいないようにした。
戻ってシャワーを借りて廊下のベンチでストレッチ。

ベッドに入ってからからはまたまた「24」鑑賞。
TVで「医龍」を見る予定だったのだが「24」が止められなくて・・・
とうとうVol.10まで来たところで就寝

入院八日目

今朝は5時半過ぎに目が覚めてトイレに行って再び寝る。
6時過ぎの物音も気にならなくなってきた。
6時半ごろようやく起き上がった。
とは言っても何をするわけでもなく、TVも点けずにボーっとしていた。

ゴロゴロしながらいたら看護師さんが迎えに来た。
「少し早いけど血糖値測りましょう」
血糖値154
おっ!これまでの朝の血糖値で一番低いぞ。
少しずつ良くなっているのかな。
体重測定83.15kg
走ったのに150gしか痩せていない・・・。
昨夜歩かなかったからかなぁ

朝ごはん
献立は、ごはん・細竹とさやいんげん、ニンジンの炒り煮・だし巻き玉子・サバの水煮・焼きのり・牛乳・ナスのみそ汁。
この病院の煮物はウマいよな。
歯を磨きながら外を眺めると曇り空だ。
雨さえ降っていなければ外に出られるからね。

妻がたくさんの着替えを持ってきてくれた。
朝夕運動して汗をかくので一日二回着替えなければならないからだ。
朝の定期連絡を入れてスウェットに着替えて運動の準備。
外出届を出して出発

昨日はいきなり走り出して足を痛めたので入念にストレッチをしてアスファルトの上は走らないようにした。
東大手門をくぐり北側の石垣の上から左回りで歩き始める。
散歩してる人も多いね。
桜も花も咲き始めている。
体と足が温まってきたので少しランニング。
苦しくなったら無理せずに息を整えながら歩く。
そしてまた走る。
繰り返しそれをやったら結構汗が出てきた。
東大手門に戻ってきてそこから病院までクールダウン。
今日も輪商熊谷に顔を出してから病院に戻る。
背中が汗でびっしょりだ。

丁度僕らの部屋のお風呂の順番だったので10分ほどでお風呂に入れた。
昨日より余計に歩いたのでベッドでストレッチをする。
食堂に行って友達と電話をしていたらお昼になった。

お昼ごはん
献立は、ざるそば・真子ガレイのムニエル・大根おろし・トマト。
今日もワサビを入れすぎたかも・・・。
お昼は運動の予定はしていないが少し動いた方がいいのかなと思ってちょっとだけ館内を歩く。

13:00からカンファレンスルームで栄養士の生活指導があったのだが、行ったら「ugandaさんは一回聞いた内容ですので大丈夫ですよ」と言われ、拍子抜け。
ベッドに戻ってパソコンをいじっていたら、義理の弟(妻の妹の旦那)が見舞いに来てくれた。
「24」のDVD観てる話をしたら持ってるんだって。
見終わったもの以降を借りることにした。

義弟が帰って少ししたら看護師さんがきて血圧と検温。
血圧110/68、体温35.6
明日整形の予約が入っていると教えられる。

A先生とHちゃんが見舞いに来てくれた。
食堂に移動して話をする。
Blog見ていてくれてる様で、気絶した話でまた大爆笑された。
お見舞いでカツ丼のサンプルを持って来ようかと言っていたらしい。
勘弁してけろっす。
「退院したら白鷹の桜を撮りに行こう」と誘っていただいた。
「uganda君が入院したらとたんに仕事が忙しくなってよぉ」とも言っていた(苦笑)。
そこへさらに仙台の元モデル事務所のマネージャーだった知人I氏が訪ねてきて一緒に話をする。
A先生の知り合いでI氏もご存知のY先生というカメラマンのかたも糖尿病らしく、大分具合が良く無いらしい。
「uganda君は早めに入院して良かったんだよ」と励まされた。
A先生、I氏ともに帰ると同時に日新火災の社員が書類を取りに来た。
「あの・・・いただいたデータって何で開くんですか?」だって・・・。
おいおい、君の会社で作ったソフトだろ。
聞いたらそのソフト入れて無いんだって。
本社からの転勤で営業現場は初めてだそうだから仕方が無いね。

今日はやけに相部屋の人への見舞いが多い。
子供が一緒だと静かになんてしゃべれないだろうから、寝てなんていられない。
一方の親は「静かにしなさい」と注意するが、違う患者さんのお見舞いの親はお構いなし。
こういうしつけを教えられない親が日本をダメにするんだよね。
せめて廊下のベンチでしゃべれっつうの

ベッドで横になっていたらN先生が来て様子を聞かれる。
血糖値の目標値を指定され「薬の効果を見たいので、明日からまた日内変動を取りたい」と言われた。
あぁ、また夜中に採血があるんだ。
実際の血糖値は目標よりまだ高いんだよね。
まさか入院が長引くわけじゃ・・・

17:30血糖値測定
血糖値144
げげぇ、昨日より高くなってる!
超ブルーな夕方だ・・・。

ビリヤードの後輩AB君が見舞いに来てくれた。
「何もって行ったらいいかわかんなくて」と彼が持って来たのは“FRIDAY”と“実話時報”。
FRIDAYはまだしも“実話時報”って・・・。
表紙から松葉会会長牧野国泰の写真に上見出しに「山口組前線東上!!関東圏の気圧急上昇!!」だって。
まさにドやくざ雑誌、ある意味笑えたね。
住吉会の新役員体制発足のページには奥州山口五代目O組総長O.T氏(山形市出身)が運営委員長として写真入で載っていた。
ヒゲ生やしたんだねー。
もう何年もお会いしてないので・・・でもやっぱりダンディですな。
AB君はSUZUKIのメカニックからAIG系生保に転進したばかりのセールスマン。
SUZUKI時代は妻のワゴンRの車検と整備をお願いしていた。
ビリヤードの腕前もメキメキ上達してきている。
仕事も生保と損保で同業に近いので応援している後輩だ。
食堂に行って話をしていたら最近契約が取れそうな話だったので良かったね。

夕ごはんの時間になりベッドに戻る。
献立は、ごはん・鶏ささみの照焼き+サラダ菜・小松菜のおひたし・湯豆腐・しめじのお吸い物・バナナ。
病院食だから出されたもの以外食べれないので「こんなもんだ」とガマンできるが、家に帰ったらこれよりたくさんの食材が食卓に並ぶわけで、その中から自分の食べる量をコントロールするのって結構キツイんだろうな〜。

後片付け後、妻が頼んでおいたもう一件の仕事の書類を持ってきてくれた。
契約者が妻方の親戚の方なので助かった。
しかも済生館の看護師さんだし。
「24」のDVD、Vol.7が貸し出し中でなかったそうだ。
ガッカリ・・・。
「はねるのトビラ」を見てゲラゲラ笑う。

妻の帰りを見送りながら食後の運動に出かける。
夜は外出禁止のため館内を歩かなければならないのだけど、走りたかったので見送るフリして外に出る。
なんだかんたんに出れるんジャン。
軽くジョギングして済生館の周りを走る。
気持ちは軽くのつもりでも身体はすぐに悲鳴を上げる。
2週走って館内に戻りウォーキングしてクールダウン。
3Fのリハビリ室の様子を見に行ったらまだ人がいた。
明日整形の診察を受けるときリハビリ室の使用について聞いてみよう。

部屋に戻り看護師さんに一言かけてシャワーを借りる。
病院の外に見たことのある車が止まっていたので電話してみると、息子と一緒に8Fに来てくれた。
やっぱりあの車は元FORTUNAで現在はZAO.FのコーチをしているIさんのだった。
息子は治基と同窓で、中学1年までFORTUNAのJr.ユースにいた愛称ツヨ。
医療機器販売会社に勤めているIさん、仕事できているのかと思ったらおばあちゃんが転んでケガをして救急で運ばれてきたのだそうだ。
食堂でしばらく話をしてベッドに戻った。

今日の夜から日内変動の採血があるので、うっかり眠ったらいけないと思いHDDにコピーしてきた「I-SPY」を観る。
がんばって12時まで起きていて採血に行く。
すんなり採血できてそのまま就寝

入院七日目

今朝は5時半ごろ目が覚めてトイレに行くがお腹の調子がイマイチ。
頭もスッキリせずなかなか覚めない。
眠いので再びベッドに入るが、昨日から入院したおじさんが6時ごろからガサガサと非常にうるさい。
イライラ・・・ガマン、ガマン。

7:30血糖値測定181
昨日の夜から歩いているので期待していたのにまた上がっちゃった。
薬も飲んでるのになぁ。
体重も量るが83.3kg
少ししか落ちてない・・・ちとガッカリ。

今日の予定はお昼の栄養士生活指導だけ。
それから朝ごはん後の運動が今日から外出してできる。
楽しみだ。

8時になっても朝ごはんが運ばれてこない。
来たのは20分後だった。
献立は、ごはん・納豆・長ネギと大根のおろし和え・きんぴらごぼう・わかめとネギのみそ汁・牛乳。
ゆっくり食べてお腹いっぱいにする。
今日はご飯だけじゃなくて妻も来るのが遅かった。
運動で2回着替えるので足りなる分補充してもらう。

食後30分後から運動すると良いらしいので食堂に行ってメールチェックと仕事の段取り。
そこに担当のN先生が来てくれて軽い問診をする。
首がずっと痛かったので整形に予約を入れてもらうことにした。

さっそく初の外出だ。
外出許可証をもらって先生に「走ってもいいか?」と聞いたらOKが出た。
1Fの玄関から出て霞城公園に向かう。
天気が良いね。
美術館前で取引のあるカメラクルーが撮影を始めるところだったので声をかけた。
東大手門から左回りで歩道を走ったり歩いたり。
野外音楽堂前の梅が満開だった。
桜の花は明日あたり咲くんじゃないかな。
テニスコートももう無くなっていたんだね。
石垣復元も大分できて新しい橋も完成していた。
霞城公園から戻ってきて、まだ戻り予定まで時間があったので「輪商熊谷」に顔を出す。
入院前に「毎日散歩のときに顔を出すからね」と言っていたのに実際に行けたのは一週間ぶりだった。
マイナスイオン水をご馳走になり病院に戻った。
結構汗をかいた。
ちょうど相部屋の人がお風呂に入るところだったので看護師さんにお願いして一緒にシャワーだけ使わせてもらった。
朝うるさくしていたおじさんだった。
文句言わなくて良かった・・・。

シャワーから上がって廊下に出たらビリヤードの後輩K君が見舞いに来てくれた。
相変わらず人相の悪い奴だった(笑)。
廊下のベンチでおしゃべりをしていたらお昼になったのでK君は帰った。

お昼は栄養士による生活指導が食堂で行われる。
盛り付け指導で、自分の家で使う茶碗にごはん220gを盛り付けどのぐらいかを測る。
意外と少ないんだなぁ。
献立は、ごはん・牛肉とタマネギ、エノキ茸の卵とじ・小松菜の辛子和え・タマネギと三つ葉のお吸い物。
でもみんなで食べるっていいかも
僕の病室の人はみんな眼科の患者さんで目の手術をした人ばかりなので、みんなベッドにこもっていて会話も無いのだ。

お昼ごはんを食べてるそばで何やら大勢の人がテーブルを囲んで話をしている。
葬式がどうのお寺がどうのと言っている様子で、誰か亡くなったみたいだ。
僕が入院してから初めてだなぁ・・・人が亡くなったのは。
東病棟の個室の患者さんだから脳外科かな。

お昼は運動せずにベッドでひたすらDVD鑑賞。
昨夜借りてきてもらった「24」の続きを観る。
いやぁハマるね。
昨日のネプリーグで「ジャックバウアー」と「荒川静香のイナバウワー」の写真が出て「イナバウワーはどっち?」という問題には笑ったね。
ずっと横になりっぱなしでいるとますます首が痛くなるので少し食堂に行って2〜3電話をしてまたDVDを観る。

あっという間に17:30になり血糖値測定に。
血糖値152
げげぇ、昨日より上がってるじゃん。
夕方は順調に下がっていたのに・・・
しかも今日は運動いっぱいしたんだよ。

ガッカリしつつも再びベッドで「24」の続きを観る。
看護師さんが来て様子を聞かれたので「思ったより血糖値が高くて、ちょっとヘコんでいます」と答える。
血圧は116/74、体温36.1

夕ごはんも運ばれてくるのが遅かった。
正直、遅い方がいいんだけどさ。
献立は、ごはん・大ひょうカレイのチーズ焼き・ゆでたまご・春菊とニンジンの胡麻和え・サンフルーツ・かぶと葉のお吸い物。
ごはんにゆで卵の黄身を混ぜ混ぜして少ーしづつ食べる。
お腹いっぱいになる。
後片付けが終わってから妻が顔をだす。
「退院後の食事はヨシケイとかにしようか」の一言で喧嘩になる。
「栄養士の話も聞く前に、何の努力せずにお金で解決か?」とキツく言ってしまった・・・。
苦労をするのは妻なのにね。

食後の運動をしようとスウェットに着替えて1Fに降りる。
歩き始めて10分ぐらいで、なんだか左足甲の足首に近いところがちょっと痛い。
午前中のランニングでがんばりすぎたのかな?。
無理しないで明日頑張ろうと考え歩くのをやめた。
部屋に戻って日記を書く。
今日はテレビもつまんないし。

ナイター中継をちょっとだけ観て、再び「24」を観る。
あっという間に観終えてしまった。
HDDにもDVDをコピーした映画が入っているが、23:20過ぎだったのでそのまま眠りについた

入院六日目

今朝は5時半に目が覚める。
トイレに行って再び寝るがやっぱり6時ごろから物音がし始める。
今朝は朝食抜きだったんだなぁ・・・(涙)
体重を測る。83.85kg
昨日のストレッチのおかげかな?
さっさと顔を洗って歯を磨いて、ヒゲも剃って。
みんな朝ごはん食べるのを見てるのも匂いがするのも嫌だなぁと思って廊下のソファーで漫画を読む。
夢中になって読んでいたら7時半の血糖値測定に遅刻。
もう7:50だった。
血糖値168。まだ高いね。
昨日の夜が良かっただけにちょっとガッカリ。

今日はグルカゴンテスト、腹部CT撮影、栄養士個人指導と午前中スケジュールびっしりだ。
先生が来るまでベッドでゆっくり寝て待つ。
看護師さんが来てグルカゴンテスト用の点滴を点けていく。
妻が寝坊したらしくちょっとだけ顔を出していった。
今日の僕の仕事の代行を頼んでいたので確認をする。

担当のN先生が来て状態の説明をしながら検査のブドウ糖を投与する。
目は大丈夫だったが、腎臓に影響が出始めているそうだ。
ガーン。超ショック。
でも「まだ初期だからキチンと血糖をコントロールして体重が落ちれば回復する」との話を聞いて安心した。
運動も許可が出た。
よーし、動くぞぉ
少し時間をおいて採血し、点滴を外してグルカゴンテストは終了。

CTは呼びに来るそうなので、その間にお風呂にどうぞと入らせてくれた。
お風呂に入っている最中に看護師さんから呼ばれてしまい、お風呂場から「今行きまーす」と返事。
急いで上がってB1Fの放射線窓口へ行く。
生まれてはじめてのCT撮影だ。
フィルムとかもらえないのかな?

部屋に戻るとすぐに栄養士個人指導へ呼び出される。
忙しい!
栄養士の方にいろいろご指導いただく。
もうラーメン+カツ丼なんて一生ダメだって・・・。
ラーメン+餃子もダメみたい。
悲しー(T_T)
明日はごはんの盛り付け方指導で茶碗を使うそうだ。

部屋に戻って朝食を抜いた分の検査食というのをいただく。
カップケーキだぁ
涙が出るほど美味しかった。

すぐにお昼ごはんになる。
ごはん・石ガレイの煮魚・ブロッコリーとキャベツのマヨネーズ和えサラダ・パイナップル・チーズ・なめこと春菊のお吸い物。
ゆっくり噛んで気をつけて食べる。

病室に新入りさんが二人入って来た。
一人は眼科、もう一人は内科だそうだ。
内科の患者さんは比較的若い方で、お昼ごはん後「よろしくお願いします」と挨拶される。
「眼科ですか?」と聞いたら、「内臓にばい菌が入ったみたいで・・・」とのこと。
軽く会釈してベッドに戻る。
ホントはそのベッドに移りたかったのに・・・。

食べ終わって歯を磨いていたら、看護師さんが聞いたことのある名前を呼んだような気がして振り返ると・・・。
父の妹、叔母さんだった。
先生から説明を受けて出て来たところで声をかけると「あら?どうしたの?」と聞かれる。
それはこっちのセリフだよ。と思いつつ「糖尿病です」と答えたら「ウマいものばかり食べるからだ」とチクリと言われる。
おばさんは目の手術をするそうだ。
「父に教えていいの?」と聞いたら「誰にも言わないで来たから言わなくていい」と言われたが、そういうわけにもいかないのですぐに父に電話した。
こういうのは口が軽いとは言わないよね。
仕事の電話を2〜3入れる。

部屋に戻って再びDVD鑑賞
今回は「24」。
そう、あの超話題作をまだ見ていなかったのだ。
つまらなかったら・・・と思い2枚しか借りてこなかったのだが、どっぷりハマった。

薬剤師さんが来て問診。
薬の説明をしていった。
起きたついでにパソコンで日記を書いていると
今度は看護師さんが来た。
担当の看護師さんは昨日夜勤だったので今日は違う人だ。
血圧測定と検温だが、最初座ったままひざに手を当てて血圧を測ったら上が150もあったので「おかしい!」と言って測りなおし。
「起きていたからかも」と言うので寝て測定。
137/78。それでも高いよな。
体温も36.7でちと高め。

15:30A医師による糖尿病教室

部屋に戻り再び日記を書く。
再び仕事の電話をするために食堂に移動し2〜3本電話を入れる。
忙しいフリしてるみたいだね。

17:30血糖値測定122
お!今日もいいね。
この時間の数値は良くなってる

夕食が運ばれてきたと同時に元同僚のタケジョーさんが見舞いに来てくれた。
会社が目の前なので暇なとき遊びに来てくれるよう電話したのだ。
献立は、ごはん・鶏胸肉のみそ焼き+レタス・湯豆腐・黄菊とオクラのおひたし・おぼろ昆布と芹のお吸い物。
菊のおひたしなんて今まで食べれなかったが今日のオクラと一緒の奴は食べれたなぁ。
食べながらタケジョーさんとおしゃべり。
「まだ仕事が残っている」と言ってTJさんは帰っていった。
ありがとうございました。

今日から運動を始めて良いと言うので持って来たスウェットシャツに着替える。
トレッキングシューズを履いて館内を歩く。
階段があるのだからと階段で1階まで降りていった。
結構あるね。
折り返して登ろうとしたところに担当のN先生とバッタリ。
「運動?」と聞かれ「ハイ」と答えると「階段はやめた方がいいな」と先生。
Why? なんでも以前同じように階段で運動していた人がコケて怪我したことがあるらしく、しかもあまり人が通らないので発見が遅れては大変だというので、病院側の安全管理上、階段の運動は止めて貰っているのだそうだ。
「平らなところでお願いします」と言ってお帰りになられた。
なぁーんだ。
薬を飲んでいないことに気が付いてEVで部屋に戻り薬をもらう。
再びEVにて1Fへ降りてフロアをグルグル歩き回る。
朝昼は外出して良いそうなので楽しみだ。
30分歩いて部屋に戻る。

汗をかいたので看護師さんにシャワーを使いたい旨お願いする。
ベッドで身体を拭いていたら妻がたのんでおいた仕事の報告に来た。
今着替えたシャツを渡す。
治基が今日GEOに返却があるとのことだったので「24」の続きを借りてきてくれるよう頼んだ。

21時近くになっても看護師さんが風呂の許可をくれないので催促したら忘れていたみたいで「もう誰も入らないのでゆっくりどうぞ」だって。
ゆっくり入らせていただきました。
TV「HEY・HEY・HEY」を観てその後は「芸恋リアル」を観る。
伸介の(おそらく)台本以外のトークが最高だね。
その後も「実録・ホストの花道新宿No.1の色男軍団」を観る。
2700万円のペルファクションなんていう酒、初めて知ったよ
まだまだ世界は広いね。

その後は再びDVD「24」を観る。
明日返却日だからとりあえずこの1枚全部観終えよう思ったが眠くなって断念。
就寝

入院五日目

今朝も朝4時ごろ一回目が覚める。
トイレに行って再び寝た。
いつものように6時ごろになるとバタバタ音がし始める。
今日はなんだか眠たくて起きれない。
顔を洗ってまだベッドでゴロゴロ。

7:30の血糖値測定は178。まだ高いね。
朝ごはんが運ばれてきた。
献立は、ごはん・筋子と大根おろし・うの花炒り(おから)・牛乳・白菜のみそ汁。
おから大好きなんだよねぇ

歯を磨いてうがいして、薬を飲んで・・・
妻が新聞を持ってきてくれた。
夏ちゃんをべにばなスポーツパークまで送ってきてから来たと言ってた。
体調悪いみたいだったので早目に帰らせた。

お風呂が空いていたので看護師さんに言って入らせてもらう。
ラッキー(^^)v
風呂から上がって病院着も換えてもらう。
ベッドの上でストレッチをする。
ナースステーションに昨日までの献立表があったのでコピーをもらった。
夏ちゃんの同級生のお母さんと会う。
「どうしたの?」と聞かれて「糖尿病で・・・」と答えるのももう慣れちゃった。

昨日に続いて今日も同部屋の人が退院して行った。
6人部屋で僕以外はみんな眼科の患者さんだ。
読み続けてきた「商社審査部25時」もやっと読み終わった。

12:00お昼の献立
ごはん・含め煮(芋煮の芋なし)・ほうれんそうの辛子和え・カブときゅうりの浅漬け・焼きハム2枚・グレープフルーツ・わかめと三つ葉のお吸い物。
「アッコにおまかせ」を見ながら食べた。
早川廣行著「Photoshop CS2 プロフェッショナル講座 レタッチ&合成編」に目を通す。
いろいろな機能が満載だがまだまだ僕には「基礎編」の復習が必要だ。

その後も何もすることがないのでDVDを見る。
「BEYOND BORDERS」アンジェリーナジョリー主演
アンジェリーナジョリー扮する国連スタッフと難民キャンプで活躍する医師とのラブロマンス?になるのだろうか、簡単に言えばつまらない映画。
難民援助活動の不正なども出てくるのだがメッセージ性も無し・・・。

看護師さんが来て色々話を聞く。
血糖値を測る時間の意味やHbA1cについてなど。
血圧は122/73、体温36.7
「何か要望とかありますか?」と聞かれたので窓際に移りたいとリクエストした。
返事は後で調べてからだそうだ。

TVを点けて「LIFEカードレディース ゴルフトーナメント」を見る。
妻が来て一緒に見ていたら「塚っちゃん単独トップだよ」って言ってた。
ホント不動裕里って何度見てもドランクドラゴンの塚地だよね。
すぐにチャンネルを変えるとJリーグ中継「ジュビロ磐田vsサンフレッチェ広島」をやってた。
今見終わったゴルフのスポンサーがLIFEカード、サンフレッチェの背中にもLIFEカード。
僕と同じチャンネルを見てる人にはすごい宣伝効果だね。

妻が一旦戻るといって帰った後は再びDVD鑑賞
「2FAST 2FURIOUS」日本名「ワイルドスピード勝
日本のスポーツカーが出てくるアメリカンカーアクション。
昔、前作の試写会をYBCが企画して某カーショップにプロモートしたっけなぁ。
プロモーションVTRはみせてもらったが本編を見るのはこれが初めて。
車が欲しくなるよね。
だって僕も昔はBNR32(GTーR)のオーナーだったから・・・。

DVD鑑賞中気になる事件が・・・
前々から気になっていたのだが、隣のおじさんが異常なぐらいゲップをするのだ。
そのほかにイビキもかくし、屁もコクし・・・。
ずっと我慢してきたのだが今日の連続ゲップは特にヒドイ。
17:30の血糖値測定の際にナースステーションで事情を話す。
看護師さんが「私たちの方で対処しますので」と言ってくれたのでまずは様子を見ることに。
血糖値は127
おぉ!これまでの最低数値だ。
このまま下がってくれないかなぁ。

18:00夕食の時間。
献立は、ごはん・カジキの照焼き+レタス・卵豆腐・キャベツのお浸し・ナスとタマネギのお吸い物。
量にも味にも大分慣れてきたのだが、食べるスピードが相変わらず速い。
もっとゆっくり食べれば、より満腹感が得られるかもしれないね。

食べ終わって歯を磨いてベッドでゆっくりしているとまたゲップの連続。
気持ち悪ぅぅ〜
もう、もらいゲロしそうだよ(涙)。
たまらずナースステーションに駆け込む。
「部屋を変えようか」と言われたが、「窓際なら・・・」と言うと空いてないとのこと。
丁度隣のおじさんが検診か何かで部屋から出て行ったのでベッドに戻る。
看護師さん話てくれたかなぁ・・・。

妻と夏ちゃんが来てくれた。
続いて治基も合流。
一緒に「鉄腕ダッシュ」を見た。
腹ペコの治基、早々に帰宅でごはんだそうだ。
子供にも迷惑かけるね・・・。

看護師さんが来て明日の検査の説明を受ける。
明日はグルカゴンテスト(インスリンの分泌量を調べる検査)と腹部CT検査。
朝ごはん抜きなんだって(涙)。

「行列のできる法律相談所」を見て大爆笑。
島田伸介って最高だね。
さんまより面白いと思うなぁ。
そのまま「おしゃれイズム」を見ていたら看護師さんが来て廊下に呼ばれる。
「どうですか?お隣さん」とのこと。
「大分気にならなくなりました」と答えベッドに戻ったら、おじさん何やらガサガサと音を出し始めた。
なんと、おじさんベッドに居なかったから静かだったんだ
もういいや・・・。
妻からも「くれぐれも他の患者さんやスタッフと喧嘩しないように」と注意をされているし

パソコンのウィルスチェックをする。
風邪薬のおかげか眠くなってきた。
無理やり寝る

入院四日目

今朝は朝4時半ころ一回目が覚めた。
そのまま寝る。
6時過ぎに再び目を覚ます。
だいたい6時頃になると周りで音が出始める。
ごろごろしながら本を読んだりして過ごす。
7:30血糖値測定171
おっ!昨日より低いじゃん。
それでも健康な人に比べたら全然高いんだけどね・・・

顔を洗って朝食を待つ。
8:00今日の朝食の献立は、ごはん・味付けめかぶ・ハム3枚とサラダ菜・カリフラワーのソテー・半熟玉子・キャベツとさやえんどうのみそ汁・牛乳。
ハムの皮の部分が固かったなぁ。
カリフラワーはあまり得意じゃないが我慢して完食。

食べ終わって歯を磨いてイソジンでうがいをして薬を飲む。
食堂に行ってメールチェックしていたら妻が新聞と頼んでいた綿棒を持ってきてくれた。
自分も花粉症でねもとクリニックに行って薬を出してもらってきたそうだ。
ウイリーの予防注射があるというのでまた家に戻った。

そのまま食堂にいたら、昨日教室で一緒だったおばさんから「相談があるんだけど」と声をかけられる。
何かと思ったら「後ろに座っている人に「2・3000円貸してくれって言われたんだけど・・・貸しちゃダメだよね」だって。
後ろを振り向いたらこれまた昨日一緒に教室にいたおじさんがテーブルに座っている。
「止めた方がいいいんじゃないですか」とお答えしたがそれ以上のことは言わなかった。
そんな入院中に他人のトラブルに係わりあいたくないからね。
ところがおばさん話が止まらない・・・。
もう、「ハイハイ」って感じ。
自分で好きなだけしゃべって帰っていった。

12:00そうこうしている間にお昼ごはん
献立は、ごはん・ダシ巻き玉子・ミックスベジタブルのソテー・がんもどきと昆布の煮物・ネーブルオレンジ・しめじのお吸い物。
見た目は質素だが充分お腹いっぱい。
さすがにガンモは薄味だったなぁ。
みかんは甘かった。

片付けて歯を磨いて薬を飲んでいたらお客様から電話が入る。
たまたま電源を入れていたのですごいタイミング。
車を購入したので保険に入るとのこと。
入院中に契約が入りました。
ありがとうございます
さっそく妻に電話をしてFAXしてもらった車検証の写しと申込み書類・領収証を持って来てもらう。
食堂に移動してパソコンで保険料の計算をしてお客様に連絡。
後ほど妻が申込書の記入と捺印・集金にうかがうよう手配した。
妻が来る途中夏ちゃんと会ったと言って夏ちゃんも一緒に来たのだが疲れたのか食堂でコックリコックリ。
準備ができたので夏ちゃんを連れて帰らせた。

そのまま食堂に残りネットで気になるページをチェック。
さすがは土曜日、面会者がたくさん来て食堂も大賑わい。
一人でテーブルを使っているのも申し訳ないので部屋に戻った。
TVを点けてみるとやっぱりグルメ番組ばかり・・・。

なんとなく何もしない間にどんどん時間が過ぎてしまった。
本を読んでもなかなか集中できない。
ベッドでゴロゴロしながらなので眠くなったり、目が覚めたりの繰り返し。
何を読んでいるのかというと、高任和夫著「商社審査部25時」という本。
僕はこの類の企業戦略的な本が大好きなのだ。
ずいぶん前から読んでいるのだが大分時間がかかっている。

17:30血糖値測定199。高ーい(T_T)

またベッドに戻って本を飲む。
そうしているうちにFORTUNAのS監督とsachiコーチがお見舞いに来てくれた。
ちょうど夕ごはん時だったので食べながらおしゃべり。
写真撮るのを忘れちゃった。
献立は、ごはん・カレイ蒸魚・小松菜のおひたし・カブのおすまし。
S監督が見て一言「少なっ!」
僕はもう慣れちゃったけどね。
さらに妻方の両親が見舞いに来てくれた。
大勢になっちゃったので食堂に移動。
治基も来て合わせて7人。
食堂でいろいろおしゃべりしていたらあっという間に面会時間終了。
さびしいなぁ
S監督が「また来ます」と言ってくれた。
ホントまた来てね

なんだか眠いのか眠くないのかハッキリしない。
風邪薬のせいかな。
TVを見ているとウトウト、消すと眠れない。
看護師さんが来て血圧と検温。121/8135.7
消灯されTVを眺める。
エンタの神様、さんま御殿は見ようとがんばったが、またウトウトしちゃって中途半端。
そのまま眠りに付いた

入院三日目

6:00ごろ目が覚めるがうだうだ。
体重計に載り測定84.2kg。変わってないじゃん。
7:30朝の血糖値測定206思ったより高い。
昨夜から薬を飲んでいるのに・・・。
いろんな不安が頭をよぎる。

今日の予定は眼科検診と看護婦による生活指導。
それ以外なし。

今朝は早くから妻が来た。
昨夜治基が自転車を置いていったので車で乗せてきたのだそうだ。
ちょうど朝食が運ばれてきた。
ごはん・大根の炒り煮・湯豆腐・トマト1/3・たまねぎとさやえんどうのみそ汁。
今日のご飯固かったなぁ。
妻が出勤して行った後髭剃り。

眼科の検診は時間が決まっているわけではなく呼び出し待ち。
今日は入院して初の入浴日。
病室ごとの順番が回ってくるのだが、その目印が「入浴中」の札を首に下げた犬のぬいぐるみ。
やっと回ってきたのは10:30を回っていた。
広い風呂場だが浴槽はそんなに大きくない。
身体をよーく洗ってお風呂にザブン。
気持ちいい〜(^^)v
風呂から上がってから食堂に行って仕事がらみの電話を2〜3入れてベッドに戻る。

12:00、本を読んでいたらあっという間にお昼になってお昼ごはんが運ばれてきた。
お昼の献立は、きしめん・しろさけの塩焼き・ピーマンとニンジンのソテー・大根おろし・バナナ1本。
結構美味しいんだけどきしめんのたれにワサビ入れすぎた(T_T)。

食べ終わって少しゆっくりしていたら回診の先生が来て「担当の先生が学会に出席して休みなので代わりに来ました」とのこと。
昨夜から薬を飲み始めたのに朝の血糖値が高かったことを告げたら「そんなにすぐに効く薬ではない」と説明された。
昨日勉強したテキストを見たら処方されている薬と違う薬をイメージしていた勘違いに気づく。

横になっていたら両親が来てくれた。
ついこの間姉が心臓を手術して大学病院に入院し、先週退院したばかりで今度は息子が入院と、実に心配をかけっぱなしの親不孝な姉弟である。
糖尿病の先輩である父からいろいろ指導を賜る。
母も今日は仕事が休みなのだろうな。
「がんばって良くならないと」と母の言葉。
心配かけてすみません。

看護師さんが来て血圧と体温を測っていった。
血圧113/70、体温36.6
これだけみれば正常である。
昨日の日内変動の数値を聞いてちょっとガッカリ。
低いときで163で高いときで312もある。

14:30から看護師による生活指導。
テーマは運動療法について。
話題がストレッチについてになり僕が実演することになったところへ担当の看護師が迎えに来て眼科検診に行くように言われる。
実演をする前に中座して1階の眼科へ。

視力検査をしたら右1.5、左1.2だって。
昔は「県民の森から西蔵王で手を振ってる人の顔が見える」なんてバカ話をしていたもんだが、なかなかどうしてまだまだ良い視力じゃん。
瞳を大きくする目薬を点される。
瞳を大きくする?
最初は理解できなかったが「しばらくぼんやりしますので」と言われてなんなく理解できた。
まさか目がでかくなるわけないもんね(笑)。

検査が終わって8Fに戻ったら先輩がお見舞いに来てくれていた。
廊下の角にあるソファーで話していたら看護師さんが来て「もう少しトーンを落として下さい」だって。
ホント元気な病人なんだよね。
先輩が帰った後17:30の血糖値測定。
今朝の数値が意外と高かったのでちょっとドキドキ。
血糖値175
昨日並みでホッ

夕飯は、ごはん・八宝菜・きゅうりの酢の物みかん入り・菜の花のおひたし・小松菜ともやしのお吸い物・チーズ。
今日も美味しく完食。
ホント腹いっぱいになるんだよね。

今夜は妻が遅く来た。
買い物をしてきたらしい。
治基も来て塾の荷物を持っていくからと言っていた。
治基の通っていた塾は病院の目の前なのだ。

妻と治基を見送った後メールチェックし部屋でTVを見ていた。
ニュースをちょっとだけ見て本を読んでいたらあっという間に眠くなって就寝

入院二日目

AM4:00、看護師さんに起こされて日内変動検査用の採血2回目へ。
寝ぼけながらナースステーションに行って左腕をだして注射針が射すのをジっと見ていた。
いつもそうなのだが僕は注射の際ジっと見るタイプ。
見ない間にチクっとするのが怖いのだ。
今回もジっと見ていたのだが、なかなか血が出てこない。
一旦抜いて別の場所に射したが、また出ない・・・。
射した針を動かしたりしてるのを見ていたらなんだか気分が悪くなって来た。
腕を変えて右腕をだしてまたジっと見る。
看護師さんに「気分が悪い」と言う前になんと気絶していた…。
ハッと気が付いたら床に倒れていたのだ。
メチャメチャ気持ちが悪くて「トイレに行きたい」と言ったら車椅子に乗せられてトイレに行ったが何も出ず。
ベッドに戻って横になったらようやく落ち着いた。
あーあ、針を見て気絶するなんて。
今日はナースステーションで「倒れたuganda」が有名になってるんだろうなぁ
恥ずかしい・・・。

6:30ごろ検査用に尿と便を採って提出棚へ。
7:30の採血はベッドでやるので7:00から安静にしているように指示されていた。
言われたとおりおとなしくしていたところに定刻どおり採血にやってきたのは昨夜の看護師さん。
「ugandaさん針見ないようにしましょうね」って言われちゃった
今回はすんなり採血できたみたい。

朝食が来た。
献立は、ごはん、納豆、大根おろし、もやしとニンジンのソテー、白菜のみそ汁、牛乳。
減塩醤油を先に納豆の入れ物にかけてしまったのでおろしと混ぜたら薄味になっちゃった。
煮物なんかむしろ濃い味だったので美味しかった。
食べ終わったところに妻が新聞を持ってきてくれた。
少しだけいてすぐに会社へ行った。
苦労かけるね。

今日は検査と教室で忙しい。
朝のうちに胸部レントゲンと心電図をとりに館内を歩く。
B1Fでレントゲン、あっという間に終了。
2Fで心電図、これもあっという間に終了した。
入院を勧められる際に先生が言っていたが、外来ではこんな風には行かないので「やはり入院して正解だった」のだと自分に言い聞かせる。

時間があったので髪を洗っていたら10:00の採血に呼び出された。
今回は違う看護師さんだった。
もう針は見ないことにした。

10:00〜薬剤師による糖尿病教室
・インスリンについて
・低血糖について

11:00〜栄養士による栄養指導
・油のとり方
・外食の仕方

11:30に5回目の採血。

12:00お昼ごはんが来た。
五目ごはん・茹で豚肉、せんキャベツ、ほうれん草のおひたし・大根と長ネギのお吸い物。
美味しく完食。

忙しい割には予定がスムーズに終わり午後からはすることが無くなった。
ネットをつなぐべく色々画策して、DoCoMoショップ七日町の店長に来てもらう。
結局FOMAでつなぐことにしたのだ。
パケット通信のプランも変更してくれるとのことで大変お世話になりました。

いよいよネットもつながってメールチェックと昨日の朝に出したデータの校正をチェック。
業者に連絡して校正を済ませた。
ちょうどそこへ七日町で衣料品店をやっている友達が見舞いに来てくれて話をする。
友達も高血圧で薬を飲んでいるらしい。
ほんと歳とったんだねぇ

友達も帰って部屋でパソコンをいじっていたら担当の看護師さんがきて血圧と体温を測っていった。
ほどなく先生が来てくれて薬の説明を受ける。
思ったより数値が低いそうだ。
良かった。

先生が戻り、本を読もうとしていたら同部屋の人がなんと部屋の中で排便!
今日手術を受けたらしくトイレに歩いて行けないらしい。
それなら歩けるようになるまで個室に入れてくれたらいいのに!!
やがてその臭いは部屋中に・・・。
個室に移ろうかなぁもう。

夕食は、ごはん・さわらの照り焼き・わかめとコンニャクの酢味噌和え・おぼろ昆布と三つ葉のお吸い物・サンフルーツ。
食べ終わる頃に妻が来てくれて、その後治基も顔を出してくれた。
夏ちゃんが留守番しているとのことだったので腹減ってるだろうからと早目に帰った。
DoCoMoの店長からもらったイチゴを持たせてやった。

なぜか今日は眠れない。
TVは食い物の番組ばかり・・・ほんとにもう!

入院初日

朝、子供たちと一緒に朝食を食べて子供たちが学校に行き、妻も出勤した後、父に迎えに来てもらい済生館へ送ってもらう。
出発前に14日締め切りの広告の校正をメールで送り用件は済ませておいた。
予定より早く受付に入ったが、そのまますんなり8階の西病棟832号室へ案内された。
担当の看護師の方が来て「今日の予定は先生が来てから指示が出ます」とのこと。
先生が来たのは午後からでやることは夕方血糖値を測るのみで特になし。
明日から始まる検査で治療法や薬が決まるらしい。
入院中糖尿病教室なるものが数々あってそのスケジュールをナースステーションの掲示板で確認する。
医師、看護師、薬剤師、栄養士による各教室に参加しなければならない。

看護師さんに聞いたら、この病院のどこにもインターネットにつながるところは無いらしい。
特別室(1日10,500円)か個室(1日5,250円)だと電話があるので・・・と言われたがいまどき電話回線でつないでもテキストメールしか受け取れないじゃないか・・・
なにしろ退屈との戦いとなった。
唯一の楽しみは食事しかない。その第一回目の昼食が運ばれてきた。
白身魚とゆで卵1/3、菜の花のおひたし、お吸い物。
思ったより量が多いし味もしっかり付いている。
いろんな人に聞いた話によると「量が少なくて味も薄く美味しくない。それで余計にストレスが貯まる」と言われていたので、僕にとってはうれしい誤算だった。

入院準備で前の夜GEOからDVDを5枚ほど借りてきたので早速DVD鑑賞。
始めはトムクルーズ主演の「コラテラル」、居眠りをしながらなんとか見終わった。
これだから僕は劇場での鑑賞はできないのだとつくづく思う。
ストーリーは「まあまあ」って感じかな。
続いてショージクルーニー主演の「オーシャンズ12」
「オーシャンズ11」といえば、ちょうどラスベガスロケの際に借りて行き、ラズベガスのホテルでDVDを観た思い出がある。
外に出ればその舞台であるラスベガスの街がひろがる臨場感は格別だった。
今回の舞台はローマとアムステルダムだったが、ストーリーはなんとなく水戸黄門のように最後は成功するとわかってしまい、「ハイハイ」といった感想だね。

さすがにずっとDVDを観ていても飽きてしまうので本を読もうと思ったら忘れてきていた・・・
TVは有料なので観たい番組以外は観ていない。
その観たい番組が無いのだが・・・
夕方17:30、入院後初の血糖値測定をする。
数値は153。意外と低いじゃん。
18:00に夕食が運ばれてきた。
メニューは鶏肉ハンバーグと大根・ニンジン・こんにゃくの入った煮物、チーズ、バナナとイチゴにお吸い物。
こちらも美味しくいただきました。
量も味も我慢できるのだが、なにしろ時間が早いので夜中腹が減るんじゃないかと心配だ。

18:30過ぎに夏ちゃんと妻が来てくれた。
夏ちゃんに「狭いね、こんなところにずっと居ろなんて言われたら夏ちゃんは気が狂うな」と言っていた。
パパも同じだよ・・・。
でも家族ってありがたいよね
居てくれるだけで安心するし、顔を見ればがんばろうという気にもなる。
何とかこの入院で体質改善をしようと新たに心に誓った。

夜ゴリエのダンス決勝を見て号泣した
今夜0時から明日の夜まで日内変動を見るために8回も採血するんだって・・・やだなぁ

入院前夜

日ごろの暴飲暴食がたたってオシッコが甘くなる病気になってしまいました
大好きなラーメンやノエルのおいしいデザートもしばらくお預けです。
明日から二週間「教育入院」という名の監禁状態にされるのです。
投薬と食事療法と運動だそうで・・・
この期間でどれだけ良くなるのでしょう?
uganda入院日記を書こうと思います。

ノルディックウォーキングVol.5

久々のウォーキング
今日のルートは自宅〜千歳山萬松寺入口〜千歳山公園〜平清水〜小立〜芸工大〜臥龍温泉。
所要時間55分。
早歩きでがんばったので結構脚が張っている。
温泉に入りお風呂の中でストレッチしてゆっくり脚をもむ。
妻と夏ちゃんと待ち合わせて帰りは車で帰宅。
お風呂に入ってからは汗かきたくないからね。

入学式

今日は息子の高校の入学式。
学校に行く前にA先生のスタジオで記念撮影をした。
学校には前回入学試験合格者オリエンテーションでも入ったが、今日はちょっと時間があったので懐かしい3-1の教室へ行ってみた。
さすがに昔書いた落書きは消されていた(笑)。
式が始まったら教育委員会の委員長、PTA会長が知ってる方だったのでちょっとビックリ。
いよいよ校歌斉唱、いざ歌い始めたらなぜかジーンときて声が詰まる・・・。
感動の入学式だった。

ネタがない

最近Blogを更新していないのは、ネタがないから。
日記なのだからネタなど気にする必要は無いはずなのだが、どうも更新する手が動かない。
写真も撮っていないからだと思う。
毎日写真を撮ろうと思っても何を撮ろうか思い浮かばない。
ラーメンネタも無いし、ランチもなじみの店をぐるぐる回るだけ。
こんな風にダラダラ過ごすのが一番良くないのだが・・・
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme