My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

May 2006

悲しい出来事〜ウイリーの病気

愛犬のウイリー君(シーズー♂11歳)が血を吐いた。
ぐったりはしているが意識はある。
すぐにFORTUNAの父兄でもある某動物病院の院長先生宅に電話して朝一番で病院に連れて行った。
ウイリーは何処に連れられて行くのか不安らしく、いつもは車に乗せると喜ぶのに今日は唸っている。
病院ではレントゲン検査と血液検査をして先生から話をうかがう。
だいぶ体重が減っていた。
「ずいぶん痩せたね」と言われる。
ここ最近、エサを食べる量は確かに減ってはいたが、まったく食べないわけでもないし、加齢によるものだと思っていたのだ。
「胃になにか影があるので一日お預かりして内視鏡検査をしてみます」とのこと。
最悪、腫瘍(胃がん)の可能性もあるそうだ

どうすることもできない自分に苛立たしさを感じる。
ウイリーは何かを察してか元気がないのにしっぽを振って僕の方へと来ようとする。
「もう帰ろうよ」って言ってるんだろう?
「がんばろうねウイリー」と声をかけて先生にお願いしてきた。
あぁもうダメだ・・・思い出しただけでも涙が止まらない

内視鏡検査で麻酔を使う為同意書を求められたので署名してきた。
「夕方一度電話をください」と言われ病院をでた。

夕方になって電話をすると「やはり出血は胃からのようでした、怪しいと思われる腫瘍のようなものが数箇所あったので細胞を採って検査機関に送ります」とのこと。
「今夜は点滴をしているので明日迎えにきて下さい」とのことだった。

がんばってくれウイリー

サッカーTV観戦〜日本vsドイツ

サイド攻撃がカギと言われる日本サッカー。
ところがことごとくあっという間に囲まれてパスコースがなくなりボールを奪われる。
圧倒的にドイツ支配の中、足元のパスをつなぎたい日本だが、ボディチェックも強い
ドイツ選手。
まるで中学生と高校生のような体格の違い。

そんな中・・・
すごいぜ高原2ゴール
来シーズンからプレーするフランクフルトの首脳陣も大喜びだろう

加地のケガは大丈夫だろうか?
心配だけど駒野が本当に良い仕事している。
しかしドイツの選手の当たりの強いこと・・・
ALEX(三都主)のパスがほとんど相手に引っ掛けている、キレが悪いなぁ。

中村が前半(赤)と後半(青)でシューズを変えたのを僕は見逃さない(笑)。

後半の2失点、どちらもセットプレーから。
やはりセットプレーからの高さはかなわないな・・・。

大黒・玉田のチビッコツートップ投入。
後半37分の中田から大黒のスルーパスはすごかった
でもあれを決めてくれなきゃぁ
さらに後半40分の中村からのクロス中田折り返し、大黒倒されてシュートできず

結局勝ちはしなかったけど収穫のあったゲームだったね。
セルジオなんか「2−0を守れないのはベンチワークが悪い」なんて言ってるけど、結果より内容を考えれば大型選手揃いのチームから“失点の機会”を学んだと考えれば収穫だった思うな。
解説の松木安太郎はウルサ過ぎ

西蔵王トレーニング

今日もロードでトレーニング。
出発の時間が少し遅かったので今日もテッペンで折り返そうと登り始める。
昔は動いた後の筋肉の疲れや痛みはその日、もしくは次の日に来たもんだが、今では日曜の疲れが火曜まで残っている・・・いや火曜に出てくる

いきなり老人ホーム前でくじけそうになるがあれこれ考え事をしながらクリア。
今日も体が重い。
「後半温まってくれば脚が軽くなるはずだ」と言い聞かせるがなかなかそうは行かない
でも本当に最後の最後にすこし「あれもうここまで来てるの?」と思えるようになってきた。

今日のタイム:25分30秒
再びレコード更新だ
登り始めは「今日は無理だ」と思っていたので意外な結果にうれしい限りだ

釜出し一番石鹸

日曜日サッカーの帰りに久しぶりにマウンテンゴリラに顔をだした。
スノーピークのカタログをもらったのでせっかく来てただで帰るわけには行かないと思い物色していると「釜出し一番石鹸」なるものが置いてある。

蔵出し一番石鹸.jpg

実にレトロなマークだなぁと手に取って見ていると、マスターが「これは良いよ」と自信たっぷりの押し。
若林区にある有限会社東北石鹸佐藤工場で作られているもの。
「WEBでもいろいろ出てくるよ」と評判の品らしい。
マスターは20年来、髪も身体もこれで洗っているとのこと。
息子の治基がアトピーなので是非使ってみようかと購入してきた。
昔NuSkinのボディーバーなんてモノを使っていたけどあっという間に溶けてしまって値段も結構するし止めてしまっていた。
この釜出し一番石鹸は溶け崩れも少ないと書いてあるし価格も安いので買いだね
値段は超お買い得価格189円

釜出し一番石鹸WEBサイト
http://www.kamadashiichiban-sekken.com/

西蔵王トレーニング

前日のサッカーで脚がパンパンだが、審判で走って使う筋肉と自転車の筋肉は違うので今日もサボらずに走りに行った。
MTBは「代替のフォークを付けておいたよ」とりんくまさんからメールをもらっていたが、ここは是非ロードでトレーニングしておこうと思いTimeで出動。
出かけるのが遅くなったので西蔵王をやめようかどうしようか迷ったが、西蔵王を選択。
いつものペースで走りだすがやはり脚が張ってる分体も重い。

西蔵王ラインの入り口から老人ホームの先までは普段どおり登れた。
しかし、S字橋を過ぎたあたりからいきなり息が上がってきた・・・。
ツライ・・・
脚も重いのだが気持ちが切れない。
毎度のことだがギャラリーコーナーまでが一番キツく感じる。
その後のヘアピンから先も少しツライところだが何とか登り切る。

後半すこし身体が温まって来たらペースが上げられた。
時間もこれまでの最速で26分40秒
走りこんでいる人には大したことの無いタイムだろうが僕にとってはレコードなのである。
早めに家に帰りたかったので今日は土坂公民館の水場には行かずにUターン。
家に着いたら40数分間のRUNだった。

シャワーを浴びた後家でチョコチョコ仕事をこなし、やはぎ接骨院に。
sachiコーチに「今日は来ると思ったよ」と声をかけられた
明日もがんばろう

サッカーな一日

今日はFORTUNAのジュニア達の試合が二箇所で行われる。
一つはジュニア杯予選、もう一つは全日本少年サッカーの山形地区予選。
子供達をジュニア杯チームと全日本予選チーム(ドリーム)に分けて戦っているのだ。
朝からジュニア杯に行く予定をしていたが少し遅れて会場に行った。
このジュニア杯チーム、普段のサブメンバーで構成されているのだがなかなかどうして強いのである。
FORTUNAの選手層の厚さがわかる。
ドリームの子供達は午後からの試合のため、お昼過ぎまでジュニア杯の応援。
ジュニア杯は雨&カミナリで試合を一時中断するハプニングも。
対すぎのこ戦0-0引き分け。

僕が次の試合、FCドラゴン対こまくさの主審をしている間にドリームの選手たちは途中で会場のべにばなスポーツパークへ移動。
ジュニア杯担当のyasuコーチが互いにメールで報告しあうことに。
FORTUNAはコーチ陣も層が厚いのだ。

対セリオ戦、良くて引き分けと思っていたカードを3-0で勝利
気になる全日本予選は0-0で引き分けたようだ。
ジュニア杯の会場を出てすぐにべにばなスポーツパークへ向かう。
解散したのは19時を回っていた。

どちらも夢をつないでがんばっている子供たち。
本当にすばらしい

家に帰って体重計に載ると80.4kg、体脂肪率が24.7%
ついに体脂肪率が25%を切った。
あとは体重がもう4〜5kg落ちてくれれば言うこと無しなんだけどなぁ。

FORTUNAなでしこ〜女子U-15県大会

FORTUNAなでしこの試合に帯同。
夏ちゃんの今季初の公式戦だ。
スタッフはS監督とYasuコーチ、sachiコーチと僕とで4人。
試合中、僕は「PRESS」と書かれたビブスを着て公式photoを撮影する。
その中の一枚。

20060527女子U-15県大会_夏ちゃん_1
vs 鶴岡キャロル戦にて
しっかりウデでガードしながらプレイしている。
上手になったね


山形LFCニャージュが棄権したため鶴岡キャロル、米沢FCとのリーグ戦。
最終的には県選抜を作るらしいがその選考会も兼ねての大会。

…甓キャロル 0-9負け
∧涜FC 0-4負け

結果的には0勝2敗だったけど、小学5年生も入れてのメンバーにもかかわらず、中学3年生相手によくがんばりました。
コーチとしてはまだまだ不満や課題がたくさんあるけれど、パパとしては大満足だったよ

西蔵王トレーニング

MTBが入院中のためロードBikeのTimeちゃんで出動。
実は前回もロードで出動したのだが、時間が無くて途中で引き返した。
今日はちゃんと登るぞ!とがんばる。
自転車そのものの重量は圧倒的にロードのほうが軽いのだが、ギアが大きい分脚は重い。
コンパクトドライブ、やっぱ必要かなぁ・・・。
けれどもここ数回登っているおかげでなんとか登りきる
結果的にMTBより少ししか早くなかったけどね。

2日間練習をしなかった分、体も重かった。
ぐったりで帰った来てやはぎ接骨院へ。
こんなんじゃ今日は仕事にならないなぁ・・・

憂鬱な話

今日はいろんな人としゃべったり会ったりしたのでとても疲れた。
今朝もAk葉先生のスタジオで早朝会議があった。
以前紹介した“山形の巨匠たち”の先生方も一緒だ。
変わり行く広告写真の存在とデジタルへの移行、この先の戦略について話し合う。
もちろんここには書けない内容の話し合いも多数。

この先は僕の個人的主観で書いたものなので読んでも反論しないでいただきたい。
おそらくお怒りになられる方もたくさんいると思う内容なので・・・。続きを読む

悲しい現実〜MTBフロントフォーク故障

MTBのフォークの調子が悪い。
エア漏れしている模様。
りんくまさんに入院させているけど、生産中止&輸入中止の自転車なので修理できるか微妙なところ。

えーん
治らなかったらどうしよう?
新しいフォークにする?
りんくまさんが「そこにあるフォークならつけてあげるよ」って言ってくれてるんだけど今よりグレードを下げたくないし・・・。

せっかく毎朝トレーニングはじめたと思ったらこれだもんね。
ロードでトレーニングするしかないか・・・。

定期検診〜ねもとクリニック

2週間分の薬が切れるので「ねもとクリニック」へ。
前回採血した結果も今日教えてもらえる。
血糖値144HbA1c8.1
「だいぶ下がっているね」と先生に誉められた
しかも血糖値は満腹時なので済生館のN村先生に言われた170以下をクリアしていた。
さらにγ-GTP41と正常値に下がっている
毎朝のトレーニングのおかげで内臓脂肪が落ちているんだろうね
中性脂肪がまだ175あるので今後さらに食生活を注意しなければならない。
でも、結果が良くてうれしいね
明日からも気をつけよう。

早朝会議〜YAPAデジタル技術研修分科会

今朝はAk葉先生のスタジオで早朝会議。
会議といってもYAPA(山形県広告写真家協会)という団体の中の有志メンバーでの分科会。
僕はYAPAのメンバーではないけれど、デジタル技術研修から参加させていただいている為オブザーバー的スタンスで参加させていただいた。
今日の座長はA木君。
今置かれている広告写真業界の現状、今後の展望、展開についてそれぞれの捕らえ方とビジョンを出し合った。
話の内容はここでは書けないが、全員が非常にシビアな状況であるという認識でいたことは間違いなかった。

県庁の植込み〜白ツツジ

県庁と県警の駐車場の植込みの白ツツジがきれいに咲いていた。

20060522県庁前の白ツツジ

もりくまツーリング2006

先週雨で流れた週末のもりくまツーリング。
朝早く目が覚めてパソコンをいじっていたら日が差してきて、天気が良さそうだとばかりにツーリングの支度を始める。
とは言ってもam8:00集合なのに目が覚めたのは4:30。
で、テルメが日曜日は朝早くからやっていることを思い出し、テルメに行って風呂に入る。
7時に家に戻りまた支度を始めるが、あっという間に8:00が近づいてくる。
ジャージはブイグテレコムに決めて、タイヤの空気圧を見て・・・。
低血糖を起こさないように朝食も食べて・・・。
念のため固形のブドウ糖をポケットに忍ばせて。

県庁前に行くとyamaさん、若手のK君、りんくまさんが待っていた。
少し遅れてシェフが到着。
軽くストレッチをした後さっそく走り出す。
山交のバス停の裏に入り東に上る。
東沢小前まで行ったところからR286に出てべにばなトンネルを通過。
トンネル内は僕が引っ張った。
どうせ後で売り切れたら置いて行かれるんだから今のうちに引っ張ろうと思ったのだ。
トンネルを抜けたところで小休止。
高瀬の坂を一気に下る。
MAX63km/h
じゃがらもがら手前の最後の坂でやっぱり売り切れて最後尾に・・・
最近西蔵王に登ってトレーニングしただけあって、それでもよく持ったほうだと自分を慰める
せっかくなのでみんなで記念撮影

20060521もりくまツーリング.jpg

ここからyamaさんはさらにソロでどこかに走りに行った。
帰りの高瀬の坂は大丈夫か不安になりながら、必死でシェフの後ろにくっついて走る。
高瀬小を過ぎて神明神社の坂まで着いて行けたがそこで売り切れ。
ヒイヒイいいながら何とか差を詰めようとするが、それ以上離れはしないが近づきもしない状態
なんとかトンネル前まで登りきった
あれれ?りんくまさんが来ないよ・・・。
シェフが「やっぱ作ってばっかりじゃダメだね」と言っていた(笑)。
トンネルを抜けて来た道を引き返すと、セブンイレブンのところでシェフが「まだ時間がるので西蔵王に行く」と言って登っていった。
僕は午後から用事があったのでそのまま帰った。

USBフラッシュメモリ〜ヨドバシカメラのワゴンセール

久しぶりに仙台に。
本当は午前中から行く予定だったが、急に山形で打ち合わせが入った為午後から出かけた。
入院中見舞いに来てくれた後輩の店にエスティマのOIL交換と快気を置きに行ったのだ。
仕事の話もあったんだけど。
後輩の店を出て街中に買い物に行こうと移動した。
仙台駅東口のICI石井スポーツに顔を出したら再来週セールしますよ。と馴染みの店員さんから教えてもらったので今回は見るだけ(笑)。
治基から「牛タン買って来て」と電話がかかってきた。
夕方までお昼休み時間なのでヨドバシカメラに移動して時間をつぶす。
いっぱい見ると欲しくなっちゃうのでホントに気持ち半分でブラブラ
マニュアル本のコーナーで新しく出た「Adobe公式ガイドブックAdobe PhotoshopCS2オフィシャルテキスト」をパラパラ眺める。

Photoshopオフィシャルテキスト

もうひとつずっと眺めてきたのがMdN刊「プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則」と「プロとして恥ずかしくない写真補正&加工の大原則」

プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則プロとして恥ずかしくない写真補正&加工の大原則

買おうかどうかしばらく悩んだのだが、結局買わなかった。
でもやっぱり欲しいので買おうと思っている。
何か買わないと駐車料金がかかっちゃうな・・・と店内を眺めると・・・。
ワゴンでUSBフラッシュメモリが安売りしている。
ELECOM製USBフラッシュメモリ1GBがなんと5880円
これだ!とばかりに即買い。

ELECOM_USBフラッシュメモリ1GB

ウッシッシの気分だね。

ケーブルテレビ[番組プレビュー]

FORTUNAのS監督と先日取材を受けた番組の編集上がりをプレビューしにケーブルテレビに行った。
4階にある編集室にうかがいプレビュー。
文字の直しとナレーションの原稿をチェックし終了。

KIDS_imagie

この写真を番組タイトルで使ってくれていた。
ディレクターにも「これ良かったですね」と気に入っていただけたようで…。
Ak葉先生、誉められたよぉ
番組中にも試合の様子の写真が何枚か使われていた。
うーん画像中に©標記しておけば良かったなぁ(笑)
5/22〜ケーブルテレビ9chにてON AIRされますので見てみてください。

同時におもしろバイキングの校正も上がってきた。
こちらにも僕の写真が使われています

平成18年度 湯殿山神社例大祭〜ガマンの神輿

待ちに待った年に一度の例大祭がやってきた。
今年は本厄にあたる満41歳になる年。
この日のために入院の予定を早めたのだった。
昨日禊をする予定だったが、バタバタとやることが多く結局行けなかった。

11時に神社入りし、若い衆にさらしを巻かせて準備完了。
神輿はもう組みあがっていた。
一昨年より渡行役員を断り完全奉仕を続けている。
ねもとクリニックの根本先生も今日は午後休診で参加している。
休み処で振舞われる酒やお菓子はガマンしなければならない。
舎弟の一人に今日一日お休み処で必ず僕にお茶か水を持ってくるように“係り”言い付ける。
これでも神輿歴20年の“兄貴分”なのである。
本当は各所で振舞われるビールが最高に上手いのだが…

お昼ごはんを食べずに来てしまったので、しあわせ銀行本店で振舞われたいなり寿司がうれしかった。
旧柴田屋跡ではアンパンとカレーパンが振舞われ、根本先生からカレーパンを一口だけ分けてもらって食べた。
次の休み処「四山楼」ではおにぎりが振舞われ、一個いただく。
七日町に入ると担ぎ手たちの熱気は一気に上がり神輿も踊るように揺れる。
八文字屋ではアイスクリームが振舞われたが、さすがにここはガマン。
担いだ肩の痛さよりもこっちのガマンのほうがよっぽど辛かった

今年も完全奉仕を達成した。
天気も良くて気温も高く、非常に良い神輿渡行だった。
直会は乾杯のみで失礼した。
糖尿病の薬を持って行かなかったし、お酒飲めないのに楽しくないからね。
今日の係りを務めてくれた舎弟に祝儀を渡して家に帰った。

自転車トレーニング

毎朝ウォーキングしているのだが、今朝は「自転車に乗ろう!」といつものジャージではなくチャリジャージにレーパンを履いてMTBで出発。
前々から歩きながら「近いうちに自転車に」と考えていたのだ。

出かける前に軽くストレッチをして西蔵王方面へ。
当初の予定では前回行った宝沢のバス方向転換所に行くつもりだったのだが、ダメで元々と西蔵王に登ってみた。
あまり先を見ずに前輪の路面だけ見つめながらひたすらペダルを回す。
最初の挫けどころは老人ホーム。
今日はそう辛くなくクリア。
次はそのすぐ上のS字橋。
ここも黙々とクリアする。
さぁここからギャラリーコーナーまでの坂道は何度も挫折している苦手どころだ
どんどん気持ちが弱くなってくる。
「ギャラリーコーナーで一回休んでそこからどうしようか考えよう・・・」
そう心につぶやきながらギャラリーコーナーに到着。
なぜか気持ちが途切れなくそのまま通過。
「この上の待避所で休もう・・・」
今度はそうつぶやく。
そこもどういうわけか通過してしまう。
「30分間は漕ごう・・・」そう気持ちが変わり始めた。
「30分漕いだら場所はどこでも良いからそこで引き返そう」
いろいろなことを言い聞かせながら、何とか気持ちを途切れることなくペダルを漕ぎ続ける
結局最後まで登り切った
土坂地区の坂を一気に下り公民館で水を飲む。ボトルの水も交換して再び坂を上ろうと試みるが、時間を考えるとこのまま降りた方が良さそうだったので滝山地区のほうに下りる。
急いで家に帰らないと妻の出発時間に間に合わない。
車の入れ替えをしなければならなかったのでその時間まで戻るように言われていたのだ。
何とか間に合ってシャワーする時間もあった
体重計に載ったら81.8kgでいつもの最小体重だったが、体脂肪率が25.7%だったのはうれしかった

ケーブルテレビ取材〜FORTUNA

僕がマネージャーをしているサッカークラブ“OSAフォルトナ山形フットボールクラブ”がケーブルテレビのおもしろバイキングに広告を出すことになった。
さらに、市民チャンネルの「あんな店、こんな店」にもCMを出すことに。
今日はその取材の日。
FORTUNAの練習風景とレポーターがサッカーに挑戦する内容を収録する予定だったのだが・・・
天気予報では20%の降水確率にもかかわらず、雨が落ちてきた。
なんとカミナリまで鳴ってるし
通り雨の様子でしばらくすると日も差してきたので何とか撮影はできた。
一時はどうなることかと思ったよ・・・

FORTUNA_CATV取材
インタビューをうけるS監督

僕はTVカメラと別におもしろバイキングの広告用Photoを撮影。

KIDS_imagie
文字を入れるスペースを作って撮ったもの。
この男の子カッコイイね


KIDS_image_2
監督と並ぶとちっちゃいのわかるでしょ?
かわいいね

5のつく日は半額〜ぼけなし観音岩盤浴

このところ毎朝ウォーキングをしている。
家から唐松観音まで行って帰ってくるのだが時間にして1時間弱。
距離も時間もちょうど良い。
先週の金曜日は川の対岸で父とすれ違ったりもした。
午前中やはぎ接骨院で脚のメンテナンス。
午後からFORTUNAのS監督とケーブルテレビのディレクターと明日の取材の打ち合わせ。
終わった後sachiコーチを誘って岩盤浴に行くことに。
今日は5のつく日で半額なのだ。
Ak葉先生もお誘いしたがお忙しいようで今回はパス。
僕だけ3日連続の岩盤浴となる。

いつも受付にいるおばちゃんが休みみたいで違うおばちゃんだった。
そのおばちゃん「着替えを持ってきたんですね?じゃ800円です」だって。
おいおい、今日は半額の日でしょ
そしたら「あらそう?」だって、知らない人からは800円取ってたのかよ。

S監督、最近太ったと言っていたが相変わらずの筋肉ムキムキだ。
だいぶお腹が出てきたが垂れていない。
僕のダラーンと垂れた下っ腹とは大違い
やはぎ接骨院で岩盤浴の入り方を聞いてきたので試してみる。
うつぶせ5分、仰向け10分、インターバル5分。
これを3回繰り返すと効果があるそうだ。
しかしインターバル5分で再び入るのはキツイ。
さらに2回目以降は仰向け10分もキツくなる。
僕よりも監督のほうがガマン弱かった
無事に3回クリアして終了。
あー気持ちよかった

でも、風呂入った後に夜FORTUNAのスクールがあるのってキツイね。

またもや岩盤浴〜母の日

今日の午前中、FORTUNAの手伝いに附属小学校に行ったら、急に審判を頼まれて笛を吹いた。(サッカー界では主審を務めることを「笛を吹く」という言い方をする)
そうしたら・・・またやっちゃった
試合時間20分の前後半なのに15分で試合を止めちゃった
まったく何やってるんだか・・・
岩盤浴で15分が体に染み付いちゃったかな(笑)。

途中まで見てから妻と夏ちゃんとAk先生とHiromiちゃんと“ぼけなし観音岩盤浴”へ。
今日は母の日で半額なのだ。
今回も「探偵倶楽部」東野圭吾著を持っていった。
今日はさすがに混んでたなぁ・・・
たっぷり汗をかいてすっきりした後は花樹有に母の日のお花を買いに行って、僕と妻の“お母さん”にプレゼントした。

ぼけなし観音岩盤浴

今日はりんくまさんのツーリングの予定があったのだが、雨で中止。
何にもすること無くなっちゃった・・・

なんとなくゴロゴロしていたが、妻と夏ちゃんを誘ってぼけなし観音岩盤浴へ。
行く前の体重は83.0kg
今朝は歩くこともできなかったので少し重いな。

今回も「探偵倶楽部」東野圭吾著を持参。
15分サイクルで約1時間半ぐらい入る。
明日は母の日で半額、さらに今月から5と0のつく日は半額になるそうだ。
この値段なら通えるなぁ。

夕方からAk葉先生講師のYAPA新技術研修委員会があるのだが、どうも体調が良くない
あんまり長く岩盤浴に入って低血糖を起こしたのかな・・・?
Hiromiちゃんにメールして休みを告げる。
先生ごめんなさい

ひろよしのラーメン〜タキザワスポーツ

FORTUNAのS監督とテーブルテレビの広告の件で打ち合わせ。
そのあと監督と一緒に「ひろよし」へ行った。
手もみラーメンを注文。
入院中は禁麺生活だったのでラーメンが食べれるのはウレシイ。
もっとも厳しく言うならラーメンなんか食べちゃいけないから病院食でも出ないのかもしれないが・・・
麺がのびるからかな?

食べた後近くのタキザワスポーツへ。
入院中、散歩(運動療法)の時間に霞城公園へ写真を撮りに行く途中会った店員のY美ちゃんから「いい桜取れましたか?」と声をかけられる。
Y美ちゃんといろいろ話をしていくうちに意外なつながりや、お互いが知らない間にずいぶん前から会っていた事実を知り驚いた
山形ではよくある話だけどね。

いつもまにかこのBlogも一年過ぎていた・・・。
体重計を買ったころは88〜89kgもあったんだね
今は82kgだからずいぶん痩せたもんだ。

大山桜

お昼過ぎからAk葉先生の事務所に顔を出した。
「大山桜を撮りましょう」とお誘いしたら、「ウン行こう!」と言ってくれたので、早速ロケハンしに行って来た。

悠創の丘の大山桜はもう散っていた。
西蔵王まで上り、“本場”の大山桜を見に行く。
道路のところどころに案内板が出ているので県外からの観桜客も行きやすいんだね。
駐車場には警備員が立っており交通整理を行っていた。
三百坊」というペンションの脇に大きな大山桜が植えてあるが、こちらはすでにだいぶ散っていて葉桜に近い。
駐車場の上に、西蔵王高原牧場の中に生息する大山桜がまだ満開であるという案内板がでていた。
右に行った先と左に行った先に二箇所あるのだが昨日から放牧が始まるため左だけの開放になったようだ。
約10分ほど歩くと見事な大山桜が花を咲かせている。
カメラを構える人が5〜6人いた。
近づきながら「もう散ってるんですね」と言うと「んだぁ」と答えてくれる。
人生の大先輩方、趣味を持つって素敵ですね。

こんな人、どこにでもいるのだが今日もやっぱり・・・
大きなカメラバックを足元において三脚にMamiyaの6×7を載せ、さらにD2Xがぶら下がっている。
当のカメラマンは?・・・首からメーターを下げて立っているだけ(笑)。
日が傾くのを待っているのかな???

僕はさっさと三脚を立ててパシャ。
ヒストグラムを確認して部分拡大してブレが無いかチェックしていたら、さっきの大先輩が覗き込んでくる。
何か言われるのかな・・・とドキドキしているとそのまま引っ込んでいってしまった。
風が吹いてちょっとブレていたのでシャッタースピードをあげて再びパシャ。
「ハイ終了」とばかりにさっさとその場を立ち去るが、坂道を下りながらふと振り返ると違うアングルの写真も撮っておこうと再び坂を上る
おっ!こっちのほうがイイじゃん
ってわけで撮ったのがこれ。

大山桜

帰りに先生に電話してだいぶ散っていることを報告。
先生の事務所を出るときに入れ違いで来られたKs倉先生から大山桜の情報は聞いていたそうだ。
もっと早くくればよかった。

先生と大工仕事

Ak葉先生のスタジオに伺ったら、何やら木材を組み立てている。
「何してんの?」と覗いて見ると駐車禁止の看板を作っていた。
隣の喫茶店に来る客がちょくちょく車を止めて行き、非常に迷惑しているのだそうだ。
「いやぁいいとこに来た!」と大歓迎されるが、用は手伝いが増えて助かったとのこと

看板はあっという間に完成したが、問題は立てる場所の穴掘り。
先生がつるはしを持って出るが、2〜3度地面を叩いてあっさりギブアップ(笑)。
とりあえず脇の方において撮影に出かける。
僕もお供させてもらい、南松原〜篭田〜小白川を回る。
帰ってきたら、もう他の車が止まっていた。
なんて間が悪い車だ・・・。
先生も怒り心頭
やはり隣の喫茶店に来た若い女性だった。

看板を奥のフェンスに括り付けてとりあえず設置完了。
今日先生の事務所に来たのはHiromiちゃんから出された課題で、どうしても苦戦しているので少しヒントをもらいたかったのだ。
しかし「今回は教えられません」とバッサリ・・・
でも少しだけアドバイスをしてもらって家に帰ってすぐに取り掛かった。

退院後の初通院〜ねもとクリニック

済生館に教育入院することを指示してくれたねもとクリニックへ退院後初めて通院した。
済生館からもらった薬が二週間分なのでちょうど無くなる直前になった。
採尿と採血をする。
採血の注射、痛かったなぁ
まだ尿には少し糖が出てるみたい。

実は前の日ポテトチップスをつまみ食いしちゃったんだよね。
何も明日医者だって時にねぇ。
バカな自分に反省

済生館の主治医N村先生からの紹介状を見てN本先生「目標体重70kgか!大変だなこりゃ」だって。
「まずは70kg台に落とそう」と目前の目標を設定、来週ある例大祭に向けて体調を整えておくよう話す。
次はまた二週間後、薬をもらうときに今回の採血の結果を伝えてくれるそうだ。

ぼけなし観音岩盤浴〜再び

今日も妻とぼけなし観音岩盤浴へ。
サウナほどキツくないので毎日でもいい。
何より体脂肪率が落ちているのがうれしかった。
お昼ごはんを軽く済ませて、今日は本を持って行く。
東野圭吾の「探偵倶楽部」短編もので結構面白い。
こりゃ岩盤浴にぴったりだ。
今日もたっぷり2時間そこにいた。

夕方はFORTUNAの練習。
雨が心配だったが大丈夫みたい。
これでさらに痩せるといいんだけどなぁ。

ぼけなし観音 岩盤浴

妻と一緒に蔵王に行った帰りにAK葉先生の事務所に顔を出した。
この間の白鷹の桜の写真を妻に見せて、今僕が何を先生に習っているか見せたかったのだ。
先生がこの連休中に撮影の仕事で行った関沢地区の「ぼけなし観音岩盤浴」の話をして「これから行ってみよう」ということになり、一旦家に戻って夏ちゃんも連れて向かった。
関沢のバス停から坂を上っていくと初めて来たのだが、結構広い敷地である。
入り口のところにおばさんがいて、岩盤浴はこちらが入り口ですと案内されるが、先に“ぼけなし観音様”にお参りする。
先生より先に着いたので電話を入れて先に入っていることにした。
受付で800円を払う。
浴衣を借りるとさらに200円かかるが、先生からの情報で着替えを持参してきたのでその値段でOK
先に風呂に入ってからが良いと勧められたので風呂に入るが、シャワーから水しか出ない
いよいよ岩盤浴に入ると熱い部屋とぬるい部屋があって妻と夏ちゃんはぬるい部屋へ、僕は熱い部屋に入った。
まもなくAK葉先生とHiromiちゃんが来てしゃべりながら横になる。
あっという間に噴出す汗、サウナに入った感覚とはちょっと違う。
AK葉先生絶賛の岩盤浴、最高に気持ちが良いね。
体重計に載るのが楽しみ
係りのおばさんが「お湯が出るようになりましたので」と知らせてくれる。
夕方FORTUNAの練習があるので先生より先に上がって帰る。
風呂場の体重計では1kgしか痩せていなかったけど、家に帰ってごはんを食べた後に体重計に載ったら体脂肪率が1%近く下がっていた
これはハマるな

ロード初乗り

GWはサッカーでつぶれちゃうのかなぁと半ばあきらめていたが、昨日の試合で負けたためオフになったので待望のロードツーリングに出かけた。
今年始めてのロードだ
本当はFORTUNAのS名監督から今度の全日本少年サッカー山形地区予選で対戦するチームの偵察を頼まれていたのだけれど、どうしても自転車に乗りたかったので、別のコーチに頼んでもらった。
S名監督ゴメンね

出かける準備として久しぶりに足の毛を剃った。
ジャージに着替えて鏡を見たらやっぱりやせてるなぁと実感
ただ、ここ二日間の審判三昧で足がパンパン、あまりハードなことはできないなぁと頭の中でコースを模索する。

まずは家を出て川原沿いに下る。
落合の様子を見に行こうか迷ったが、この格好じゃよけに目立つしあえて通過した。
県立中央病院前を通って天童へ入る。
風が強い
芳賀地区から南小幡団地を通ってさらに西へ向かうが、ものすごい西風で、気を抜くと持っていかれそうになる。
高速道路の側道に入るとなんとか風はしのげたが矢野目で側道が切れてる。
蔵増小学校まで行く道で再び強い風を受けながら北西へ。
こりゃ無理しない方が良いなと「ゆぴあ」前に下りてから寺津方面へ戻る。
藤内新田〜寺津の集落に入ると少し風がさえぎられたが、中野目〜明治小学校付近では再び強い西風に吹かれてフラフラ
成安地区から東に上り13号線に出る。
お昼ごはんを補給しなきゃと思い、コンビニに入るが何もない。
あきらめてそのまま立谷川工業団地から大森地区に向かう。
さらに東へ入り高瀬小学校まで行ってみたが足に異常を感じて、このまま高瀬の山越えは無理だと判断、再び13号線に戻る。
ダラダラしたのぼりが続く道をヒイヒイ言いながらようやく帰宅。
シャワーを浴びてストレッチ後テルメでマッサージを受ける。
きついロードだったなぁ。
こちらもトレーニングしておかないと、誘われてもついていけなくなっちゃうな

舩山・石川杯〜FORTUNAジュニアユース

FORTUNAジュニアユースのメンバーを指導・引率する為に山辺中学校へ。
S名監督らがジュニアAのメンバーを連れ秋田TDK杯に行ったため、なでしこ担当のSKコーチ、ジュニアユースのIS井監督と3名で担当。
ジュニアユースのメンバーにとっては今日が二度目の公式戦。
初めての試合は河北中の三年生相手に0-5負けのほろ苦デビューだったらしいが、今日も三年生からボコボコにされるのかな?と心の中で覚悟していた。
一回戦の対戦相手は、ホスト校の山辺中B
「B?」そう、相手は三年生ともう1チームを出していてうちの対戦はBチームとだったのだ。
なぁんだ、それならチャンスがあるかも。
メンバーには山辺中の生徒もいるので聞いてみると、まったく聞いてないらしく情報がない。
アップしている選手をみると、どうも三年生っぽくないし・・・。
まずはこの子達にいい経験を積ませるようにすることが大事だ。

UPを終えて、ミーティングを済ませいざ一回戦。
どうやら一〜二年生が主体のチームらしい。
なかなかいい試合をしているぞ。
おっ!先制点!!
で結局、3-0で勝っちゃった
それぞれの役目をしっかりこなしていいゲーム内容だった。

試合終了後のミーティングはSKコーチとIS井監督にまかせて、僕は第二試合、蔵王一中vs河北中の第一副審を担当。
主審は二級審判で現在一級候補のHR田君。
さすがに中学三年生のサッカーのスピードは速い。
昨日の二試合分の疲れがまだ足に残っている中、この展開の速さに最後まで持つかどうか不安にさえなった。
結果は1-1引き分けでPK戦の結果4-2で蔵王一中が勝った。
どうにか足も攣らずに済んだ

その後、うちのチームの控え組と山辺中の二年生の控え組でフレンドリーマッチ。
山辺中の中に、ウチのなでしこの選手も入っていた。
これまた審判着を着替えながら見ていたら、2-1で勝っちゃった
ホント進化してるよこの子達は

もう一試合、河北中の控え組と蔵王一中の控え組によるフレンドーマッチの後、3位決定戦の山辺中vs河北中の試合の主審を務めた。
山辺中は三年生が登場、すごく上手いじゃない・・・。
これまた展開が速いが、蔵王一中の裏を狙った蹴りだしとは違い、山辺中は下でボールをまわして溜めてサイドから突破してくるので比較的予測が可能で足もセーブできた。
結果は2-1で山辺中が勝った。
遅延行為で山辺中にイエローが出たがこの日で終わるので本部記録は無し。

さあ、いよいよグループ決勝戦。
相手は蔵王一中の三年生。
前半は好く抑えていてこちらもシュートを放つなど、善戦している。
それでもやっぱり体格・スピードで圧倒され3点を奪われた。
後半もそのままズルズルやられて5点を追加され、結局0-8で完敗。
選手たちにいろんな経験をさせたかったので、あえてガチガチの守りにしなかったのだが、今となってはガチガチに守ってどの程度守りきれるかという選択もあったのかな・・・と少し反省。
それにしても大変実りのある敗戦であったことには違いない。
今日負けたので、明日はオフになった。
後片付けをして簡単に総評を言って解散。

秋田にいるS名監督にで報告して帰宅した。

べにばな杯(審判)〜FORTUNA練習〜べにばな杯

山形県のべにばな杯サッカー大会の審判をしに山形四中へ行ってきた。
割り当ては二試合。
山形六中vs大槻FC(郡山)と山形四中vs大槻FC
一試合目の山形六中の二年生にはFCドラゴン時代の教え子がいた。
大きくなってたなぁ。

25分ハーフだったのに最初の前半20分で試合を止めちゃうという大失敗を犯す・・・。
ドロップボールで再開して前半終了。
いやぁ申し訳ないっス。
一試合目は2-1で山形六中の勝ち。

次の審判までしばらく時間があったので、一旦家に戻って審判着にファブリーズを降って車の中にハンガーにかけて吊るしておいた。
その後、FORTUNAのJr.ユースとなでしこが練習試合をやっている山形西高校へ移動。
ちょうどなでしこがゲームをやっている最中だった。
夏ちゃん頑張っていたなぁ。
明日Jr.ユースは大会に出場するので、選手の調子を見ておきたかったのだ。
選手とのコミュニケーションも取れたし、ゲームを見て課題もわかった。
短く指示を出して、再びべにばな杯の会場山形四中へ戻る。

二試合目、山形四中vs大槻FC
大槻FCのキャプテンに二枚のイエローカードを出して退場させた。
結果は山形四中が2-1で勝ち
試合終了後、大槻FCの監督がカードの確認に来て説明をしたが、選手も集まってきて「選手には説明の義務はない」と言って監督からも選手を帰させた。
本来であれば監督にも説明の義務はないんだけど、交流大会で県外から来ている訳だし一応説明だけしてあげた

会場係りの山形四中の先生にご挨拶して帰宅。
家に戻ったら夏ちゃんが「婆ちゃん家に泊まりに行ってくる」というメモを残して出かけていた。
夏ちゃんが脱いで行ったジャージと審判着と僕のジャージを洗濯。
シャワーを浴びて体重を測ったら81.8kg
うーん、このままずっと減り続けてくれたらいいんだけどなぁ。


白鷹町「釜の越桜」〜南陽市「くぐり滝」撮影

昨日の撮影が雨でできなかったので今日も天気を見て撮りに行こうとAk先生と約束をしていた。
天気予報では今日も曇りだが、昨日より早く出かけることにする。
午前4:30先生のスタジオ集合。
まだ薄明るい程度の空だが白鷹町に到着したころにはすっかり日が昇っていた。

午前5:15ごろ到着。
すでに2組撮影している人がいる。
先生のPioneerをセットして自分のカメラもセット。
昨日よりはましだが曇りで少し小雨も落ちて来たりしている。
しかし、小雨が落ちたのも少しだけですぐに撮影を開始できた。

釜の越桜_1.jpg

釜の越桜
Nikon D2X Nikkor AF-S28-70mm F/2.8D 
Pオート*1/2.5秒 F15 ISO100

釜の越桜_隣の桜.jpg

隣の桜
Nikon D2X Nikkor AF-S28-70mm F/2.8D 
Pオート*1/1.3秒 F18 ISO100

水仙

水仙
Nikon D2X Nikkor AF-S28-70mm F/2.8D 
Pオート*1/60秒 F4 ISO100

無事に撮影が終わるまでに周りに何人ものカメラを構える人が訪れていた。
ホント写真好きの人って多いね。

白鷹からの帰りに「くぐり滝」に連れて行ってもらう。
場所は南陽市になるんだね。
駐車場に車を止めて少しだけ歩く。
滝つぼに降りる前に先に上流から「穴」を覗きにいく。

くぐり滝_上

くぐり滝_上流から
Nikon D2X Nikkor AF-S12-24mm F/4G
Pオート*1/40秒 F6 ISO100

くぐりの滝_2

くぐり滝
Nikon D2X Nikkor AF-S12-24mm F/4G
Pオート*1/6秒 F22 ISO100

駐車場への帰り道、路肩の下にミズバショウを見つけて降りていった。
結構大きいんだね。

くぐりの滝_ミズバショウ

ミズバショウ
Nikon D2X Micro Nikkor 60mm F/2.8D
Pオート*1/100秒 F3.2 ISO100

白鷹町〜「釜の越桜」撮影

前の晩Ak葉先生から連絡があり、前々から予定していた白鷹町の桜を撮りに行くことになった。
朝7:30先生のスタジオに集合。
先生の車で白鷹町まで向かう。

風景写真で有名なKS倉先生が現地で待っているとのこと。
KS倉先生曰く、朝早く来ないと観光客やアマチュアカメラマンがたくさんいて撮影できないのだそうだ。
それから「朝のほうが風が吹かない」のだそうだ。
さすがはKS倉先生、経験値が違う

現場はあいにく雨模様でAk葉先生のPioneerカメラは使えず・・・。
僕はD2Xを持ってあちこち撮るが、雨粒が写ってしまうくらい降ってきたのですぐにあきらめた
先生が「団子食おう」と誘ってくれたのだが、僕はガマン
白鷹町役場に寄って町報等の刷り物をもらって行こうと役場に向かった。

隣の中央公民館で「風景写真展」をしているというので入ってみる。
ちょうど掲示している最中で、写真を眺めていたところに本人らしき爺さんが近づいてきて「これは○○でこう撮った・・・」と講釈を始めちゃった。
そこでAk先生がある言葉に噛み付いた。
爺さん「これは64まで絞って5分かけて撮ったんだ」
Ak先生「なんで?」
ゴングが鳴った・・・
爺さん、よせば良いのに相手が悪すぎるよ。
「爺さんその人はね・・・」心の中でどう言って助けてあげようか考えていたのだが、爺さんも譲らない。
「俺はほいなは嫌いなんだ!」
あ〜ぁ、とうとうテクニカルな講釈だったのが好き嫌いに変わっちゃった。
僕はKS倉先生と目を合わせて苦笑い
突然、爺さんが「KS倉さんですか?」と名刺を出してきた。
どうやらAk葉先生が正体をバラしたらしい(笑)。
爺さんの態度が一変した
ところが爺さん今度は自分の師匠の名前を出してカマしてきたが、これもAk先生の前では「よく知ってます」の一言であえなく撃沈
僕はそれでも鼻息の荒い爺さんが見てられなくなって展示室の外のロビーで待っていた。

思わぬ場所で爆笑コントを見てしまったようで実に笑えたね
Ak先生が、帰りの車で「俺たちも展示会するときは気をつけなきゃ、誰が観に来るかわかんないからね」と笑っていた。

明日天気がよければリベンジに行くことになった。
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme