My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

June 2006

プチ・ノエル〜チキンココナッツカレー

久々の食い物ネタ(笑)
最近、自転車のことばかり書いているのでASYの自転車にリンクなんてお声がかかっちゃったんだね。

このところ連日プチノエルでランチしています。
マスターが話し相手になってくれるから・・・
今日はチキンココナッツカレーを注文。
昨日パタパタしてお昼食べ損ねた夕方に、輪熊にてマスターと「あのメニュー食べたいなぁ」と話していたのがそれなのだ。

前菜のスープはフレッシュコーンスープ。
マスターのミネストローネもウマいが、このフレッシュコーンスープも最高

noel_フレッシュコーンスープ
冷製スープです

チキンココナッツカレーが運ばれてきた。
一口すくって「おや」と思ったのが、ジャガイモが薄くカットされていて、しかも一度揚げてあるのだ。
ふーん・・・と思いながら口にするとウマーい

noel_チキンココナッツカレー
またやってしまった
撮る前に食べちゃうんだよねー

ココナッツの香りは期待していたほど強くないけど程よい風味。
チキンもやわらかく小さくきってあるのでスプーンで食べやすい。
マスターのスペシャルサービスで“カニクリームコロッケ”が付いてきたうれしー

noel_カニクリームコロッケ

これも、この間BBQをしたときにマスターが「今日は家でカニクリームコロッケを作るんだ」と言ってたので次の日店に行ったら「昨日全部食べて今日はお休み(笑)」と言われたいきさつがあり、マスターの粋な心配りか(笑)
ウマーい
ホント美味しい尽くしで参っちゃうよね。
帰りにマスター「コロッケとジャガイモを多く入れた分ご飯は少なめにしたよ」だって。
うれしい心遣いありがとうございます
あぁ早くもっと痩せてマスターの料理+ワインが飲みたいー

ASYオールスポーツヤマガタ

ASYオールスポーツヤマガタからリンクした旨のコメントが入った。
このBlogは僕の個人的主観(ホントのワガママ)で書いているので、広く世間の方に見ていただこうとも意見交換しようとも思っていない。
だから見ず知らずの人が自由に入ってきてあれこれ言われたくないのだ。
知ってる人だけで楽しみたいと思っている。

ASYさんには申し訳ないけどリンクを外してくれるようにお願いした。

高瀬〜西蔵王トレーニング

昨夜のうちにyahapooh先生に「明日も走りますけど一緒に来ますか?」とメールしたら「行きます」との返事、
「少し早く出てyahapooh先生も西蔵王に行きませんか?」とお誘いしたら「いつもどおりでお願いします」とのことだった。
6時に『やはぎ接骨院』前に行ったらyahapooh先生がメーターの確認をしていた。
治ったみたい
すぐに出発
今朝は公民館には行かなかったのだ。
またご老人たちと『ご長寿クイズ』を始めなければならなくなるからね(笑)。

今日はゆっくりめのペースで行こうと軽く流しながら走っていたが、これではトレーニングじゃないな…と思い、千歳橋の下りからペースアップ
中央病院前のストレートは平地30km/hオーバー巡行の練習に。
でも最初から飛ばすとすぐに脚が売り切れちゃうんだよね
高瀬から先のことを考えるとやっぱり少し流しちゃった。
立谷川〜大森なんかホントゆっくり。

高瀬紅花ふれあいセンターで小休止。
yahapooh先生もまだ余裕があるようだ。
あまり長居せずにすぐに出発
ここもあまりがんばらずに軽く登っちゃった。
昔からは想像もつかない進歩だね

いつもどおりyahapooh先生とは山形蔵王インターでお別れ。
一人で西蔵王に向かう。
昨日kuboさんに教えられた“ギアを1〜2枚残して登る”を早速試してみる。
高瀬で脚を残した分意外と登れる・・・いいペースだ

今日のタイム:21分34秒-14秒
やったー
それでも後半は昨日のほうが延びたかな・・・
もう少し短縮できるような気がする。
うれしくてkuboさんにお礼のメールをした(笑)

本日の走行距離45.0km
シャワー後の体重:77.2kg、体脂肪率23.2%
体重減った

高瀬〜西蔵王トレーニング

今日は公開朝練の日。
今日も目覚ましより早く目が覚めてしまった。
というか昨夜は9時前に寝ちゃってました(笑)

出発する直前にK嶋君から電話が入り「今日は休みます」とのこと。
「また行こうね」と言って北部公民館に向かう。
りんくまさん、kuboさん、yahapooh先生がすでに待っててくれた。
りんくまさんがyahapooh先生のメーターをいじっていたがケイデンスは表示するようになったけど速度が出ないそうだ。
うーん不運だねyahapooh先生・・・。

ストレッチしている間に公民館に集まってきていたご老人方から声をかけられる。
爺ちゃん「こいな自転車ざ、高いんだべ?」
uganda「んだよ、100万もするんだ」
爺ちゃん「はぁぁぁ、オレぁ七日町の自転車屋の前よぐ通るんだげど・・・」
uganda「ほごさ居だのが、その自転車屋だよ」
爺ちゃん「ありゃりゃ、んだがしたぁ」
     「何ほだい高いもんだい?タイヤも細こいし・・・」
      「プロ乗ってんのど変わらねっだなねぁ、プロ乗ってんのはなんぼ位するもんだ?」
uganda「オラだ乗ってんのはプロのど変わりないんだ」
      「素人だがら自転車高いの乗らねど速ぐ走らんねのよぉ」
      「プロは何乗ったって速いべ?」
爺ちゃん「はぁぁぁ」
uganda「まず、いろいろ聞ぐだいどきは、ほごの自転車屋さ行ってお茶でもごっつぉなりながら聞いでけらっしゃい」
こんな会話を繰り広げて(笑)出発
相変わらず年寄り扱いの上手い自分だなぁと感心した(笑)。

昨日と違って向かい風もなく中央病院前は30km/h位で巡行できた。
kuboさんが「いやぁやっぱり朝は気持ちいい」と大喜び。
漆山の交差点を曲がると「この道は初めてだな」とkuboさん。
立谷川を抜けて大森に入ると「あぁ、わかったやっとつながった」と言ってさらにうれしそう
高瀬の道に出ると、「逆走するのは初めてだ」と楽しそうに言ってた。
べにばな会館で小休止。
yahapooh先生も平気で付いて来ているし、これから恐ろしい存在だな。

高瀬の坂はそう急がずに登る。
kuboさんから「ここは脚を残して西蔵王の記録更新を狙おう」とけしかけられる。
「アシストしまっせ」だって・・・。
もう半分売り切れかけてるんだけど
あっという間にトンネルに到着。
今回はyahapooh先生もりんくまさんもぴったり併走してきた。
みんな速くなってくるなぁ。

トンネルを抜けて東沢の旧道を下り山形蔵王インター前でyahapooh先生は帰宅。
kuboさん、りんくまさん、僕の3人で西蔵王へ。
kuboさんのアシストに付いて行けるかどうか心配だ
登り始めですぐに僕はいっぱいいっぱいに・・・
kuboさんのギアはまだ2〜3枚残ってるし
りんくまさんもまだ余裕なのかな?
今日は「敬寿園」までも辛かった。
S字橋って「妙見寺大橋」って言うんだね。
今日ほんとキツーイ
タイム更新どころか途中で帰りたい

kuboさんがゆっくり待っていてくれてるのが見える。
がんばらなきゃ
でもがんばれない・・・
だいぶ待たせちゃってるkuboさんに後半やっとついて行く。
ダンシングでなんとかスピードを上げて最後のストレートも必死
タイムは

今日のタイム:21分48秒
やったー記録更新
kuboさんのおかげです
虹のネットワークで休憩してりんくまさんも到着。
自販機でお茶を買って飲むとkuboさんはコーラを飲んでる。
「疲れてるときに炭酸飲めるってすごいですね」と言ったら「今日は疲れてないからね」だって・・・
どうもスミマセン

すり鉢の坂をクリアして神尾公民館前から野草園入り口までの道が最高に気持ちいい
三本木沼へのアプローチも樹木のトンネルで気持ちいいんだけど路面が荒れてるんだよね。
一気に下って芸工大へのT字路でkuboさんと別れる。
りんくまさんと二人でいつもの道を帰る。
「次からは先頭交代も練習しましょうね」と話す。
千歳山の麓で「ここは追い込みますか?」とりんくまさんに聞いたら「うん」と言うので一気にダッシュ
36.7km/h出てた。
あんまりダッシュするより30km/h位でずっと登れるようにしたいんだけど、ついがんばってしまい、脚がピクピク言ってる
ダメだねこれじゃ・・・

帰宅したら8時25分、前回より遅くなったなー。
今日の走行距離45.1km
シャワー後の体重:78.4kg、体脂肪率23.3%
減らなくなっちゃった・・・まいったなぁ

高瀬〜西蔵王トレーニング

二日休んだ明けの朝、目覚ましより先に目が覚めた。
テレビでちょうどフランスvsスペインをやっていて息詰まる熱戦に一気に身体も起きてしまった。
6時に北部公民館に行けばyahapooh先生も来るかな?と思い、時計と睨めっこしながらTVから目が離せない。
ついにフランスが勝ち越した
もう6分しかないからいいかな・・・と支度を始めるのだがやっぱり目が離せない。
ロスタイムにさらに追加点を入れて3-1でフランスが勝った。
結局最後まで見てしまったのである

すぐに支度をして出かける。
yahapooh先生いるかな?
気温はそれほど肌寒いわけでもなくぬるい感じ。
北部公民館前に行くが誰もいない。
そりゃそうだよね、yahapooh先生も毎日ってわけじゃないもんね。
そのまま出発。
今日はソロで練習だな。

前回走った時より風が向かっているな。
思ったよりスピードも出ない。
まだ疲れが溜まっているのか、この二日でなまっているのか脚も重い。
りんくまさんと「高瀬の公民館での休みを無くそうか?」なんて言ってたくせに、今日は公民館によって一息ついて水を補給。
あまり長居すると身体が重くなるのですぐに出発
メーターの速度は気にせずにケイデンスだけ意識する。
進まね〜
向かい風ってほんと厄介だよね。

トンネル前でウインドブレーカーを着てトンネルを通過。
抜けてすぐの陣屋酒店の駐車場でウインドブレーカーを脱ぐ。
東沢の坂を下りながら脚の様子を気遣い休ませる。
たまに膝が痛くなるときがあるんだよね
それでも西蔵王には登っておきたかったので迷わず入り口へ。

ストップウォッチをリセットしてスタート
敬寿園までは快調だぞ。
でもS字橋を過ぎたあたりから一気にズシーっと重くなる。
ツラい

がんばってがんばってペダルを回すが進まない。
それでも後半は必死でダンシングする。
タイムは

本日のタイム;22分54秒
仕方ないか・・・
明日はきっともっと遅いかも
虹のネットワークで休憩せずに一気に三本木から下って帰宅。
千歳山の前も今日は30km/h出せなかったし・・・
あー疲れた

シャワー後の体重:78.8kg、体脂肪率23.3%
二日ですぐこれだもんなー
嫌になっちゃうよ

西蔵王トレーニング〜雨天中止

昨晩から天気予報では雨の予報だったが、朝起きたら雨が降っていない。
走れるかなとストレッチを始めるとパラパラ降り出してきた
正直、恵みの雨だったかな・・・。
まだ脚が痛い
でも、体重が増えちゃうな

治基を送っていったら雨が小降りになって来た。
家に着いてパソコンいじっている間に日も差してきたぞ。
うーん、どうしようかな。
今から走っても路面はまだ濡れているだろうしなぁ。
仕事は暇だからいいんだけど・・・

誰か仕事くださーい(笑)

Profile Photo 更新

ProfileのPhotoをツールドさくらんぼ2006のものに変更した。
撮影者は「はる某」さん。
ありがとうございました

西蔵王トレーニング休息日〜BELLE EQUIPEへ

週末200km走って足がパンパン
先週はそうでもなかったけど今回はだいぶ疲れが溜まったな。
明日は雨らしいので2日間の休みになるかな・・・。

午前中取引先の親族の告別式に参列する予定だったが、脚が痛くて思うように歩けないので会社に香典を届けて、その足で「やはぎ接骨院」へ向かう。
この二日間の話を先生にすると「いいなぁ行きたかったなぁ」と言っていた。
先生も日曜の夕方少しだけ走ったそうである。

お昼はプチ・ノエルでパスタを食べた。
おししさとおしゃべりと二重に楽しめるからね。

仕事のついでに仙台に向かう。
BELLE EQUIPEに自転車を持ち込み洗車調整をしてもらう。
HPでみた『MBK RD-1000』の試乗車に早速乗せてもらった。
MBK
コンポはDURA ACE

ちょっとサイズが小さかったけど、軟らか過ぎず堅すぎず、僕の体重もしっかり支えてくれるフレームで良い印象だった。
ただカラーリングが・・・
エンドさんに「阪神カラーですね」と言ったら笑っていた。

最近僕の体型が変わってきたので、シート高やポジションについても相談したが、「シートを上げてもいいけど最高で5mmかな、ロングライドならそのままでも十分だ」と言われいじらないでおくことにした。
ワイヤーの張り、シフトチェンジの具合等すべてチェックしてもらう。
タイヤも大丈夫のようだし、これでまた安心して走れるね。

作業終了後も少しエンドさんとお話をして帰ってきた。
yahapooh先生、早く行きましょうね(笑)

ツール・ド・さくらんぼ2006

今日は『ツール・ド・さくらんぼ』の日。
yamaさんと7:30に輪熊前で待ち合わせて自走で集合&スタート地点のサテライト朝日へ向かう。
昨日190km走ってきたyamaさん、100km走ってきた僕、一体なんだこの二人(笑)。
その疲れを引きずらないようにゆっくり向かう。
お茶漬けさんがご自身の掲示板に8:30に中山球場から自走するという書き込みがあったので中山球場に顔を出す。
少し早く着いたかなと思ったらすでにお茶漬けさん夫妻は準備していた。
さらにナオさん他中山球場出発の人たちが数名いたようだ。
久しぶりに会ったお茶漬けさんは少し痩せていた。
さっそくyamaさんのBMCに興味津々のお茶漬けさん、ホント自転車大好きなんですね。

みんな一緒に走り出し車列を組んでゆっくり走行。
途中、横を走る車の助手席からニュッと手が出てきたと思ったら、カメラだったので???と思ったら、はる某さんの車だった。
先で車を止めて動画を撮ってくれていた。
ありがとうございます

突然お茶漬けさんがアタック
何事かと必死に付いていくがどんどん離されていく・・・やっぱかなわないや
ヘロヘロで集合地『サテライトAsahi』に到着

今年も大勢参加するようだ。
お茶漬けさんが参加者のロード比率がだいぶ増えたと言っていた。
確かにロード多かった。
チーム守三やキッドなどショップ系のクラブでおそろいのジャージ着ている人も多く見られた。
もりくまチームも続々集結。
今年のもりくまチームのバイクの単価、高ーい
本日現地で納車の「cervelo soloist」。
さらにyamaさんの「BMC SLC01Team」にマスターの「PINARELO PARIS Carbon」、今年納車のこの3台だけでもすごいことになるね。
りんくまさん、他チームの視線が痛かったらしい(笑)

先日のもりくま100kmライドに参加してくれた門番頭さんはスタッフでがんばっていた。
毎年OFFICIALカメラマンをしているようだ。
おねだりして記念撮影。

出発前集合

この間のツーリングに参加してくれたWさんや鈴雅さんの顔もみつけた。
なじみの顔や久しぶりに会う顔、いろいろな人との出会いがある。
これがイベントの楽しさだよね。

いよいよ出発、最初は大勢で隊列をなしてゆっくりスタート。
少し走ると突然後方からはる某さんと板長がアタック開始
お茶漬けさんが追う
ひぇぇぇゆっくりじゃないのぉ
僕の後ろにいたりんくまさんが耳元で悪魔の囁き「行きましょう
えぇぇぇ
必死に追うがどんどん離れていく。
最近、心拍が苦しくなる前に大腿筋が悲鳴を上げる。
やーめた・・・
最初の丘越えが始まるところでスローダウン、マイペースで登る。
キッつい
なんだよもう、30kmコースで折り返そうかな…と思うぐらいだった。
イベントなんだから誰かと一緒に走りたいんだけど、なぜか孤独になってしまう。
30kmコースの折り返し地点のトラヤワイナリーへ到着すると先行していた人たちが水をもらっていた。
出発しようとしたときにチェーンが外れた
もうまた出遅れちゃった
ここから先にまた坂がある。
yamaさん、りんくまさんと「今度こそゆっくり行きましょうね」と言いながら走る。
ところが下りから登りに入る道でyamaさんがいきなりダッシュ

「この先もっと登りますよ」と言ったらダッシュを止めてくれた。ホッ
キツイのぼりをクリアするともうすぐ折り返し地点へ。
ここで再び水と氷をいただく。
今年は女性の参加者も多いなぁ、しかもみんな速いし・・・
以前からベルエキップでお会いしているのだが話をしたことの無いA野さんから声をかけられた。
ちょっと冷たい感じの人で、僕からは話しかけられなかったのだ。
ベルエキップのチームTTにも出場していて、そのときの印象を話したら笑ってくれて、ようやく親しくなれた気がした(それでもまだ僕はビビッているんだけど)。

A野さんとおしゃべりしている間にもりくまチームの人たちはすでに出発していなくなっていた。
りんくまさん、yamaさん、A野さんと一緒に復路を出発、少ししゃべりながら走ったがすぐに息が上がってA野さんについていけなくなる。
結局孤独のツールドさくらんぼになっちゃった。
途中カメラを構える門番頭さんを発見
そこだけきっちりカッコをつける

uganda

ゴール手前でU山くんと1・2ちゃんに合流し一緒にゴール。
みんなでマッタリしゃべっていたら、A野さんから「いつもはどこ走ってるの?よかったら電話番号教えて、今度一緒に走りましょう」と声をかけられる。
僕は「付いていけるかわかりませんが・・・」と恐れ入りながら電話番号を交換した。
A野さんもyamaさんに負けないくらい自転車マニア、ここ2年間でも何台も乗り換えて会うたびに違う自転車に乗っている
りんくまさんとyamaさんにA野さんを紹介する。

「この後どうするの?」と話をしていたら「帰って川原でBBQしようということになる。
板長がりんくまさんにトランポしてもらい、先に準備をしてくれるという。
自走で帰るのは僕とyamaさんとマスターの3人。
僕らは途中で寒河江の「喬陶庵」で蕎麦を食べて帰ることに。
今年りんくまさんで納車した新車3台を前にみんなで記念撮影。

解散前集合.jpg

「ゆっくり帰ろうね」と堅く約束し寒河江市に向かう。
よっぽどおじ様たちの普段の行いが悪いのか、向かい風・・・。
喬陶庵に到着したら超満席。
待っている間ずっと立っていたので足がパンパン。
ようやく席が空いて座って注文してからさらに1時間以上かかった
でも待たされたのを差し引いても十分美味しかった
マスターにお任せで注文したらその量にビックリ
鴨せいろうどん1人前
せいろそば2人前
揚げ蕎麦餅1人前
これ一人で食べたんだよ結局全部食べちゃったんだけどね。
さすがにyamaさんは鴨せいろそば大盛だったけど。
さらにyamaさんはBEER、マスターは吟醸酒もいっちゃったのだ(笑)

パンパンの満腹になってから出発するのだが、当然ズシーっと身体が重たくなっていた
キツイ帰路だったがなんとか漕ぎまくって山形へ到着。
りんくまさんに顔を出したのは16時を回っていた。
BBQは17時ジャバ脇集合だったのですぐに帰宅してシャワーを浴びる。

シャワー後の体重:78.4kg、体脂肪率22.7%まだ食べたお蕎麦が残ってるだろうからね・・・。
走行距離:106km

今日は疲れたこれまでで一番足が痛い
本当は夕方からFORTUNAの練習に参加する予定だったのだが、とてもじゃないけどこの足じゃ身動きもできないのでS名監督にメールで欠席する旨伝えた。
ごめんねS名監督

もりくまツーリング2006ジ民の森〜ソロ100km

いつもの週末「もりくまツーリング」に参加。
am8:00に西公園集合で集まったのはkuboさん、SEVENさん、りんくまさん、1・2ちゃん、初顔合わせのS野さん、僕の5名。
事前にyamaさんはソロで北に走りに行くと言っていたので今日はお休み。

今日はどこに行くの?と聞くと「県民の森」と答えが返ってきた。
一度白鷹側から越したことはあるのだが、山形側から登るのは初めてだ。
早速走り始める。
昨日雨で走っていないので身体が重い
西公園に来るまで飛ばしすぎたかな・・・
kuboさんは朝50分18kmぐらいポタリングしてきたんだって。

最初の登りは大したことがないなぁなんて思っていたら徐々にキツくなってくる。
今日は1・2ちゃん調子がいいな、kuboさんのペースにぴったり着いて行ってる。
SEVENさんも順調。
僕は早々に脱落してしまったのだが・・・中盤過ぎたら復活
遅れ始めた1・2ちゃん、SEVENさんをかわしてkuboさんを猛追のつもりだったが・・・
まったく背中すら見えなくなっていました
中盤以降はいいペースで登ってたと思うんだけど、所詮ラベルが違うんだね。

自然の家へのT字路を過ぎたあたりで引き返してきたkuboさんと会う。
「もう折り返してきたの」と聞いたら「そこの展望台で折り返してきたんだよ」とのこと。
再び展望台に向かい休憩。
まもなくSEVENさん、1・2ちゃんが到着、つづいてりんくまさんとS野さんが到着した。
みんな笑顔で楽しそう

死にそうなのは僕だけか・・・?

ここでkuboさんから大胆な提案「自然の家へ行く坂を登りたい
えぇぇぇあの激坂ですかぁ
一同合唱した(爆)。
結局kuboさんの強い希望に押し切られてみんな登ることに。
りんくまさん「県民の森に10年登ってて初めて登る坂だ」って言ってた。
10%超の激坂が続く
ダンシングじゃないと進めない・・・kuboさんは平気なのか
最後の最後の直線でスッと前に出てきてチギられた・・・
いやぁでも思ったより楽しかった
登れないと思っていた坂もクリアすると楽しいね

自販機で水を買って飲んで沼部をポタリング。
はんのき広場で休憩。
kuboさんここの広場がお気に入りなんだって。

中央広場まで下ってきたところでSEVENさんのマシンに異常が発生。
りんくまさんが手当てする中、僕は一人で白鷹へ向かう。
白鷹〜朝日町と走って明日のスタート地点の『サテライトAsahi』を下見しておきたかったのだ。
時間と体力があれば明日のコースを走ってもいいなとも思っていたのだが・・・

白鷹町への道は一度下ったと思ったらもう一度登るところがある。
「もう」って感じ。
ソロなので自分のペースで走ればいいのだが、その自分のペースがつかめない。
途中ここから曲がれば朝日町というところがあったのだが、そのときは全然余裕があったので通過して国道348号まで下りた。

荒砥の町内を通り国道247号へ。
朝日町側から走ってきたのは2004年5月のことだから実に2年ぶりだ。
途中フラワー長井線の荒砥駅がきれいになっていたので立ち寄ってみた。

荒砥駅

別に何も無いのですぐに出発。
電車オタクでもないしね(笑)。
サテライトAsahiってどこにあったんだっけ・・・?と思いながら黙々と走る。
この「どこにあったっけ?」が意外なストレスになることに後で気付く。
朝日町の役場を過ぎて「あれぇ???どこだっけなぁ」と休むこともせずにひたすら向かう。
ついついがんばって足を回してしまうので疲れが溜まる。
標識には「テルメ柏稜」の文字が・・・おいおいもう大江町になるのかよ。
ところがそこからが長く感じたのだ。
ダラダラとアップダウンが続き気持ちがだんだん萎えて行くのがわかる。

やっと着いた
なんだテルメ柏稜のすぐ近くなんだ・・・。
中に入ってみようと坂を下りていくと警備の人が笑顔で誘導してくれる。
感じ良いな・・・
中に入ると先着100名様にプレゼントのポップコーンをいただく。
どう見て中に100人以上いるように見えるんですけど・・・。

ボーっと立ってモニターを眺めてると職員の人から声をかけられる。
職員「明日走る人ですか?」
uganda「ハイ」
職員「今日はどちらからですか?」
uganda「県民の森から来ました」
職員「へぇぇぇ」
ああ、なんてバカな回答だ。
あわてて「山形市からです」と言い直す。
職員「明日はここでUPされますか?」
uganda「いいえ自走できますのでUPは終わってます」
どうやら明日も開催日なので、会場は提供するが駐車場内でグルグルUPされるのが困るようなことだった。

ここでお昼にしようかとも考えたがおいしそうじゃないのでもう少し走ってから食べることに。
警備の人に笑顔で送られて出発。
明日のコースを走ってみようかと思っていたのだが、探しながら走ったためペースが乱れて足が売り切れ。
しかしこのまま帰るのもつまらないので国道287号をそのまま北へ向かう。
なんとか100kmは走りたかった。
寒河江市内に入り前回走った道辺りで雨がポツリと落ちてきた。
加えてすごい向かい風でモチベーションは大幅ダウン
それでも国道112号までは行こうと走るがまた雨が落ちてきて工業団地内に右折、結局前回の帰り道を走ることに。

マスターお勧めの「蕎陶庵」の前を通ると車がびっしり
雨も嫌だし急いで家に帰って食べることにしようと、帰り足を急ぐ。
県道24号に出て県野球場を左折し寺津へ抜け、運転免許センターのところの新しい道を使って山形市へ戻る。
済生病院のところでお客様から電話が入り、りんくまさんに寄るつもりでいたのを急いで家に帰るハメになった。
これがいけなかったんだなぁ・・・
家に到着してシャワー後、お客様に電話してひと段落。
妻に急いで昼食を作ってもらって食べる。

メーター距離メーターAV

本日の走行距離102.0km
さほどでもないのにすごく疲れた。
AV24.2km/hっていうのも速いのか遅いのか・・・
県民の森を走ったことを考えれば速いのかなぁ?
ペース配分って難しいよね。

シャワー後の体重78.2kg、体脂肪率22.4%

西蔵王トレーニング〜雨天中止

今朝はのため練習中止です。
今日はねもとクリニックに行く日でしたので走っておきたかったのですが・・・。
明日の天気予報は良いみたいなので走りたいと思います。

あさっては『ツールドさくらんぼ』だな

ツーリングPhotoをUPしました

SEVENさん撮影の6/17のもりくまツーリングのPhotoをUPしましたのでご覧ください

2006.06.17 もりくまツーリング130kmライド(柳川〜神通峡〜大井沢)
http://blog.livedoor.jp/uganda_/archives/50888898.html

もりくま朝練習会

yahapooh先生と朝練習する話をりんくまさんにしたところ、りんくまさんも来てくれることになり、さらにその場にいたニューフェイスのK嶋くんも一緒に行くことになった。
一応りんくまさんに許可をいただきもりくま掲示板にも告知をした。

朝6時北部公民館に集合。
参加者はyahapooh先生、K嶋くん、りんくまさん、僕の4名。
昨晩kuboさんから「行けなくて残念」と電話をいただいたのだった。
yahapooh先生、BMCのニュージャージでバッチリ決めていたカッコイイ

BMC_jersey

北部公民館を出発して県道22号を北上、県立中央病院前で平地のペダリングを練習。
yahapooh先生のメーターが故障していたので、僕のメーターの数値を「このぐらいでいくつだよ」と読み上げながら走る。
ケイデンス90ぐらいで28〜30km/hをキープ、風が向かっているのでスピードも上がらない。
新人さん二人ともぴったりついてくる。
なんだ速いじゃん

漆山の交差点を右折し刑務所前を通り、国道13号を横切って立谷川工業団地を通過、大森地区を抜けて高瀬地区へ入る。
高瀬の公民館で小休止。
りんくまさんがマシンチェックをしてくれた。
アフターケア万全でんなぁ
yahapooh先生もK嶋くんも全然余裕で、僕とりんくまさんのほうが不安に・・・
公民館からも20〜22km/hで登っているのにずっとぴったり付いて来るので、神社前の7%の坂でちょっとがんばって踏んでみたらyahapooh先生が少し遅れたものの、K嶋くんは余裕で話しかけてくる
答える息が荒くなる僕のほうがいっぱいいっぱいだった
トンネルの手前でyahapooh先生とりんくまさんを待つがすぐに到着、そんなに離れていなかったようだ。

トンネルを抜けて東沢地区から旧道を下り、山形蔵王IC付近でyahapooh先生は帰宅。
K嶋くんとりんくまさん、僕の3人はそのまま西蔵王へ登る
「最初からいいペースで登れているなぁ」と思ったのはほんの数百メートルで、やっぱりキツイ
ギャラリーコーナーまでは3人でしゃべる余裕があったのだが、K嶋くんがおしっこ休憩で離れたあとは僕とりんくまさんの会話は少なくなる一方・・・。
さらに上のヘアピンを過ぎたところであっという間にK嶋君が追いついてきた
上のチェーン装着場で待ってるように言って先に行かせたら、あっという間に視界から消えていった・・・速ぇ
僕なんとか追いつきたいとがんばるが。全然差を縮めるどころか離される一方だった
最後の直線で背中が見えたタイムもいいぞ、がんばれ
今日のタイム:22分32秒
やったー記録更新

喜びを噛締めながら先に進むとK嶋くんが涼しい顔で待っていた。
虹のネットワークで小休止。
りんくまさんもあっという間に追いついて、前回より全然離れていなかった
土坂のすり鉢坂を通過し、三本木までの道をしゃべりながら行く。
今日は風が強かった
三本木線を一気に下り芸工大前を通過、小立〜平清水〜千歳山はいつもの僕の練習コース。
K嶋くん「こんな道あるんだ」と感激していた。
千歳山の麓、FM山形の裏から万松寺入り口までの緩い坂は28〜30km/hで回し最後の仕上げ。
県庁前に通過しヤマザワあさひ町店で8:11頃。
2時間約45kmのいい練習だった。
来週も平日やりましょうと約束をして解散した。
おそらくK嶋くんに置き去りにされるのは時間の問題だろう・・・

シャワー後の体重:79.6kg、体脂肪率23.4%

ノエルのマスターから9:00頃電話が入った。
「どこ走ってる?今西蔵王の駐車場だよ、下りですれ違えるかと思って来たんだけど・・・」
もう家にいましたよ(笑)。
電話してる最中に目の前にカモシカが出て来たみたいでびっくりしていました

ツーリングPhotoをUPしました

SEVENさん撮影の6/18のもりくまツーリングPhotoをUPしましたのでご覧ください

2006.06.18 もりくま100kmライド
http://blog.livedoor.jp/uganda_/archives/50891134.html

yahapooh先生合同朝トレーニング〜雨天中止

今日はyahapooh先生と朝練習の予定だったのに
残念ながら中止となりました
明日晴れたらがんばります

西蔵王トレーニング

昨日完全休養をしてすっかり体重も元に戻ってしまっただらしない自分に嫌気をさしながら、今朝は西蔵王じゃなくてyahapooh先生と走ろうと早起きして、am5時過ぎにメールしてみたけど返事が無い・・・。
返事が来たときにはyahapooh先生すでに走っていました

明日一緒に走る約束をして今日はそのままソロで走ることに。
体重は増えてるし、脚はまだ張っているし乗り気じゃないんだけど、怠ければその分衰えるし太っちゃう単純な身体なので休めないのだ

さすがに6時半ごろの気温はまだ肌寒い
軽いギアでクルクル回して足を温めながら西蔵王ライン入り口に向かう。
登り口からやっぱり重い
自分に「おら、もっと回せこの怠け者のだらしないデブめ」と罵声を浴びせつつ半ベソで登る
わざとたくさんハァハァして酸素をたくさん取り入れると楽になるのかな?などと考えながら登る。
脚が痛ーい
でもそのうちその痛みも恍惚感に変わってくるのだ(笑)
頑張れ、頑張れ

今日のタイム:23分15秒
おぉ一気に25秒も短縮したぞ
うーん、太った体重分軽かったら23分も切れていたかも・・・
このごろは早く登れるので足を着かずに三本木経由で帰ってこれる。
いつものピーク地より三本木までの区間がちょうどいいトレーニング&クールダウンになる。
帰る途中zeissさんの家の前でzeissさんと会った。
犬の散歩した帰りだそうだ。

千歳山の麓から県庁前のバス停裏までの緩い上りもしっかり回す。
20〜25km/hで進む。
気持ち良い疲労感だね。

シャワー後の体重:80.4kg、体脂肪率23.2%
えーん太ってるしー

西蔵王トレーニング〜休息日

今日はさすがに走らないでおきました。
脚はパンパンです
明日から再開しますので神様許して・・・。

W杯TV観戦〜日本vsクロアチア

もう何も言うことはない・・・。
引き分けできてよかったじゃない
勝てるわけ無いと思ってたよ。

ジーコよ、なぜ柳沢なんだ?
なぜ玉田なんだ?
なぜ高原と大黒の交代なんだ?
中田英のパスミスの連続が見えないのか?
宮本のミスの連続が見えないのか?
三都主の穴を連続で衝かれても見えないのか?
能活なんか三都主を怒っている間に遅延でイエローもらっちまったよ

あの決定的なシュートミスを犯した柳沢・玉田はどの顔して日本に帰ってくるんだろう?
三都主のセンタリングに飛び込めない玉田・・・最低です

もりくまツーリング2006100kmライド(中山球場〜次年子〜ひつじや)

昨日に引き続き、もりくまツーリングに参加。
今日はりんくまさんがサポートカーを出してくれる、100kmライドの日。
昨日の疲れが脚に残っているもののしっかりアイシング&ストレッチをして準備する。
集合場所の中山球場まで自走で行こうか車で行こうか迷ったのだが、帰りにひまわり温泉「ゆらら」でお風呂に入ってくることを考え、車で出発。
集合時間8:30を8:00と勘違いして急いで高速を使って中山球場へ。
中山球場へ着いたら自転車を出して準備している人がいて、もりくまメンバーかな?と思ったら見たことのない人たち。
まもなくはる某さん夫妻が到着し、そこにいるのは「銀輪」の方々だとわかる。
はる某さんに「8:30集合だよね?」と言われて勘違いに気付いた

もりくまチームは別の場所に集合していた。
続々と参加者が集まってきた。
出発前集金.jpg
本日の参加費300ナリ
水と氷と飲み物代だけ
ガソリン代はりんくまさんのスポンサー

中山球場集合
集合写真

今日の参加者はりんくまさん、1・2ちゃん、フクさん、はる某さん夫妻、yamaさん、ノエルマスター、クロさん、SEVENさん、Wさんと僕とで12名。
最初は1・2ちゃんがサポートカーを運転して出発
県道24号を東に進み国道112号を横切って県道277号を走る。
寺津から県道20号を左折し北上。

県道20号

天童市を抜けて東根市内に入ると県道287号へ、ここからはる某さん、クロさんが先行しペースアップ35〜40km/hで巡行する

最初の休憩地は「堂の前公園」、ところが自転車みんなが到着しているのに車が来ない。
1・2ちゃん、サポートカーの運転を買って出たのは良いけど方向音痴なんだって
やっと到着したサポートカー、水の補給とバナナをもらう。

サポートカー堂の前公園

自転車のトラブルは無く、すぐに出発県道304号を走る。
バラまつりで賑わう東沢公園内を通過し県道29号〜県道120号を走る。
東沢公園の出口付近でサルが3匹道路に出ていた
こんな人がたくさんいる近くにもいるんだね。

金谷の7ELEVEN交差点で国道13号を横切り県道36号で富並方面へ。
SEVENさんのバイクにトラブルが発生するが、サポートカーの威力を発揮しすぐに調整し改善する。
次の休憩ポイントは「あったまりランド深堀
県道381号を北進、途中最上川沿いの「さくらロード」を走るがここも良いコースだった。
あったまりランド深堀で、ふたたび補給を済ませ今日のお昼を次年子蕎麦から「ひつじや」に変更する。

あったまりランド深堀にてサポートカー.jpg

しかしコースは当初の予定通り大石田から次年子のヒルクライムをした上で富並へ行くコースを選択。
昨日の疲れが残っているのと、ここまでのハイペースに離されずに付いて来たのとで、脚は売り切れ寸前・・・
それでも次年子には登りたかったので、どんなに遅れても登り切ってやろうと頑張る
序盤でSEVENさんが脚を攣らせてサポートカーに乗り込むシーンを見てしまったが、気持ちを切らさずに登り切る
次年子産業組合で休憩し水を補給。

休憩_次年子産業組合休憩_次年子産業組合2

サポートカーがありがたい
再出発をするとそこから更に登りが続く・・・。
さすがに今日は脚が重く、あっという間にちぎられて孤独のヒルクライムに・・・。
少しでも追い着こうと下りでもペダルを回すが、農作業のトラックが前方を邪魔して抜けない
先行グループが富並の交差点で待っていてくれて、やっと合流。
更に遅れてりんくまさんとyamaさんが到着し「ひつじや」へ。

ジンギスカンを注文し、ビールを飲みたいところだがグッとガマン。
野菜をたっぷりいただいて大満足

20060618もりくま100kmライド_ひつじや

まったり休んでから出発しようとストレッチをしたり寝転がったり。
お会計を済ませて外で店主と自転車話をしてから出発する

ひつじや店主
出がけにマスターのチェーンが外れる。

店主がお店の前でみんなを記念撮影をしてくれて出発した。

ここからはSEVENさんがサポートカーを運転。
アップダウンの少ない農道から国道347号に出て河北町方面へ。
ここでクロさん、フクさん、Wさんが逃げに入り50km/hオーバーのハイスピードRUN
一生懸命追ったけど追いつけなかった

20060618河北町休憩

河北町に入ったところで後続を待ち、一旦休憩を入れて溝延を通り寒河江に出て最上川沿いの堤防を走って帰る。

20060618堤防_集合
堤防で記念写真

あと数キロのところ最後の最後で雨が落ちだしてきたが、どしゃ降りにはならず無事にゴールできた。

GOALGOAL後uganda

ゴール後みんなでおしゃべりをして、サポートカーに残ったバナナをいただいた。

20060618もりくま100kmライド_メーター
本日の走行距離100.5km

なんとか3桁になった(笑)。
先週の土曜からこの一週間で約500km走ったことになるんだね

帰りは雨が本降りになってきたので急遽yamaさんのバイクを積んで送っていき、無事に帰宅。
シャワー後の体重78.4kg、体脂肪率23.2%

もりくまツーリング2006130kmライド(西公園〜神通峡〜大井沢)

今日は輪商熊谷さんのツーリング。
明日の100kmライドにむけての平地トレーニング。
am8:00に西公園に集合して中山球場までのルート。
その後は集まったメンバーにて行き先を決める。
今日のメンバーはyamaさん、kuboさん、りんくまさん、1・2ちゃん、SEVENさんと僕の6名。
西公園を出て県民の森方面へ向かい、農事試験場前の道を北進、県道49号〜18号を経て国道458号を通って中山球場へは9時前に到着してしまった。
軽快なランで楽しかった。

130kmライド_中山球場にて集合写真

りんくまさんはお仕事の為ここで帰宅。
残った5人で何処に行くか相談した結果、柳川温泉〜神通峡〜大井沢へ行こうということに。
えぇ平地トレーニングじゃないのぉ?
でも僕は未踏の地だったのでちょっと期待もしていたんだけどね
東京組のyamaさんkuboさんに山形を案内してもらうなんて不思議なものだ(笑)

yamaさんの先導で県道27号を走る。
少し走ると1・2ちゃんが遅れ始めたのでyamaさんがサポートに、kuboさんとSEVENさん僕は併走しながら軽快に走らせてもらった。

大江_7ELEVEN
大江の7ELEVENで補給。

県道27号まっすぐ続く県道27号。

天気も良くて気温も上がってきたけど風が心地良い。
このコース最高
終わりのほうは入り組んだ曲り道とダラダラつづく上り坂に結構バテる
やっと柳川温泉に到着。結構遠いんだねー

柳川温泉_案内板柳川温泉_案内板前

案内板の前で話していたら車の老夫婦が通りかかり、おばさんが車から降りて来て「写真を撮らせて欲しい」と声をかけられたので、案内板を撮るのかと思って避けようとしたら僕らを撮りたいんだって
パチリと写真を撮ってもらう。
でもこのおばさん、住所を聞くわけでもなく「ありがとう」と言って去って行ってしまった
なんだ、くれるんじゃないんだ・・・。

そこからさらに神通峡遊歩道への道を入っていくと温度も快適で最高のサイクリングコースだった

神通峡遊歩道へのアプローチ
途中の橋の上から川を望む

川に近づくと、マイナスイオンたっぷりの涼風が吹いて最高に気持ちいいー
ここでの登りはSEVENさんが先行、やっぱみんな速いねー
バテバテで遊歩道入り口の駐車場に到着して休憩
水道で頭から水をかぶる。気持ちいいー
そこから先の遊歩道を通って古寺に抜けるらしいのだが・・・なんとそこはダート

神通峡遊歩道1
ロード初のダートだ。

昨日までの雨で、所々結構ぬかるむ場所もあり、左方は崖だしヒヤヒヤだった
それでなくても僕は人より重たいから深くハマるんだよねー
まさかロードバイクでクロスカントリーをするとは思わなかった(笑)。
気温が上がってきたので、休憩して水分を補給しながら進む。

神通峡遊歩道_休憩
1・2ちゃん、いい飲みっぷりだね(笑)

途中、川の流れがきれいで、立ち止まって眺める。

神通峡遊歩道2
水量が豊富で川がきれいだった。

ようやく神通峡をぬけて古寺キャンプ場で水を補給
炊事場で山菜採りのグループが採ってきた笹竹を剥いていた。
古寺キャンプ場を出ると、こんどは地蔵峠。
yamaさんに「ここはどのぐらいあるんですか?」と聞くと「15〜20分ぐらい」と言われガーン
kuboさんに並んで一生懸命登る。すぐ後にSEVENさんも続く。
ピーク前の坂をダンシングしてやっと登り切ったと思ったらもうひとつ坂があってガクッ
kuboさんは涼しい顔でシッティングのままスイスイ登ってるし
無酸素運動に近いダンシングで登りきったピーク地点の広場でクルクル周回して息を整えていると、kuboさんが再び下り1・2ちゃん達を迎えに行っちゃった・・・SEVENさんと僕は「行かない、いや行けない」と上で待つ。
yamaさんは1・2ちゃんのペースに合わせて伴走しながら登ってきた。

地蔵峠下り

ここから大井沢まで一気に下る。
1・2ちゃんは下りはロケットのように速かった
お昼ごはんは大井沢で気になるそば屋があるというので行ったら休み
もう一軒あったはずだとその先のそば屋に入る。
僕とSEVENさん以外はみんな天ざるを注文。
実は昨日久しぶりに天ざるを食べたら、夜顔がベタベタになったので今日はさすがにそばだけにしたのだ。

大井沢を出発し、R112へ出る。
寒河江ダムを通過して旧道に入る。
ここも初めて通る道
水ヶ瀞ダムの脇を抜けて県道291号へ・・・そのまま走ると県道26号に道路名が変わる。
県道26号は直線が長くスピードも出せる道だが、向かい風で30km/hがせいぜいだった。
寒河江市内に入り寒河江工業高校の隣のFamilyMartで休憩。

寒河江_FamilyMartにて
kuboさん、何がそんなに面白かったの?

ここで僕以外のみんながシューアイスを食べた。
僕は涙を飲んでガマンしたよ
花咲かフェア』で賑わう寒河江SAを通って国道458へ。
この道「これが国道」みたいな道だった。
山辺でkuboさんと別れて県道18号を山形市内へ帰る。
第七小学校前をエスケープして美術館の浦に抜ける道を教えたら、SEVENさんが感動していた(笑)。
みんなでりんくまさんに立ち寄って今日の話をして盛り上がった
明日に向けて自転車をきれいにしたいので明るいうちに帰宅、玄関前で自転車を洗って片付けた。

20060617もりくまツーリング_メーター

今日の走行距離132.9km今年最長のロングランだ。
シャワー後の体重78.0kg、体脂肪率22.9%

出会い〜国学院久我山の監督

今日はFORTUNAのS監督の紹介で国学院久我山の監督さんとお会いした。
S監督が準備してる事業計画の打ち合わせで来県、そこに僕も同席させてもらったのだ。
監督さんはN大山形との練習試合などで山形には何度かいらっしゃったことがあるそうだ。
FORTUNAからも是非選手を送りたいですね

西蔵王トレーニング〜雨天中止

今日も小降りだが雨で中止。
明日は走れるかなぁ?

あれあれ
雨止んできたぞ・・・
えーん今日はいろいろ予定があって走れないよー

仙台をブラブラ

今日は仙台市内で打ち合わせ。
打ち合わせは午後からの予定だが、(@o@;)先生の用事でニコンサービスへ行き、ベルエキップで洗車調整をしてもらう為に早目に出かけた。
9:00前に高速のゲートをくぐると高速料金が半額になるのも理由なんだけど

ニコンサービスでブツを受け取り、ベルエキップに電話して向かう。
今日も「一緒にホノルルへ行こうよ」と誘われる。
行きたいけどなぁ…

やっぱり毎日乗ってると汚れるよねぇ
FギアのInner→Outerの調子がイマイチだったので調整してもらう。
ピカピカになって作業終了。
「今度新人を初心者朝練に連れて来ます」と申し込んでおいた。
yahapooh先生、先生のことですよ(笑)

ベルエキップを出てお昼ごはんは何にしようか迷ったあげく、久々に韓国料理『ジャント』でビビン冷麺を食べた。
でも、調理しているところを見ていたら、砂糖を大さじ山盛で入れているところを見てしまい、すごくショックだった
もうビビン冷麺は今日で封印しよう…

まだ時間があるのでWILD-1にも足を伸ばすが触手をくすぐるものは無かった。
すぐに街中に戻り今日のメインの打ち合わせ。
1時間ちょっとで終了。
うーん、この仕事が伸びれば良いなぁ

帰りにTHE NORTH FACEショップにも行ってみるがここでも何も買わずに帰ってきた。

西蔵王トレーニング〜休息日

昨日103km走ったので今日は休息日とした。
午前中から仙台へ行く用事もあったし…。
ついでにベルエキップで洗車調整をしてもらおう

村山市富並「ひつじや」ライド

ノエルのマスターから聞いてりんくまメンバーが良く行くらしいジンギスカン店「ひつじや」へ同じくりんくまメンバーの板長におねだりして連れて行ってもらった。
9:30NHK前集合」というメールをもらい、その前にアップ代わりに西蔵王でも行くかと“あがすけツカシて”登り始めるが、いきなり身体が重い
頑張ってギャラリーコーナー先のヘアピンをクリアし、その先の二つ目のヘアピンの前で勇気ある撤退をして帰ってきた
家に戻ってヘルメットのストラップを調整しているときにサングラスを落としてしまいレンズに傷が付いてしまう・・・ガーン

NHK前に9:20頃着いてしまい、丁度ベンチがあったのでそこに座って待っていたらいろんな人の視線が刺さる刺さる・・・
そりゃそうだよね、派手なジャージ姿で「なんでこんなところに座ってんの?」って感じですか・・・。

板長到着で早速出発
板長いわく「この道を真っ直ぐ行けば着くんですよ」とのこと。
「まずは一本道なら」ということで僕が先行して行った。
僕の頭の中ではマスターが「金山の・・・」と言っていた記憶があり、金山町まで行くつもりで走っていた。
しかも行って来た話を聞いて出て来るメンバーは猛者ぞろいだったので、当然速いペースで走るものだと思い込んでグングンスピードを上げて35km/hペースで引っ張った。
板長に「もうちょっとゆっくりで」と言われて、心の中で「金山町でしょ?間に合うのかなぁ???」と疑問に思いながらペースを落とした。
「kuboさんやマスター達はさぞ飛ばすんでしょう?」と聞くと「いいえゆっくり行きますよ」と言うので「???
まずは話をしながら走ろういうことで、板長が言う“一本道(旧13号)”から外れて農道を走ることにした。
乱川から旧13号に入り、東根駅を過ぎたところから「やっぱり車の少ない道を行こうと」R13を横切り東根市長瀞地区にエスケープ。
結果的にそこからの道が富並まで一本道で行けたのだが、僕の頭の中では「何で村山当たりで富並って標識に出てくるんだろう・・・?」とますます「???」になっていた。
話をしていくうちに「もうすぐです」と言われ「えっ」と思い、恐る恐る聞いてみる。
uganda「富並って村山市なの?」
板長「そうですよ、もうすぐそこです」
uganda「えぇぇぇ
uganda心の声「マスターァァ・・・金山のって言ってたじゃない村山のの間違いだったのねー
どうりでゆっくり来れるわけだ。

結局11:10頃到着してしまうが、店と自宅が同じ敷地にあるので店主の方が出てきてくれて、いろいろ自転車談義をする。
店主の自転車「Tommasini」を見せてもらったのだが、すげぇカッコいいの。
ちょっとだけ試乗もさせてくれた。
「もう食べられるよ」と言うのでお店の方へ移動、前で記念撮影。

20060614114345ひつじや.jpg

靴を脱いで店に入るとジンギスカンの油の匂いがする。
なつかしいなぁこの匂い
ジンギスカンとライスとみそ汁を注文、焼き方はプロだから大丈夫(笑)
大変美味しかったでした
自転車で来店の客にはコーヒーをサービスしてくれるらしく、コーヒーをご馳走になった。
W杯日本vsオーストラリアの話題で盛り上がってしまい、つい長居をしてしまった。
帰りも外まで見送ってくれて「また来ます」とご挨拶して帰路へ。

出てすぐに酒造会社の湧き水を汲みに行くというので着いていくと「十四代」で有名な高木酒造だった。

20060614131846板長.jpg
今回ガイドしてくれた板長

さすがは酒蔵の湧き水だけに美味しかった。

帰りは「来た道とは別に河北町周りで帰ろう」とR347を走る。
ちょっとだけアップダウンがある道のりだったが、頑張ってペースを落とさないようにペダルを回す。
二年前のりんくまメンバーのツーリングで、みんなに付いていけなくて独りぼっちになってしまった僕を板長が待っててくれた思い出がトラウマになっていて、どうしても頑張ってしまうのだ。

県道282を通って河北町溝延を抜けて天童市蔵増街道へ出る。
前回の100kmライドに通った道を走って天童市スポーツセンター脇から南下、塚野目〜高擶を通り運転免許センター脇の県道20号を走る。
新しい道なので走りやすいと板長にも好評だった。
途中県道20号が細くなる手前から県道274に入り済生病院脇の道へ入る。
万歳橋を渡り旧道から長町を抜けて馬見ヶ崎川沿いを走ると、ものすごい向かい風で
キツー
「りんくまさんに寄って帰ろう」と住宅街に入ると風が弱まって助かった。
りんくまさんでお茶をご馳走になり、yahapooh先生がBMCを買ったと聞いて大喜び(笑)
yahapooh先生からメールも入っていた。
りんくまさんを出て板長ともお別れし、無事帰宅。

20060614172950メーター.jpg

走行距離103.8km
ジンギスカンも美味しかったし天気も良かったし、大満足のツーリングだった。

シャワー後の体重78.8kg、体脂肪率24.8%

W杯TV観戦〜ブラジルvsクロアチア

夜中目を覚ますつもりでいたのだが結局起きたら5時だった。
すぐにTVを点けたらブラジル1-0でリード。

ブラジルの選手の個人技はさることながら、クロアチアも再三ブラジルゴールにシュートを放つ。
GKジダがファインセーブ。
ブラジルの選手のキープ力は、ボールを持ったらもう倒す以外ボールを奪えないようなものだ。
しかしロナウドはまったく動かないね
前線でボールを奪おうとしないんだもの。
後半24分、ロナウドと交代でロビーニョが入った
アドリアーノとの2トップはコンフェデ杯で観て以来、僕が一目惚れ。
豊富な運動量、踊るような動きとアドリアーノとのすばらしいコンビネーションに心を奪われた感じだった。

ロナウジーニョにボールが渡るとすぐに寄せられて自由にさせてくれない。
日本人にこんな守備ができるだろうか
ファールも多いがブラジルの追加点を許さない。
ロスタイムのクロアチアのシュートはヒヤリとしたがそのまま試合終了。
ブラジルが1点しか取れなかったのは後になって日本に大きい影響を与えるだろう。
クロアチア強いぞ

西蔵王トレーニング

二日間休んだ後のトレーニング。
夜中起きていたので体力的にどうだろう?
不安に包まれながら入念にストレッチしてから出発。
序盤からキツイ
こんなんで登れるのかと不安になりながら必死でペダルを回す。
「今日は26分台目標でいいや」と自分に言い訳しながら途切れそうになる気持ちを奮い立たせる。
二日休んだ後のこのキツさは100kmライドの疲労が抜けていないからなのか?衰えなのか?
ペダルを回しながらそんな疑問を考えた。

終盤も楽になってくれない・・・最後のコーナーで時計を見ると、あれあれ普段と変わらないぐらいに追いついてるぞ
最後の直線で猛ダッシュ
今日のタイム:23分50秒
おおレコードだ
頑張ったね

市道三本木線を下りて帰宅。
家のすぐそばのヤマザワあさひ町店の前でりんくまさんと会った。
丁度1時間、本当は2時間ぐらい乗ったほうがカロリー消費も多いしトレーニングになるんだろうけどね。
シャワー後の体重:79.6kg、体脂肪率24.8%

日本vsオーストラリア〜後半

後半はすっかり柳沢の足が止まった。
オーストラリアヒディング監督は次々とカードを切ってくる。
ジーコはなぜ早めに巻を入れないのか?
高原も足が止まっているし、ターゲットになる巻をいれるだけでロングボールを入れられる。
その分時間も稼げるのに・・・。

あーあ、やっぱり入れられた。
ここまでファインセーブを続けてきた能活のミスだ。
中澤と交錯してしまった。

また入れられた
福西のマークが外れたところでミドルシュート・・・。

なぜ高原を変えない
逆転されてロスタイムで今頃茂庭を下げて大黒?
結果的にさらに追加点を許す
決定的なジーコの采配ミスだ。

日本敗戦、僕の予想は大当たりしてしまった・・・
クロアチア戦まで修正できる内容じゃないような気がするなぁ。

<最終予想>
オーストラリア戦 ×
クロアチア戦 △
ブラジル戦 ×
勝ち点1点でグループ最下位

W杯TV観戦〜日本vsオーストラリア〜前半

ついに来ましたこのときが
Kickoffからボールの支配率はオーストラリアの方が上だね。
日本はなぜ高さでかなわないのは判っているのに浮いたパスばかり出すんだ
柳沢なんか浮いたパスをキープすることすらできない
相変わらずバカ三都主は向き合って勝負しようとしてボールを奪われるし、三都主死ね
3バックの必死の守備と能活のファインセーブ以外まったく良いところ無し。
中田はドリブルがヘタだから相手を交わすことができなくて、すぐに足をかけられてコケるし・・・。
ドイツ戦で見せたグラウンダーのダイレクトパスがまったく使えていない。
せっかく良いパスが出ても高原がコネコネしてまともなシュート撃てないし・・・。
中村のクロスが・・・あれあれ入っちゃった

もっとイライラするのは井原の愚かな解説、楽観主義もいい加減にして欲しい。
得点直後の大ピンチもホント安心できない。
こりゃ追いつかれるのも時間の問題だ。
はぁぁぁぁ

W杯TV観戦〜オランダvsセルビアモンテネグロ&メキシコvsイラン

治基と妻とTVでオランダvsセルビアモンテネグロを観戦していた…つもりだった。
そのまま居眠りをしてしまい、ハッと目が覚めると周りには誰もいなく、オランダvsセルビアモンテネグロがメキシコvsイランに変わっていた。
ボーっとしながら観ていたらメキシコが追加点を上げるシーンを見ることができた。
すげぇパスの速さ。
メキシコ強いぜ

サッカー〜山形県ジュニア杯地区決勝トーナメント

クラブユースU-15の審判を終えた後そのままジュニア杯会場の落合スポーツセンターへ。
今日のこの大会で最低一勝しなければ3連覇中の県大会出場はなくなってしまう。
トップチームはFORTUNAドリームとして全日本少年サッカー予選に出場した為、今大会はサブメンバーで出場している。
ドリームチームは先の予選で山形JFCに敗退したため、再度移籍登録手続きをすることで県大会から出場できる。
県大会出場権さえ得られればドリームチームの選手が戻ってくるので4連覇も狙える。
会場に着いたら丁度PK戦をやるところだった。
結果8-7で勝ち県大会出場権を勝ち取ったのだ。
もう一試合、県大会組み合わせ用の
順位決定戦は天童中部に0-1で負け、6位で県大会出場となった。

続く試合、3.4位決定戦の主審を務める。
午前中30分×2、午後20分×2の審判、良い運動だ
昨日の100kmライドの疲れからか、脚の張りがあるなかでよく走れたと思う。

まずはFORTUNA県大会出場に一安心だ。

サッカー審判〜クラブユース山形県予選

クラブユースの割り当てでクラブユースU-15山形県予選、アンフィニレーブvs山形FCの審判をしに行く。
会場はべにばなスポーツパーク第二運動広場(人工芝)
今日の主審は協会派遣だというので「誰だろう?」と思ってたら、昨年までFORTUNAのコーチをしてくれていた某元Jリーガーの奥様Tさんだった(笑)。
今年3級に認定されたTさん、2級のKさんがインスペクターで一緒に来ていた。
良かった一時間前に来て・・・。(9:30Kickoffなので8:30に会場に行かなければならないのだ)
もう一人のアシスタントはモンテディオ山形Jr.ユース村山のHコーチ。
Tさんと3人+インスペKさんとで打ち合わせをする。
僕はA(アシスタント)1を担当。

山形FCは息子の治基が昨年までお世話になったチーム、見慣れた顔ぶれが並ぶ。
アンフィニレーブは昨年まで蔵王FIRSTというチームが名称変更したチーム。
予想はしていたが山形FC一方的な展開で、前半アンフィニレーブ側の担当だったのでずっと走りっぱなし
前半山形FCは8得点を挙げたがGKのファインセーブもあったので十数本のシュートを打っている。
ハーフタイム、インスペクターのKさんにオフサイドのフラッグの上げるタイミングについて確認した。
後半はすごく楽だった(笑)。
後半10得点、結果18-0
もうサッカーの点差じゃないよ・・・
試合終了後、インスペクターの総評を聞いて解散した。

いきなりトラックバックの嵐

ワールドカップのネタで投稿したらいきなり4〜5件アダルトTB(トラックバック)が・・・
キーワード設定していて自動で送信するんだろうな。
超イライラ、タイトルがアダルトっぽくないのでアダルトTBの拒否をしているにもかかわらず、かいくぐって送信されてくる。
したがって全て手作業で削除しなければいけない。
Livedoorさんよ、なんとかしてくれよ
しばらくトラックバック拒否設定にします。

W杯TV観戦〜アルゼンチンvsコートジボワール

朝ハッと目を覚ましたら治基がアルゼンチンvsコートジボワールを観ていた。
すでに2-0でアルゼンチンが勝っている様子。
トイレに行っている間にコートジボワールが得点
なんだよ・・・。

しかしこれも好カードだな。
アフリカ勢が見逃せないと思っていたが終盤の怒涛の攻撃は圧巻だった。
結果、アルゼンチンが2-1で勝ち。
ゆっくりVTR観ようっと。

W杯TV観戦〜イングランドvsパラグアイ

パラグアイの潜在能力を考えると今大会でも見逃せないカードにもかかわらず、100kmライドの疲れでコックリコックリ
ベッカムのFKをオウンゴールしちゃったパラグアイのガマラ。
その瞬間も見逃してしまい、歓声でハッと飛び起きたらスローで再生していたので見ることができた。
そのFKがどうして出たのかは観ていない・・・
VTR録画して眠ることにしました

夜中にアルゼンチンvsコートジボワールがあるのも治基に録画を頼んで・・・おやすみなさい

100kmライドトレーニング

昨日雨で休んだので今日は怠けられないとばかりに、いつもと同じように朝起きる。
妻にサンドイッチを作ってもらって食べて少しストレッチして時間を待つ。
食後30分後から運動するように言われているのだ

りんくまさんたちは今日は「まどかカップ」で川西町へ出かけているのでツーリング企画は無し。
yamaさん、シェフにメールしてみるが、こんな朝早く急に言われてもねぇ…
とりあえず8時に県庁前に行ってみるが誰もいる訳無いよね
お腹が痛いのとタイヤの空気がちょっと甘いので家に戻ってトイレと空気入れ。

さて今日は芸工大のほうから西蔵王へ行こうかと思ったのだが、帰りに(@o@;)先生のスタジオに顔を出したいのでいつもどおり県庁側からスタート
今日のタイム:24分18秒
うーん前半調子が良かったのだけど後半売り切れちゃっていつもよりダンシングができなかったなぁ。
まぁそれでも25分はコンスタントに切れるようになったので、まずは良しとしよう

気を取り直して三本木線を下り(@o@;)先生のスタジオにお邪魔すると先生が最近手にしたギターをいじっていた。

(@o@;)先生のスタジオを出て「今日はどっちに行こうかな」と考えながら芸工大前を通ってR286に出る。
松波交差点から一気に西へ下りて西公園を通ってR458に出て山辺〜中山町〜寒河江市〜大江町へと走る。
途中自転車部らしき集団とすれ違う。
道の駅おおえ』で休憩。
休憩といってもアイスが食えるわけでもなく、ただボーっとして終わり
とりあえず証拠写真をパチリ。

20060610120254道の駅おおえ

ちょうどお昼時だったが食べたいものがあるわけでもなく、そのまま出発しR287を走りR112に出てチェリーランド前を通過、X.Oから左折して天童市蔵増へ抜ける。
「饂飩」の看板の「うどんや膳」へ入り“冷やしぶっかけうどん”を注文。
えび天も入っているのだが、たくさんの大根おろしが魅力だった。
今日はがんばったご褒美に天ぷらも良いかと舞茸の天ぷらを頬張ると「ウマーい
久しぶりに天ぷら食べたよぉ
うどんもおいしかったし大満足。
お腹が落ち着いたところで店を出て天童市スポーツパーク前を通過、そのままR13を横切り貫津地区を経由、シャガラモガラへ向かう。
手前の坂を上れるか不安だったけど、意外と脚が回る。
あっという間にジャガラモガラへ着いちゃった。←カッコイイ
そのまま休まず通過し山寺へ。
本日2枚目の証拠写真。

20060610134409山寺駅.jpg

自販機でお茶を買って売店前にある公衆トイレの前のベンチで休憩。
ジャガラモガラからの坂道もキツイはキツかったけど調子が良いね。
やっぱり身体が温まっているとグイグイ行けるね
山寺から大森トンネルを通って高瀬地区へ
前回のもりくまツーリングでM山君とシェフにあっさりちぎられたR287を登る。
今日のオレは違うぞとばかりに脚を回す。
驚くほどグイグイ登れてる
おいおい20km/hで登ってるよ
NTTのアンテナ手前の神社付近で16km/h程度に落ちたものの、そこから先でまたペースUP
前回とは比べ物にならないスピードで高瀬の坂をクリアした。
トンネルを抜けて家に着く前にメータをみたら距離95km
どうせなら100km走ろうと思いちょっと遠回りして帰宅。

20060610144637メーター

無事に100km達成トレーニング終了。

実はちょっとしたハプニングもあったのだが、長文を読んでくれた人にだけオマケ。続きを読む

サッカーTV観戦〜ドイツvsコスタリカ

一時はどうなることかとヒヤヒヤしたが、ドイツが4-2で買った。
ドイツ、やばいんじゃないの?

西蔵王トレーニング〜雨天中止

今日は雨のため西蔵王トレーニングは中止です
でも何かしないとな…

ヒメサユリ〜大山自然公園

昨年に続き大江町大山自然公園のヒメサユリを撮りに出かけた。
大江町のHPで開花状況が確認できる。

ohyama_himesayuri_1.jpg

結構人が出ていたな。
午後の日差しの強い時に行ってしまったので今度は朝早くに行ってみたい。

西蔵王トレーニング

今日は昨日より早く出かけた。
昨日より肌寒い感じがする。

登り口までゆっくり回転を軽めに行く。
登り始め…お調子良いぞ
なーに、そんなのは老人ホームまでですぐにくじける

この間の「もりくまツーリング」のときはkuboさんとおしゃべりしながら登れたのにどうしてその後あのペースで登れないんだろう?
などと考えつつペダルを回す。
相変わらずキツイな…
今日はタイムを縮めたいと後半必死でダンシング。

今日のタイム:24分08秒
やったー
あと少しで23分台に突入だ

速く登れるようになると自転車に乗っている時間そのものも短くなってしまうので、今日は市道三本木線を降りて芸工大前経由で帰宅した。
それでも家に着いて59分ぐらい。
今度は芸工大側から登ってみようかな。

帰宅後の体重80.4kg、体脂肪率25.2%
減らないなー

定期検診〜ねもとクリニック

退院後三度目の定期検診。
前回結果が良かっただけに怠けていないかチェックしておかないと…。

前回採血した検査結果を聞く。
血糖値139、HbA1cは今回は出ていないそうだ。
「また下がってるね」と誉められた
経過は良好であるようだが、健康な人(正常値MAX126)に比べたら20〜30高いんだよね。
まだまだ油断できないというわけだ。
γ-GTPも36で正常。
中性脂肪が124、やっと正常値に下がった
血圧が低かった
90.下62だって(笑)
疲れて眠たかったからかな

血糖値がもう少し下がってくれたら言うこと無しなんだけどなぁ

西蔵王トレーニング

今朝は少し寝坊しゃちゃった…。
昨日大野目ヨークベニマルで買ってきた100円→68円で売っていたパンを食べて、ストレッチして出撃。
天気は曇りで雨は大丈夫そう。

昨日Ak葉先生が「来るかも」と言って来なかったけど今日は来るのかな?
遅く出ちゃったから帰っちゃったかな…。
なんて考えながら登り始める。
そしたら、ギャラリーコーナー前の直線で「ビーン」という音と共に登場
実は先生が来なかったら今日も引き返していたかも…

今日も身体が重いので「タイム更新は無理だな」とあきらめていたのだが、とりあえすがんばって登りきる。
ベルエキップのエンドさんに「毎日登っているうちにだんだんギアを1枚上で使えるところが所々にできてくるよ」と言われたとおり、数箇所でギアを上げられるようになっている。

今日のタイム:24分32秒
昨日より8秒速かった
先生の存在が速くしてくれたんだね
遅く出てきてあまり時間が無かったので土坂公民館で水を補給して帰宅した。

帰宅後の体重80.4kg、体脂肪率24.7%

yasu君とBilliards〜9ボール

ここのところ週1〜2回のペースでビリヤードをしに行っている。
サクセスに行ったら今日はkiku地君が休みでyasu君が店番をしていた。
yasu君はジャパンオープンや東北オープンにも出場した山形県内でもトップクラスのプレーヤーだ。
今回秋田わかすぎ国体の県代表選考会で勝って代表に選ばれたそうだ。
前回東北オープン前にそのルールでやろうということで8ラック先取りでやったときは僕が勝った

今回、国体のルールは9ボールの6ラック先取り。
1セット目3-6で負け
2セット目5-6で負けた
そりゃそうだよね…ちゃんと練習している人にはかなわないよ

やっていない分一所懸命狙うし、いっぱい考えるので集中できるのは2セットが限界だ。
やっぱ精進しなきゃね。

Yahoo!オークション出品中〜NIKE ACGジャケット

出品するつもりで写真まで撮っておいたのにずっとほったらかしにしていたNIKE ACGのジャケット。
サイズはXL。
やっと出品しました。
もう時期がずれちゃってるかも・・・

nike4.jpgnike2.jpgnike3.jpg

オークションを見たい方はここをクリック

新素材“NIKE SPHERE REACT”により風は通さないし、雨・雪も通さない。
正面のファスナー部に反射素材を使っています。
新品タグ付き定価16,800円の品を7,000円スタートで出品中です。
上っ張りには最高
色違いを自分で着用しているのでモノが良いのは太鼓判です
絶対オススメ

西蔵王トレーニング

昨日休んだ分しっかりトレーニングしようと早めに準備し充分ストレッチして出かけた。
昨日に比べると脚は軽い。
西蔵王ラインの入り口7.7%の傾斜に入るとドっと脚に来る。
この間のもりくまツーリングの時がよっぽど調子が良かったんだな。
きついポイントはダンシング(立ちこぎ)でクリアして脚をかばいながらせっせと登る。
今日はタイムは気にしないようにしようと自分に言い聞かせる。
ところが終盤になると「せめて25分は切りたい」なんて欲が出てくる。
後半必死にラッシュ

今日のタイム:24分40秒
悪く無いじゃん
土坂公民館に寄って水を補給、滝山経由で帰る途中千歳山の麓でチェーンが外れた
家について8時40分頃、このぐらいの時間に帰ってくると「おかえり」と迎えてくれるので頑張れるんだよね。

治基とランチ

今朝も西蔵王に向かって走り出したのだが、どうにも脚の張りが引かず、老人ホーム先のS字橋を過ぎた直線で引き返して、傾斜のゆるい東沢方面に向かって『あづまや』そば屋の前で折り返して終了。
今日無理して明日以降走れなくなるのはもっとイヤだからね。

高校総体の振り替えで治基が休みだというので「やはぎ接骨院」に一緒に行った。
同じように休みの高校生がたくさん来ていて混んでいた。
yahapooh先生、今朝西蔵王に秘密特訓に行ってきたんだって
近いうちに一緒に走りましょうね

FORTUNAのS監督も来て診療後お昼を一緒に食べる。
sachiコーチと四人でローマステーションへ。
やっぱり大勢で行くといろんなものを注文できてシェアできるので良いよね。
治基と一緒にお昼を食べるなんて久しぶりだ。
でも昔みたいに治基がいろんなことを話してくれたり、観るもの全てを不思議がって質問してきたりはしない。
大人になったんだね、うれしいような寂しいような気分。
妻からは「いい加減子離れしなさい」と良く叱られるのだが

妻の車にバックを入れっぱなしだったので取りに行きながらDEPOに寄って家に帰った。
治基は午後から友達とテスト勉強をしにNANABEANSへ行っちゃった

サッカーTV観戦〜日本vsマルタ

ピッチに日が差し込んでテレビ的には最悪の映像。

前半2分ALEX〜玉田でいきなり先制。
何なのこのチーム(マルタ)?
クロアチアはここと引き分けたらしいけど・・・

ALEXの動きが良いね
途中ケガかと冷やりとしたけど大丈夫
大黒も何本もシュートを打つんだけど、ポストやGKのファインセーブだったりでアンラッキーだね
前半44分マルタFKからのシュート、さらにCKからのヘディング、その後の逆襲からALEXがボールを奪われてミドルシュートと3連続のプレーはかなり危険だった

後半坪井と交代で小野が入って4バックに変更。
8分、ALEXが抜かれてピンチになる場面も・・・。
今日の日本もやっぱり守備に不安を抱えている。
ALEXと中田浩が交代。
玉田と小笠原が交代し4-5-1に。
さっきからそうだけどセットプレーからのカウンターの戻りが遅い。
この怠慢プレーこそが日本の最大の“穴”になると思う。
こりゃホントに予選突破危ないぞ。

秋田の小学生殺害事件で容疑者逮捕の速報が流れてNHKにチャンネルを変えてる隙に大黒→巻、福西→稲本と交代してた。
TBSの中継クルーはカメラワークが悪い
必要の無いところで選手の表情や観客の様子を入れるのだ。
ボールは動いてるだろ

サブ組の連携が良いように見えない。
稲本、小笠原なんて大丈夫なの?って感じで・・・
FIFAランキング125位のマルタ相手にこの内容ではどうしようも無いね
ホントつまんない試合だったね

もりくまツーリング2006

輪商熊谷(りんくま)さん主催のツーリングに参加。
今日のメンバーは、りんくまさん、いっちゃん、鈴雅さん、kuboさんと僕の5人。
今回もべにばなトンネル経由のジャガラモガラかと思ったら西蔵王とのこと。
えーっこのメンバーに付いていけるかなぁ
いきなり意気消沈
kuboさんが「大丈夫、毎回タイムも更新しているみたいだし」と声をかけてくれた。
Blogを見てくれているんだ・・・

最初のほうはkuboさんと併走しながら登っていくが、ギャラリーコーナーの次のヘアピンから先でついに付いていけなくなる。
さらに鈴雅さんがぐいぐい登ってkuboさんをも抜いて行く。スゲェ・・・
ヒイヒイ言いながら追いかけようとはするが、脚がぜんぜん回らない。
どんどん離されて行く自分が情けない・・・
あんまり待たせてはいけないと思い必死で登った。
タイムは?おお!24分20秒記録更新
ところでいつものゴールに二人の姿が見えないのでそのまま進むと、その先の途中のお店らしき所で待っていてくれた。
間もなくいっちゃんとりんくまさんが到着。
とりあえず、三本木線の交差点まで移動する。
ちょうど芝生になっていて休憩するのにいい場所だね。

りんくまさんはここでお別れ、kuboさん、鈴雅さん、いっちゃんと4人で『蔵王の泉』を目指そうと提案したら「どうせなら黒姫ゲレンデまで行こう」いうことに。
料金所で30円を払い、初めて自転車で蔵王温泉に向かう。
ところが・・・最初はすぐに蔵王温泉まで着けると思っていたのが大間違い。
キツイ・・・
ようやく有料道路から抜けたところでkuboさん、鈴雅さんと合流、いっちゃんも追いついたところで蔵王ロープウェイの駐車場を目指す。
エコーホテル前の坂もキツかった
いっちゃんがお腹がすいたというのでFamilyMart蔵王温泉店へ行って小休止。

さぁ『蔵王の泉』まで一気に登るぞぉと意気込んだのは蔵王ロープウェイ前まででした
もうヘロヘロだしぃ・・・と心の中で叫びながら必死で登る。
まだアストリアホテルなの・・・ヒイヒイ・・・
見えた!『蔵王の泉』だ
観光客や登山客も何人かいて、水を汲んでいる。
せっかくきたので証拠写真を撮影。

20060603もりくまツーリング
左が鈴雅さん、右がkuboさん
撮影いっちゃん


水を補給して出発。
トンネルを抜ければすぐ黒姫ゲレンデ・・・のはずだったが、まだ先だった。
最後の苦しみだと思って必死で登って無事「黒姫ゲレンデ」に到着。
いっちゃんのカメラで記念撮影をして引き返す。
kuboさんは更に足を延ばすと言っていた。
樹氷橋でkuboさんと分かれて僕といっちゃん、鈴雅さんは来た道(西蔵王高原ライン)を引き返し、市道三本木線をくだり家に帰った。
いやぁホント疲れた
午後から審判なんてできるんだろうか

結婚記念日

今日は16年目の結婚記念日。
毎年結婚記念日は外食しているので子供たちのほうが楽しみにしているのだ。
今日は特別レストランを予約するわけでもなく、僕が糖尿であんまり食べれないので治基が帰ってくるまで待ってから出かけられるところということで焼肉屋で決定。
南栄町の「平壌苑」でお食事。
僕はなるべく少なめに一緒に食べた。
あっという間の16年、今年は入院したりで最初から苦労をかけていますがどうかよろしくお願いします。

西蔵王トレーニング

今日は朝出発するのが遅くなってしまった。
昨日は先生が一緒だったのでつい頑張ってしまったので脚がパンパン。
さて今日はゆっくり登ろうとペダルを回す。
おや?身体が軽いぞ。
とは言っても相変わらずキツイものはキツイんだけどね。

身体が軽いからここで無理しちゃいけないとセーブしながら走っていたら結局26分かかってしまった
今日は土坂公民館に寄らずに三本木沼まで足を延ばす。
そのまま市道三本木線を降りてAk葉先生の事務所にお邪魔する。
朝から撮影があるというのでちょっとだけいて帰ろうと思ったらすぐにお客様が来てしまい自転車のことを色々聞かれた。

家に帰ってシャワーを浴びてからやはぎ接骨院へ行く。
午後から(@o@;)先生と(*..)ちゃんと「日展山形会展」を観に行く約束をした。
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme