My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

July 2006

BELLE EQUIPE〜洗車調整

エンドさんと仕事の手続きがあったので自転車を持って出かける。
先日自分で洗車したのだが、今日エンドさんの店に来るつもりでいたのでチェーンやギア周りは手を付かなかった。
悲しいくらい真っ黒だった・・・

外で作業をする姿をずっと見ながらいろいろ話す。
最近K嶋君が来た話や、asa爺さんと走っている話、もりくまにチームTTに出たいと言ってるメンバーがいるとかetc。
「asa爺さんのフォームをいつか盗みたいと思ってる」と言ったらエンドさんも「asa爺さんのフォームはキレイですよね」と誉めていた。
僕もいつかは人に憧れられるような自転車乗りになりたいな・・・。

noelマスターが何年かスイスにいたことをエンドさんに伝える。
エンドさんも「行きたいですね」と興味津々。
ただ、火曜の定休日も展示会やらで9月までいっぱいなんだそうだ。
「行くなら夜行きたい」と言っていたので「みんなで迎撃しますよ(笑)」と伝えたら笑ってた。

洗車後の調整も終わり、チェーンがそろそろ交換時期であることを告げられる。
目安として隙間の具合を見ることも教えてもらった。
カンパレコードのチェーンを注文。
次回来た時に交換することにした。

今日も平日の夕方早くなのに2〜3組お客様が来てた。
繁盛してるなーエンドさん

プチノエルでLunch〜シーフードカレー

久しぶりにノエルへ。
輪熊ショップに車を止めさせてもらって行こうとしたらマスターと会って一緒に店へ(笑)。
何にしようか迷ったあげく、まだ食べたことのなかったシーフードカレーを注文。

noel_シーフードカレーnoel_シーフードカレーUP

あまりカレーの濃さが無いむしろ魚介のウマさが引き立つカレー風味のソースといった感じ。
えびがすこしソテーしてあってウマい
アサリ、イカのシーフード以外に野菜もたっぷりきのこも入ってる。
メニューに(辛口)とあるのだが、口に入れた瞬間はそうでもなく後から辛さが出てくる感じ。
マスターに言うとコショウ系の辛さではなく唐辛子系の辛さだからなんだそうだ。
僕の身体を気遣ってくれたのかご飯が少なめだったのだが、結局少し足してもらってしまった

食べ終わってコーヒーを飲みながらマスターと話をしていたらyahapooh先生が登場。
アイスコーヒーを飲んで日曜のツーリングの話をする。
輪熊ショップに戻ったら、パンタ兄さんとON寺君がいた。
少し話をして、エンドさんの店へ向かった。

朝練習〜寝坊の為中止

目が覚めたらam5:40だった
そこから飛び起きて走ることもできたのだろうけど、まったく身体が起きてこない。
今日は月末だし、やることもあるから無理しないで休んだ

グルメハウス『ざっこや』

先日もりくまツーリングでasa爺さんから連れて来て頂いた大石田町のグルメハウス『ざっこや』に妻を連れて行った。
もちろん車で(笑)
夏ちゃんも誘ったが、あっさり「行かない」とフレれてしまう
もともと川魚を好まない妻だったが、「あそこなら君でも食べられるよ」と誘い出した。

始めは13号線バイパスを走って行ったが、神町から旧道に入りyamaさんからのリクエストに応えられそうな店を探す。
うーん他のBlogで紹介されていた「いおり」も気になる店だ・・・。
旧道から金谷の交差点を通りいつものツーリングコースへ。
妻に「いつもここを走っているんだよ」と教えると、すでにこの場所まで自転車で来ること自体が彼女の理解の範囲を超えているようで「ふーん」で終わり

富並の「ひつじや」の場所を教えながら、じゅんさい沼の前で「このあいだここでウドちゃんが天野っちに落とされたんだよ」というが、そのTV番組を見ていなかったみたいで無感動
うーんなかなか手強いぞ・・・。
大石田町に入りさくらロードでやっと「ここは走って気持ち良さそうだね」と理解を得られる
そこからすぐに「あったまりらんど深堀」の前を通り『ざっこや』に到着。

ざっこや外観.jpg

店内には僕らの他にもう一組の老夫婦が食事をしていた。
妻にアユ板そば定食を、僕は前回同様ざるそば並とアユ塩焼き&田楽を注文した。
妻は「アユいらないのに」と言っていたが、「残してもイからだまされたと思って食べてごらん」と薦める。
今回も窓から風が入って心地良かった。
先におそばが出てきた。

ざっこや_板そば定食&ざる並.jpg
手前「板そば定食1,400円」
奥 「ざるそば(並)700円」

定食にいろいろ付いているのはわかるが、ざるそば(並)にこれだけ付いてくるのはスゴイと思う
ナスの漬物とぺそら漬けがおいしかった
「そばもおいしい」と言って食べていたので安心。
アユが焼けてきた

ざっこや_アユ塩焼き&田楽
上、田楽  400円
下、塩焼き 400円

妻に「頭から食べても大丈夫なんだよ」と教えるが、やはり抵抗があるみたいで箸で背中の身を崩して食べていた。
「手で持ってかぶりついてごらん」というと恐る恐る食べていたが「おいしいね」の返事で一安心
ただ、苦手の理由になっているハラワタの部分を食べたら「ニガい」と顔をしかめていた。

妻に喜んでもらえて僕も大満足で完食
お会計で領収書を書いてもらうと「何をしてる会社なんですか?」と声をかけられ、「広告関係の仕事です、某P店のTVCMなんかはウチでやってた(過去形)んですよ」と説明すると「へぇー」と言ってた。「5ヘぇ」ぐらいかな
会社名が珍しいと、それだけで食いついてくるので結構ネタになるんだよね(笑)。

帰りも先日走った道を通りチェリーランドに。
大混雑の中、ごまとパンプキンのアイスを食べて(←妻だけ)、家に戻った
夏ちゃんも来ればよかったのに・・・。

もりくまツーリング2006西公園〜柏木トンネル

メチャメチャ筋肉痛の中、もりくまツーリングに強行参加。
朝早くから起きてはいたのに脚が痛くて行こうか行くまいか迷いながら時間が過ぎてしまい、慌ててりんくまさんに電話して集合場所の西公園まで車で向かう。
来る途中、脚が攣った
今日の参加者はyamaさん、asa爺さん、マスター、初参加のW田さん、りんくまさんと僕の6名+お見送りの方1名
準備体操の後自己紹介をして出発した。

今日のコースは「南」
前日りんくまさんと7さん、クロちゃんが走ってきたという県民の森への登り口から南へ向かって上山に抜けるアップダウンのある農道を通り、R348を横切って上山温泉街へ出て、金生から楢下柏木トンネルまで。
結構いいコースだった
楢下からasa爺さんに「先頭交代しながら行きましょう」と誘われて引っ張ってもらったが、2回交代しただけでgive up
傾斜はそれほどキツくないけど、28km/hで走ったらあっという間に売り切れちゃいました
まもなくW田さんに抜かれ、フラフラと登る。
トンネルの2kmぐらい手前だったかな・・・今度は最後まで付いていけるようになりたいっす
トンネル前でマスター、yamaさん、りんくまさんを待つ。

昨日から脚の痛みを感じていた為、今日はここまででムリをしないことにして、りんくまさんとyamaさんとトンネルまでで離脱した。
asa爺さん、マスター、W田さんはそのままトンネルを抜けて高畠方面へ向かった。
帰りは金生から金瓶を経由して黒沢〜谷柏と走り西公園に向かう。
りんくまさんが「南ジャスコ付近に自転車さんがあるらしい」と聞いたというので探してみるが見つけられなかった。
南館に抜けてyamaさんとお別れ、西公園に帰還。

本日の走行距離:60.0km
今月の走行距離:1,091.7km

高円宮杯〜FORTUNAジュニアユース

今日はFORTUNAジュニアユースの選手が高円宮杯に出場。

結果は
vs山形二中 1-4 負け。
vs山形三中 0-6 負け。

2年生4人、他7名は1年生のチームで3年生相手に良くがんばったけれど、やはり体格やスピードでは圧倒されてしまう。
23名参加した中でほとんどの選手を出場させることが出来たし、課題もたくさん出来きて本当に良い経験になったと思う。

昨日までは小学生のゲームで20分×2だったのが、今日は30分×2。
たった10分の違いでも相当長く感じた。
疲れたよホントに・・・
明日自転車乗れるかなぁ・・・

雨の中の東北大会〜FORTUNA

今日から『第35回東北地区サッカースポーツ少年団交流大会』が山形県総合運動公園(べにばなスポーツパーク)で開催される。
我がOSAフォルトナ山形は先の県大会で優勝し山形第一代表として出場。
雨の中の開会式ではキャプテンのISSEIが選手宣誓をしっかり務めた。
今日と明日で予選リーグを戦い、30日に決勝トーナメントが行われる。
一昨年、青森で行われた時に優勝しているが、昨年は1位グループにも残れなかった。
今日の試合は2試合。
第一戦目はvsアバンツァーレ福島で4-0で勝ち。
第二戦目はvs泉田SSSで2-0勝ち。

20060728東北大会
vs泉田SSS戦
このときもドシャ降り

どちらの試合にも20名の登録選手全員が出場できる余裕があった
明日も2試合あるが、どちらか一勝すれば1位グループに残る。
各チーム、試合と同じ数だけ審判の割り当てがあるので僕が担当。
青森FCvs中央台SSS、松原SSSvs青森FCの2試合のアシスタント1を担当した。
ドシャ降りの中、ずぶ濡れになって走る。
大腿筋が悲鳴を上げていた

明日はFORTUNAジュニアユースが『高円宮杯』に出場。
そちらのコーチ&審判を担当する。
朝早いので自転車はムリかな・・・

朝練習〜雨天中止

雨降りで走れない・・・
今日はFORTUNAの東北大会の帯同審判で2試合(20分×4)走るのでまぁいいか・・・
脚の張りもまだ残ってるしな。

おぉもうすぐ集合時間だ

いなり食堂緑町支店〜チャーシューメン

yahapooh先生のBlogを見て初めて『緑町いなり支店』に入ってみた。
「やはぎ接骨院」に行った時に「あそこにラーメンMAPというのが置いてあって・・・」と言うのが気になったのだ。
それにたしか高校の同窓生が後を継いだ店だと聞いたと記憶していたのもあったので・・・。
お昼をちょっとずらして13:00頃入った。
同窓生らしき年代の人は居ない、勘違いだったのかな?
チャーシューメンを注文。

いなり緑町支店_チャーシューメンいなり緑町支店_スープUP

透き通ったスープは僕好み
この季節の葱はどうしてもこうなっちゃうよね。
本当は白い葱が好きなんだけど・・・。
一口すすると・・・うん、なかなか
yahapooh先生の書き込みでは鶏・豚のスープとあったが、牛に近い感じがする。
僕の舌も大したことないね

いなり緑町支店_チャーシューメンUPいなり緑町支店_チャーシューUP

麺は普通の太さのやや縮れ、モモ肉のチャーシューは柔らか過ぎず固すぎず、ほどよい歯ごたえで味も昔ながらの食堂のチャーシューといった感じ。
「いさご食堂」のジューシーなチャーシューもウマいが、僕はどちらかというとこういうチャーシューも好きだ。
ただ、何かインパクトが無い。
おぉと感動するものがないんだよね・・・。
決してマズいわけではないんだけど、また来たいと駆られるものがない。
値段は700円でチャーシューメンとしては安い方だと思う。
ここのお店での収穫はやはり「ラーメンMAPガイド」だった(笑)

ラーメンMAPガイド_緑町いなり支店

タウンページには『いなり食堂緑町支店』となっている。

このラーメンMAPガイド、輪熊ショップに置いてきましたのでご覧になってください。
>yamaさん、kuboさん&7さん(笑)

高瀬〜西蔵王トレーニング Vol.24

今日の参加者はasa爺さん、kuboさん、T木君。
T木君はK嶋君の紹介。
k嶋君は寝坊したみたい
yahapooh先生は用事があるので欠席とメールが来ていた。
kuboさんはトンネルで引き返す、asa爺さんは西蔵王入り口までのお付き合いだそうだ。

さっそく出発
脚が張ってるのでキツイなー
県中(県立中央病院)前からkuboさんが引いてくれた。
立谷川からasa爺さんが引っ張る。
ヒー28km/h台なんですけどー
こりゃ西蔵王まで持たないぞ・・・
山寺へ抜ける大森トンネルの交差点を下ったところから前方に自転車が見える。
K嶋君かな
高瀬紅花ふれあいセンターで合流。
僕はもうヘロヘロだ
K嶋くんりんくまさんからRUDYのサングラスを譲ってもらったみたい。
気に入って着けていた。

高瀬の坂もasa爺さんが引く。
いつもはせいぜい21〜24km/hぐらいで登るんだけど、今日は26km/h
トンネル前の最後の坂の手前まで付いて行ったけど無理せず離れた・・・
kuboさん帰宅。
トンネル内は僕が先行、K嶋君とT木君を挟んでasa爺さんがしんがりで走る。
トンネルを出たところでK嶋君が笹谷に向かった。
西蔵王入り口でasa爺さんが帰宅。
登るのは二人か・・・。
T木君に「先に行っていいよ虹のネットワークで待ってて」と伝えるとあっという間に見えなくなってしまった
僕はもう高瀬で燃焼しちゃって全然ダメ
今日のタイム:22分14秒

虹のネットワークで休憩していたらマスターがワンコと出てきてイスを出してくれたのですっかり休憩モード。
しばらくしゃべっちゃったかな。
「7:30になったので下ります」と言って下ってきた。
帰りはいつものコースで家の前ヤマザワ駐車場でT木君と電話番号とメルアドを交換して帰宅。

体重:78.2kg、体脂肪率:22.6%
昨日どんだけ食ったんだってことか・・・

本日の走行距離:45.2km
今月の走行距離:1,031.7km
ついに月間1,000kmオーバー達成

「つり味」緑町店〜肉野菜炒め定食&餃子

山形地方法務局の前の『つり味』で昼食。
ここは過去に数回来たことのあるお店だ。
肉野菜炒め定食と餃子を注文した。
先に餃子が到着。

つり味_餃子つり味_餃子UP.jpg

モチモチしているがちょっと油っぽいな。
具は野菜中心でジューシー、なかなかウマい。
7さん推奨の酢をたっぷりかけて食べるとgoodマッチだった。
肉野菜炒め定食は、ご飯と味噌汁、冷奴に漬物がついて600円

つり味_肉野菜炒め定食

玉子が入る分幾分薄味、ソースをかけて食べる。
僕はもう少ししっかり味が付いた方が好きだけどなぁ。
でも歯ごたえもあって、ベチャベチャの野菜炒めに比べたら全然ウマい。
ご飯がおいしかった
味噌汁は濃い味だったね。

次はレバニラ炒め定食だな、
でも次回はいつ来るかなー

高瀬〜西蔵王トレーニングvol.23

朝4時ごろ目が覚めちゃった
予報どおりのいい天気で絶好の朝練日和だ。
出掛けにモタモタしていたら北部公民館に着く前に5:30過ぎちゃった
yahapooh先生から電話が入る。
5:35到着、K嶋君も来てる。
彼も走りたくてウズウズしていたんだそうだ。
すぐに出発
千歳橋から落合体育館が見えないほど霧が出ていた。
安全の為ライトオンあまりスピードを出さずに走行。
漆山の刑務所あたりから霧は晴れてきた。
霧による水滴がすごい

20060726腕水滴

高瀬紅花ふれあいセンターで小休止。
青空が広がり天気はますます良くなってる。
朝は気温もあまり高くなくホントに心地良い。
出発して後ろを振り返るとyahapooh先生ピッタリと付いてきてる。
いいね
あれK嶋君が遅れてる。
K嶋君、脚が痛いみたい
すっと僕が先行して高瀬を登る。
ここで無理すると西蔵王がキツイから抑え気味に走ったつもりだったが結構キテる
トンネル内でもちょっと踏んで52km/hをマーク。
陣屋酒店でyahapooh先生とK嶋君を待つ。
合流してすぐに西蔵王に向かう

さすがに昨日の今日じゃタイムも出ないだろうなと思いつつ良いペースで登れてる。
やっぱりK嶋君来ない・・・。
K嶋君の背中を追ってタイムアタックしたかったのになー。
単独でがんばる
良いペースだよ
後半バテた最後のストレートもあまりダンシングできず終い。

今日のタイム:19分52秒
やったー4秒短縮
高瀬周りでしかもアシスト無しでタイムを伸ばせた。
うれしい

ゴール地点で待っているとK嶋君だけ登ってきた。
yahapooh先生はかまぼこカーブで帰ったみたい。
虹のネットワークで小休止。
マスターが出てきて少しおしゃべりしてきた。

脚が調子良いので土坂のすり鉢坂で踏み込んでみたけど70km/h出せなかった。
三本木線で初めて70km/hをマークした。
後は芸工大前からゆっくり流してK嶋君とおしゃべりしながら帰る。
千歳山公園の坂に来てk嶋君に「待っててあげるから行ってきたら」と言ったら「今日は辞めておきます」と言いながら途中まで見に行ってきて引き返してきた。

県庁前まで来て「今日は早いですね」とk嶋君。
「虹のネットワークに寄らないと7:30まで帰ってこれるんだよ」と教えてあげたら「そうなんですか」と笑顔で喜んでいた。
「明日も走りますよね?」との問いに「モチロン」と声をかけて帰宅。

シャワー後の体重:77.4kg、体脂肪率:23.4%
なんで体脂肪率上がっちゃったんだろう

本日の走行距離:45.2km
今月の走行距離:986.5km
明日走れば月間1,000km達成

午後練習〜西蔵王トレーニング

仕事がひと段落して輪熊ショップに顔を出したら、kuboさんが来ていた(笑)。
ソファに腰掛けて外を眺めると、青空が「今朝走ってないだろ?いいのかい?」と僕を呼んでいる
時計は15:30、今から家に戻って走っても二時間は走れるか
でもな、自転車洗いたいんだよね・・・。
そうか走ってきてから洗えばいいんだ
りんくまお母さんにいただいたお茶も中途半端に外に飛び出した。
家に戻って急いで着替えて出撃

行き先は西蔵王。
充分にストレッチもせずに来ちゃったけど、タイムアタックしちゃおう。
やはり高瀬から来るより脚が軽い。
最初からいいペースだ
気温は24℃の表示。
ギアも1〜2枚残せる。
かまぼこカーブまで12分台、いいぞ
ただ、7.5%看板の坂はダンシングしても15km/h台しか出ない
バテちゃったかな
それでもがんばって回す

今日のタイム:19分56秒
やったーついに20分台を切ったぞ

汗もボタボタ落ちてくるけど心地良い。
三本木線を降りて帰りにAk葉先生に顔を出そうとスタジオに寄ったけど留守だったみたい。
そのまま帰る途中、物足りないかな・・・と思いつつ千歳山公園に。
asa爺さんが行ってた山形激坂リストに出てくる坂が目の前にある。
行っちゃえー
インナーローでダンシング、それでも途中止まりそうになり蛇行する。
ふーなんとか登れた

平清水に出てさっき通った道に再び戻る。
さすがにもう一回登ろうとは思わなかった(笑)。
家に戻って楽しい洗車タイム
ギアやクランク部分は水をかける程度にして、フレームやフォークに着いたドロやブレーキシューのカスを洗い落とす。
ピカピカになった

気分良くシャワーを浴びて体重を量ると・・・
体重:77.8kg、体脂肪率:22.5%
久々の77kg台だな、体脂肪が上がってるのはきついね。
内臓脂肪レベルが10に下がった
本日の走行距離:25.4km

輪熊ショップにいくとマスターがいて、今日の報告。
うれしいでしょと冷やかされ、笑顔がこぼれてしまう。
その後『やはぎ接骨院』へいってyahapooh先生にケアしてもらった。
入っていってすぐにyahapooh先生から「もしかして走ってきたんですか?」と言い当てられる(笑)。
いつもより入念にマッサージしてもらい「明日朝走るよ」と声をかけて帰って来た。

カッコイイおんちゃんになりたい

先日、あるクライアントに我ながら上手い事言ったなというトーク・・・。

僕らが若かった頃は先輩やおんちゃんがカッコよかった。
だから一生懸命マネしようとした。
先輩が乗っている車がカッコよかった。
おんちゃんたちがやっている遊びが楽しそうだった。
がんばって背伸びしてマネして失敗して大人になっていった。
それでも仲間にして欲しかった・・・。

でも今はおんちゃんが若者を遊んでくれない。
だから若者たちは建物の中でポチポチボタンを押して遊ぶようになってしまった。
くだらないギャンブルに人生をかけているような若い奴等が増え続けている。

それじゃイカンのですよ!
おんちゃんがカッチョイイ姿をもう一度見せてやらないと。
軽自動車に乗ってポチポチやってるようじゃダメなんですよ。
ギャンブルで稼いだ金でVIPカーに乗ってもカッコよくないんですよ。

普段さえないオヤジが休みの日になると颯爽と外車に乗って登場する。
それも一人じゃなくてたくさんの仲間たちと楽しそうにツーリングしている。
旧式の外車だけどピカピカにしてあって、一目で愛されてるんだなってわかるような姿。
そんなシーンを見せてあげないと・・・。

おんちゃんたちも若者と勝負しなくなってしまった。
同じ世代の人たち、仕事のかかわりの人たちだけで遊んでしまう。
オレも混ぜて欲しいと思わせる楽しそうな集まりを作っていかないと・・・。

おんちゃんたちから若者たちに「これがカッチョイイ生き方なのさ」と伝えようじゃありませんか

※文面からお判りいただけるように某輸入中古車取扱店でのプレゼンでした(笑)

朝練習〜雨天中止

今日も雨ですね・・・
A野さん改めasa爺さんからメールをいただき「走れないとストレスがたまる」とおっしゃられていましたが、まさしくそのとおり
僕の場合はストレスばかりではなく、脂肪まで溜まっちゃう

いさご食堂〜チャーシューワンタンメン

FORTUNAのS監督とsachiコーチと昼食。
本当は『東李』に入ろうと思ったんだけど定休日
お腹がすいていろいろ考えるのが面倒だったので『いさご食堂』へ。

ここのラーメンはおいしいのだが、チャーシューワンタンメンなんていうメニューがあるなんて気が付かなかった。
もっとも昔はラーメンとカツ丼だったからね
見た目はフツーのワンタンメンかなと思ったら

いさご食堂_チャーシューワンタンメンいさご食堂_チャーシューワンタンメン_チャーシュー

そのチャーシューの大きさ、分厚さにビックリ
ワンタンメンにありがちなスープが薄まってしまうこともなく、いつものおいしさのラーメン。
欲を言えばもう少し麺を固めに茹でてもらえばよかったなと思うぐらい。
ワンタンは特別おいしいと言うわけでもなかった。
次はチャーシューメンでいいな

それでも充分合格点のチャーシューワンタンメンでした

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

やはぎミーティング

いつもの時間に目が覚めてしまうが、外は雨
土日のロングランが定着化して、月曜は休息日にしようと思っていたので丁度いいかな・・・。

午前中、やはぎ接骨院に脚のケアに行ったらkuboさんも来院。
すぐ後にFORTUNAのS監督も来院。
お互い初顔合わせなのに僕のBlogではお馴染みの面々。
診療中だったのできちんと紹介するタイミングを失ってしまったけど、それぞれ「あの人が○○さんです」と伝えたらニッコリ笑ってた

yahapooh先生には「そのうちyamaさんやマスターも来るかもよ」と先生に言ってある。
「日曜の夕方臨時開院してくれない?」と交渉してみたら「どうしてですか?」と聞かれたので「みんな日曜日ヘロヘロになるまで乗って月曜の仕事に支障をきたす恐れがあるから(笑)」と言ったら、yahapooh先生は笑いながら「いいですよ」と言ってくれた。
「いいって言ったな?本気にするぞ」と言いましたが、はたしてどうなることやら・・・
ここ最近、日曜の夕方はツーリング後の反省会場(笑)が輪熊ショップになっていたけど、今度は『やはぎ接骨院』になるのかも(笑)。

うーん、待合室で酒盛りが始まるのも時間の問題か・・・(爆)

もりくまツーリング2006 じゃがらもがら〜大石田鮎食い

今日はA野さんも来ると言ってた『もりくまツーリング』。
走る仲間が増えてくるのは非常に良い事だ
今日の参加メンバーは、
りんくまさん、yamaさん、kuboさん、S野ちゃん、はる某さん、春子さん、初登場のA野さん、K鹿さん。
僕を含めて9台のツーリングだ。
はる某さんのNEWホイール「MACH1(Mg製リム)」がお披露目された。
いいなぁ
いつもどおり準備体操&自己紹介をして出発。
太陽も出てきて良い天気だ。

最初の行き先はじゃがらもがら。
往きのべにばなトンネル内で突然パーンと爆発音が
何事だ
誰かがハジかれたのか
yama親分は大丈夫か?kubo代行は?客人のA野氏は
野郎・・・どこから弾いてきやがった
なーんてヤクザ映画の見すぎだね(笑)。
はる某さんのFタイヤがパンクしたのでした

じゃがらもがらに来るのは始めてというはる某さん&春子さん夫妻。
春子さんから「日本の七不思議なんですよね?」と振られるが「そうなの???」となんとも情けない山形県人ぶりを発揮してしまった
さらに農道を進み天童高原の登り口でりんくまさん、K鹿くんが帰宅。
残りのメンバーは堂の前公園に向かう。
堂の前公園で小休止しながら、この先のルートや食事について話をする。
yamaさん、S野ちゃんはそろそろ引き返すとのことで「途中のおいしい店を教えて」と聞かれて、そこからさらに話題が盛り上がる
A野さんお勧めの「万民」の石焼ビビンバに行ってみることにしたみたい。

残った僕たちはA野さんプロデュースの「大石田で鮎を食べようツアー」に。
バラ公園を抜けたところでyamaさん、S野さんとお別れ。
金谷の交差点で国道13号を跨ぎ富並から大石田へ向かう。
街中を抜けて丹生川の堤防沿いにポツンと田んぼの真ん中にお店が見えてきた。
その名も『ざっこや』おそばと川魚を食べれるお店。
みんなはアユ板そば定食、はる某さんだけヤマメ板そば定食、僕はざるそば並とアユ塩焼き&田楽を注文。
二階にある食堂は風通しもよく、すごく心地のよい場所だった
早速アユが焼けてきた
頭からガブリと食べてみると、ウマーイ
大概頭からガブリと行っても、いつも骨が堅くて飲み込めないアユしか食べたことが無かったのだが、今回のアユはホントにすんなり骨ごと食べられた。
しかも・・・シシャモばりの子持ち
超ラッキー
思わずみんなに見せてしまった(笑)
写真撮るの忘れたよー
さすがにA野さん、良い店知ってますね
お会計は定食が1,400円で僕は1,500円安いよねー。
みんな大満足でお店を出た。

店を出てすぐ、あったまりランド深堀の奥の山に何やら不思議な建造物が見える
なんだあれと行って見ようという事に。

20060723大石田_仏舎利塔.jpg

ちょっと急な坂を登ると何やら仏教らしき文字が書いてある。
すぐそばに東屋がありそこで住職らしき和尚様が「お茶どうぞ」と声をかけてくれたnのでお茶を一服いただく。
春子さんはなぜかぐるぐる周りを歩いている(笑)。
和尚様に「どごからござった(来た)の?」と聞かれ「山形からです」と答えると「大変だったねぇ」と言われ「ここの坂が一番大変でした」と答えると大声で笑ってくれた。
「これは何ですか?」と聞くと「歯骨などを納めるところ、山形で言うと山寺になる」と教えてくれた。

帰りのルートは河北町を通ってチェリーランドにアイスクリームを食べに行こうということに。
A野さんは河北町から朝日町に向かい県民の森を越えて帰るという
誘われたけど絶対無理・・・
チェリーランドに到着したら大混雑
アイスクリーム屋も長蛇の列だけど、kuboさん、はる某夫妻は笑顔で並ぶ。

20060723チェリーランド_アイス屋行列

手際が良いのですんなり買えたみたい。
うらやましいなー
トルコアイスもあるよと薦めたらはる某さん達がアイスのはしご。
さらに春子さんに「奥にトルコ館があって装飾や絨毯とか売ってるんだよ」と教えたら「行きたい」というのでみんなで入ってみた。
実は今の今までなぜ寒河江にトルコ館なのかわからなかったのだが、今日判明した。
さくらんぼってトルコが原産なのね・・・。
春子さんピアスを買ってゴキゲン

帰りに堂の前公園で話題になった食堂の場所を教えて帰る。
途中、はる某さんの膝に痛みが出てアイシングをする為に中野目のヤマザキショップへ入る。
ちょうど7さんからメールが入り「西川町雨」の情報。
ソロで走っているのかなと電話してみると車で通ったらしい。
「今は山形市内もドシャ降りだよ」と言われてまもなく雨が落ちだしてきた。
はる某さんの膝のケアもあるし、そのままヤマザキショップで雨宿りをさせてもらった。
天下無敵の晴れ男もこの雨は避けられなかったね
小降りになってきたので出発。
はる某さんの膝も大丈夫みたい。

双月橋でkuboさんは輪熊ショップへ向かう。
県庁まではる某さんたちを送って帰宅。
急いでシャワーを浴びて輪熊ショップへ向かうとちょうどはる某さん夫妻とマスターとkuboさんがいた。
はる某さん夫妻が帰った後、yamaさん登場。
マスターから煮卵の差し入れをいただきまたおしゃべり。
ホノルルの打ち合わせをしていた。
何度もyamaさんに「ugandaちゃんも行こうよー」と悪魔のささやきを受けるが、僕の中の天使が邪念を振り払ってくれた(笑)。
kuboさんのserveloを積んで家まで送って帰宅した。
うーん切ない時間だったよ

本日の走行距離:126.6km

もりくまツーリング2006柳川温泉〜みはらしの丘〜家具工房モク

待ちに待った週末ツーリング。
いつもの県庁7時に集まったのは、yamaさん、kuboさん、7さん、りんくまさん、僕の5人。
最近のレギュラーメンバーだ
路面がややウェット気味だったので、今日の行き先やら何やらで50分ほどおしゃべりしながら路面が乾くのを待つ。
行き先は柳川温泉に決定。
「どう行こうか?」と思案しながら馬見ヶ崎川沿いを下り東小サイドを通り長町交差点経由で大郷小学校前、中野〜舟町経由で山辺へ、そして国道458号へ。
中郷のローソンで小休止。

20060722中郷ローソン

僕以外のみんなは食料もジャージしていた。
りんくまさんはここで帰還。
のこりの4人で柳川へ向かう。
天気も曇りだけど持ってくれてるし、良いサイクリング日和だね。
途中、大江町「月布」という漢字を「どう読むの?」と7さんに聞かれるが答えられなかった
調べたら「つきぬの」と読むんですね。
柳川に到着。
前回来た時よりもあっという間に着いた感じだった。

20060722柳川温泉

温泉の前に飲泉できるところがあり、看板に書いてある効能の中に「糖尿病」と書いてあったのを見て、yamaさんから「ほらugandaちゃん、書いてあるよ」と薦められる。
お昼までまだ時間があるのでどこで何を食べるのかで盛り上がる。
最初は山辺「栄屋支店」のもやしラーメンか?となったのだが、そこからどんどん話は進展し、餃子の話題になり左沢『豊家』の場所を確認しながら山形まで戻り、中野の『竹林坊』のダブル五目を食べに行くことに。
いざ食べるとみな大好評よかった・・・。
餃子の食べ方も人それぞれで、7さんは酢とラー油のみ、kuboさんはラー油たっぷりの酢醤油、yamaさんはからし醤油という。
7さんの酢とラー油にチャレンジ。
ウマーい
これは発見だ
大満足で完食後、それぞれまだ走り足りないということになり、7さんから「もう一回朝日町に向かおう」という大胆な提案が出されるが却下
まずは13時過ぎまでで上がる予定のkuboさんを送りながら『してんしゃ蔵守三』に行ってみようということに。

20060722じてんしゃ蔵守三

そういえば今日は守三のメンバーは飯豊に一泊でツーリングに行ってたんだな。
僕たちが店に入ったときに丁度自走組から到着の電話が入っていた。
店内を眺めた後、久保さんが帰宅。
まだ走り足りないということで「みはらしの丘」に行こうと西バイパスを走る。
車通りの多い道ってホント嫌だね。
みはらしの丘に登る坂が意外と脚に堪えた
坂を登りきったところで右手に『C・・・LOTUS』の文字が・・・。
こんなところに車屋かと頭の中で「エリーゼかエランか何か停まってるのかな?」と勝手に想像していたら、電柱で隠れていた文字が『CAFE LOTUS』であったことが判明。
それでも僕の頭の中には「停まってるのはエランか?それともエスプリか?それともヨーロッパか?」と車から離れない。
せっかくだから入ってみようと店の前に行くと、お店の人が外にいて車の影は無い。
「何でロータスなの?」と聞くと「蓮の花という意味で・・・」という答え。
なぁんだ、それだけなのね
せっかくだから店に入りお茶することに。
yamaさんが「職場とかかわりのある人が出したお店かもしれない」と言ってた。
7さんがティースカッシュ、僕とyamaさんはオレンジアイスティーを注文。
僕は7さんのを見てティースカッシュを追加。
まずはおいしく楽しいティータイムだった
そこからさらに奥に向かい上山方面に抜けようと走り出すが、ダラダラした登りで結構疲れた
競馬場の裏に出て黒沢温泉の前を通る道へ。
途中、黒沢で僕の同級生がやっている『家具工房モク』にyamaさん、7さんを案内する。
お蔵の展示スペースでyamaさん「うーん、いいな。自転車のフレーム買わないとこれ買えるな」と言ってた。
すべて比較は自転車なのね(笑)。
同級生のヒデキくんからスモモをごちそうになる。

20060722すもも7ちゃん
喜び〜の表情の7さん

ヒデキくんの家族も出てきてご挨拶して出発。

帰りに輪熊ショップに立ち寄って帰宅した。
本日の走行距離:111.5km

定期検診〜ねもとクリニック

もう二週間経ったんだね。
昨日あんだけ食べて大丈夫かなぁ・・・と不安になりながら病院に向かう。
体脂肪率も上がっていたし、でも今日は血液検査無いんだよね。

前回(7/7)の結果を聞かされる。
血糖値:152、HbA1c:6.7
HbA1cが下がったのはとても良い傾向だということ
でも血糖値が152もあったんだなぁ
白血球数が多く出ていた。
なぜなんだ
その他はおおむね良好
γ-GTP:32
中性脂肪:84

BMI:25.9
体重はあと5kg落とさないとな


高瀬〜西蔵王トレーニングvol.22

昨日の夕方の天気予報では今日は雨降り。
だけど朝方はギリギリ降らないでくれないかなぁと期待していた。
昨夜は夏ちゃんの誕生パーティーをマスターの店で行った。
お酒の飲めない客なのでマスターには申し訳なかったんだけど・・・。
いつものようにたくさんの食べ物が出てきて食べ切れなくてお持ち帰りしてきちゃった
「これは歩いて帰らなければいけないなぁ」なんて言っても妻にビールを勧めてしまったので僕が運転して帰らなければならないんだった・・・。
もしかしたら来るかなと思っていた客が来店、yamaさんだ
yamaさんのBlogで今夜は飲み会があると書いてあったので(笑)。
そんな高カロリーな食事をしてしまったので、今朝はどうしても走らなければならなかったのである。

朝4時に目を覚まして外を確認すると降ってない
よーし出撃だー。
バターロールを頬張りストレッチして出発
北部公民館で様子を見ていたが今日は誰も来ないな・・・。
A野さんから「もしかしたら行くかも」とメールをもらっていたので一応5分だけ待ったみた。
何時まで持つかわからない天候なのですぐに出発した。
昨日がんばりすぎた前半は抑えながら進む。
やっぱりソロだとグッとペースが落ちるね

高瀬紅花ふれあいセンターで5分間休憩。
怪しい天気だなーと空をうかがいながら先に進んだ。
早く行かないと雨が降っちゃうかも・・・と思うと慌ててしまい脚に力が入ってしまう。
持たなくなるぞー
トンネルを抜けてam6:30、空は相変わらずだ。
東沢の下りで脚を休めて急いで登っちゃえー
西蔵王ラインで降らなければいいなぁと思いつつ、降ったら止めちゃおうとズルイ自分もいる
今日も重いなーとモガキながら登る。
うーんやっぱり今日は遅かった

今日のタイム:21分34秒
昨日より1分12秒も遅い
ダメだね

三本木沼周辺は霧がかかっていた。
下りも飛ばさずに慎重に下る。
朝早く出会う車は、車がいないものだと高をくくっている運転手が多いので危ない

家に着いてam7:30。
寄り道しないで帰ってくると2時間10分ぐらいだな。
家に入ってシャワーを浴びてる最中に雨が振り出した。
なんてラッキーなんだ
ホント日ごろの行いがいいからだね

本日の体重:78.2kg、体脂肪率:23.1%
えーんマスターのせいだぁ
おまえが食うなよってことなんだけど・・・

本日の走行距離45.2km

高瀬〜西蔵王トレーニングvol.21

久しぶりの雨無しの朝だ。
昨夜から早寝して備えたおいたおかげで目覚めもスッキリ
5時にサンドイッチを食べてストレッチを開始。
気温がまだ低いのでウインドブレーカーを着て出撃。

5:30ジャストに北部公民館に到着。
既にA野さん、yahapooh先生、K嶋君がいた。
さすがにご長寿クイズの爺さんたちはいないね(笑)。
kuboさんも到着して出発。

天気いいねー。久しぶりに太陽をみた。
A野さんと走るのは初めてなのでちょっぴり緊張してついがんばってしまった。
結果、中央病院前でバテてしまいK嶋君に先頭を譲る。
A野さんの後ろにつかせてもらったけど、上体がまったくぶれること無くキレイなペダリング。ホレた
なんとなく先頭交代のような感じも出来て、yahapooh先生も初めて先頭を走った
高瀬前の陸橋から紅花ふれあいセンターまでの緩い上り坂をA野さんが引っ張る。
スムーズだなーと見惚れて着いていくと28km/h出てる
さすがだ・・・
紅花ふれあいセンターで小休止。
すこしおしゃべりをしてyahapooh先生が膝の痛みを訴えているが、大丈夫だと言うので出発。
K嶋君、A野さん、kuboさん、僕、yahapooh先生の順で車列を作って登る。
やっぱりソロで走るより全然早いね。
K嶋君、グイグイ引っ張る。やっぱり君は強いよ
kuboさんの後ろで「何速使ってるかな?」とか見ながら走る。

トンネル前でA野さんが先頭になり僕が2番目。
走りながら前後ともライトをパッと点灯させるあたり「慣れてるなぁ」と感心する。
トンネル内は50km/h弱で通過。
やっぱり後ろにつくと脚が残せるね
トンネルを出てyahapooh先生を待つがさほど遅れてなかった。
いいぞyahapooh先生
東沢を下りyahapooh先生も西蔵王入り口まで来た。
みんなで公式タイムのスタート地点を確認。
yahapooh先生は時間が許すところまで登って帰るということで出発
出掛けにA野さんから「ゴールはどこ?」と声をかけられ立ちゴケしそうになるが大丈夫だった
出だし積極的に回していく。
が、やっぱり重い・・・
結局、妙見寺大橋を過ぎてゆるいS字過ぎでA野さん、K嶋君、kuboさんに抜かれる
必死に追いたいが、まるでペースが違うのですぐにあきらめた
kuboさんが、遅れ始めた僕を待ってくれている。
今日もアシストしてくれるんだ
がんばってしっかり着いていく。
かまぼこカーブまで13分切ってる
いいぞ、でもキツイ・・・
ダンシングしてもすぐに脚が売り切れスピードが乗らない。
でも下を向いてがんばったよ。

今日のタイム:20分22秒
やったー
記録更新
kuboさんとタッチして喜びを伝える
あーざーっす

はるか先を走っていった二人は虹のネットワークで待っていてくれた。
タイムを聞いたら「19分切ったぐらいだった」ってあっさり
お茶を飲んで出発しすり鉢坂を下る。
今日は69.1km/h出てた。
登りでスピードダウンしたらA野さんがものすごい勢いで登っていった。
スゲー
先でスローダウンして待っていてくれたところに追いついて少し話をしたら、A野さん46歳だって。
20代の頃乗っていたんだけどしばらく乗らなくて、2000年に乗り始めたらしい。
ちょうど40歳から乗ったんだね。
僕が46歳になったとき、あんな風にカッコよくなれるかなぁ
夢と現実にさびしい思いをしたね

野草園の入り口付近に一台自転車がいた。
温泉方面に向かうみたいだったな。
三本木沼を通過して下りの始まりのところでさらに二台自転車を発見
ダウンヒルでバトルになるのか
と期待しながらA野さんの後ろを追う。
A野さん下りも速い
kuboさんは遠慮してるのかなぁ・・・
二台いた内の後ろを走っていた自転車はすぐにパスして先頭を追う。
あっという間にパスして下るとK嶋君、kuboさんと次々抜いていく。
芸工大前でA野さん、kuboさんと別れK嶋君と帰ろうとするとすぐにりんくまさん登場。
寝坊したところでyahapooh先生から電話で起こされたらしい(笑)。
yahapooh先生のフロントメカを調整したそうだ。
3人でおしゃべりしながら千歳山公園をとおり帰還。
途中千歳山こんにゃくのところで鈴雅さんと遭遇、蔵王ダムに行ってきたんだって。
「今度一緒に走りましょう」と言って別れた。
しあわせ銀行県庁前支店の駐車場でおしゃべり。
仕事休んでk嶋君と走りに行っちゃおうかなーなんて考えたけどやっぱりやめた。
K嶋君のポジションを調整したりしてすっかり長居しちゃったね。
家に着いたら8:30になっていた。

シャワー後の体重:78.6kg、体脂肪率:21.9%
本日の走行距離45.2km

どこに行こうかなぁ

この週末の天気予報が変わった。
傘マークが消えたのだ

さてどこに行こうかな?

りんくまさんの週末ツーリングはどこに行くんだろう?
金曜日に天気図を見てもらって北に行こうか南に行こうか、それとも西に行こうか決めよう
なんてったって身近に気象予報士がいるんだもんね
思い切って庄内に行ったらどうなんだろうな?
帰ってこれるかな?
でもな、海は先週見たから山かな・・・
あぁ、早く週末にならないかなぁ

仕事しろって言わないでね

朝練習〜雨天中止

あいにくの雨・・・今日の朝練は中止です。
天気予報では明日の朝は走れそうだけど、どうなるかなー。
日中走れたら走ろうかなぁ

軽く朝練〜上宝沢ホタルの里

このところ美味しいものばかり食べてしまってまた太りだしてしまう傾向にあるので朝練はサボれない。
天気を見ると曇り、外に出て路面をみると半乾き状態。
行けるな・・・と準備を始める。

しかし脚の筋肉の張りはまだ残っているのでどう走ろうか考える。
朝ごはんは納豆ときんぴらごぼう。
食物繊維たっぷりだ

なんだかんだで6時を回ってしまう。
相変わらずグズだね
いつもどおり西に走り出すと前方にロードバイクがいる
誰かな近づいていくが脇道に入っていってしまった。
第八小学校を過ぎて大鍋前あたりで雨が落ちだして、引き帰す。

なんだよ・・・と残念な自分と休む言い訳ができたと喜ぶ自分が頭の中で戦っている。
家に向かって緩やかな坂を登るとやっぱり脚に来てるな
昨日のあじさい参道が余計だったなー。
家の前まで来たが雨が止んでる。
なんだこの天気。
「そうか、東に行けばいいかも」と東に向かう。
西蔵王の入り口に行ってちょっとだけ登ってみるが「今日はムリ」と脚が言ってる。
そのままUターンして東沢のほうへ向かう。
「今日はホタルの里までにしよう」と決めて走らせた。
脚が回らないなー
調子に乗って蔵王ダムまで行っちゃおうかなんて気にもならずに素直に引き返してきた。
小一時間の運動。
本日の走行距離:20.4km

体重:79.4kgがーん、体脂肪率23.2%またまたガーン

山辺『對龍館』

kuboGさんとツーリングの途中、以前一度だけ来た事のある「對龍館」へ入る。
二人ともラーメンを注文。

對龍館_ラーメン

あっさり鶏ガラスープは僕好み
「美味しい」とkuboGさんのお口にも合ったようだ。
スープまで飲み干してたもんね。
ラーメン550円なり。

對龍館_外観

對龍館
東村山郡山辺町大字山辺623
023-664-5076
不定休

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

クールダウン走行 西公園〜山辺

昨日あれだけ走ったというのに、今朝も5時に目を覚まして真っ先に外の天気を見る。雨が降っていると残念な気分になってしまう、ほとんどビョーキ
県庁7時に誰か来るかなーと車で向かってみるが、やっぱり誰もいないよね。
天気予報を見ると12-18時が0%なんだよなー。
こりゃ午後から走れるかと期待しながらyamaさんのblogが更新されたかチェックしたり、kuboさんにメールしたり・・・朝から何やってるんだか(笑)

kuboさんからメールが帰って来た。
やはり同じことを考えていたようで「行きますか」となる
「軽くクールダウンって感じで行きましょう」とkuboさん宅近くの某P店の駐車場へ向かう。
yamaさんにも連絡してもらったが、タイヤの交換やら作業中らしい。
やっぱり何かしら自転車に関わる事してる(笑)。

駐車場でバイクを降ろし西公園に向かう。
西公園内の足湯・芋煮広場など初めて通った。
悪戸地区で工事中で悪路があったのだが、お構い無しに通ってしまう自分に感心する
昔の僕なら遠回りしてでも絶対通らなかったのに、神通峡に行ってからは多少の悪路も平気で走ってしまうようになっている(笑)
悪戸地区内を通過して大曽根地区へ。
前夜の「反省会」で出塩文殊堂のあじさい参道の話題になっていたのを思い出し、kuboさんに「すぐそこですよ」と教えると「行ってみましょう」と即答。
実は心の中で「えぇぇぇ」と叫んでいた。
なぜならちょっとの区間13〜4%はある坂を登らなければならないのだ。
しかしここは息子の合格祈願に来たところ、お礼参りをしなくちゃいけないと思い、激坂情報は口には出さずに向かったのだった
参道の入り口を差して「ここがあじさい参道です」と説明する。
参道は雨で濡れている上、ロードシューズでは歩いて登るのも大変だ。
脇のほうの道から登っていけるのをためらいながら(笑)教えるとkuboさんも気を遣ってくれて「どっちでもいいですよ」と言われる。
どっちでもいいって・・・お礼参りもしなくちゃいけないし、ここまで来て引き返すのもなんだからと心の中で泣きながら登る
脚がチギれるかと思った
上の駐車場に着いたが、お堂まで少しだけ階段を登らなければいけない。
入り口でカキ氷と玉こんにゃくを売っていたおじさんに隣にバイクを置かせてもらい参道を登る。
お参りをして住職?に話を聞くと25日までお堂を開けているのだそうだ。
記念にスタンプを押してくる。

あじさい参道スタンプ

手すりにつかまりながらソロソロと階段を下っていると、他の参拝者のおばさんから「お兄さんたちそんな靴履いて歩きにくくないの?」と声をかけられる。
「歩きにくいです」と答えるが振り向けない。
下に降りて参道の写真を撮る。

あじさい参道あじさい1

バイクを置かせてもらった売店で玉こんにゃくを買って食べる。
来た坂を下るが「こんな坂よく登ったな」と思えるほど急だった
県道49号を北進して山辺町内に入る。
目的地は「栄屋支店」のもやしラーメンだったのだが混雑して待っているお客様もいたので今回はパス。
以前一度だけ来た事のある「對龍館」へ入る。

中山まで行こうかと出かけるが、途中でポツリポツリと落ちてきたので引き返すことに。
舟町〜志戸田〜椹沢〜飯塚〜沼木と通って帰還。
輪熊ショップに待ち合わせてポタリング終了。
本日の走行距離:34.0km

輪熊ショップに行くとはっちが何やら作業中。
マスターもいて「西蔵王に行って来ました」と笑顔で話す。
本当にジッとしていられない人たちだ(笑)。
お茶を飲んでいるとスブ濡れになってyamaさん登場
「金谷まで行って降られて引き返してきた」と言って身体を拭きながらこれまた満面の笑顔
「今日電話しちゃった」とyamaさん、やっぱりガマンできずにマッハ1(Mg製リム)注文しちゃったんだって。

昨日のうちに今日雨が降って走れなかったらここでビールでも飲もうと話があったらしく、さっそく酒盛りが始まる。
マスターが「じゃぁつまみは僕が作ります」と言ってわざわざ作ってくれた。
りんくまさんはお客様の接客中だというのに事務所内でみんなで乾杯していただく。
2004ツール・ド・フランスのDVDを観ながら、あーでもないこーでもないと自転車話。
なんてワガママな客の集まりなんだ・・・
さらに7さんも登場
8時ごろまで酒盛りは続きお開きになった。
これじゃまた太ってしまうぞー

海鮮丼ツーリング〜相馬「たこ八」

今日ははる某さん企画の宮城県名取市サイクルスポーツセンター(SCS)〜福島県相馬市相馬漁港折り返しのツーリング。
相馬漁港にある「たこ八」というお店に海鮮丼を食べに行こうというもの。
名づけて「海鮮丼ツーリング」。
昨日まで雨の様相だった天気予報。
こんなに毎日、しかも一日何度も天気予報を見るとは思っても見なかった(笑)。
一時は雨で延期かと思われた海鮮丼ツーリング。
走りたいという気合が天気を好転させたのか、天気予報が雨から曇りに変わってる
すごいねー

山形から参加するメンバーは僕を含めて7名。
はる某さん企画のイベントで、元ははる某さんの掲示板とBELLE EQUIPEの掲示板に告知されてたものを僕がメールで知らせたのだ。
県庁前に7時に集合して出発

途中菅生SAで休憩&食事。
りんくまさん、朝からから揚げカレー食べてる
「走る前は肉食わないと」といっぱいのコメントでした(笑)。
集合場所の名取SCSには既に何人かの自転車を積んだ人たちがいた。
今日はBELLE EQUIPEの朝練習会もここであるのだ。
エンドさんにあいさつして、圭子さんが「言われたとおりてるてる坊主作ったんだよ」と写真を見せてくれた。
ホント素敵な奥様です
エンドさんニクイね
朝練習会に集まる人数をみてもエンドさんの求心力がうかがえるね。

こちらの「海鮮丼ツーリング」の参加者は全部で11台。
はる某さんは完全にサポートに徹するということで自転車を持って来ていなかった。
出発前に記念撮影。

名取SCS集合
はる某さん撮影

最初の休憩ポイントは亘理大橋の先の7ELEVEN。
コースを知ってるのは僕と春子さんだけだというので僕が先導して出発
自転車道にカニがたくさんいて、踏んでパンクしないよう慎重に走行した

走り始めてまだ2ヶ月という奥様もおられたので終始22〜24km/hペースで走行。
いい感じのポタリングだね
7ELEVENに到着、マスターの自転車がパンク。
最近のパンク王だな
はる某さんの手際の良いサポートであっという間にチューブを交換、水などの補給を済ませて出発。
次の休憩ポイントは磯浜海水浴場。
メンバーから「せっかく海辺を走っているのに海が見えない」との声もあり海岸へでてみる。
ここでも記念撮影。

磯浜_集合.jpg

つぎは相馬港まで行って、そこからアタック合戦
無事に全員「たこ八」に到着。
昨日はそうでもなかったが今日は大混雑。
大型バスも来ている。
有名店なんだね
二階の団体席に上がりそれぞれ注文。
僕は今日はたこ八丼+ホッキ刺し+ホヤ酢を注文。

20060716たこ八丼20060716たこ八丼UP

たこ八丼 1,575円
海鮮丼との違いは具が4種類でイクラが入っているかいないかだそうだ。
昨日食べて美味しかったホヤ酢。

20060716ほや酢
これで315円は安いよね。

大満足で完食。

帰りは来た道を帰るだけ。
雨も少し落ちだしてきたので、徐々にハイペースに
30〜35km/h位で走る。
そのうちkuboさん。マスターが追いかけてきてブチ抜かれる
速いぞ・・・40km/hオーバーじゃん
M夫妻の旦那さんがこれまた速い
42〜43km/hでさらにマスター達を抜いていった。
こりゃダメかなとあきらめたところにはる某さんのサポートカーがやってきてピッタリ後ろについてペースアップ
48〜50km/hで巡行できた
最高に気持ちいいね

終わりのほうは春子さんのクールダウンにお付き合いして25〜28km/hでゆっくり走行。
全員無事に帰還できて・・・と思ったら1・2ちゃんが落車してたんだって。
たいしたケガもなくてよかった。
SCSに戻ってメーターを見ると97.4km、あとちょっとで3桁ジャン。
閖上漁港を周回して100kmにする。

本日の走行距離:100.1km
帰りにエンドさんのところで洗車を予約。
山形組全員でお邪魔する。
みんな来たかったらしくとても感動していた。
はる某さんが春子さんからマッハ1(Mag製リム)の購入許可をもらって早速注文にしていた。
圭子さんにたこ八丼の写真を見せたら「絶対食べに行く車ででも行く」と言ってた(笑)
日程が合えば来月も企画することになるみたい
走りも食事も、アフターもホントに楽しいツーリングだった。

おまけ
山形に到着後、kuboさん、yamaさんと反省会と称して板長のお店に。
ホント好きだねー(笑)

晴れ間を求めて〜宮城遠征

昨晩、今朝もam5:30から朝練習しようとkuboさん他メンバーに話していたのだが、あいにくの雨。
なんだよー
みんなにメールで中止の連絡してどうしようか考えていると、kuboさんから「仙台方面は雨が上がるかも・・・行きましょう!」とメールがくる。
よーし、出撃だー

kuboさんをpickupしてはる某さんにも「仙台に向かう」とメール。
はる某さんも白河から仙台に来てくれるという。
山形道はずっと雨だったが、東北道に入ると前方遠くに雲の切れ目がうかがえる。
我々はそれを求めて走っているのだ・・・(笑)。
もうビョーキだね

最初に『ツール・ド・とうほく』のコースを下見しようと泉に向かう。
河北新報社からFAXしてもらったコース図を見ながら、場所を探す。
「まずは車で走ってみよう」とコースを走る。
先にゴール前のすごい坂を見つけてしまう・・・
スタート地点はすごく穏やかな住宅街。
なかなかいいコースだね
途中僕のナビが古くて出てこない道も会って迷ったけど、ほぼコースは把握できた。
雨脚が強くなり試走は無理と判断、次は名取サイクルスポーツセンター(SCS)へ向かう。
こちらは明日の「海鮮丼ツーリング」のスタート地点。
ナビのとおりに車を進めると街中を通過して行く案内。
これが意外と時間がかかってしまう。
なんだよもう
知ってる道行ったほうが早かったよ・・・。
はる某さんもすぐ近くまで来ているそうで、亘理大橋の先の7ELEVENで待ち合わせ。
kuboさんは名取SCSも初めてらしく場所を知っておきたかったとのこと。
待ち合わせの亘理の7ELEVENに到着。
はる某さんと合流し、はる某さんの車に乗せていただいて明日走るコースを車で試走。
目的地の「たこ八」へ到着。
はる某さんはウニ丼、kuboさんはほっき飯、僕は海鮮丼を注文。
さらにほや酢、ほっき刺しも追加注文。

20060715海鮮丼
海鮮丼1,575円
冷奴、小鉢、お味噌汁、お漬物付き
写真撮る前にお醤油かけちゃった

刺身もさることながらご飯とアサリのお味噌汁がすごくウマかった
お店の表には魚売り場があってこれまた新鮮な魚介類を直売している。
絶品のお食事、明日は絶対自転車で走ってきたいぞ
食べ終えて、再びはる某さんの車で亘理に戻る。
お腹いっぱいになって途中居眠りしちゃった。>はる某さんごめんなさい
亘理から再び名取に向かう途中空に切れ目が出来てきて青空も見えてるところもある。
これは走れるぞ
10分でもいいから跨ぎたい・・・そんなビョーキ的な思いがお空に通じたのだろう。
名取SCSの駐車場の入り口が冠水していて、自転車でそこを通るのは嫌だねということで、閖上漁港の朝市広場に車を停める。
急いで支度をしてバイクを降ろすと少しポツリときたのだが、「えーい、いっちゃえ」と出発
早くたくさん走りたい、そんな思いでグングンスピードが増す。
35km/hオーバーでkuboさんと併走。
岩沼の先まで行ったところで冠水しているところがありそこでUターン。
帰りもまたグングン飛ばす。
AVで30km/hを落とさないようにがんばっちゃう
kuboさんも平気で付いてくる。
すごいよなー。
閖上に戻ってきてちょうど1時間弱。
大満足の充実した1時間だった。

走行距離:30.4km
AV:31.4km/h

帰りにkuboさん念願のBELLE EQUIPEへ。
エンドさんにkuboさんのCERVELO R3をお披露目し、試乗インプレしてもらう。
圭子さんに「明日は走れるようにテルテル坊主作っててくださいね」とお願いして山形へ戻る。
輪熊ショップに行くとまたみんなゾロゾロ集まってきた。
ホント好きなんだねー(笑)。
出張から戻ったyamaさんも合流し、今夜もノエルでミーティング(笑)。
今日はりんくまさんも一緒。
U山くんと僕は2夜連続だ。
昨日のように軽くつまんで帰るつもりがどんどん料理が運ばれてきて、気が付いたら結構食べちゃってたかも・・・
kuboさんyamaさんはワインをいただいて僕とU山くんはウーロン茶。
明日の出走を祈願して22時に解散した。

ハンドルバー交換〜BELLE EQUIPE

BELLE EQUIPEに電話してハンドルバーが入荷したか確認すると「入っている」とのことで早速出かける。
ちょうど仕事の用事もできたので・・・。

到着して、直ちに作業に取り掛かる。
ハンドルを外すとパックリとクラックが・・・

カーボンハンドル破損UP

うーん、悲しい現実だ
作業中のエンドさんを写真に撮る。

エンドさん作業中

プロの作業は見ていて飽きないんだよなー
エンドさん、カメラを意識しちゃダメですよ(笑)。
あっという間に出来上がり
29Kなり。
お支払いはNカードでしました(笑)>○○さん。

NEWカーボンハンドル

しばらくおしゃべりをしてから帰宅。
壊れたハンドルバーはみんなに見せる為に持ち帰って来た

山形に到着後、なぜか家を通り過ぎてそのまま輪熊ショップへ。
思惑どおりみんなゾロゾロ集まってきた(笑)。
壊れたハンドルバー、7さんが欲しいというのであげちゃった。
いいのかなー・・・ちょっと心配
7さん、U山くん、kuboさんとマスターの店にちょいと寄り道、僕はペリエとウーロン茶、みんなも気を遣ってくれてノンアルコールビールで乾杯。
マスターお勧めのイベリコ豚と月山豚のミートボールを食べ比べながら自転車談義。
U山くん、kuboさんのスコットをお借りすることになってうれしそうだった

高瀬〜西蔵王トレーニング

月曜から3日空けのトレーニング。
身体が鈍って走れるかどうか心配になりながら出撃。

今日はひとつテストするものがある。
某自転車ウエアメーカーのメリノウールアンダーシャツの試作品。
このメーカーの商品開発のお手伝いをさせていただいている。
前回はバレルジャージ。
メールで提案して試作品を送ってもらい、レポートを提出し見事に商品化された
今回も素材について提案したところアンダーウエアで試してみるようで、メリノウールのアンダーウエアを送ってきた。

pearlizumi_メリノウールシャツ

一目見て「この季節に黒」と思ったが開封して触ってみると意外と生地は薄い。
肌触りは「やっぱり毛かなぁ」という感じだが、そう不快さは無い。
僕が今まで着ていたアンダーウエアはすべてノースリーブばかりだったので半袖タイプは初めて。
袖があるということは脇の下の汗も吸うということだね。

気温は22〜3度ぐらいで自転車を走らせても風が生温かい。
馬見ヶ崎川沿いからやはぎ接骨院前まで路面は濡れていた。
やっぱり身体が重いなー
中央病院前もスピードが乗らない
心拍数も上がってるし、こうも違うものかと痛感する。
立谷川でもうバテバテ
高瀬紅花ふれあいセンターで休憩&ストレッチ。
タイヤの空気を補填する。
ちょっと空気圧が甘かったようだ。

再び出発し「どのギアで登れるかなー」と考えながらだましだまし登る。
やっぱりいつものスピードは出ない。
トンネルまでゆっくり登ったのでトンネル内ですこし意識して回してみる。
おやおや52km/hもでてるよ
なんなんだろう・・・
トンネル内は前回同様濡れていた。
東沢の坂を下りながら「西蔵王登れるかなー」と考える。
登り始めると前回ほどキツくは無いけど結構キツイ
ヒイヒイ言いながら登るがかまぼこカーブまで14分オーバー。
タイム更新は絶望的だ
まずは完走しようと登る
結局23分45秒かかった
ひどすぎる・・・

途中も路面が濡れていたりしてるので下りは特に気をつけないと・・・。
三本木線の紫陽花がきれいに咲いていた。

三本木_紫陽花

前の眺めも雲の隙間から街に日が差してキレイだった。

三本木_眺め

下りでも空気が温いが、このアンダーシャツは汗が冷えないね
本当はこのまま日が照って乾いてきたときの汗臭さが出るのかどうかがテストしたいところなんだけど、この天気じゃね・・・。
ゆっくり下って帰宅。

今日の走行距離:45.2km
体重:78.4kg、体脂肪率21.9%
体重の増加は思ったより少なかった。
体脂肪率は初めて22%を切った

ショックなニュース〜忌野清志郎が喉頭癌

たった今TVでショッキングなニュースが流れた。
忌野清志郎が喉頭癌で活動を休止するというのだ。
HPに自筆のコメントが掲載されていた。

oshirase

がんばって早く復活してくれよー!
自転車で見舞いに行こうかな

『ツール・ド・とうほく』パレード走行参加申込み

ツール・ド・とうほく』の最終日8/13(日)の宮城ステージでパレード走行の一般参加者を募集していたので応募しようと思う。
こういったイベントに参加するのは初めてだけど仲間と知り合えるいい機会だよね

朝練習〜路面ウエットの為中止

今回から朝練習の集合時間を30分早めたのだが、昨夜から降り出した雨の影響で路面濡れ
朝方雨は上がったようだが路面が濡れているので中止にした。
また今日も午後から晴れたりするのかな・・・
昨日は仙台にジャージ持って行けば良かったな。
今日から車にジャージも積んでおこう
仕事も暇だし、岩盤浴にでも行くかな

ショックな発見〜カーボンハンドル破損

午後から仙台で打ち合わせ。
本当は昨日でも良かったんだけど、BELLE EQUIPEが休みなのでズラしてもらったのだ。

打ち合わせの場に、ある業界のTOPの方が同席していて紹介される。
『S道会館』の館長代行・本部長N氏。
どうして仙台に来てたかは書けないけど、僕の知り合いと懇意にしているようで「せっかくだから」と紹介してくれたのだ。

仕事の打ち合わせもスムーズに済み、いそいそとBELLE EQUIPEに向かう
今度の16日に海辺を走ってどうせ洗車するんだろうけど、明日の朝練習までどうしても洗車しておきたかったのだ。
ひととおり洗車が終わり「点検もしておきますか?」とエンドさん。
「お願いします」というと早速リアタイヤの切れ目を発見される。
タイヤそのものもそろそろ交換時期だというので、先日ネットで仕入れたHUTCHINSONツールドフランスモデルを車から出して交換してもらう。
これはさほどショックな発見ではなかった。

その後他の部分を点検しているとエンドさんが「あっ」という声と共に何か糸クズのようなものを引っ張っていた。
「どうしたんですか?」と聞くと・・・
「ハンドルがつぶれて割れかかっていますね」と言われる。
ステムの部分を良く見るとホントにつぶれている

ハンドル割れ

カーボンは締め付けてテンションがかかったところがつぶれることが良くあるのだそうだ。
ガーン、大ショック
次のハンドルをどれにしようか相談すると、アルミでもカーボンより軽いものもあるそうで、ただし現在店には在庫が無い。
FSAのエアロなんかはステムも変えなきゃならないし両方で70Kちょっと、ITMでもいいのを選んだら軽く80Kオーバーになっちゃう
最近のハンドルバーはスーパーオーバーサイズが主流で、ITMやFSAのカーボンでも安くて良い物もあるのだが、ステムも交換しなければならなくなるのだ
あーあ、今年は厄年だからなるべく無駄使いしないようにしたいんだけど、入院やら何やらで結局去年より余計にお金がかかるなぁ
でも自転車への投資は今年の僕にとっては生命線だからね、しょうがないよ

結局ITMミレニアムカーボンロードハンドル(204g)29.4Kを注文してもらう。
これならまたハンドルがヘタったらハンドルだけ交換すれば済むんだもんね
7〜8万円のステム&ハンドルは新しいフレームを買ったら付けよう
いつ買うんだ、何買うんだ(笑)

いずれにしても走行中ボキッと逝かなくてホント良かった
やっぱ、自分でもキチンとチェックしておかないから悪いんだ
エンドさんに感謝と洗車点検をケチらなかった自分に感謝だね
明日一日持ってくれますように・・・。

朝練習〜雨天中止

今朝も5時に目を覚ましたが雨。
今日は走れないなーとパソコンをいじりながら時間が過ぎていくとだんだん晴れてきた。
なんだよ・・・
でも今日は朝から打ち合わせがあり、午後には仙台で仕事がある。
今から走り出しても路面が濡れていたりで危険だし無理せずあきらめよう。

カメちゃん

いつものように、りんくまショップで油を売っていたら一人の若者が道を尋ねてきた。
表に停めてあるカブにはBMXやら荷物がたくさん積んである。
話を聞くとなんと“愛知県”から北海道に行って帰りに秋田を回って寒河江のスケボーパークで遊んで帰るというのだ。
そのBMXのパーツを探しにやってきて、山形の桜田西にある『BunnyHop』に行きたいという。
りんくま母ちゃんが一生懸命説明していた。
カブで愛知県から北海道まで来るなんてすごいよね
もっとも身近に居るりんくまさんは自転車で日本一周してるんだからもっとすごいんだけど・・・(笑)
せっかくだから写真撮ろうよと一緒に記念撮影。

カメちゃん

名前を聞いたら「カメちゃんって言います」だって
はたして無事にパーツを手に入れられたかな?
というより無事に帰ることを祈りたい。

ローマステーション鈴川店〜豚軟骨のトマト煮パスタ

久しぶりにローマステーションへ行ったらランチメニューが変わっていた。

RomeStation_LunchMenu

マスターが出てきて「ワラビ昨日採って来たやつだからウマいよ」と薦められるが、パスタで和風というのがどうも苦手で、あえて豚軟骨のトマト煮パスタを注文した。

豚軟骨のトマト煮パスタ

パスタとトマトソースの美味しさは相変わらずだね
この豚軟骨とやらは?

豚軟骨UP

豚足の似たやつのようなものだった。
やわらかくて美味しいね。
コラーゲンたっぷりって感じ。
でも僕にはオーバーカロリーだったなぁ

これでドリンク・サラダつきで850円は安い

高瀬トレーニング魁船轡隋璽肇魁璽

脚が痛くて昨夜もアイシングしながら寝た
朝になってもまだ痛いんだけど、このまま休み続けるとまた雨が降ってしまうし、太ってしまうし・・・
せっかく降ってないんだし少しだけでもいいから走ろうと身体を起こす
何も食べないで走るのは良くないので、ちゃんと食べてから出かけようとサンドイッチを頬張る。
本当は食べてから30分以上経過してから運動するように言われてるんだけど、そんな時間待ってたらますます遅くなるのですぐに出発した
それでもいつもより20分遅れだ。
まぁ誰と約束しているわけじゃないからいいんだけどね

家から出てしばらくは下りなので脚を回しながら身体をほぐす。
思ったより痛くないな
ところが・・・やはぎ接骨院前を通過し三菱自動車辺りで少しずつお尻の脇の筋肉に張りが出てきた。
そう痛みが伴う張りじゃないので気にせずに進む。
医療短大前のアンダーパスも無事にクリア、県立中央病院前で少し負荷をかけて回してみる。
やっぱり張ってるなー
だんだん太腿にも張りと痛みが出てきた。
負荷を落としてクルクル回して脚を慣らす。
立谷川団地内を通過するときも少しギアを上げてゆっくり回してみたり、いろいろ試してみる。
高瀬紅花ふれあいセンターには一昨日の祭りのゴミらしき袋がたくさんあった。
こんなに天気いいのに脚がこれじゃなー
脚の痛みはそれほどでもなく高瀬は普通に20〜21km/hペースで登れた。
意外とキツかったのはトンネルの中。
トンネル内の路面が濡れていたのもあり40〜43km/hしか出せない。
冷てー
トンネルを速く抜けたいから、どうしても回してしまうので脚にダメージを与えるのかもしれない
脚の張りと相談して「今日は西蔵王どうしようか・・・」と考えながら妙見寺まで下る。
なぜか身体は西蔵王に向かってしまっている。
大丈夫か
とりあえず登ってみる・・・が、やはりお尻、太腿が痛い。
敬寿園までも登ることが出来なかった
明日のために勇気ある撤退を決断。
今日はショートコースで終了。

体重:78.6kg、体脂肪率22.4%

西蔵王トレーニング〜休息日

朝はTVでW杯「フランス対イタリア戦」を観ていた。
外は雨で今日は走れないな・・・と眺めていた。

しかし最後のジダンの劇的なレッドカードには驚いた
ブフォンのスーパーセーブもすごかったし、本当に感動の多かったW杯だったな。
日本代表が決勝トーナメントに残れるだのベスト4だのと言っていた馬鹿な解説者は現実をどう捉えているのだろう。
中学生と大学生ぐらいレベルが違うじゃないか

ってな具合に、特にどちらが勝ってうれしいという感情よりも、日本代表のふがいなさとアホな夢を見させたマスコミに対する腹立たしさがこみ上げて来たのであった。

外は明るくなり、やっぱり雨。
今日は練習休みたかったのでちょうど良かった。
神様、太りませんように・・・

もりくまツーリング2006Ч眄ァ船献礇ラモガラ〜背あぶり峠

昨日のお神輿でだいぶ脚が参っているが、kuboさんと7さんと「明日はロング行きたいね」と約束していたので、がんばって出かける。
FORTUNAのS監督からU-10大会の指導を頼まれるメールをいただいたのだが、すでにkuboさんたちと約束した後だったので休ませてもらった。

朝7時県庁に集合したメンバーは
りんくまさん、1・2ちゃん、7さん、kuboさん、U山くん、K嶋くん、Sちゃん、yamaさん、マスターと僕の10名。
k嶋くんは仕事があるので顔出しだけ、すでに高瀬の朝練習をしてきたそうだ。
みんな熱心だね。
kuboさんのNEWカマー『cervelo R3』がお披露目された。

r3.jpg

カッチョイイ

本日のコースは高瀬〜ジャガラモガラ〜オプションということで出発した。
kuboさんの脚が心なしか軽やかに見える(笑)
新車が追い風を吹かせているのかな
トンネルを抜けてkuboさん&1・2ちゃんが逃げのダウンヒル
僕はまったく漕がずにどこまで行けるかに挑戦。
高瀬小学校の信号でSTOPした。

ジャガラモガラで小休止。
近くで『紅花まつり』をやっていたので覗いてみる。

じゃがらもがら紅花まつり
紅花畑で写真を撮るyamaさんとS野さん

もっと大きなお祭りかと思ったら意外に小さいイベントだった
貫津の集落を抜けて農道をとおり東根に抜ける。
途中、りんくまさんとS野さんがお別れして残りのメンバーで堂の前公園まで向かう。
堂の前公園でyamaさんが帰宅。
僕らはさらに背あぶり峠を目指して出発。
初めての峠は緊張する。
U山くん、マスター、kuboさんがグングン登っていく中、ヘロヘロで登る弱いuganda
7さんは1・2ちゃんを気遣ってくれて一緒に来ているようだ。
いやぁキツかった

背あぶり峠.jpg
背あぶり峠ピークからの眺め
結構登ったね

ここから下りは道も狭く慎重に下る。
途中バイクと車とすれ違いヒヤリ
尾花沢市内に向かう緩い下りでkuboさんとマスターと50km/hオーバーのハイスピードRUN
気持ちよかった
お昼は富並のジンギスカン『ひつじや』。
途中マスターに用事が出来てマスターは尾花沢の交差点で別れて帰宅。
残ったのはkuboさん、7さん、U山くん、1・2ちゃん、僕の5人になった。
『ひつじや』に着いて注文したところにマスターから電話が入り、「パンクして入れ替えたチューブもまたダメになった」とのことでkuboさんと『ひつじや』の車を借りてレスキューに向かう。
リムもタイヤも大丈夫で、何が原因かわからず・・・
チューブのバルブが壊れていたようで、僕のチューブを入れたら問題なかったのでとりあえずそれで出発してもらった。
「もう間に合わないんだったらせっかくだから食べていけば?」とお誘いするが、マスターはそのまま家に向かった。
走っているところを車から見ても大丈夫そうだったでの安心して『ひつじや』にもどる。

美味しくジンギスカンをいただいて帰ろうとしたら小雨がパラパラ落ちだしてきたが、ホントに一瞬だけですぐにやんだ。
前回もりくま100kmライドのときと同じ道を帰る。
途中河北町へのアプローチだけ裏道を通った。
ずっと遅れ気味の1・2ちゃんだったので後ろについて気を遣って声をかけたら、だいぶおかんむりでキツイ一言を言われて撃沈・・・
せっかくの新車のkuboさんを平地で引っ張ってあげたかったんだけど、みんな同じ意識でいるのは難しいよね・・・。
大いに反省しながら一気にテンションが下がり、以降一切前に出ないようにした。
心拍が90台までさがってしまう・・・。
つまんねー
併走して会話に混ざることもせずすっと後方を走り続けて中山町まで来てしまう
このままでは本当につまらないまま終わってしまうと思ったので、達磨寺の公園で休憩した際に7さん&kuboさんにこっそり事情を話し、帰りはソロで遠回りして帰ることにした。
船町で別れて山辺に入り、農事試験場前の坂をヒルクライム。
ギア1枚残しで登りきることができた
最後の仕上げにちょうどいいかな・・・なんてウソ、キツかった
県民の森入り口に出て、守三の前をとおりまっすぐ帰宅。
途中路面は濡れていたが雨に降られることも無く無事に家まで到着した。

本日の走行距離:136.7km
シャワー後の体重:78.0kg、体脂肪率22.5%
着替えて輪熊ショップにチューブを買いに行ったらkuboさん他別れたメンバーが居た。
家に帰ってアイシング&ストレッチをするが今夜はさすがに脚痛てー

味噌ラーメン&肉団子「旬太」

7さん、1・2ちゃんとツーリングの帰りに「旬太」へ。
僕は前回nagaokaさんが食べていた味噌ラーメンを、7さんは冷やしラーメン、1・2ちゃんはラーメンを注文。

赤湯北京飯店の肉団子(2〜3人前)というメニューがあり、本場の赤湯北京飯店で一度だけ食べたことのある大きくて美味しい肉団子。
7さんに「食べてみませんか?」とお誘いしたら「食べてみましょう」と快諾を得たので追加注文した。

旬太_味噌ラーメン旬太_味噌ラーメンUP

nagaokaさんのレポートどおり魚系のダシの香りがする。
僕のイメージでは鬼がらしの味噌ラーメンに似ている気がする。
麺は太ちぢれ麺。
これはスープとのからみがバッチリだね
続いて運ばれてきた肉団子
確かに大きかった記憶があったが、こんなに大きかったっけ

旬太_肉団子
赤湯北京飯店肉団子(2〜3人前)1,300円
グラスと比較してみると大きさがわかるでしょ?

この甘酢のあんかけがまたウマいんだ。
割って中を開くとタマネギのみじん切りがちょうど良い歯ごたえを演出してくれる。
これは絶品
7さん、1・2ちゃんにも喜んでいただけたと思う。
ただ、一人2個づつあるとは思わなかった(笑)。
結局完食してしまったんだけどね。

もりくまツーリング2006β王ダム〜蔵王温泉

めまぐるしく天気予報が変わる中、日差しの戻った週末。
県庁前7時に集まったのは7さん、1・2ちゃん、りんくまさん、キムさん、kuboさんと僕の6名。
kuboさんは顔出しだけ来てくれて、僕たちとは別れて取引先の方とのツーリングに出かけた。

本日の行き先はkuboさんの提案で『蔵王ダム』へ。
手前のバスの折り返し地点までは行ったことがあるが、ダムまではまだ行ったことの無いコースだ。
誰が言ったか「西蔵王よりは楽だよ」の言葉に釣られて行ってみるが、途中途中結構な勾配があってキツイ坂だった。
しかし、空気も澄んでいて気温も涼しくなかなかGoodなコースだった。
ダムの事務所前で大休止のあと下り、りんくまさん、キムさんは帰宅。
7さん、1・2ちゃんと僕の3人で西蔵王に登る。
今日はゆっくり登ってタイムアタックは無し。
一応測ってみたら27分かけて登ってた(笑)
虹のネットワークで休憩。
ここで1・2ちゃんがソフトクリームを食べたので7さんから「食べた分カロリー消費しなきゃ」とを言われ、僕らと蔵王温泉まで行くハメに(笑)
最初から僕はソロでも行く予定だったのだが、7さんも行くと言ってくれて、1・2ちゃんも・・・。
当日APAの東北支部総会がルーセントタカミヤで行われる予定で、本来なら僕もお手伝いをしなければならなかったのだが、午後から用事があったので顔出しだけ行きたかったのだ。

料金所で30円払って高原ラインを走る。
二回目になるがやはりキツイね
天気も良くて気温も上がってきた。
1・2ちゃんの様子を伺いながらセンタープラザに到着。
二人に待っててもらい、ルーセントタカミヤに顔を出してきた。
センタープラザに戻ってきて、ちょうどお昼近くだったのでご飯をどうしようか相談、7さんは温泉内で食事してドッコ沼行きを提案するが1・2ちゃんが止めようということで下ってご飯を食べることに。
7さんが僕のBlogを見てくれていて「旬太ってどこにあるの?」と聞かれたので、せっかくだから「旬太」でお昼を食べることにした。
蔵王から一気にダウンヒル。
相変わらず1・2ちゃん速い

「旬太」で僕は味噌ラーメン、7さんは冷やしラーメン、1・2ちゃんはラーメンを注文。
さらに「赤湯北京飯店の肉団子(2〜3人前)」を注文。
でかくてウマかった。
詳しくは別にUPします。

帰りに輪熊ショップに顔を出していたらkuboさんから電話が入り、すぐにkuboさんもショップに来て、互いに今日の報告をした(笑)。
kuboさんから「どうせならもう一発ヒルクライム行きましょうか」と誘われるが、とても無理
輪熊ショップから自宅までの帰りの登りが思い切り向かい風で、本日3本目のヒルクライムのようなものだった

本日の走行距離:60.4km
シャワー後の体重:78.4kg、体脂肪率23.2%
体重変わらずは食事後だから

これから歌懸稲荷神社のお神輿に行かねばならない、脚大丈夫かなぁ。
休みたいけど怖ーい兄貴たちがたくさん来てるみたいなので休めない・・・
若い衆もがんばってるし、サボれないね。

ケーブルテレビで『ツール・ド・フランス』

今日ケーブルテレビ山形に行き契約の変更を申し込んできた。
これまでSKYperfecTVでしか見れないと思っていた『ツール・ド・フランス』がケーブルテレビで見れるようになったのだ。
正確にはケーブルテレビ山形の基本契約ではJsports1チャンネルしか見れなかったのが、月額840円追加することでJsports2他+6chも見れるようになり、今月の番組表に『ツール・ド・フランス』が載っていたのだ。
これは契約するべしと決断した。
ところが・・・いざ契約の際に番組表を確認すると、この『ツール・ド・フランス』別契約のJsports-PLUS(有料月額1365円)で放映されるときもあり、全レース見れるわけではないのだ。
うまいことやるなぁ
まぁレースの模様をずっと見ていて面白いかと言われれば???の部分もあるので、とりあえずは契約はした。
ちなみに今日は基本契約で見れるJsports1で第6戦が放映されている。

※契約した理由に「THE HISTORY CHANNEL」のスパイ&CIA特集というのが大きなきっかけとなったというのもある。
実はミリタリーマニアでもあったuganda

高瀬〜西蔵王トレーニング

昨日路面ウエットで走れなかったが、今日は一転天気予報は晴れのち曇り。
日差しこそまだ無いけど気温もそう低くない。
QUICK-STEPのジャージとASSOSのウインドブレーカーで出動。

「6時やはぎ接骨院前通過」と掲示板に書いたけど誰もいないね。
kuboさんからメール「今日はお休みします」とのこと。
天気いいのになー。

ソロだと判ったら気楽なもんだ
好き勝手にペースアップしたり流したり
風も少しあるけど大した事無い。
高瀬紅花ふれあいセンターでウインドブレーカーを脱いで・・・
impact-xの色の変わり具合をパチリ

impactx_2.jpgimpactx

今日もアウターで登り始めるが、僕の脚とギアレシオの相性はインナー5〜6が合うみたい。
20〜21km/hのペースで登る。
天気いいなー

20060707高瀬

お稲荷さんのところだけ16〜17km/hに落ちるね。
ここ何%なんだろう?
今度yamaさんの傾斜計で見てもらおう

高瀬トンネル前でライトオン。
トンネル内は44〜46km/hペース。
昨日は50km/h出せたけど今日は出ないな。
インパクトX良いね
トンネル内でも外さなくて大丈夫だった。

東沢の坂を下り妙見寺バス停のところを左折しようとしたとき車と接触しそうになったあぶねー
最近毎日の乗っていて“調子にのってるから気をつけろよ”と神様のお告げだったのだろう。
ホントぶつからなくて良かった
ビビリながらも西蔵王に向かう。
対向車が飛び出してきたりしないよな?などと考えながら登る。
今日は妙見寺大橋の上の資材置き場までは調子良かったがその先はいつもどおり
この苦手な序盤を少しずつ短縮できればタイムは縮められるはずなんだけど・・・。
やっぱり「蔵王温泉まで14km」の看板のところでアップアップ
かまぼこコーナー(マスター命名)まで13分かかった。
その後もギアを1枚残して登るがバテバテだ。

今日のタイム:20分55秒+1秒
昨日より1秒遅れちゃった
虹のネットワークにも立ち寄らずそのまま下る。
三本木線もあまり回さずに下りて帰宅。
家のそばのローソンのところで今度は交差点から出て来た車が膨らんできてまたヒヤリ
いったい何なんだ
お払いしたほうがいいかなぁ

今日の走行距離44.9km
シャワー後の体重:78.4kg、体脂肪率22.6%

今日はねもとクリニックに行く日なので少しでも痩せておかないとね

ラーメン「居酒屋旬太」

久々のラーメンネタ。
フロム*ヤマガタの記事を見て、昨日早速行ってみたら休みだったお店。
今日再び行ってみた。

nagaokaさんがトップランキング入りすると言うので、どれだけウマいのかと大いに期待して行った。
店内に入ると中堅広告代理店HSのK白土部長がカウンターでラーメンを食べていた。
座敷に座ってラーメンを注文したところにnagaokaさん本人から電話があり「飯食ったかどごさいだ」と聞かれ「旬太にいます」と答えると「やっぱり今行く」と言ってすぐに登場。

店に来るなり「なんだK白土さんもいるんじゃん」と笑顔で挨拶。
nagaokaさんは味噌ラーメンを注文した。
先に僕のラーメンが運ばれてきたのでパチリとやっているところをnagaokaさんが僕の様子を撮っている(笑)。
僕のラーメン写真はブレていたのでnagaokaさんのBlogで確認してください
続いてnagaokaさんの味噌ラーメンが運ばれてきたところをnagaokaさんがパチリとやっているところ

旬太_nagaoka

肝心のラーメンのお味は、魚系ダシの香りが強く感じられた。
nagaokaさんのレポートでは鶏ガラを中心としたと言う表現だったが、僕の舌には魚系の味が残った印象だ。
透き通ったスープは僕好みなんだけどね。
麺は太くてモチモチしていてウマい
チャーシューでかっ
これで500円は安いね。

nagaokaさんの味噌ラーメンのスープを一口いただくと、やはり魚系の味が残る。
イメージとしては鬼がらし系かなぁ?
nagaokaさんが絶賛するのでかなり期待してきたが、僕はリピート率の低い部類であったね。
青海苔が載っていないとどうなのだろう?という期待もあるが、まぁ次は来ても味噌を試して終わりだね。
赤湯北京飯店の肉団子がここで食べれるというのは収穫だったかも

居酒屋・御食事処「旬太」
山形市小立3-13-22
023-624-3434
11時半〜14時/17時半〜24時
水曜定休

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝練習会〜雨天中止

今日の朝練習会は雨は上がっていたけど路面がウエットな為中止にした。
うーん、この休みをどう運動しようか思案中・・・

レンズ交換〜impact-x 調光レッド

6月にRudyProjectライドンのレンズを傷つけてしまったので天童のヴェールタカハシに行った。
直せるかどうか聞いたら「交換しかありません」と言われガッカリ・・・
以前OAKLYのサングラスのノーズパッド調整に来た時に少し説明を受けて興味を持っていた『impact-x』。
その中の調光レッドを購入。

impactx

ノーマルレンズより割高だがトンネルでどれだけ効果があるか期待して買ってみた。
さて、明日の天気はどうなることやら・・・。

高瀬〜西蔵王トレーニング

今朝も早目に目覚めてTVでW杯ドイツvsイタリア戦を見ていた。
0-0のまま延長に入ってしまう。
時間がないぞ・・・どうしよう
行くの止めようかな・・・
でも増えてしまった体重を戻さないと・・・
いろいろな葛藤があったが6:15頃出発。

昨日より寒くないな・・・。
今日はアソスのウインドブレーカーを着て出かける。
「ひとりでのんびりかー」と思っていても、なぜか県道22号に出ると脚が回りだす。
県立中央病院前の直線でカルガモ親子を発見
早く渡って中央分離帯に逃げろよ・・・と見ていたが、なぜかなかなか分離帯に上がらない。
近づいて見えてきたのは一匹だけ轢かれたヒナ鳥
親鳥が離れないので他のヒナも一緒に道路にいる
あぶないよー
車が避けながら走ってくれて、クラクションを鳴らしてようやく分離帯に上がった。
嫌なもの見ちゃたなぁ
拾ってあげることも出来ず、通過してしまった

気を取り直して先にすすむ
風向きがハッキリせず、立谷川を通っているときはわずかに向かい風。
いつものように高瀬紅花ふれあいセンターで小休止。
ウインドブレーカーを脱いだら少し汗ばんでいた
少し回し気味で来たので脚に張りがある。
ストレッチして再出発。

いつの間にかここはアウターでも登れるようになったなー。
べにばなトンネル付近でヘルメットを被った自転車を発見
kuboさんだ
W杯を見て遅く出かけたので先に来てたんだ・・・。
kuboさんも北部公民館前で少し遅くなったので先を走ってると思ったんだって。
ちょうどトンネルが嫌で引き返そうと思って僕にメールを送ったところだったらしい。
さっそくライトを点けてトンネルを抜ける。
ウインドブレーカーを着ないと風の抵抗が違うね。
50km/hオーバー出てる。

いよいよ西蔵王。
kuboさんがいなかったら帰っていたかもしれなかった。
敬寿園〜妙見寺大橋まではいいんだよなぁ・・・
その先のギャラリーコーナーまでと、かまぼこヘアピンまでがキツイのだ
かまぼこヘアピンまで13分台。まずまずのペースだ。
今日はkuboさんギア何枚残してるのかなーと気にしつつもがんばって回す
昨日より重いギアが回せない
7.5%の坂はダンシング。
おぉ今日は17km/h出てるぞ。
しかしあっという間に売り切れて次のコーナーでいきなりスローダウン
がんばってギアを上げて踏む
6%の坂はダンシングせずにひたすら回す。
kuboさんが絶妙な間隔で引っ張ってくれる。
おりゃぁぁぁラストスパート

今日のタイム:20分54秒
やったー昨日よりさらに20秒短縮

kuboさんに「おめでとう」と声をかけられるが息が切れて返事が出来ない
虹のネットワークの自販機でkuboさんにアシストのお礼に紅茶をプレゼント(笑)
僕は伊右エ門を買って紅茶と緑茶で記録更新のカンパイ。
ちょうどそこに虹のネットワークのご主人がバイクで犬の散歩をして帰ってきて声をかけられる。
『虹のネットワーク』というのは身障者の作業施設なのだが、隣にあるログハウス風の建物はカフェなんだそうだ。
結構自転車乗りが立ち寄るそうで、先日ツールドさくらんぼで声をかけていただいたA野さんの名前も出てきた。
思わぬおしゃべりタイムでkuboさんの時間も心配になったが大丈夫だというのでひと安心。

すり鉢坂ではダウンヒルアタック
重量のある僕のほうが速かった(笑)
三本木線も一気に下り66km/h出てた
今日はkuboさんも芸工大前を通って小立で下っていった。
ダウンヒルでも結構脚を使ったので千歳山前はあまり飛ばせなかった。

家に到着してすぐにドイツvsイタリア戦の結果を聞いたら、2-0でイタリアが勝ったと言われ「延長で2点獲ったの」というと妻は「治基が言ってた」とそっけない返事
すぐにネット出調べると、なんだぁぁぁ・・・デルピエロが入れてるじゃん、見たかったぁ
せっかく記録更新したのに見逃したショックのほうが大きい・・・。
kuboさんもきっと後悔してるだろうなぁ

今日の走行距離:45.2km
シャワー後の体重:79.0kg、体脂肪率23.5%ガーン

NEWアイテム〜携帯ポンプ

TOPEAKの携帯ポンプを購入。
輪商熊谷で同型のアルミタイプを見て一目ぼれ、カーボンタイプをその場で注文したのだ。

TOPEAK携帯ポンプ
マイクロロケットCBマスターブラスター
税込み5,250円

たった55gのボディーで160psiつめる事が出来るスグレもの。
アルミボディのやつでも65gしかない。
こちらは税込み2,940円。
たった10gの差でほぼ倍の値段だが、どうせならカーボンが欲しいよね
ヒルクライムには必要な軽さだね。
ちなみに今まで搭載していたのはSKSのWESEショートで重量119g。
半分に軽量化したわけだ
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme