My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

January 2008

機種変更〜F705i

携帯の機種変更をした。
これまでプライベートと仕事用と2台持ち歩いていたのを『2in1』という1台で2番号持てるサービスに変える事によりコストダウンになるからだ
これにより毎月の固定費だけで5,000円近くダウンする。
もちろん電話機本体はエラく高い投資になるのだが、これまで貯めたポイントでなんとか間に合うのでこの時期にしたのである。
今回選んだのはF705i

F705i

自転車、スノーシューと外で遊ぶことの多くなったugandaには、F703iから登場したこの防水機能は絶対に欠かせない機能となってしまったのだ。

で、使ってみて感じたのは薄いなので当然軽い
今回新たにパケホーダイを契約。
って言ってもこれまでもほとんどパケットパック10で間に合っていたのだが、せっかくなので使ってみようと後から変更することも可能なので加入してみた。
どーれ、着ウタからでもダウンロードしてみっか・・・

ギャー!

朝「とくダネ!」を見ていて「小倉さんの事務所ってどこだっけな?」と“小倉智昭”でググッてみたら・・・
偶然見つけてしまった衝撃映像

とくダネ!放送事故

何事も無いように進めるプロ根性は大したものだが、今は公判中の植草元教授のパチクリした目
笑っちゃいけないんでしょうけど笑っちゃいました・・・
ゴメンナサイ

株ねぇ・・・

ここ最近、僕の周りで株の運用をしている話題がよく聞こえてくる。
一人は古くからの友人で大金持ち、ここ最近で2億ほど儲かった話をしていた。
そんな話を聞くとコツコツ働くのがイヤになるね・・・
だけど、5,000万円投資してパァになってもいい覚悟で取引するのだからリスクも相当だそうだ。
5,000万円パァっになっても構わないって・・・僕にはわからない世界だなぁ

また、別の僕の身近な人も最近株をやっているらしく、少しながら評価益を出しているのだそうだ。
どちらも頭のいい人なのできっと損はしないだろう。

だいぶ昔の話ですが証券会社に7年間勤務していたことがあるugandaではあるのだが・・・
とは言っても今の僕には相場のことはさっぱりわからないです。

あ〜あ、大相撲はモンゴル相撲に負けるのか

朝青龍の復帰場所で何かと話題の大相撲初場所。
今朝の朝刊の星取表を見て愕然とした。
14日終了時点で二桁勝利している力士はわずか6人、その出身地を見てガーン

朝青龍 13勝1敗(モンゴル)
白鵬  13勝1敗(モンゴル)
豪風  11勝3敗(秋田)
鶴竜  11勝3敗(モンゴル)
朝赤龍 10勝4敗(モンゴル)
旭天鵬 10勝4敗(モンゴル)

どーなってんの
これじゃ日本の国技どころかモンゴル相撲日本場所じゃない。
また、現在9勝で今日勝つと二桁勝利になる力士はたったの3人

稀勢の里(茨城)、若の鵬(ロシア)、若木山(青森)

実に全9人中日本人力士は3人
これじゃ人気も下がるわね〜

悠創の丘〜西蔵王スノーシューVol.2

今日も出羽機くさん&疾風くんと一緒に悠創の丘スノーシューに出かける。
悠創の丘の駐車場に車を止めて出発。
出かけるときは結構日が差していて天気が良かった
今日も最初は疾風くんに吠えられた

疾風くん出発

林道上桜田線を登っていくと、次第に晴れていた空に雲がかかってきて雪が降り始めてきた。
なぁーんだ最初だけだったのね
前回より雪が深い分運動量も多く、結構脚に来るね〜
疾風くんも前回より寄り道しないね。

前回眺めの良かった場所で小休止。
また疾風くんが街を眺めている様子を撮ろうとカメラを構える出羽機くさんだが、なかなか上手い具合に疾風くんが止まってくれない

休憩

少し休んで再び出発
疾風くんには一つ苦手なことがある。
それは目の前に横溝があるとそこを飛び越せないのだ
そこで僕は疾風くんにこう命名した「横溝静止(よこみぞせいし)
横溝を見つけたときは僕と出羽機くさんで溝を雪で埋めて進ませる。

たで沼に到着し休憩。
いやー前回より1.5倍近い運動量になってるな〜
今回も保温ボトルに持ってきたお湯でドリップコーヒーを入れて飲む。
今日はここからさらに上を目指して展望台まで行ってみる。
たで沼の周りを歩いて登れると思ったら行き止まり
あ〜失敗

芝生広場まで行くと先に足跡がある
休憩施設の中に人がいたのでご挨拶して話を聞くと、僕たちより後から出発して途中ショートカットして先に出たんだそうだ。
展望台までのアプローチを聞いてみると何種類かあるそうで、再び出発する。
聞いた道を案内板で確認。

西蔵王公園案内板

どこから行こうか出羽機くさんと相談し、一番近い遊歩道で行くことに。
一番近い=傾斜がキツイということになるのだが・・・
出羽機くさん、さすがはヒルクライマーだなぁ
登り始めたところで空が少し明るくなって来た。
よーし神様も応戦してるってが

芝生広場

しかしこの道、本当にキツイ登りだ
途中何度も立ち止まり、息を整えて登る。
まるで初めて登る西蔵王の朝練のようだ・・・

ようやく中間地点で出羽機くさんを待ってパチリ
疾風くんもそろそろ疲れてきたかな?

展望台への登り

一旦道路に出るがまた遊歩道に入る。
ゼイゼイ言いながら必死で登る。
途中からの眺めの良さと目の上の空が青空に変わっているのが何より救いだ

やったー
やっとの思いで展望台に到着。
神様が最高の天気をプレゼントしてくれた

展望台

しばらく休憩していると疾風くんが吠え出す。
車で老夫婦がやって来た。
冬でも眺めに来るんだな〜。
ご主人らしきおじさんが話しかけてきて「おやおやおや、どっから歩いできたの?、へぇ〜これあれが?あのぉ・・・」
僕らが「スノーシュー」と答えると「んだんだ(笑)、洋風のかんじきな」とおじさん。
「だからそれをスノーシューって言うんだよ」と心の声
おじさん「オレの友達も※1何ぁおもしゃいんだが、好ぎでしてんのいんのよ※」
※1.何が面白いのか、好きでやってるやつがいるんだよ
おじさん「※2ほいづがこいづ履いでりんごの剪定すろ※って言うのよ」
※2.そいつがこれ(洋風かんじき)を履いてりんごの剪定をしたら?※
どうやらりんごの樹をお持ちらしい。
おじさん「※3んでもハシゴさ登らんなねがら※和かんじぎのほうが良いもな
※3.でも、ハシゴに登らなければいけないので
別に僕はどちらでも良いですけど・・・
好き勝手にしゃべりまくった挙句に、せっかく空気の良い所でタバコの煙をプカプカやられて気分を害した・・・
これ以上絡まれるのが嫌だったのでさっさと下ることに。

あーあ、きっと今日の思い出は楽しかったスノーシュー以上に、このおじさんの印象の方が強く残っちゃうんだろうな〜そんな残念な思いで遊歩道を下る。
ちょうど下り始めると同時に空も再び雲がかかってきて、あっという間に吹雪いて来た

元気を取り戻した疾風くんは下りは今日来た足跡のところをテクテク歩く。
やっぱり足跡の上のほうが楽なのがわかるんだね〜。
登りは2時間近くかかった道のりも下りは半分で到着。
出羽機くさん、疾風くんお疲れ様でした

2008スポニチ佐渡ロングライド210〜準備篇

いろいろ考慮した結果、宿を変更『いせや旅館』にする。
現在2名で最高4名に増えるかもしれないというわがままを聞いてくれたので・・・

翌日の朝の移動について『佐和田商工会』に聞いてみる。
路線バスは朝から1時間に3本程度運行しております」とのこと。
最悪タクシーでも4〜5千円でいけるらしい。
『いせや旅館』の主人にも翌日朝の移動について聞いてみるとam6:38の路線バスでam7:30のジェットフォイルに間に合うとお教えてくれた。
朝食もそれに間に合うように出してくれるとのこと。
さらにBIKEの預かりについてうかがうと専用のガレージを用意するか何か考えているところだそうだ。
うーん、さすが
トライアスロンで宿の体制もできているんだね

これで身一つでスタート地点に行ける
今日はジェットフォイルの予約だ
シャトルバスは参加決定通知書に同封された申込書で予約するんだったよな・・・

『山形らーめん 天童 総本山』〜中華そば

最近めっきり増えたラーメンブログ。
その中でもしょっちゅう遠征しては一日二食は当たり前の著者の方がいる。
しかし、その方は僕のラーメンランキング上位の店にあまりいい評価を書かなかったので改めて人の味覚の違いを感じていた。
このところなかなか褒めた記事が無いような気がするその著者の方が、珍しく褒め称える記事を書いていたので早速チェックに行ってみた。

『らーめん 天童 総本山』の中華そば、噂に聞く逆輸入ラーメンだね。
僕は田舎者なのでこういう眉唾モノ風のフレコミをまったく信用しないタイプだ。
なので場所も名前も知っていたがこれまで入ったことが無かった。

お昼を少しずらして入ったが店内は満席一歩手前の状況。
注文するのは中華そばと決めていたが、一応メニューを眺めてみる。

らーめん天童メニュー

みそたまりらーめんはカップ麺にもなったんだね〜
注文はもちろん“中華そば550円”
頼んですぐにAセット(ライス+餃子3コ)150円も追加

出てくるまでしばらくかかる・・・
・・・遅い
どんだけウマいラーメンを食わせるか知らんがラーメン一杯で20分は待たせすぎだろ
既に評価はマイナスでスタートだ

中華そば中華そばUP

さて、これがあのお方が褒めちぎるラーメンか・・・
一口いただく・・・ふぅ〜ん
うまく表現できないが、スープが濁っているので豚骨も入っているのかな?
いろいろな味が混ざりすぎていてウマさを喜べない。
麺は少し太めの麺でボリュームがあるがちょっと軟らかいかなぁという感じ。
改めて「人の味覚の違いを感じた」・・・と言うのが正直な感想
決してマズいわけではない。
ウマいと言えばウマいのだが、僕の中では『大沼食堂』、『あずま屋』には足元にも及ばない“ちょっと有名なラーメン”といった程度だった

Aセット150円

セットの餃子のせいでラーメンの味がぼやけたわけではない、しっかりラーメンを味わってから餃子を食べたので・・・
餃子は具がたっぷりの皮がプリプリしていてウマかった
もう少し具が小さくてもいいかなぁ

現在「2周年キャンペーン中」らしく麺類100円引きはうれしいサービスだったね

らーめん天童_外観

『らーめん 天童 総本山』
天童市南町2-13-21-1
023-651-6880

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

カニ〜v(^^)v

富山の友人からカニを送ってもらう。
毎年この季節になると無性に食べたくなるんだよね。
友人が山形に赴任している頃は何度かカニパーティーをやったっけ
カニの食べ方も教わって、当時は目からウロコだったなぁ

ズワイガニ

これだけ入ってたったの6,000円
開けてすぐに1杯食べてみる・・・超ウマい
シャンパンや白ワインなんか一緒だと最高なんだろうけど、お酒なんか無くてもやっぱウマいものはウマいな〜
にしやんさん、ウマかったっす

2008スポニチ佐渡ロングライド210〜準備篇

宿が正式に決まる。
スタート地点の目の前の『かどや旅館』

あとは往復のジェットフォイルの予約とシャトルバスの予約だな。

hiroさんからメール

hiroさんからメールが届く。
「新ブログ作りました。さっそくリンクを貼りましたのでよろしくお願いします」との内容。
でもアドレスが無い・・・
そうか「探してみろ」ってことなのね、hiroさんらしいや

すると夕方7さんからメール
「何処にリンク貼られてましたか?? 誰のページを見ても探せないのです
「僕らのblogをリンクしたよってことでは?」と返事を返すと7さんがいろいろ調べてくれて「見つけた」と返事が

さて、あえてアドレスは書きません。
皆さんも探してみてね

仙台へ

盛岡の友人の車で仙台へ。
ちょうど仕事で仙台に行く予定があったので乗せてきてもらった。

仕事は15分で終了
場所は一番町のすぐそばだったので『appleストア』や『FORUS』を回ってみる。
しかし仙台は人が多いし華やかだね〜

一番町通り

見れば見るほどお金を使ってしまいそうなのでさっさと退散。
高速バスに乗って帰ってきた。

『一寸亭』肉そばランチ

盛岡から友人が来県、彼のリクエストで『一寸亭』でお昼を食べる。
彼と彼の友人は天ざるを、僕は肉そばランチを注文。

「一寸亭」ランチ

ミニかき揚げ丼と肉そばのセット。
かき揚げ丼のボリュームと味の濃さに肉そばが負けてしまい、お腹が一杯になるのだが、なんとも満足感が得られないというかピンと来ないコンビネーションだった。

でもそれぞれウマいことはウマいのだ・・・

『立花』ラーメン

漆山の『立花』へ入る。
いつもは冷やし肉そばしか食べないお店だが今日はあえて“ラーメン550円”を注文してみた。

「立花」ラーメン「立花」ラーメンUP

一目見ただけであっさりしてそうなスープであることがわかる
一口飲んでみると予想通りのあっさり鶏ガラ鰹節系のスープ。
嫌いじゃないけどあっさりし過ぎてモノ足りないかな・・・

『肉そば処 立花』
山形市大字漆山755-1
023-686-3755

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda


『ローマステーション鈴川店』きのこのピザ

『ローマステーション鈴川店』で一人でランチ。
最近一緒に食べるお客様もいない・・・営業できていない証拠だ、ダメだね。

今日の日替わりは“きのこのペペロンチーノorきのこのピザ”だ。
きのこのピザを選択、脂肪分を摂りすぎだが食べたかったんだもん

きのこのピザきのこのピザUP

超ウマそー
僕のピザの食べ方は取り皿にタバスコを多めに落としピザ一片をそこにつけて食べる。
これがメチャメチャ辛くてウマいのよ
この辛さがチーズの脂っこさで飽きること無く完食させてくれるのだ

お店の人が僕が甘いものを食べないことを知っていて、デザートにフルーツを出してくれた

フルーツのデザート

ココアパウダーで「ROME STATION」って書いてある
おいしかったぁ

2008スポニチ佐渡ロングライド210〜準備篇

スポニチ佐渡ロングライドの申し込みが今日から開始される。

エントリー順は別に関係ないのだが、問題は宿。
JTB新潟支社で斡旋デスクを設けて佐渡汽船のチケットとセットで申し込めるのだが、申し込みが遅くなればなるほど、近い宿、安い宿は売り切れてしまう。

昨年はスタート地点の佐和田地区はすでにいっぱいで取れず、そこからタクシーで20分ほど離れた相川地区しか取れなかった。
宿や食事に不満はなかったが、前日入りして試走するのに荷物をどうするか困ったこと、当日は当然移動時間分早起きしなければならなかったこと等の悩みがあった。
さらに当日帰るスケジュールだったため、帰りのフェリーに間に合うためにはかなりハードなタイムでゴールしなければならず、景色を楽しむ余裕もなく走れなければならなかったことや、出走前に荷物を預けるために長蛇の列に並ばなければならなかったこと(僕の荷物は130kmに出場のyahapooh&kuboGさんに預けてもらう)など、いろいろ面倒なこともあった。

今年はyahapooh先生も210kmに挑戦するとのことで当日も佐渡に泊まることにしたので荷物は宿に置いていける。
どうせならスタート地点のそばの佐和田地区の宿に泊まろうとJTBの斡旋デスクに頼らずに自分で電話、幸い近くの宿がまだ空いていたので仮押さえしてもらった。

あとは最終の人数だけだな。
まずは僕自身が今年も楽しめるようキチンと準備を進めていこう。

で、まずはスポーツエントリーにてポチっとな
押しましたぁ〜

『スポーツDEPO&ジャングルジャングルCUP』フットサル大会 予選ラウンド2

フスバルフロイデ山形主催『スポーツDEPO&ジャングルジャングルCUP』フットサル大会予選Round2が山形市南部体育館で行われた。
出場チームは8チーム(2チームは時間の都合で撮影できず

出場チーム1出場チーム2出場チーム3出場チーム4

出場チーム5出場チーム6

午前の部、午後の部に別れ各4チームごとのリーグ戦を行い、上位2チーム+ワイルドカードで2チームが、1/27(日)の決勝ラウンドに進出し、先の1/12(土)に行われたRound1の上位2チームと合計8チームで戦う。

セレモニー1

試合会場にスポーツデポ山形店の松尾店長とチームスポーツ担当の田中さんが駆けつけてくれて熱戦を繰り広げる出場各チームを応援してくれた。

試合風景1試合風景2

試合風景3試合風景4

白熱した試合のなかにも笑いもあって楽しさ一杯の大会であった。
大会の結果は以下のとおり


Aブロック結果
第1位 ISO-2008 ※
第2位 DEBOLEZZA ※
第3位 遠藤様 ※
第4位 タイラーズ

Bブロック結果
第1位 FC.Timidity ※
第2位 プレフヤマガタ ※
第3位 せのっちFC ※
第4位 FCベダイガ

※チームが1/27(日)決勝ラウンドに進出。

決勝ラウンドは
1/27(日)13:00〜 山形市南部体育館
観戦無料

お問い合わせは
フスバルフロイデ山形
http://www.fussball-freude.com/
023-626-2007 椎名まで

合格祈願〜大沼食堂〜まっちゃんのたこ焼き

妻が原因不明の頭痛がするというので朝一で『ねもとクリニック』に。
一応鎮痛剤をもらって様子を見ることに。
僕のほうも糖と淡白と両方+の数値が出てる
がんばってトレーニングをしなきゃ

昼前から娘の夏ちゃんの合格祈願に市内某所の文殊堂に行く。
夏ちゃんが合格したら場所を公開します(笑)

お昼ごはんを今年最初の『大沼食堂』で。
お母さんに「あけましておめでとうございます、今日は家族を連れてきました」とご挨拶。
妻と夏ちゃんは初めて来るが、なんと夏ちゃんが車酔いしてダウン
結局妻と二人で食べる。
うーん、相変わらずウマいねー

食べ終わって帰りに『まっちゃん』のたこ焼きとどんどん焼きを買って帰る。
これまた久しぶりに食べたけどウマかった
あーあ、減量を再開しなきゃいけないのに食べてばっかり・・・
ダメだこりゃ

『ほっかほっか亭』〜豚とん丼

『ほっかほっか亭』第2弾、豚(トン)とん丼480円を購入。
前回のデミハンバーグ丼より100円高いのだが、100円以上の期待度がある。

お昼どきに行ってしまったからか、旅篭町店は混んでいて豚トン丼は作るのに時間がかかるらしく、後から来た他のメニューを頼んだ人にも先を越されだいぶ待たされた

今日も家に戻って食べる。
こちらは見た目も悪くないので写真を撮った。

豚とん丼

見た目もまあまあながら一口食べると、思ったより濃い味付けの野菜炒めに驚く
この驚きは喜びのもので、結構ウマい
器も小さく見えるが結構なご飯の量で一個で十分満足できるものだった

残念ながら他の初割の300円台のメニューには興味がわくものが無い、強いて言うなら鶏ごぼうごはん420円かなー。

『2008スポニチ佐渡ロングライド210』申し込み開始1/21〜

CyclingTime.comのメーリングリストで『スポニチ佐渡ロングライド210』の申し込みが1/21〜であることを知る。
昨年は2/1〜だったのに・・・
年々参加者が増えてきているので今年も増えることを考慮したんだと思う。

さていよいよ準備が始まるな〜
JTB新潟支社に確認したら宿とチケットの申し込みも1/21〜だという。

今年も昨年同様のメンバーに佐渡でhiroさんと合流できるかどうか?
俺も行きたいという方は早めに申し込んでくださいね

我々の予定は
5/17:未明山形発〜新潟港よりJFにて佐渡入り〜試走&観光〜佐渡泊
5/18:イベント本番〜佐渡泊
5/19:朝一番のJFにて佐渡発〜午後山形着の予定


車検上がり

サンダーバード2号の車検が終わった。
F/Rブレーキパッドの交換とリアショックブッシュ交換、ストップランプ球交換程度で済んだようだ。
大した不良も無くて良かった

さぁ明日からがんばって稼がにゃーならんね

デミハンバーグ弁当

昨日TVを見ていたら『ほっかほっか亭』の“初割りキャンペーン”というCMを見た。
となりで妻が「安い〜」と驚いていたので「そうなのか・・・」と興味を持ち出した。
で、単純なugandaは直ちに今日のお昼は『ほっかほっか亭』にしようと相成ったわけである

初割りキャンペーンのメニューは

・デミハンバーグ弁当 440円→380円
・しょうが焼弁当 390円→330円
・ビーフカレー弁当 380円→320円

がメインで、その他チーズハンバーグ、から揚げカレー、カツカレー、エビエビカレーのいずれも60円引き。

山形旅篭町店に入っていろいろメニューを見るが、これだというものを選べない・・・
結局デミハンバーグ弁当 380円を買ってみる。
さて、どこで食べようか?
車で移動しながらあれこれ考えてみるが、車中でホカ弁食うのもあまりに寂しいし、写真も撮りたいので結局自宅に戻って食べる。
しかし・・・ビジュアル的にあまりにさびしい為写真は撮らなかった。
お味は380円にしてみれば十分満足の得られるものだったが、物足りなさ感は否めず

しかし次の期待のメニューも見つかったのでここ6日間は節約をかねて『ほっかほっか亭』オヤジになろうと思った(笑)

車検

僕の車「サンダーバード2号(by7さん)」を車検に出した。
あぁ〜大きな出費です
自転車のホイール買えるぜまったく

「わさびの花」〜海鮮丼ランチ

昨日は特に何もしなかったのだが、3日前のフットサルの審判と一昨日のスノーシューで結構脚に疲れが出ている
真っ先にyahapooh先生のところに脚のケアに行った。

施術中、kuboGさんも来院され終わった後一緒にランチに。
ローマステーションに行ったらお休みで「どこにしようか?」となるが、最近気がついたすぐ近くのお店「わさびの花」に入ってみた。

以前は違ったお店の入っていたこの場所、結構コロコロ変わるんだよね。
店内には結構客がいるが年齢層が高いな。
入り口にランチの文字があったがメニューを広げるとランチらしきものが載っていない。
結構高い値段設定だな・・・と眺めていると別にランチ用のメニューを持ってきた。

kuboGさんは本日のおまかせランチ(鰈の塩焼き)1,000円、僕は海鮮丼ランチ1,000円を注文。

「わさびの花」海鮮丼ランチ「わさびの花」海鮮丼

一瞬少なめに見えるが器が大きいからで結構お腹いっぱいになる量だ。
海鮮丼といえば最近は「太助」の美味海丼ばかりだったが、なかなかウマい海鮮丼だった
それと赤だしのお味噌汁もウマかったな〜
kuboGさんの鰈も「おいしいよ」褒めていた。
でもなー,
毎日ランチで英世さんがいなくなるのは今の僕にはチト厳しいなぁ

わさびの花_外観

『わさびの花』
山形市鈴川町3丁目4-11
023-622-0608

なぁんにもしない1日

今日はのりちんさんのスノーシューに混ぜていただく予定だったのだが、昨日の疲れがドッと出て起きれなかった
のりちんさんにお詫びメールを入れてずっとコタツに座りっぱなし。
ふくらはぎがバリバリ張っていて痛い

結局、フットサル3級審判昇格試験の勉強をしながらTVで高校サッカーの決勝を見て昼寝して・・・

外に出たのは灯油を買いに行ったぐらい。
あっという間に連休最後の日が終わってしまった
もったいない・・・

JFAフットサル4級審判員資格更新講習会

輪熊SHOPの餅つきを中抜けして『JFAフットサル4級審判員資格更新講習会』に出席した。
会場は天童の県総合運動公園2階大会議室。
サッカーの審判講習会よりはずいぶん人数が少ないね

DVDの映像を見ながら実際のジャッジングについて説明を受け、簡単な問題を出される。
いつもながら突っ込みを入れたくなる問題があったので紹介します

Q.GKがゴールクリアランスを行ったが、ボールはペナルティーエリアの外に出ずにゴールラインを超えた。
  主審または第2審判のとるべき処置は何か?

A1.ゴールクリアランスを再び行う  A2.相手チームにコーナーキックを与える

こんなことってある〜って問題でしょ
まぁその昔、Jリーグで柏レイソルのGKがスローしようとしてボールが手から離れなく、後ろに投げてしまってオウンゴールって例があるからなぁ(笑)

無事に講習会も終え、4級資格更新しました。
ちなみにugandaは現在3級昇格試験受験中ですが、更新講習会は4級で受けるよう指示されたので出席しました。

答えはこちら続きを読む

2008輪商熊谷餅つき

スノーシューから帰ってきて、着替えて輪熊SHOPの餅つきに顔を出す。
毎年恒例のこの行事、今年はもう一つ大きな行事もあって是非とも参加したかった。
もう一つとはhiroさんの送別会。
楽しみというよりむしろ来て欲しくなかったこの日・・・。

11:00開始より少し遅れて店に顔を出すと大勢の人が集まり餅つきが始まっていた。

餅つき1餅つき2餅つき3餅つき4

肝心のhiroさんの姿が見えないと思ったら奥様と登場。
引越しの途中だからすぐ戻って後でまた来るとの事。
「せっかくだから餅つきしていって」とhiroさんを引っ張り込む。
奥様が返しをしていることころを一枚撮らせていただく。

hiroさんご夫妻

照れ笑いしながらポーズをとってくれた(笑)
その後、店の中に入りみんなでつきたてのお餅と持ち寄ったお酒をいただく。

餅つき6餅つき7餅つき8

出羽機くさん他が持ち寄ったお酒たち

お酒

もちろん僕はお茶で乾杯。
お雑煮と納豆餅、いたちょうが持ってきてくれたお刺身をいただく。
僕は午後からフットサル審判講習会があるため一時退席し「後でまた戻ってきます」と店を後にした。

悠創の丘〜西蔵王スノーシュー

今日は11:00から輪熊SHOPの餅つき&hiroさんの送別会がある日だが、その前に一汗かこうと出羽機くさんとワンコの疾風くんをお誘いして悠創の丘を歩くことにした。
朝8:00に悠創の丘に待ち合わせ。
以前にも何度か会っているのに今日は疾風くんに吠えられちゃった

出羽機くさん&疾風くん疾風くん

支度して出発、疾風くんのご機嫌を見ながら悠創の丘内をチョロチョロ歩こうかと希望の丘を歩く。

悠創の丘スノーシュー1

最初は警戒していた疾風くんもようやく慣れてきた様子で絶好調に
思い切って「西蔵王まで行きましょう」と林道を登っていく。
雪の量はイマイチ物足りない感じだが、疾風くんの散歩には丁度良い感じ

だいぶ登ったところで景色が開けるところがあったのでパチリ
疾風くんも街を眺めていた(笑)

街を眺める疾風

いやーワンコってやっぱりカワイイ
雪に埋もれている他の犬のウン○を掘り起こしてみたり、あちこちに興味を示すその仕草は本当に心が癒される愛くるしさだ。
ウチのウイリー君は寒くて一歩も動かないだろうな・・・

1時間半かけてようやく西蔵王公園のたで沼に到着。
東屋で休憩してコーヒーを飲む

たで沼の東屋

疾風くんはおやつをもらって益々ゴキゲンに
輪熊SHOP餅つきの時間があるので長居せずに下ってきた。
いや〜良い運動になりました

『ボーノ』〜モッツァレラチーズとトマトのスパゲティ

フットサル終了後、『ボーノ』でランチ。
今日のランチは「モッツァレラチーズとトマトのスパゲティ」

モッツァレラチーズとトマトのスパゲティ金柑のコンポート

パスタがおいしいのはいつもの事、コレと言って誉め言葉もいらないだろう。
今日のHITは金柑のコンポート

糖尿病のugandaにはあまりよろしくないデザートだが、初めて食べたその味は甘味と金柑の香りが非常にGood
まいったね(笑)

『スポーツDEPO&ジャングルジャングルCUP』フットサル大会 予選ラウンド1

フスバルフロイデ山形主催のフットサル大会、今回はスポーツDEPO様とジャングルジャングル様がスポンサー。

1/12(土)Round1と1/20(日)Round2の予選を行い、1/27(日)に決勝大会を行うという初の試み。
あいにくの雪と土曜日という設定の為、予選Round1はわずかに3チームのみ。

SP-JUNKSF.F.Blauダイキン山形

左から『SP-JUNKS』、『F.F.Blau』、『ダイキン山形』
スポーツDEPO山形店の松尾店長が見守る中、3チームによるリーグ戦で参加チームが少ない為通常7分ハーフの試合時間を12分ハーフにして熱戦を繰り広げた。

試合開始試合風景

結果は
『SP-JUNKS』2勝、『F.F.Blau』1勝1敗で1/27(日)の決勝ラウンドに進出
『ダイキン山形』はワイルドカードの権利を得るかどうか1/20(日)の試合結果を待つことに。

スポーツDEPO様より参加賞のリストバンド、ジャングルジャングル様よりリフト券割引券をいただき出場者全員に配られた。

なお、1/20(日)の予選Round2にはまだ申し込み可能ですので、奮ってお申し込みください。
詳しくはフスバルフロイデ山形までお問い合わせください。
TEL:023-626-2007
mail:info@fussball-freude.com

最近思うこと

このまま金と地位におぼれる官僚や政治家に国政を任せていては我々の老後に明るい未来など無い。
僕らの老後に年金なんて100%もらえないだろうし。
子供達に我々の生活の負担をかけたくない。

辛い思いをして「格差社会の負け組みだ」などと日本にしがみついているぐらいなら、いっそ南の無人島でサバイバル生活でもしたほうが楽しく人生を終えられるような気がします。
日本で乞食になるぐらいなら外国でホームレスのほうがマシ。

我々は死ぬまで日本国民である必要があるのか?
最近こんな風に考えてます。

『ローマステーション鈴川店』〜アンチョビと野菜のパスタ

明日行われるフスバルフロイデ山形の『スポーツDEPO&ジャングルジャングルCUP』フットサル大会の打ち合わせ後、スタッフでランチ
『ローマステーション鈴川店』に行く。
今日のパスタランチは「アンチョビと野菜のパスタ」

アンチョビと野菜のパスタ

ニンニクがとても効いていてペペロンチーノにアンチョビの味と香りが混ざってる感じ、とぉってもウマーい
あっという間にペロリと食べちゃった

久しぶりにマスターの顔が見れたと思ったら、なんとヨーロッパに旅行に行ってたらしい
いいなぁ〜
モンサンミッシェルとマッターホルンに行ってきたんだって

何を隠そう、マッターホルンはugandaも新婚旅行で行ってきたんですけどね
がんばってもう一度妻をヨーロッパへ連れて行きたいなぁ

初市

そういえば初市っていつだっけな?
と考えていたらTVのニュースで「今日恒例の・・・」とやっていた。

毎年何が目当てってワケじゃないけどカメラを担いで出かけている。
今年は午後に仕事があったのでその準備やら何やらで七日町に来た時は少し日が落ち始めてしまっていた。

2008初市_12008初市_2

ブラブラ歩いていたらサッカーのご父兄や、知人に会う。
年末に〆飾りを買って行ってくれた親戚の人にも会って、お店の火災保険の話をしていたのを思い出す。
「帰りに寄ってください」と言われて別れる。

辺りが暗くなり、それぞれのお店の明かりがキレイに光る。
空洞化してしまう七日町の中の老舗『十一屋』もこんな外観をしていたんだと改めて眺める。

2008初市_十一屋

さすがに気温が低く寒い
さっき会った親戚のお店に顔を出す。

2008初市_橋本屋

昨年OPENした『橋本屋』
残念ながら、お酒を飲まなくなってからのOPENだったので未だに入ったことがなかった。
中はこじんまりとしているがキレイな店だった
連日満席になっていると噂で聞いていたので「繁盛しているそうだね」と聞くと、いろいろ悩みはあるそうだ

帰りはすでに真っ暗で初市の屋台も片付けに入っていた。
来年はもっと早くから来なきゃね

ショック!2008年スポニチ佐渡ロングライド開催日決定

何気なくスポニチ佐渡ロングライドのHPを見たら2008年の開催日が5月18日(日)に決定と出ていた。
ガーン
5月18日って言ったら『里の宮湯殿山神社』例大祭の日、約20年ずっと参加してきたお神輿渡御の日だ。

スポニチ佐渡ロングライド210は昨年から参加して悪天候の中、感動の完走を果たし、来年から毎年参加しようと決意したばかりだったのに。

あーんどうしよう
でも、yahapooh先生と今年の佐渡210km完走に向けてがんばるって約束したんだからね、絶対佐渡に行こう

『やぶ善』〜中華そば

にゃんこ先輩にデートの申し込みをしての返事をいただいていたのだが、午前中の仕事が長引いたのとにゃんこ先輩も仕事が入ったとのことで結局お流れに

で、一人でどこに行こうか考えながら車を進め、気になっていたのに未だ言っていないお店に行こうと『やぶ善』に向かう。
入り口が通りに面しているので駐車場を探すとすぐそばにあったのでホッとする。

入り口に中華そば300円の看板
噂どおりだな

店内に入りカウンターに座る。
やたらいろんな案内やチラシがベタベタと貼ってあり、メニューより目立つ始末。
中華そばは定価500円で11:30〜15:00と18:00〜20:00までのタイムサービスで300円なんだね
って、昼の3時間以外は300円ってことじゃん(笑)。
ライスとのセット500円もある、チャーシューメンにするといきなり800円になっちゃうんだ・・・

もちろん中華そば300円を注文。

「やぶ善」中華そば「やぶ善」中華そばUP

醤油の味が少し強いかと思わせるスープに背脂なのか獣臭い脂の臭いがする。
マズイって程でもないのだが、クセのあるスープだ。
麺は普通においしく食べられる麺。
僕の中ではまぁ中の上のランクだな。
でも300円は魅力なのでまた来てしまいそう。

「やぶ善」外観

『やぶ善』
山形市鉄砲町1-5-8
023-622-9426

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

福岡飲酒ひき逃げ事件の判決に思う

ついにあの忌まわしい事故の判決が下された。
懲役7年6ヶ月

正直「意外」というより「やっぱりか・・・」と思った。
先月18日、川口宰護裁判長は検察側に業務上過失致死傷と同法違反(酒気帯び運転)の罪を訴因に追加するよう異例の命令を出したというニュースを見たときに「まさか」と思ったが、結局はそういうことだったのだ。

今後控訴審で覆る場合もあるかもしれないとのことだが、国民の日本の法律・裁判制度に対する憤り観は否めないと思う。
適用できない法律なんて意味が無いじゃない。
これが近い将来行われる裁判員制度で協議した場合どうなったんだろう?

ただ、もしも自分の息子がこの容疑者だったら・・・
はたして僕は「お前が起こした事故の責任をとって25年間懲役に行ってきなさい」と言い切れるかどうか非常に複雑な心境である。

僕が被害者の両親の立場だったら・・・
懲役7年6ヶ月は短すぎる。
しかし、容疑者に死んで欲しいとは思わない。
無くなった子供達の未来が閉ざされたように、容疑者の人生も閉ざされた空間で過ごし、償いの一念のみで刑に服して欲しい。

今西容疑者は現在23歳、7年6ヶ月後はまだ30歳、社会復帰してまた酒を飲むこともあるだろうし、結婚して家庭を持って過去を忘れて生活することも可能だろう。
そんな未来を容認できない僕は人間として未熟なのだろうか・・・

始動

2008年の仕事始め。
お世話になっている市議のお母様の葬儀に参列することが最初の仕事になった。

葬儀から戻り、着替えて先輩の〆飾り会社に伺ったら、売れ残り品の整理でまだ忙しく働いている人たちがいた

輪熊さんに顔を出し先日ゴチになったお礼を言う。
昨日のスノーシューでいたちょうがかぶっていたナリーニのフェイスマスクがとても良さそうだったので、その話をしたら「もう一個あったかも」と見てくれて、在庫があったので購入
お母さんから保険料の引き落としについてご指摘をいただき、支店に確認することに。

お昼は『太助寿司』の美味海丼
相変わらずのコストパフォーマンスのよさに大満足。

次は昨年ずっと広告をいただいていたビリヤード場に。
なんと正月も休まず営業していたらしく、もっと早くから行けばよかったと後悔
なじみの常連さんや師匠ご夫妻もいて皆と挨拶を済ませ、オーナーと2008年初お手合わせ。
結果は1-5、5-4、2-5の1勝2敗
月一程度のビリヤードにしてみればノーハンデでのこの結果はまあまあかな

夕方はNS火災の支店に行って書類の提出と事務作業。
年末、支店の目の前で死亡事故があったことを聞かされ、ろうそくと線香が手向けられていると聞いたら一気にブルーに
ただでさえ暗所恐怖症なのに・・・

そんなこんなで今年の仕事始めは終了。
今年もがんばって行こう

月山弓張平公園スノーシュー

いたちょうと一緒に月山弓張平に今シーズン初のスノーシューに行ってきた。
今年から自然博物園主催のイベントとしての開催は料金が3,000円に値上げされたのだが、今日のように事前に申し込めばプライベートで無料ガイドをしてくれるとのことで昨日のうちに申し込んでおいたのだ。

県庁に8:00に待ち合わせ、セブンイレブンで買い物をして山形蔵王ICから山形道で月山まで行く。
途中まで雨っぽい霙模様だった天気も月山に入ると雪に変わってきた。

パークプラザに到着後、一人300円の保険に加入。
今日の参加者は僕らの他2名、ガイドのY山さんを含めて合計5名で弓張平公園を歩く。

20070106弓張平スノーシュー出発

「今日の参加者は過去にも参加したことのあるメンバーのため、公園のちょっと上まで行ってみましょう」と進んでいく。

20080106弓張平スノーシュー_ガイド中の横山さん

旧六十里越街道の史跡を脇を通り公園内を散策、ナラの木とブナの木の違いなどを聞きながら、夫婦ブナまで行く。

20080106弓張平スノーシュー_夫婦ブナ

雪が少ないかと思っていたけど、スノーシューを楽しむには十分な積雪があり、雪もフカフカで楽しい
あまり天気が良くないので周辺の山々の景色を楽しめないのがちょっぴり残念だった。

20080106弓張平スノーシュー_下り

フカフカの雪の上を駆け下るのもスノーシューの楽しみ
樹木の中の平らなスペースを踏み固めてお昼ご飯。

20080106弓張平スノーシュー_湯沸し中20080106弓張平スノーシュー_いたちょう休憩中

自前のパーナーでお湯を沸かし、カップラーメンとコーヒーを入れる。
たかがカップラーメン、たかがインスタントコーヒーなのだが、自然の中ではなぜか美味しく感じる
いたちょうのおにぎり美味しそうだったなぁ(笑)

お昼ごはんを食べてさらに下ると、公園の森の施設区に出る。

20080106弓張平スノーシュー_森の施設区20080106弓張平スノーシュー_森の施設区まっすぐ歩ける?

ここでガイドのY山さんから「目をつぶって50歩進んでみて」と言われチャレンジ。
みんなまっすぐ歩けないもんだね
僕も振り返ってみると、30歩ぐらいまでまっすぐ歩いていたのが突然左に曲がり始めていた(笑)

20080106弓張平スノーシュー_キハダの木

黄檗(キハダ)の木の実がなっていたのを「一瞬美味しいので食べてみて」と言われ食べてみる。
最初は甘酸っぱいような香りがしたかと思うと・・・
ぐえぇぇぇマッズーい
黄檗って樹皮を漢方で黄柏(おうばく)といい薬や染料になるのだそうだ。

パークプラザに戻ってお茶をご馳走になり、Y山さんとお話。
「雪崩事故防止講習会に出てみないか?」とお誘いをうけるが、日程が合わない。
残念だ

帰りはいつものように銘水館でお風呂に入って帰宅。
とっても楽しいスノーシューだった

やはぎトレーニング〜輪商熊谷初売り

昨夜、今日は宮城か福島に遠征ツーリングしようと前の晩どこを走ろうかいろいろ画策して地図とにらめっこしていたら夜中になってしまい、朝起きられずに一気にモチベーション低下
結局、『やはぎ接骨院』でトレーニングすることにした。

PawerMAXにて負荷1.8kgでケイデンス100を20分×1、ケイデンス90で20分×1、10分×1
最後は売切れてしまって10分しか出来なかった
調子の良いときの自分の数値との戦いになってしまい、実に切ないトレーニングになってしまった
もっと気楽に楽しまないと続かないな・・・

やはぎ先生に身体のケアをしてもらっている最中、一通のメールが届く
施術終了後、読んでみると7さんからだった。
なんと買ったばかりでまだ3回しか乗っていないボードが折れたらしい
ありゃりゃ〜

家に帰って夏ちゃんが作ってくれたスパゲティーを食べてMTBで今日から営業の輪熊SHOPへ顔を出し、リアブレーキのワイヤーを調整してもらう。
泥とほこりで汚れたMTBを見ていたらたまらなくなって掃除開始
ピカピカになった

そうこうしているうちに7さん登場
相当落ち込んでいた・・・
kuboGさん、UR山くん、IS川さん、SZピナレロさん、Aさん、マスターと次々来店。
にぎやかな輪熊SHOPの営業初日となった。

夕方になってみんな帰って行き、7さんkuboGさんと『にこみや』に行こうとしていたところに、マスターのお店のお客様で僕の妻の同級生でもある某レジャー産業の専務T氏が来店。
PINARELLO社PRINCE完成車をポンと注文
すげー瞬間に居合わせてしまったね〜

『にこみや』で改めて新年のご挨拶をしてノンアルコールで乾杯
営業初日からすごい商談を決めたりんくまさんも上機嫌で来店
確か昨年も営業初日に自転車が売れたとかで『にこみや』をゴチになったんだよね
「今年も幸先良いねぇ」と祝勝会モードでりんくまさんとkuboGさんがビールで乾杯していた
今回はマスターの援護射撃が効いてのご来店&お買い上げだったので、マスターの店にも行かなきゃとみんなで移動。
7さんだけ、「ボードを折ってしまった心の痛みを引きずってるので・・・」と戦線離脱

りんくまさんのゴチだというのでせっかくだから景気の良い話にあやかって僕もちょっとだけワインをいただく。

祝勝会

大きな商談成立を祝して乾杯
マスターのお任せコース料理は相変わらずすごいボリュームでとってもウマかった
りんくまさん、kuboGさんはワインを2本も空けてしまった
僕はグラス2杯だけであとは水、この前の酔いザマがあまりに酷かったので今後はグラス2杯までと心に決めたのだ。

帰りはりんくまさんとタクシーで帰宅。
僕にとっても大変ラッキーな一日でした
りんくまさん「ゴチになります

2008年初の〜その4(やはぎ接骨院&パスタ)

昨年の今日1/4は山形初乗りしてたんだね。
今年は天気はいいけど路面状況が凍結&ウェットで無理だな〜

まずは昨日の疲れを取る為に「やはぎ接骨院」に行く。
これも今年初だな
ずっとトレーニングもストレッチもしていなかったのですっかり身体が硬くなっていた

トレーニングの後フスバルフロイデに顔を出し、その後今年最初のパスタを食べに『ローマステーション鈴川店』に行く。
2008年最初のパスタは“生ハムときのこのクリームパスタ 1,150円
新年最初のパスタなのでちょっと奮発した

生ハムときのこのクリームパスタ生ハムときのこのクリームパスタUP

ウマーい
相変わらず抜群の茹で加減とクリームの味と生ハムの塩っぱさ加減のバランスが最高だった

多少の高カロリーはご愛嬌、満足のいく新年最初のパスタだった。

2008年初の〜その3(Bicycle)

元日は寝正月、2日は治基を送った後七日町の様子をちょっとだけ見て、『ごま蔵』でラーメンを食べて、西蔵王に様子を見に行って・・・結局何もしないまま2日が過ぎた。

今日はBELLE EQUIPEの初売りの日
前々から行くと決めていたので前の晩からソワソワしていた。
とは言っても最初からそんなに散財するつもりはないのだが・・・
それと初乗り、昨年も3日に初乗りしているのだが、今年は山形での初乗りはしばらく先になりそう。

ETC割引の効く9時前に出発、村田ICで降りて亘理に車を置いて自転車でBELLE EQUIPEに向かうか、それとも仙台南ICで降りて名取市閖上に車を置いて行こうかとあれこれ迷うが、ツチダレーシングにも行きたかったことと帰りにあちこち回りたかったので結局仙台南で降りてツチダレーシングに向かう。
仙台宮城ICで降りればよかった

ツチダレーシングに行ったら未だ開店前で初売りは昨日だったんだね。
10時開店と書いてあったので外で待っていたが、10時になっても開かない
電話して開けてもらうとすぐに「グローブまだ来てないんだ」と言われる。
なぁんだ・・・電話で確認してから来ればよかった

そのままBELLE EQUIPEに顔を出すと初売りの準備で大忙し
開店は12時なのでそれまで近場でどこか走れるコースを聞いてみると「海のほうに向っていくと田んぼの中の道が走れるよ」と教えてくれたので車で向ってみるが、車を止める場所が見当たらない
結局、仙台東ICの近くまで戻ってきて閉店になったスポーツ店の駐車場に車を止めて出発

田んぼの真ん中に「大沼」なんてこんなところに沼があったんだね
隣接して『仙台市民農園・農業園芸センター』なる立派な建物も。

県道10号に出て深沼海水浴場の方から「仙台亘理自動車道」に入る。
天気もいいし気温もさほど低くないみたいで心地よく走れる。

仙台亘理自転車道1自転車道脇の馬

途中乗馬クラブの馬をパチリ
ここ、以前はる某さんとポタリングしたコースなんだけど、犬がいっぱいいるんだよね。
ワンワン吼えてるし・・・鎖でつながれていないのがいるとイヤだな〜
急いで走り抜けて名取川河口まで行き、閖上大橋を渡らずに引き返す県道10号を渡り種次地区から東六郷小の脇を通りBELLE EQUIPE方面に戻る。
帰りはひたすらまっすぐの田んぼ道が多く、TTモードでぐんぐん回す
しかしこのところの練習不足は正直だった・・・体が重くて堪えるね〜
向かい風だったのもありパワー系、ケイデンス系といれこれペダリングを使い分けてなるべく長く速く走れるように心がける。
こうなるとツーリングというよりトレーニングだな

車に戻って11:50、ちょうどいいね
財布とカードを持ってBELLE EQUIPEへ向うとたくさんの常連さんが・・・

BELLE EQUIPE初売り

今年も掘り出し物満載のBELLE EQUIPE初売りでしたが、残念ながら今年はシューズの安売りは無し、ウェアーもugandaサイズのものは無く、お宝GETはならず
MAVIC R-SYSが147,000円、2008キシリウムSLが94,500円は安かったな〜
はる某さん、イズミンさん、武蔵さん、熊谷夫妻、K藤さんらとお話して車へ戻る。

ウェルサンピア仙台

ウェルサンピア仙台でお風呂に入って着替えてアウトドア系の初売りを探索。
ICI石井スポーツ、WILD-1と回るがここでもお宝GETできず。

お昼ご飯を食べていなかったのでお腹がペコペコで菅生SAで牛タン丼+ミニ花うどんセット980円を食べる。

菅生SA牛タン丼+ミニ花うどんセット

予想通りの味で残してきた
山形へ戻ると一気に雪が出て来てがっかり、やっぱり溶けなかったのね。
雪遊びもできないし、自転車にも乗れないし、結局遊ぶためには車でどこかに行かなきゃ行けないのね〜

本日の走行距離:27.2km、AVS:25.2km/h
今月の走行距離:27.2km
本年の走行距離:27.2km

2008年初の〜その2

今年初の外食はラーメンだった。
いかにも僕らしいかな(笑)

ラーメンが食べたい→どこにしようか?という順序無しに、『ごま蔵』のラーメンが食べたくなって出かけた。
『ごま蔵』駅前店に入る。

「ごま蔵」ごま味噌ラーメン

ごま味噌ラーメン714円を食べる。
うーん、ウマいね。
みそラーメンの部類ではここ最近では一番食べたくなる一品だな〜

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

2008年初の

二日間降った雪がようやく止んで家の前の積もった雪を片付けた。
今シーズン初、2008年初の“雪かき”である。

雪かき後1雪かき後2

自転車に乗ったり、審判で走ったりで身体を鍛えているつもりだったが、腕力はまったく無いことを思い知らされた
アー腕痛い

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
昨年まで続いた厄がようやく明ける年となりました。
今年は『再起』“リスタート”の年にしたいと思っています。
いい歳して未だ大人になりきれていない馬鹿なugandaですが、皆様のご指導・ご鞭撻を賜り、少しでも立派な大人になれるよう努力邁進する所存でございますので何卒よろしくお願いいたします。
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme