My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

May 2008

フィジカルテスト

天真学園高校グラウンドに移動してフィジカルテストを行う。
全天候ラバーの400mトラックを持っているなんてスゴイね

足をケガしている人を除いた5名の候補生が受験した。

まずは40mダッシュ×6本。
40mを6.8秒以内で走り、90秒以内に次のスタートを切るというもの。
みんな主審を終えた後だというのに元気ハツラツとしている
全員問題なくクリア

続いてインターバルラン。
当初聞かされていた150mを30秒で50mを40秒という内容がそれぞれ35秒→45秒で良いということでこれを20本走る
こちらも全員クリア

僕だけ着いて行けなかったらどうしようと不安で一杯だったけど、遅れることなくクリアできた
毎日のトレーニングの成果が出たね
マンモスうれぴー

県高校総体サッカー 蔵王vs酒田東〜主審

今日から2日間、JFA2級審判員候補者研修で酒田に来ている。
高速道路は使わずに新庄周りで来たのだが、雨の影響か新庄まで結構混んでいて、会場の東北公益文科大学まで約2時間30分かかった。
予定時刻ジャストだったので良かったけどね

担当は13:00キックオフの蔵王vs酒田東の主審。早速ピッチチェックをすると、片方のゴール前の芝生が縦1.5m×横2.0mの長方形にきれいに切り取られている

公益文化大学グラウンド

すぐに委員長に報告して対処を伺う。

続いてユニフォームチェック。
これまた問題ありで、酒田東が競技規定で認められていない色のジャージを持ってきた
あーあ、なんでいきなりこんなに問題山積みなの

試合は70分で行われ、2-0で酒田東が勝利。

第二試合終了後にフィジカルテストがあると聞かされてビビる
えぇぇ明日じゃなかったの

『東雲亭』〜味噌ラーメン

マックスバリュー東原店の向かいにOPENした『東雲亭』に入ってみた。
昨日発見して今日行ってみたら5/30OPENって張り紙が・・・
昨日は近所の方の招待日だったのかな?
お昼頃通った時は満席だったので14時ちょっと前に行った。

メニューを見ると味噌ラーメンが先にある。
醤油ラーメンの「自慢の燻製」ってなに?
醤油ラーメンを燻製するの???
トッピングメニューに店長のおすすめ燻製チャーシューってあるけどこれのこと?
と心の中でツッコミを入れつつ

「東雲亭」メニュー

店の人に「お奨めは味噌としょうゆどっちなんですか?」と尋ねると「ウチは味噌がお奨めです」とのことで味噌ラーメン800円を注文。
ちょっと高いな〜

「東雲亭」味噌ラーメン「東雲亭」味噌ラーメンUP1

「東雲亭」味噌ラーメンUP2

出てきたのは色の白い味噌スープに野菜がたっぷり乗ったラーメン。
レンゲに味噌が乗っているが、辛味噌ってワケでもなくこの味噌ラーメン用の味噌のようだが・・・
レンゲに乗っけてきたんじゃ、味噌を溶く前のスープをどうやって飲むんだよ・・・
またもや心の中のツッコミ。

とりあえず端の方にレンゲの味噌を落として反対側のスープを飲んでみる。
薄いけどなかなかウマい
味噌をなめてみると・・・
あれどこかで食べたような味・・・
味噌を溶いてもう一度飲んでみてさらにその思いが大きくなる。

オヤジの味噌ラーメンにそっくりだ

調理場の隅に見えるベニヤの白みその箱や、酒井製麺所の伝票など見覚えのある品々で一気に胸騒ぎ?がし始めた。
誰が教えたんだろう?
まったくの偶然?
店の顔ぶれに見覚えのある人はいないし・・・

べつにここの店主が悪いことをしているわけじゃないんだから胸騒ぎって表現は良くないのかもしれない。
むしろ歓迎するべきだろう。
懐かしいな〜
父に報告しなくっちゃ
イヤがるかなぁ?

値段が高めなのが気になるけど、今度は醤油ラーメンを食べてみよう

「東雲亭」外観

『東雲亭』
山形市東原町4
023-634-6711

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝ウォーク Vol.13

今朝は「昨夜走ったし、休もうかな〜」と気持ちが切れ掛かった朝だった。
しかし、5:45に出発
いつも早目に来るFJ2006ヒロさんがまだ来ていないのでストレッチしながら待つと今日は6:00丁度に来た。

今日も唐松観音まで歩いてお参り。
最近、附属中の前校長I先生とよく顔を合わせるが今日も唐松観音で一緒になる。
別の人も上ってお賽銭をあげてお参りしていたのを見て、FJ2006ヒロさんと「俺たち毎日来るのはいいけどお賽銭あげてねーな、だからご利益ないのか?」と笑う

東沢の旧道を帰ってきて1時間30分のウォーキング
本番まであと2日

夜ラン Vol.4

今朝サボったので今日も夜ラン。
今日は結構調子がいいみたいで、輪熊shop交差点まで休まず走れた
とは言ってもずっと下り坂なんだけどね

交差点で一時歩くが、そのまま文翔館まで走る。
もう、いっぱいいっぱいだ
文翔館〜市役所の裏を通って七日町へ
今日はマスターは忙しそうだったな。

輪熊shopから上のクランクまで走ったが後はもう走れなかった。
左のハムストリングスと右足首に違和感を感じたので大事をとってずっと歩いて帰宅。
明日『やはぎ接骨院』に行こう


『八八(はちや)』〜中華そば

昨日U-fanのHさんのところでzero23 6月号を見て話題になった新しいラーメン屋『八八』に行ってみた。
ここは以前蕎麦屋だったところだよなぁ・・・
店の前に4〜5台車を止められる。

結構お客が入ってるな。
zero23効果なのかな?

「八八」メニュー1「八八」メニュー2

メニューを見ると中華そばとしょうゆラーメンがそれぞれあるんだね。
ここのウリは八八ラーメン750円なんだな・・・
入り口に写真入で出ていたっけな。
牛スジが食いたいとも思わないし、あえて中華そば550円にする。

「八八」中華そば「八八」中華そばUP

チャーシュー、デカッ
スープは鶏ガラと書いてるが、色の濃い透明かと思ったらほんの少しだけ濁りがあるな。
うん・・・和風という表現があうのだろうか?
あまりゴチャゴチャといろんな味が主張してこないストレートなスープだ。
ちょっとしょっぱいかな〜
麺は細麺でツルツルウマい
あとで暖簾を見て気が付いたのだが城北麺工の麺のようだ。
感想は・・・普通(笑)
食べていくうちに飽きてきてしまった
今日こそ完食しようと思ったが最後の一口が食べれなかった。
どうしちゃったんだろう?オレ・・・

「八八」外観

『麺王 八八』
山形市吉原3-1-1
023-646-1444

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝練休み

昨夜走って足が張っている
今朝はキツイな〜と思って目を覚ましたら雨
ちょっぴりホッとした朝だった・・・

本番まであと2日

夜ラン Vol.3

夜ランニングへ出かける。
夕飯をちょっと食いすぎてキツイがゆっくり目に走り出す
七日町〜文翔館を回って、PetitNoel前でマスターに手を振って挨拶

試験まであと3日
がんばれ、オレ

『克安』下条店〜のり弁当250円デー

FROM*YAMAGATAのnagaokaさんのオフィスへ打ち合わせにうかがう際にTELして「お昼いかがですか?」と尋ねると「今日はのり弁250円の日なんだよな〜」と言う。
「???なんですか、それ?」と聞くとすぐそばの弁当屋で毎週水曜日はのり弁当が250円なのだそうだ。
「僕もそれにします、一緒にそこで食べてもいいですか?」と言って僕が買って行くことにした。
「N記くんは?」と聞くと、「彼はこれまた今日ジョイのに来ている移動販売のタコライスを食べるらしい」とのこと。
ふーん、それも気になるね〜

nagaokaさんのオフィスのに車を止めて歩いていくと、看板に『克安下条店』と書いてあるのが見える。
下条店ってことは別のところにもあるんだろうな・・・あれ?そういえば『克安』ってどこかで見たことあるな〜どこだっけな?
店の前に行くと『水曜日限定サービス品』の張り紙がしてある

「克安」下条店のり弁250円デー

ふ〜ん
通常330円が毎週水曜日は250円になるんだね。
中に入ると「チキンカツ弁当330円」の文字も・・・これも惹かれるね〜
しかし、今日はのり弁だと初心貫徹、のり弁当×2個を注文。

nagaokaさんの事務所に行って、さっそくお弁当開き
N記くんも移動販売『Lunch up』の弁当を買って来て一緒に食べる。

「克安」のり弁当

うーん、ワンコインのさらに半値の250円で買えちゃうんだもんね〜シアワセ
N記くんのは・・・

「Lunch up」ロコモコ&グリーンカレー

ロコモコ&タイ風グリーンカレーのダブルで700円だそうで、結構なボリューム。
少しいただいたけど結構ウマいな

nagaokaさんに「『克安』のもう一店舗ってどこにあるの?」と聞いたら天童だと聞いてようやく思い出した。
天童中部小のそばの店だ
あースッキリした(笑)

帰りに『Lunch up』に寄ってパンフレットをもらう。
明日は霞城セントラルにいるのか・・・
ダブルじゃなければ500円、ワンコインポリシーにも合致するね(笑)
しかし『克安』、今後利用回数が増えそうだぜ

「克安 下条店」外観

『箱弁処克安 下条店』
山形市下条町2丁目18-18
023-643-4335

朝ウォーク Vol.12

今朝は随分寒い朝だった
家から待ち合わせの愛宕橋前までランニングするのだが、それだけでいっぱいいっぱいになる
昨夜も走ろうと思ったのにサボっちゃったし、参ったな〜
唐松観音まで歩いて東沢の旧道を帰っていたら、ピナレロプリンスに乗ったTS商事のT専務とすれ違う。
挨拶をかわし、彼は宝沢方面に上っていった。
FJ2006ヒロさんの中学の先輩でもあるらしい。

毎日たわいも無い話をしながら付き合ってくれるFJ2006ヒロ君に感謝である。
1時間26分のウォーキング

『かどや』〜中華そば

流通センターから北に行く陸橋を越えて県立中央病院に向かう道を進むと『かどや』という食堂がある。
何度か通って「いつか開拓しなければ」と思っていたので入ってみる。

メニューを見ると

「かどや」メニュー

実にシンプルなラインナップ。
まあ、たくさんあったところで最初から中華そばが目的なんだけどね
で、中華そば500円を注文。
ワンコインいいんじゃな〜い(笑)

「かどや」中華そば「かどや」中華そばUP

まずは透き通ったスープに好感、コレだよね〜
お味は鶏プラス煮干、生姜風味の実にシンプルなザッツ山形中華そばって感じだな(笑)
麺の量が多い
これは『まるもり食堂』に匹敵する量だぞ
シンプルな味だけに少し飽きてしまう・・・
何かちょっと物足りないかなぁ?

「かどや」外観

『かどや』
山形市大字青柳258
023-686-4649

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝ウォーク Vol.11

今朝もFJ2006ヒロさんとウォーキング。
10分ほど早目に出て少しランニングして行った。
考えてみたらあと4日しか無いんだね・・・
大丈夫なのか?オレ

今日も唐松観音でお参りして帰ってきました。
約1時間30分のウォーキング

七日町某店〜鶏白湯(こってり)ラーメン

とあるblogで七日町にラーメン店がOPENしたことを知る。
入り口の花が並んでいたのが片付いた頃行ってみようと初入店。
下情報によると、麺屋武蔵で修行してきたとか・・・

すぐ近くのコインパーキングに車を止めて入ると、食券を購入するシステム。
店内はカウンターのみで約10人ほど座れるのかな?
それで食券?と思ったがまずは気にせずに・・・(笑)

券売機を眺めると
こってりの「白」鶏白湯と、つけめん、つけめんあつもり、あっさりの「黒」鶏+魚とある。

券売機

普段なら迷わずあっさりを選ぶところだが、特製○○○(鶏白湯)とあるので「そうか、ここのウリは鶏白湯なのね」と判断、ノーマルの「白」680円を選ぶ。

YBCのM川局長が食べていて、先に食べ終わって帰り際に
「よぉワンコインの帝王、ここはワンコインじゃないよ」と冷やかされる
なんで知ってんの?(笑)

待っている間に気になったこと。
お歳を召したおばあちゃまが券売機に顔をくっつきそうな勢いでじっと眺めて選べなくている。
「しょうゆラーメンてないんだが?」とボソッと言ってるが、店員には聞こえない。
でもあの店の広さ、目の前で困っている様子は見えているはずなのに「何がよろしいですか?」の言葉がない。
後にならんで待っている50代のご夫婦が何か聞いてあげている。
もう一度お婆ちゃんが「しょうゆラーメンてないんだが?」と聞くとやっと気が付いた(本当はとっくに気が付いていたはず)店員が「うちはしょうゆって無いんですよ」とバッサリ
「脇に写真ありますので見て選んでください」と一言。
隣にはヘタクソな写真が切って張ってある。
おばあちゃん、やっとの思いで選んで券売機で券を買う。

何この接客サイテーだね
大体こんな規模の店で券売機なんて必要なのか?
店員が帳面に書いてりゃわかるだろうに・・・
もう食べる前からこの店の評価は激悪だ

さて、出て来ました。こってり「白」鶏白湯680円

こってり「白」鶏白湯こってり「白」鶏白湯UP

ふーん、なるほどね。
「麺屋武蔵」ってカップラーメンでしか食べたことが無いけど、こんな感じなのかな?
茹で上がった麺をバシャっと床に振り下ろす仕草はやってたね
あれって意味あんの?

で、肝心のお味ですが・・・
濃厚な鶏スープにショッパさが際立つ。
麺は「はせ川のめん」で中太麺でこの組み合わせは悪くないけどね。
でも・・・完食せずに帰ってきました
この味に680円?まして駐車場代100円プラスで780円・・・そう何度も払わないですね
あっさり「黒」鶏+魚にも興味が無いわけでもないけど、高すぎるね
もう行かないだろうな・・・あの営業スタイルは絶対に認めたくない。

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝ウォーク Vol.10

今朝もFJ2006ヒロさんと朝ウォーク。
彼も毎日エライね
今日は唐松観音から東沢小の方に渡り、「季分屋」の前を通って帰ってきた。
1時間40分のウォーキング

全日本少年サッカー大会&ジュニア杯山形地区2次予選 観戦

今日はツールドさくらんぼの日、久しぶりに自転車に乗ろうかな〜と思ったが、あいにくの雨
結局ツールドさくらんぼはDNS

さて、天気が回復したら自転車に乗れるか?と期待していたが、回復するのは午後からのようで、午前中ただ家にいるのはもったいないのでFORTUNAのジュニアが戦っている『全日本少年サッカー大会&ジュニア杯2次予選』を観に行くことに。

初戦は鈴川SSS、さすがは1次予選を勝ち抜いてきただけあって、FORTUNAのワンサイドゲームとは行かないみたい。
朝方の雨の影響でグラウンドコンディジョンも良くなく、ボールが転がらない
それでも結果は3-0で勝ち。

第2試合は13:00からということでお昼の弁当を近くのヨークベニマルで買って食べる。

第2試合のうまばちSSSにはFORTUNAを辞めた選手が数名いる。
序盤の得点後なかなか点が入らなかったが、後半残り5分で4得点と爆発
結果5-0で勝ち
後半の勢いが最初から出ればいいんだけど。
とりあえず今日は2戦2勝で終了。

来週もう一試合vs南沼原を勝つと県大会出場は決まるそうだ。
来春、この子等がすんなりとジュニアユースに上がってきてくれればいいんだけどな〜なんて頭に浮かんだのは気が早いかな?

2008日本クラブユースサッカー選手権U-15山形県予選リーグ第3節

FORTUNAジュニアユース『2008日本クラブユースサッカー選手権U-15山形県予選リーグ第3節』に帯同。
朝一緒に歩いた汰樹を送ってくれと頼まれ、一緒に天童に向う。

今日の対戦相手はFC米沢。
前回モンテディオ庄内戦のAR(アシスタントレフェリー)2を担当したのでFC米沢の特徴は頭に入っている。

監督にそれを伝えるが、「それは庄内相手だからでしょ・・・」とバッサリ一蹴されてしまう
最近どうも監督の一言一言が突き刺さり、コミュニケーションがうまくいかない
すげーイライラする
僕の方に余裕が無いのだろうか?

たしかにチームの戦術について、普段の練習には行ってない僕からあれこれ言われるのは監督にしてみれば耳障りなのかもしれないけどね・・・
もう何も言わないことにする
「僕は審判の手伝いに“だけ”来てるんだ」と割り切ろう。
yasuコーチとFPのアップをするように指示を受けアップさせる。
「言われたことだけやってりゃいいか・・・」そんな気にさえなっていた

フォーメーションも知らないままゲームに入る。
試合は最悪、選手の動きは悪いし判断も悪い。
凡ミスから1失点し、そのまま0-1で試合終了。
しょうもない・・・
これらの結果も普段の練習を観ていない僕には結果論でしか評価できないので何も言わなかった。

試合後すぐにモンテディオ庄内vsモンテディオ村山の試合のAR1を担当。
この試合は2008JFAみちのくリーグになる為、試合時間は80分。
げげっモンテディオ山形の中井川GMが来ている
「おぅごくろうさん」と声をかけられ、気を付けして挨拶
ご存知の通り、中井川GMは神輿会の僕の兄貴分で絶対服従の方なのだ。

主審は山形の審判委員会のホープで1級候補のHR田氏。
現在2級研修を受ける身としてしっかりジャッジせにゃならんなと気を引き締める。

相変わらずモンテディオ庄内はパワーもスピードもあるね〜
序盤のオフサイドの判定で僕のポジションがちょっとズレてしまった際に、モンテディオ庄内のM武監督からの怒鳴り声が聞こえる
誰が見てもオフサイドで、判定にクレームと言うより僕個人に文句を言いたかったのだろう。
昨年秋の主審を担当した時からあのM武氏からはよく文句を言われる。
よほど僕のことが嫌いらしい。

試合はモンテディオ庄内が5-0で勝ち。
村山が悪いと言うより庄内が1枚も2枚も上手だったな。
さすがはみちのくリーグに行く両チームだけにスピードがあり、とても疲れたARだった。
HR田氏のレフェリングは非常に勉強になったな〜

終了後、中井川GMをお見送りして着替える。
FORTUNAの選手はもう解散して駐車場で監督と汰樹が待っていた。
今日の試合の選手の状態にガッカリした監督は「今週の練習をオフにしようか?」と言っていた。
僕は何も言いません。
来週も2級研修で留守しますしね・・・。

汰樹が帰りの時間を間違えて家族に伝えていたらしく、帰りも僕の車で送って帰った。

朝ウォーク Vol.9

今朝はFJ2006ヒロさんと、彼の息子汰樹とウォーキング。
汰樹がいるので少し走ろうかと思ったけど、昨夜走って足が張っているのと、今日は天童でU-15県リーグがあるので無理せず歩くことに。
唐松観音まで歩いて1時間20分。

夜ラン

夕方、宮城の友人が夜山形に来ると電話が入るが、明日FORTUNAジュニアユースの県リーグの帯同があるので出かけなかった。

夕飯を実家で食べることにして実家まで1kmジョギング。
帰りもジョギングして帰りそのまま家から七日町方面に走って行きラン&ウォーク。
行きは下りで長めに走れるが帰りは上りでヘロヘロ・・・
あ〜あ、大丈夫?オレ

朝ウォーク Vol.8

今日もFJ2006ヒロさんと朝ウォーク。
ほんの少しだけランを入れてみた。
唐松観音まで行って約1時間10分のウォーーキング

ニホンカモシカ!

蔵王に行く途中、西蔵王高原ラインとの合流点付近でゆうゆうと道路を横断するカモシカを発見
道の脇の草むらに入っていったのを見て、車を止めてみるとまだそこに居た。
思わず目があってしまってカメラを出すタイミングが遅れる。
ウインドを降ろしたら奥に行ってしまい草むらの影に・・・

カモシカ

なんとか撮ったのがコレ。

成沢某店〜ギョウザセット

蔵王に打ち合わせに行く途中、成沢の某店に入ってみる。
元ファミリーマートだったこの場所はこの店になる前も違うラーメン屋だったんだよね

中に入るとちょっと薄暗い感じにダウンライトが照らしている店内。
メニューを見てみると「麺は山形県産小麦、焼豚は庄内産豚、山形県産にこだわった食材使用!」のキャッチフレーズ
麺とチャーシューはこだわりがあるらしいが、スープには触れていない。
どんな味なんだろうな〜と考えながら壁の張り紙のギョウザセット通常1,150円→750円で400円お得の文字に惹かれてそれを注文してしまう。

「まるごらーめん」ギョウザセット

おぉ〜こんだけ付いて750円は確かにお得だな
で、肝心のお味は・・・

「まるごらーめん」しょうゆらーめん「まるごらーめん」しょうゆらーめんUP

スープは鶏ガラベースかな?しょうゆが効いてるシンプルな味。
山形県産小麦をつかったという麺は中太と言っていいのだろうか?少し太めのモチモチした麺。
みそらーめんのほうが合うかなぁ・・・
ヤバイ、2〜3口でもう飽きてきた
僕的にはさほど感動の薄いモノであった。
ではギョウザは?

「まるごらーめん」ギョウザ「まるごらーめん」ギョウザUP

小振りのギョウザに羽付で、ジューシーでウマいが焼く時の油の残りが多く実に油臭い。

う〜ん
結局どちらも完食できずに退散してきました。

朝ウォーク Vol.7

今日もFJ2006ヒロさんと朝ウォーク。
唐松観音まで約1時間20分のウォーキングでした

小国山菜採りVol.2

またまたいたちょうに誘っていただき小国に山菜取りに行ってきた。
今回は早めに行って早く帰ってくるとのことで、am5:00に待ち合わせ。
にもかかわらず、前夜は興奮して眠れなくて寝たのは2時過ぎ・・・眠い
いたちょう運転の行きの車の中でもコックリコックリ
いたちょうゴメン

少し早めに小国に到着したので、いたちょうのお母さんと合流前にちょっと探検。
もうほとんどたらの芽は採られているようだった。
お母さんと合流してお母さんの車で本日の地点へ移動。

今日の目標はワラビ
たくさん採れるといいな〜
ワラビが取れる場所に行く前にアイコを採るとのことで車を降りる。
これがアイコ

アイコ

葉や茎の形を教えてもらい、覚えたら自分で探す
前回来た時より虫が多い・・・
僕は大の虫嫌いなのだが、山菜の為ならとガマンする
「虫除けスプレーしてくるの忘れたな〜」と言うと、お母さんから秘策を教わる。
なんとトクホンを額に張るとその臭いを虫が嫌って寄って来ないということで、トクホンをもらう。

虫除けトクホン貼り

準備完了で違う場所に移動、再び出発
足元には葉が開いたこごみが一面伸びていた。

こごみの中を出発

ワラビは見当たらないが、アイコは採り放題
夢中になっているといたちょうとお母さんの姿が見えない
斜面の下を見ると車を止めてある場所がわかるので遭難はしないだろうけど、それでも姿が見えないのは一気に不安になる
この瞬間ってものすごい神経も体力も消耗するね。。。

すぐにいたちょうを発見して合流
ワラビが少しだけ生えているとのことで採る前に撮る(笑)

ワラビ

この大きなワラビが小国ワラビと言われるものなのだそうだ。
もう少し時期がくると一面ワラビだらけになるらしい
残念ながらワラビはあきらめる

少しだけウドも採れた。
採れたと言ってもお母さんが「ホレホレここ」と見つけてくれたのを採っただけなのだが(笑)

ウド

その他、ゴボウアザミ、ウルイ、たらの芽、コシアブラを少しだけ採った。
場所を「かじか滝」に移動してお昼ご飯にする。

川原で昼めしいたちょう親子

前回、お母さんのおにぎりがウマいと言ったら今回はおにぎり作ってきてくれると言うのでコンビニおにぎりは買わずに来た
ワラビ、ウルイ、ゴボウアザミ等のおひたしをおかずにお母さん手作りのおにぎりを頬張る
ウマいな〜
景色の良いところで食べるのはまた格別だね。

食べ終わって撤収し、帰路に。
前回同様、飯豊の「しらさぎ荘」でお風呂に入って帰って来た。
戻ってきていたちょうの家の前で広げて本日の収穫をパチリ。

本日の収穫

妻と僕の実家と輪熊さんにおすそ分けして、のこりは自宅で天ぷらにして食べました。
楽しかった〜
ワラビ採りも行きたいな〜

『幸楽苑』〜冷やし坦々麺

後輩の車屋『ウエストフィールド』でタイヤ&ホイールを大特価で譲ってもらい、やっと夏タイヤに履き替えた
「近くの飯処はどこかない?」と尋ねると向かいのスパゲティハウスを紹介されたがラーメンが食べたかったので歩いて『幸楽苑』に行く。

最初は超安価な304円ラーメンにしようと思っていたのだが、メニューを見て一転。
「冷やし坦々麺619円」に決定

「幸楽苑」冷やし坦々麺「幸楽苑」冷やし坦々麺UP

冷やしラーメンのようなスープのあるものではなく、冷やし中華にちかいもの。
レタスで麺が見えないが奥に面があり反対側に肉味噌が乗っていた。
一口食べて、あらウマい
これはなかなかですねぇ
ただ、幸楽苑にしては結構な値段設定・・・
当然他の店だったら当たり前の価格帯なのだろうけど、僕の中での「幸楽苑」のポジションてちょっと違うんだよな〜
これってワガママ

でもウマい一品です

『幸楽苑』西バイパス店
山形市飯沢506-1
.023-645-1525

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝練休み

今朝は台風3号の影響で山形市内は雨
昨日大食いした分本当は夜からバリバリ汗をかかなきゃいけないんだけど・・・

案の定、ズボンがキツイ
あーあ、わかっちゃいるけどやめられないのよね〜

食い過ぎ

仙台の友人宅に仕事でお邪魔してお昼をご馳走になる。
泉区にある自宅から車ですぐのところにある『回転鮨 清次郎』に行く。
盛岡本社のこのお店、オーナーを知っているそうで大繁盛しているそうだ。
世の中、景気の良いところは良いんだね。

セレブな友人のゴチということで久しぶりに腹いっぱい鮨を食った
いや〜食った食った

朝ウォーク Vol.6

FJ2006ヒロさんとam6:00にジャバの橋前で待ち合わせ。
ジャスト6:00に行ったら未だ来ていなかったので少し待つ。
あれれ?来ないな・・・
まぁいいか、と消防署の方に歩いていく。
昨日のクールダウンの為あまり無理しないようにしようと大鍋前でUターン
再びジャバ前に戻るとFJ2006ヒロさんが居た(笑)
どうやら待ち合わせは6:15だったらしい
自分で指定しておいて何やってんだか・・・

いろいろ話をしながら川原の遊歩道を唐松観音まで歩く。
せっかくなので上まで登ると丁度参拝者がお経を唱えていたところだったので座ってお経を聞いていた。
FJ2006ヒロさんもここに上ったのは小学校以来だそうだ

帰りも川原を歩いて約1時間半のウォーキングでした

里の宮湯殿山神社例大祭

サッカーから帰ってきて急いでシャワーを浴びて弁当を食べて仕度する。
妻に車で現在お神輿が居るであろう場所まで送ってもらう。
夏ちゃんも合格祈願のお礼参りに同行。

七日町の四山楼で休憩中の神輿に合流した。
昨年まで厄年であった為ずっと中棒を担いできたが、今年は久しぶりに華棒を担がせて貰った。

GRホテル前ではADACHI総料理長と部下の我がK柴一家のHD夫、N島コンビが華を飾り、山銀本店前ではSDアニキの奥さんK姐と娘の一家そろい踏み、さらにその後我がK柴一家のそろい踏み、一心会のアニキそろい踏みと何年振りに最高にカッコイイ華棒を演出した

ホント一心会そろい踏みでは鳥肌が立ったね
この人たちにあこがれて僕はお神輿を担いだんだなぁとジーンと来た。

宮入は役員の舞台。
お手伝いいただいた他団体の皆さんに見送られながら、氏子・役員の連中で神輿を参道に入れていく。
今年はどうしても宮入の華を取りたくて、虎視眈々と中の方から狙っていたらそのチャンスが到来
こうなったら背骨が折れるまで絶対離さないぞと目の前の役員に「オレが入れる絶対代えるな、オレに触るな」と睨みを利かせて大声で叫ぶ
最高にヒートアップした瞬間だった。

無事に宮入を済ませ、御霊を戻し神輿を片付ける。
着替えた後、直会でお手伝いいただいた各神輿団体の方々にゆっくり飲んでいただく。
僕はカラカラの喉にお茶を流し込んで乾杯。
本当は朝まで余韻に浸りたかったんだけど、みんな楽しいお酒を飲んでいるのを一人でお茶で冷めていては場がシラけるのでお先に退散させていただく。

佐渡LRの連中に電話したら全員完走で祝酒中らしい。
よかったよかった
「こちらも最高の神輿でしたよ」と報告し、帰宅した。

第44回全国社会人サッカー選手権大会山形県予選会2回戦

先週に引き続き『第44回全国社会人サッカー選手権大会山形県予選会』において山形県サッカー協会2級審判員研修が行われた。
本日は2回戦で、僕は13:00Kickoffの第2試合の<神町自衛隊vs金井クラブ>の主審を担当する。

第1試合は<Ultra vs 戸沢FC>
偶然にも昨日の米沢でも一緒だったIK田君が主審、4thは地区審判委員会事務局のS藤竜さんが担当。
アセッサーのH谷県審判委員長が来ない
我々研修生同士で話し合い、指摘し合えということだろうか?
「どこで見てるかわからないよ」との意見もあり粛々と準備をして審判することにした。

IK田君は今年大学に入学したばかりのバリバリの現役、動きも良いし委員会からも期待されている様子がうかがえる。

いよいよ僕の番、とうとうH谷委員長は姿を見せない。
バリバリに走る神町自衛隊と昨年まで東北リーグだった金井クラブという、なんとも濃い試合を割り当てられたなあ〜と思いつつ試合開始
結果は以下のとおり。

神町自衛隊 0-3 金井クラブ

[警告]
33分 神町39 ラ
48分 神町18 反
51分 神町6 遅
59分 金井5 反

神町自衛隊の激しい当たりでピリピリしたムードになるが、そこは上手くコントロールできたと思う。
それでも警告4枚の激しい試合になってしまった

試合後、研修生同士で話し合う。
オフサイドの判定のタイミングと、前半のファールで警告に値するファールではなかったかという意見をいただく。
う〜ん、まだまだ修行が足りんな・・・

里の宮湯殿山神社例大祭宵宮〜禊祭り

今年もいよいよ明日に迫った年に一度の例大祭。
里の宮湯殿山神社、僕の所属する神輿会「神幸会」のお祭りです。
前日は「宵宮(よいみや)」といい、神輿渡行をする若衆が禊(みそぎ)をして明日の渡行の無事を祈ります。

僕は米沢でサッカーの試合があったのでその帰りに、兄弟分たちの禊を見届けようと立ち寄った。
今年はお神輿を改修し、担ぎ棒も新しくした特別の年で、佐渡LRの出走を断念したのもコレが大きな一因でもある。
ところが明日の本番「本宮(ほんみや)」に、サッカー2級審判員の実技研修の為、遅れて参加になってしまうため、そのことの断りもあって今日立ち寄ったのもあった。
準備をしている兄貴連中に明日の件でお詫びを入れる。
「華組の姫」のHNでコメントをくれた姉さんが「お来たんだね、走りに行かなかったんだ」と声をかけてくれたのでようやく「華組の姫」さんが誰だかわかった

そうこうしているうちに、ふんどし姿の若衆たちが一斉に水桶の前に並んで禊の前の唱を謡いだし、禊祭りが始まる

禊祭り1禊祭り2

禰宜の「エエイ」の掛け声とともに一斉に水を被る。
男の僕から見ていても「男らしさ」を感じる瞬間だ
これで明日の本宮は無事に執り行われるだろう。

僕は明日の準備があるために宵宮の宴には参加せずに帰宅した。

2008日本クラブユースサッカー選手権U-15山形県予選リーグ第1節

OSAフォルトナ山形FCジュニアユースの『2008日本クラブユースサッカー選手権U-15山形県予選リーグ第1節』に帯同。
この試合は『山形県U-15春季県1部リーグ』との併設で、県1部リーグ第3節でもある。
対戦相手はアスキー。

試合前に<FC米沢vsモンテディオ山形ジュニアユース庄内>の副審2を担当。
庄内の選手の止める蹴るの技術はできているなぁ〜という印象と、FG米沢の個々の選手のポテンシャルの高さも感じ取ることができた。
結果は0-3でモンテ庄内の勝ち。

<フォルトナvsアスキー>
前日まで修学旅行だった選手が多く、動きにキレが無い
ドタバタした試合内容で前半1-0後半2-1で何とか勝利。
GKを代えた途端、ファンブルによる失点には参ったね
スタメンの選手が2名、それぞれ県リーグの前節で退場による今節出場停止と修学旅行で休みである中での戦いではあったが、なんとか終盤にはいつもどおりのサッカーができたような気がする。
かなり過大評価かもしれないが・・・
しかし、それが2年生選手を入れてからと言うのも喜べない事実である
時節までキチンと仕上げておかないと今後対戦する強豪チームからガツンとやられるだろうな・・・

控え選手たちも2本のフレンドリーマッチを行い、良い経験を積むことができた。

選手たちが帰りのバスの車内で騒いでいたらしく、FFY到着後監督が20分間走を命じる
僕も自分のトレーニングを兼ねて一番遅い選手と一緒に走った。
あー疲れた

佐渡LR隊出発

yahapooh先生、出羽機くさん、T橋くんが佐渡ロングライドに出発した。
am4:00集合場所の出羽機く邸前まで缶コーヒーを差し入れにお見送りに行ってきた。

佐渡LR隊出発

くぅ〜行きたかったなぁ〜
がんばって来てね〜

朝ラン&ウォーク Vol.5

昨夜走った後に先日妻がyahapooh先生からいただいた薬を塗って寝たら脚の張りが取れていてスゲー効いてる

布団の中で「昨夜走ったから朝はいいジャン」という悪魔と「速く起きて走れ」という神様がバトルしている。
信仰深いugandaはもちろん神様の言うことを聞きました(笑)

それでも出かけたのはam6:20になっていた
yahapooh先生にメールしたら仕事してるのことで今日の行き先は『やはぎ接骨院』に決定

下り坂をジョギング、それでも脚が持たなくて歩いたり・・・すると。明らかに僕より先輩であろう方がタッタッタッタッと駆け抜けていく。
達者だな〜
僕も無理せず走ったり歩いたりを繰り返して先に進む。

護国神社に寄って拝礼
『やはぎ接骨院』に到着すると先生が笑顔で迎え入れてくれて氷水をご馳走してくれた。
汗をダラダラかいているのにタオルを忘れてきたので、先生にタオルを借りて帰る。
ここからはずっと上りだ・・・歩く時間が長くなる

今日も約1時間のラン&ウォークでした

体重:81.0kg、体脂肪率:23.6%

夜ラン&ウォーク

今日は夜も歩きに出る。
家から七日町方面へはずっと下り坂なのでジョギング。
それでも七日町までずっと走り続けることはできない。
ホント走れない・・・

七日町の華やかな明かりの中に来るとがんばらなきゃって気になる。
真っ暗なところを黙々走ってたらあっという間に嫌になっちゃうだろう。
TUYのS部長、Y部長、PrideTwoのM専務が歩いていたところに遭遇
顔見知りに出会うのも楽しみの一つだが、必ず「何してんの?」と聞かれる(笑)。

文翔館に向かい外周を回って市役所の裏から再び七日町通りに出る。
AZ七日町前から七日町一番街を東へ上り栄屋本店から左折、PetitNoelの様子を覗き見ると7さんらしき客とマスターが話をしているのが見えた。

輪熊角から先のクランクまでランニングすると若干の登坂が一気に脚に来るね〜
ここからは歩いたり走ったり。
約1時間のラン&ウォークでした。

『高砂や』〜中華そば

久しぶりの新規開拓。
蔵王温泉に打ち合わせに行く途中、前から気になっていた店『高砂や』に入ってみる。
以前『北京飯店』というお店だった頃先輩に連れられて来たっけなぁ・・・それも10年以上前だねぇ

店内は到底蕎麦屋とは思えない喫茶店チックな雰囲気(笑)
メニューを見ると蕎麦がメインで中華そばはサブメニューなのかな?

「高砂や」メニュー「高砂や」メニュー2

迷わず中華そば550円を注文。
鴨汁ざるそばなんかも興味をそそるけどね。

「高砂や」中華そば「高砂や」中華そば小鉢

お盆に出てきた中華そばを見てちょっぴり驚いた
小鉢が三つも付いてくるのだ。
バナナ、山菜の煮物、お漬物だがいずれもウマいね。

「高砂や」中華そばUP「高砂や」中華そばUP2

さて、本命のラーメンは・・・
スープが激熱
これじゃ熱くて飲めないよ・・・
もうコレでこの店の素人振りがわかってしまった。
これって寸胴のスープの温度じゃないもの
鍋にとって別に熱しているか、スープを沸騰させているってことになる。
あーぁ・・・
しかしフーフーしながらがんばって口にしてみると、確かにメニューどおり懐かしい感じがする。
味は「うまいっしょ」に似てるかな・・・
少し甘味が感じられるので野菜のかな?と思ったが、そばつゆをガラスープで薄めたんだろうと思われる。
麺はストレートに近い麺でこれもなかなか美味しい麺でした。
総合的に嫌いじゃないけど、あのスープの温度で僕はもう一度来たいとは思わないな。
ヌルくしてどうだという問題じゃなくてね・・・
ちょっとしたことなんだけどねぇ
でも、初めての人にはお勧めできる味であるとは思います
あとチャーシュー好きの人にはお勧め、バラ肉のプリプリです

「高砂や」外観

『高砂や・手打ちそば』
山形市蔵王半郷1441-5
023-688-8863

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝ラン&ウォーク

今朝は出かけるのが遅くなってしまったが、サボらず出発
風が強いが昨日より冷たくないな。

いつもどおりジャバ方面に下りてジャバ前から東に上る。
昨日のように30秒ランニング、40秒ウォーキングを繰り返すが今日は5本でギブ
本当は1日1本ずつ増やして言って本番まで20本走れるようになろうと思っているのにダメじゃん

ずっと歩いて妙見寺から旧道を歩く。
少し走ってみるが、脹脛がパンパンになってきてまたもやギブ
ずっと歩きっぱなしだ。
東沢小前でUターンしてそのまま旧道を戻ってくると、ちょうど東沢小へ通学する子供たちとすれ違う。
「おはようございます」と元気に声をかけてくれる子供たち。
ステキな気分になるね〜

自宅に戻ってちょうど1時間のウォーキングでした。
今日は夜もがんばろう

『水車生そば』〜大もりそば

今季からFORTUNAのコーチになっていただいたSDコーチの会社に保険のお見積りで天童市川原子に向かう。

保険の話が終わってSDコーチに「近くにお勧めのラーメン屋はないですか?」ときいたところ、「『水車そば』ならありますけどラーメン屋ねぇ・・・」と思い浮かばないとのことで『水車そば』に行ってみることに。
天童駅前の『水車そば』には行ったことがあるが、ここは初めて
SDコーチの情報によると「駅前よりさらに硬いですよ」とのこと。
ふーん楽しみ

SDコーチの会社を前の通りを進む。
ここ1回自転車で通ったことあるかも・・・なんて思いながら数分で到着。
お店の名前、正しくは『水車生そば』っていうんだね。
お昼を回っていたが、先に一組お客様がいた。
広い座敷に卓が9卓ある。

「水車そば」店内「水車そば」メニュー

正面のお品書きを見て、大もりそば850円を注文。

「水車そば」大もりそば「水車そば」大もりそばUP

噂どおり硬い蕎麦だ。
モキモキするという表現が正しいかどうか別としてそんな感じ(笑)
なかなかウマいです。
タレも甘くなく僕好み
たまにはこんなのもいいね

「水車そば」外観

『水車生そば』川原子本店
天童市大字川原子1374
023-656-2001

朝練〜ランニング

さすがに二日連続でサボれないなと早起きすると天気も上々で支度する。
yahapooh先生からメールが来て「今日は運転免許センター方面へ行きます」とのことでの返信。

今日は馬見ヶ先側沿いを下流に歩く。
市陸でUターンして川原に降りて走り出す。
ただいま研修中の2級審判の体力テストが今月末に実施されるのでそれまで体力を作っておかないと・・・

体力テストの内容は
.ぅ鵐拭璽丱訌
【150mを30秒以内で走る→50mを40秒以内で歩く】を20セット。

40mダッシュ走
【40mを6秒4以内で走る】を6本
ゴール後1分30秒後に次のダッシュを行う

今年43歳のugandaには決して楽じゃないテストだ。
でも、昨年僕より年上の人が2級を取ったらしいので僕もがんばって取りたい。
そんな想いを胸にまずは距離を測らず30秒ラン&40秒ウォークで上流の方へ走る
キッツイ
コレを20本かよ・・・
今日は10本でギブ
気が遠くなるような目標だけど、本番まで絶対走りきってやる

と、気合だけは充分なバカugandaです(笑)

いたちょうに第一子誕生

今日は朝から仙台市へ。
高速道路を移動中いたちょうからメールが・・・

「昨日夕方過ぎに、男の子が産まれました。母子ともに元気です」

おぉぉやったねいたちょう
小国のご両親もさぞ喜んでいるでしょう。
菅生SAで返信「みんなには知らせたの?」
すると携帯が故障して代替機を借りていてイマイチ使い方がわからずに未だみんなに知らせていないとのこと・・・
ならばと僕から自転車仲間に転送(笑)。

いたちょうから続報で写真入のメールが届く。
いや〜めんこい

これで安心して来週一緒にワラビ採りに行くこともできるね。
いたちょう、ホントにおめでとう

寒くて・・・朝練サボリ

朝起きたらメチャメチャ寒い
yahapooh先生に「今日は寒くてサボります」とメールする。
あぁ・・・これだもんな
神様、明日からがんばります。

『季分屋』〜カツカレー他

妻と夏ちゃんと『季分屋』に行く。
僕がカツカレー、妻がポーク肉巻&ハンバーグ、夏ちゃんがポークみそ鉄板焼を注文。

「季分屋」カツカレー「季分屋」カツカレーUP

カツカレー、ウマかったですよぉ

妻のポーク肉巻&ハンバーグはアスパラの豚肉巻と和風ハンバーグ

「季分屋」ポーク肉巻&ハンバーグ「季分屋」ポーク肉巻&ハンバーグUP

ハンバーグは和風よりいつものドミグラスソースの方が好きだな〜

「季分屋」ポークみそ鉄板焼

これまた濃厚な味でご飯が何杯でもいけそうな一品。

コレ全部ワンコインメニュー
家族で食べても1,500円(税込み)
幸せだな〜

地区高校総体サッカー観戦 日大vs山商

村山地区高校総体サッカー、日大vs山商戦を観に行ってきた。
ハルキはケガの為ベンチ入りもできないんだけどね…

両校とも先のMリーグの結果で県大会への出場権は獲ているので、県大会の組み合わせに向けたゲームということになるのか
日大はエースのH吹がケガの為ベンチ入りせず応援に回っていた。
山商はベストメンバーでスタート

前半9分、日大のCKをGKがパンチングするも横に流れてしまい、それを日大に押し込まれて失点
ファーサイドのマークが完全に抜けていた初歩的なミスだ

その後も押され気味で試合は展開するもだんだんボールポゼッションは山商側になって来る。
K井先生の言う「これからは蹴って走るだけのサッカーではつまらない、まずはドリブルで仕掛けることをやらせている」という狙いが浸透してきているようだ。
いい場面での縦横のドリブルが活き始めて駆け上がり、日大のマークがズレてきて良いパスが出てきているがフィニッシュできない。

しかし身体能力では日大のほうが上のようで、ゴール前での競り合いではつぶされるシーンが多い。
そんな中ようやく打ったシュートもGK正面や枠外
惜しい〜

山商の院↓欧1年生コンビ、、、の2年生トリオが良いね〜

ただし、この山商優位に見える展開は、日大の拙攻のおかげ
つながれば逆襲→速攻というクリアボールをことごとくタッチラインを割るというミスの連発をしてくれる。
さらにまさしく“蹴って走る”ワンパターンの攻め・・・
これが日大が今ここで戦っている理由の一つだろう。

後半はドリブルサッカーの弱点である体力の消耗が懸念されるが予想は的中
少しずつ足が止まり始めてボールへの対応が遅れてきた。
こうなるとロングボールを多用する日大はパス精度が生命線になるはずなのだが、これまた悪いので試合はドタバタしてしまう

山商もCKから決定的なヘディングを打つがGK正面だったりとアンラッキーな展開
シュート数は圧倒的に山商のほうが多かったがゴールを割ることが出来ずそのまま試合終了
いくら良いゲームをしても点が入らなければ勝てないという現実を突きつけられた瞬間である。

このままこのドリブルサッカーの方向を変えずにフィニッシュの質をさらに高め、後は今一度セットプレイのディフェンス面を強化して県大会に臨んで欲しい。

『ローマステーション』〜ワラビのタタキ冷製パスタ

待ちに待った蕨の季節がやってきました。
今年はいたちょう師匠に弟子入りし、山菜取りデビューを果たしたugandaですが、採るのはもちろん食べるのも大好きなのであります。

昨年衝撃的ウマさでここに紹介した『ローマステーション』のワラビのタタキ冷製パスタが今年もいよいよメニューに登場しました。
昨年の記事はこちら

ワラビの冷製パスタ

ネバネバ系が好きな人にはたまならい一品です。
おぉ〜ネバネバ系といったらこれにオクラなんか入ってたらもっといいかもな〜。

マスターから「今度のYBC『つくってみ〜よ』でこれの作り方を紹介しているから」と聞かされるが、「マスターのドレッシングがないとダメでしょう」と言うとドレッシングの作り方を教えてくれた。
でもやっぱりここのパスタが好きなんだよね

季節限定ですのでみなさんお早めに

上山市『ゆう平らーめん』〜辛みそラーメン

この間から気になっていた上山市金瓶にできた『ゆう平ラーメン』に行ってみた。
この『ゆう平らーめん』ってどっかで聞いたことがあるんだよね・・・
っていうか知ってる人がやってたお店の名前なんだけど、同じ名前で商売するなんてよほど良い度胸の奴がやったのか、暖簾分けでもしたのか?と勝手に想像していた。

前日、高畠ライドの帰りに偶然店主が外に出ていたのを目撃
なんとあの“ゆう平”さん本人じゃないか
そのときは自転車だったしお腹もいっぱいだったので今回出直してきたというわけなのだ。

店に入ると懐かしい顔が「おぉぉ〜」と迎えてくれる。
「誰に聞いてきた?S貝が?」と始めて僕をゆう平さんの店に連れて来た元上司の名を出したが、「この間通りかかって・・・」と言うと「おぉ、んだが(笑)」と笑ってくれた。
「何食わせたい?」と聞くと「ラーメンのスープが少なくなっちゃったからみそラーメン食えは」と辛みそラーメンを薦められた。

「ゆう平」辛みそラーメン「ゆう平」辛みそラーメンUP

そういえば、ゆう平さんのみそラーメンって食ったこと無いなぁ・・・
なんて思いながらできてきたラーメンはキャベツも売り切れでもやしたっぷりの特製であった(笑)
辛みそを溶かずにスープを飲んでみるとあっさりしていて辛みそを溶くことを前提とした薄味にしてあるんだね。
うーん、なかなかウマいです
でもやっぱりゆう平さんの“支那そば”を食べたいなぁ・・・
また来ようっと

「ゆう平」外観

『ゆう平らーめん』
上山市金瓶53-1
023-673-7071

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

小国へ山菜採り

お友達の“いたちょう”こと『一艸亭』の店長K君に誘われて、いたちょうの実家の小国へ山菜採りに妻と共に連れて行ってもらった。

小国の現場付近でいたちょうのお母様と合流し、さっそく移動。
当初予定していた場所に車が入れずに別の場所からアプローチ。

山菜採り1

車に荷物を置き、山菜採りには必須と言う腰カゴを借りて腰につけて徒歩で狙いの場所まで進む。
途中の道端にも“ゼンマイ”や“こごみ”が生えている

ゼンマイこごみ

しかし、この先にもっとたくさん生えているとのことでそこではあまり粘らずに進んでいく。
ようやく予定の場所に到着すると辺り一面に“こごみ”が生えている

足元一杯のこごみ

最初は行くか行かないか迷っていた妻が夢中になって採っている。
いたちょうと僕はさらに奥に進んで“たらの芽”採りに。
たらの芽に似た樹があるのでその違いを教えてもらいながら採り始める。
下の方では未だ小さいものばかりだったが、奥に進むとどんどん大きなものが見つかり、夢中になって採っていた。
あっという間に腰カゴが一杯になるほど採れた

たらの芽1たらの芽2

いたちょうのお母さんと妻は延々“こごみ”を採っていたらしく、お母さんは「もう飽きた」と笑っていた
妻はと言うとせっかく持ってきた軍手を外して夢中で素手で採って、手のあちこちにキズだらけになってもまだ夢中で採っていた
丸ハゲにするつもりかよ・・・ホント女は欲が深いな〜(笑)

本当はすぐそばで独活(ウド)も採れるらしいのだが、前に熊が出たらしくそれ以来行かないのだそうだ。
今度は場所を移動してお昼ごはんを食べながら“こしあぶら”を採りに行くことに。

いたちょう親子
本日の師匠、いたちょう親子

移動の途中で何度かこれから山に入る人とすれ違うが、決して何がどれぐらい採れたかは教えないんだね
大きなブナの樹を発見し、記念撮影

大ブナ

「健康の森」というところでお昼を食べる予定で、移送する途中国道113号沿いのセブンイレブンでおにぎりを購入。
隣の『蔵王ストアー』で今採ってきた山菜がどんな値段で売られているか物色。
へぇぇぇ

朴木峠から飯豊連峰を望む

お母さんのお気に入りの場所らしい朴木峠から飯豊連峰を望む。
雄大な眺めに感動した。

次の山で“こしあぶら”採りをする。
これまた大量に採れた
コツを覚えてこれだけ採れると本当に楽しいね。
ただ、虫嫌いの僕にはこの季節限定かも・・・

お昼ごはんは、いたちょうが今日採れた山菜とお母さん持ってきてくれた独活でお味噌汁を作ってくれた。
食べた後、本日の収穫を仕分けする。

山菜仕分け

予想以上の大収穫に大満足
帰りにいたちょうのお父さんにもご挨拶して、飯豊の「しらさぎ荘」でお風呂に入って帰宅。
家に帰ってから親戚や知り合いにおすそ分けし、大変喜んでいただけてさらに大満足

今度はワラビの季節にまた連れてってもらう予定。
楽しかった〜、いたちょうホントにありがとう

完全休養〜『季分屋』ランチ

昨日、一昨日と二日で250km近く走ったので、今日もて天気が良く自転車日和ではあったが完全休養日とした。
朝早くから起きて、昨日雨中走行してドロドロになった自転車を洗車
ついでにトランスポーターのサンダーバード2号(7さん命名)ことエスティマも洗車した。

休みの日って感じで心地良いね

洗車が終わったら茶の間でマッタリ。
夏ちゃんがパソコンを使いたいと言うのでデスクトップを貸して僕はノートPCでポチポチblog更新。

そういえば『季分屋』ゴールデンウィークメニューを食べていないな・・・
今日のお昼は夏ちゃんと『季分屋』だ

一応電話して予約しなくても座れるかどうか聞いたら大丈夫だということで「メニューはお決まりですか?」と聞かれ「まだGWメニューいただいていません」の答えで僕が誰だかわかったみたい(笑)

お店に行くと意外にお客は他に一組。
僕らのすぐ後に3組ゾロゾロと来た。
やっぱ僕って仙台四郎じゃね
そのお客様の中ににゃんこ先輩家族がいた(笑)

「季分屋」GWメニュー

ゴールデンウィーク感謝イベントのメニュー
ワンコインメニューにコーヒーが付くんだね
僕は“季分屋カツ3兄弟”に目が釘付け
奥様に何か聞いてみたら、ハンバーグカツ、牛タンのミンチカツ、ヒレカツの3種類だそうだ。
またまたやってくれますね、この驚きのコストパフォーマンス
迷わずソレを、夏ちゃんは和風たらこスパを注文した。

季分屋カツ3兄弟季分屋カツ3兄弟_カットして中身

待っている間、頭の中では「団子三兄弟」がずっと流れ続けていた
来ましたよ〜
見た目で充分幸せな気分になれるこのボリューム
食べても超ウマい
最高ですか〜、最高で〜す

夏ちゃんの和風たらこスパも特に強く和風を感じるものでもなかったけどウマかった

「季分屋」和風たらこスパ

あ〜ん、『季分屋』のせいで僕の減量プランが・・・
感謝イベント期間中はチーズケーキのホール買い2,000円→1,700円とのことでお持ち帰り〜

にゃんこ先輩に「お先に失礼します、お持ち帰りのチーズケーキはuganda家で売り切れです(笑)」とメールを送って帰って来た。

新庄市『新旬屋 麺』〜とりワンタン麺

新庄市内でラーメンを食べたい。
どこにしようか考えて、このブログにもUPした『龍横健』にしようかと思っていたが、会場からさらに戸沢方面に向かうのが嫌で、結局別の店を探そうと悩んだ挙句『新旬屋』に決定

『マルシャン北欧』から電話して営業しているか?と場所を確認して移動
実に的確な道案内で無事に到着できたが、初めて行ったら判り辛いだろうなぁという場所だった

店内にはお客様が数組いて、やはり人気店の雰囲気があるね。
メニューを見て僕は“とりワンタン麺”、出羽機くさんが“とりらー麺”、m永君が“ぶたらー麺”を注文した。

「新旬屋」メニュー

さっきベーグルサンド食わなきゃ餃子も頼めたな〜と後悔
ワッフルの口甘さを水を飲んで消そうとするがなかなか消えない。

「新旬屋」とりワンタン麺「新旬屋」とりワンタン麺UP1

「新旬屋」とりワンタン麺UP2

『初代天命はるこ屋』で僕のとりもつラーメンに対するイメージが変わったのだが、このスープはそちらに近い味。
結構スキかも
しかし、いかんせんワッフルの甘さが口から消えずイマイチ味がわからないのも正直な感想。
麺はそうめんのような感じのストレートで、そうめんほど柔らかくないモノ。
ワンタンはトロトロの皮はウマいが具は少なく小さいので「むしろ皮だけでもいいなぁ」なんて思っちゃったりして・・・
総合的に不味くは無いけどもう一度新庄に来た時はコレと言うほどのインパクトは無かった。
今度は空腹で直前に何も食べずに食べてみたい(笑)

一方、m永君のぶたらー麺は豚骨スープに磯の香りがプンプンする海苔が乗って来てイマイチその香りがむしろジャマ
トッピングのガーリックフライを入れてしまったら余計味が混乱してしまうような、ものになってしまうもの。
一口レンゲでいただいただけだがそれだけ逆の意味でインパクトのあるものであった。

「新旬屋」外観

『新旬屋 麺』
新庄市宮内町8-5
0233-23-4634

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

新庄クリテリウム応援〜メタボ増進ライド

昨年も行った「新庄クリテ応援ライド」を今年も実施。
りんくま掲示板に書き込んだらm永君から参戦メールをいただいて、出羽機くさんと3人で出走する。

出羽機くさん、昨日の走行でまた膝に痛みが出たらしく、今日も様子を見ながら行きましょうとの事でゆっくりスタート
m永君は免許センターで待ち合わせ。
合流して県道20号で北上、佐渡の第一ASは20kmでちょうど20kmぐらいのフFamilyMart空港前店で休憩。
出羽機くさん、結構膝が痛そうで、後で聞いたらここでリタイヤしようかと思っていたらしい
出羽機くさんのペダリングを“ある方法”に変えてみるようにアドバイスして、その先でもっと痛くなったらそこで対応しようと出発した。

その後県道380号〜381号を使って村山〜大石田と走る。
次の休憩地点を大石田の『最上川千本だんご』でとる。

千本だんご

時間的にam8:30頃だったので「まだやって無いかな〜」とも思ったが、元来豆腐屋なので“もしかしたら”と期待していったら予想通り開店していて、既にお客がたくさんいて番号札で注文を受けていた。
繁盛してんな〜
僕の番号札は8番、ずんだだんごと焼きだんごの“しょうゆ”を注文。

ずんだだんご「焼きだんご」しゅうゆ

「こりゃ朝から甘いもんを食べちゃって、メタボ解消ライドどころかメタボ推進ライドになっちゃうな〜」なんてm永君と笑って食べる(笑)
この焼きだんご、超ウマい

大満足して再出発、大石田〜名木沢間は結構アップダウンがあるので、出羽機くさんの様子に気を配りながら進む。

無事に新庄中核工業団地に到着。
既に今日の応援の主、W田さんエントリーの一般成年Aが出走していた
りんくまさんが立っていたので声をかけて応援を始める。
W田さん、昨年は集団ゴールできなかったのが悔しかったと今年は早くからトレーニングを積んでいた成果が出て、見事18位でゴール

りんくまさんは一般成年Bにエントリー、出走まで一般および高校の部登録者のレースを観戦
BELLE EQUIPEアンダーの選手や、成年の選手を応援
速ぇ
今大会にはスキルシマノの土井雪広選手の父、兄が出場している。
土井父は一般成年A(41歳以上)で、兄は一般登録の部でそれぞれ上位入賞していた。

いよいよりんくまさん出場のレースが始まる。
1週目から厳しいレース展開、結果は残念ながら今年も5周でDNF。
是非来年も挑戦して欲しいね。

りんくまさんのレースが終わったところで新庄市街地にお昼を食べに行く。
ラーメンを食べようといろいろ場所を調べて一茶庵支店に行ってみたら定休日
他にあれこれ探ってみるがこれと言ってヒットが浮かばず、まずは『かど焼き祭り』をやっている最上公園に行ってみる。
お祭り自体は山形の薬師公園の花見祭り程度の規模なんだね
かど焼きを食べるにはその専用会場に入る必要があり、入り口まで行ってみてビックリ
なんとその料金、かど焼きセット1人前2,300円
えぇぇぇぇ。。。
セットの中身は、かど焼き(大)一匹・ワンカップ酒、山菜・・・
いくらなんでもかど焼きに2,300円も取るなんて・・・こんなの入場者数減る一方だろうな〜
少なくても僕達は来年以降もう行かないね

近くの『マルシャン北欧』で“ベーグルサンド”と“ふわあまワッフル マロン”を食べる。

「マルシャン北欧」ベーグルサンドふわあまワッフル_マロン

本日2品目の甘いもの、あぁもう歯止めが利きません
だって・・・ウマ〜いんですものぉ

しかしラーメンもあきらめきれず、携帯サイトであれこれ検索。
ヒットしたのが『新旬屋』
この情報は別スレッドで

ラーメンを食べた後は山形へ帰路。
来るときは舟形の長者原から回ってきたが、帰りはアップダウンが少ない国道13号を南進。
猿羽根山トンネルを抜けて旧13号を走り名木沢〜大石田あったまりランド深堀へ。
少しずつ雨が落ちてきた。
村山市に入ったあたりからすっかり本降りに。

サンクス村山市役所前店で小休止。
ここから先は少し雨脚が弱まってくれて、東根に入ると雨は上がってきた。
東根市大富〜天童市蔵増までm永君と40km/h巡航高速ランデブー走行
速い速い
蔵増の交差点でm永君が帰還。
出羽機くさんを待って後はノンビリモードかなと思ったら、出羽機くさんも結構脚が回ってる
例の秘密のペダリングを早くも習得したのか
これを習得するまでに僕は2年以上かかったというのに・・・

痛みはあるらしいが回せなくは無いそうで、無理の無い程度に引かせていただきました
輪熊SHOPに立ち寄ってりんくまさん、マスターにご挨拶して帰宅。

本日の走行距離:157.0km、AVS:23.3km/h
今月の走行距離:306.6km
本年の走行距離:1,164.4km

秘密のペダリングについては質問にはお答えしかねます。
だって“秘密”なんですから(笑)

路線バスで『一艸亭』

夕方、息子のハルキの「山商サッカー部父母の会総会」がサンルート山形で行われるのに出席する為スズラン街まで路線バスで出かける。
別にお酒を飲まないので車でも良いのだけれど、ガソリン代も駐車場代もバカにならないからね

家の前を走る路線バスは1時間に1本しか来ない。
バス停でじっと待っているのももったいないので一個ずつ先のバス停に歩いていく
三つ先のバス停でバスが来たので乗車。
乗客は僕しかいない
これじゃ赤字路線で廃線になってしまうんじゃないかと心配になるが、すぐ次とまた次で乗車してきた。

路線バス車内

路線バスなんて久しぶりでなんかワクワクするね〜
スズラン街まで乗車賃210円。
ガソリン代、駐車場代を考えたら激安だよね

集合時間まで50分近く時間が有るので『一艸亭』に行って腹ごしらえ。
総会後の懇親会は不参加にしておいた。
お酒を飲まない僕にとって会費5,000円はちょっとねぇ
先生方とは先週の役員会でお話できたし、月に二回も無駄遣いできないよ・・・。

で、どうせならもっと美味しいものを食べたいし
ということで板長に寿司を握ってもらう。
板長に「7日小国に山菜取りに行きませんか?」とお誘いを受けていて、山菜の話をしていたら山菜も食べたくなって山菜の天ぷら盛り合わせも注文。
せっかく今日走ってきたのにね・・・

「一艸亭」にぎり寿司「一艸亭」山菜天ぷら盛り合わせ

山菜盛り合わせはホントは二個ずつなんだけどワガママ言って一個ずつにしてもらう。
たらの芽、独活(ウド)、ふきのとう、孟宗筍、こしあぶらの5種類、大変おいしゅうございました

高畠ワイナリーLIVEイベントライド

出羽機くさんが高畠ワイナリーのイベントに行くと言うのでご一緒させていただく。
待ち合わせで行き違いがあり、スタート時間が50分ほど遅れるが無事に合流できて出発。

前回hiroさんたちと通った成沢の旧道を走って上山に向う。
出羽機くさんの膝の具合の様子をうかがいながら無理の無い速度で走行
金瓶の交差点で出羽機くさんの会社の部下のAKさんとバッタリ
彼はクラブM蔵さんに参加している方だそうで、今日はソロで走りに出てきたらしく、一緒に高畠に行くことに。
楢下のへのアプローチも会話をしながら乗れる速度で進む。
こういうツーリングも楽しいね

楢下のこんにゃく番所で小休止。
AKさんは初めて立ち寄ったそうだ。
さすがに連休とあって朝からお客様がたくさんいた

こんにゃく番所前

出羽機くさんの膝も少し痛みがあるらしいが、だいぶ良くはなっているとの事で無事に柏木トンネルを越えて高畠へ。
ワイナリーに到着するとイベントのお客様で人がいっぱい
ちょうどチームエレファントのおネェちゃんたちが出発するところでした

チームエレファント

スモークハウスファインのソーセージを焼いて5cmごと量り売りしていて、100円でパンを買うとホットドッグにできるものを売っていたのでさっそく買って食べる。

ホットドック

ワインの試飲はもちろんのこと、米沢牛の串焼きや米沢牛コロッケ、冷たいお蕎麦など食べ物の種類もけっこう豊富

ポトフ大鍋ポトフ

大きな鍋でポトフを作っていてこちらは限定150食らしい。
ジャガイモとソーセージはとってもウマかったけど玉ねぎは未だ半生で硬かったな(笑)

柔らかなボサノバの音楽と温かい日差し、時折吹く心地よい風ですっかりリラックスして芝生の上で少しウトウト

ライブ会場

午前のライブは山本のりこさん
ライブは午前と午後とあると聞いていたのだが、本命は午後3:00かららしく
お昼の間はしばし大道芸を鑑賞。

ジャグリング

その後、山形のアマチュアバンドによるジャズライブがあったのだが、これがヒドイ
ちょっとガマンできない状況で、出羽機くさんには悪いがお先に引き上げてきた。

高畠から柏木までの帰り道、すごい向かい風に完全に打ちのめされた
日差しも強く、また一段と腕のヒリヒリ感が増してしまった。

本日の走行距離:99.2km、AVS:24.0km/h
今月の走行距離:149.6km
本年の走行距離:1,007.4km

体重:81.4kg、体脂肪率:23.4%
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme