My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

June 2008

『PetitNoel』〜トリッパとペンネのトマトソース

昨日の送別会ドタキャンのお詫びに『PetitNoel』へ
お店に入ったらマスターが不在、恐らく輪熊shopだろうとしたらすぐに来てくれた

今日はトリッパとペンネのトマトソース1260円をオーダー。

「PetitNoel」トリッパとペンネのトマトソース「PetitNoel」トリッパとペンネのトマトソースUP

相変わらずウマい〜

食べながら昨日の様子をマスターから聞く。
そしたら昨日のメニューは一人250gの肉がメインだったことを知ってガッカリ
超くやし〜

アツアツのトリッパで下唇をヤケドしたのはご愛嬌

デザートは豆腐のムース。

「PetitNoel」豆腐のムース

黒蜜ときな粉がかかって絶妙の味

うーん、これじゃまた走んなきゃいけないなぁ
至福のランチタイムでした。

朝ウォーク Vol.37 盃山登頂22回目

昨日の疲れがまだ抜けきらない中、早々と寝たせいもあってEURO2008の決勝を見るこtとができた。
スペインのサッカーは魅力的だった。
ドイツのサッカーもすばらしかったが、スペインの流れを止められなかったね。

結果がわかったところで出発の準備。
FJ2006ヒロ君から休みのメール。

足の張りがあるので今日もジャバ側からゆっくり登る。
さすがに距離が短い分そんなに汗もかかないし到着時間が早いのでラジオ体操まで少し時間がある。
早朝会の方々で飯坂温泉に行って来たお土産と「若返りまんじゅう」をいただいた(笑)

ラジオ体操をしてジャバ側に下山。
時間があったらyahapooh先生に行きたいなぁ。

FORTUNAジュニアユース テストマッチ

FORTUNAジュニアユースが、山形3中、附属中、山辺中とテストマッチを行なうというので帯同した。

附属中3年、山辺中2年は勝ち、山形3中3年からは1-4で負け。
3年の試合2試合は僕が審判しながら中から見たけど、最近のFORUNAの悪い流れが払拭できていないようだ。
・中盤から前線へ出すための周りの動き出し。
・サイドを突破した時のゴール前の攻撃陣の厚みのなさ。
課題は山積みだな。

特に山形3中戦での4失点は良くないね〜
もっともウチもバックラインをいじくったり、2年生を多めに出したりはしているんだけどね。
これからもがんばりましょう

山辺中2年との対戦は後半から1年生主体のプレミアムカップメンバーで戦わせたら、あっという間に得点してしまう。
なかなかいいじゃない

午前中のフットサル6試合にくわえて、30分ハーフのゲームを2試合審判したら足がガクガクで頭が痛くなってきた
夕方からの自転車仲間の送別会はキャンセルした


キリンビバレッジ・山形ヤクルト杯 フットサル大会

フスバルフロイデ山形にて『キリンビバレッジ・山形ヤクルト杯フットサル大会』を開催。
ここ最近はフスバルフロイデスタッフのみで開催していたのだが、今日はyasuコーチがU-11トレセンに行った為お手伝いに。

8:30にフスバルフロイデ入りし準備。
小雨が落ちてはいるが、ゲームをするには問題ない天気。
9:00キックオフを5分遅らせて開始。
3チーム2ブロックで予選を行い、各ブロック上位2チームずつ4チームによるトーナメント。

優勝はFC.JUNE、準優勝snow style

予選から決勝まで全部で6ゲームの審判を担当。
疲れた・・・
午後からはFORTUNAジュニアユースのテストマッチだ。

朝ウォーク Vol.36 盃山登頂21回目

昨夜の疲れが抜けきらない。
朝目が覚めたのは5:50
びっくりしたぁ
あわてて支度して出撃するとFJ2006ヒロ君から「今日は休みですか?」とメールが来た。
いそいでジャバまで行きたいがどうにも体が重くて走れない

ヒロ君、汰樹と合流して今日もジャバ側から登る。
足も重い。
昨日のバーベキューで思ったより疲れてたんだね。
そういえば夜眠れなかったもんな〜

ラジオ体操後、下って解散した。

FORTUNAジュニアとバーベキュー

今日はFORTUNAジュニアの全日本少年サッカー大会の残念会と今後の大会への壮行会ということでフスバルフロイデでバーベキューをすることに。

昼から14時までジュニアユースの練習を見た後、準備にかかる。
父兄が続々終結し、業者から道具と材料が届く。
お父さん有志たちと火起こしから参加。

焼き奉行はダレだ?などと笑いながら楽しくバーベキューを始める。
結局最後まで焼き場から離れず仕切っちゃって、どっと疲れた
どうしてもテキ屋のugandaちゃんの血が騒いじゃうんだね〜(笑)
だって露店なんて小学生の頃からやってるんだもの

フスバルフロイデでバーベキューって最高だね
子供達は食べて遊んでまた食べて。
お母さん達もソフトバレーとかやってたし。

最後はみんなで片付けて、腹いっぱい楽しさいっぱいのバーベキューでした

朝ウォーク Vol.35 盃山登頂20回目

今朝は久しぶりにFJ2006ヒロ君が復帰。汰樹とヒロ君の友達も参加して4人で登る。
昨夜走った疲れも残っているのに、汰樹のトレーニングのためにジャバ側から坂道ダッシュをすることに。
えぇぇぇ

ところが、当の汰樹がバテバテで全然ダメ
僕も孝道山までのこり20mのところで走りきれず歩いてしまった
後ろを振り返るとヒロ君のお友達は笑顔で着いてくる。
若いってすばらしい

たった250mしかないこの坂道も斜度は15%ぐらいあるので結構厳しいのだ。
下を見るとヒロ君が先に登ってくる。
こんな光景初めてじゃないか
もう今日の汰樹はダメダメ

孝道山本道から第2ラウンド、再びダッシュするがあっという間に売り切れ、ヒロ君のお友達に突かれるが、彼は道を知らないので僕を抜かない。
神社に到着すると、今日は少な目の早朝会の方々。
後から続々集まってきていつもどおりの賑わいになった。

帰りもジャバ側に下りて、汰樹とヒロ君たちは芝生広場で遊んで行くという。
ワンコがいっぱいいてかわいかったな。
僕だけそのまま帰宅した。

夜ラン Vol.7

久しぶりの夜ラン。
ここ最近朝walkの燃焼以上に過剰摂取気味でベルトがキツイ。
やはり食事を制限しなければいけないのだが、何故か昔のように徹底したメニュー管理ができない。
運動量を増やすしかないのだろうか…
と勝手に自己解決のために夜ラン敢行

家から文翔館までラン。
トイレ前で休憩して湯殿山神社前〜YBC〜市役所までラン。
サッカー協会と『鮨大芳』が入るトラッドセブンを通り抜け、済生館前に出て大沼デパート前へ。
『PetitNoel』に顔を出してマスターにご挨拶

マスターに「走ってる割にはあまり痩せないんじゃない?」と痛いツッコミ
ごもっともなので仕方が無いです。

輪熊shop角から上のクランクまでラン。
今日はここで売り切れちゃった
旧オーヌマホテル前交差点付近でグランドHで中華を調理している僕の神輿の舎弟のHD夫君に会う。
総合格闘技をしているマッチョな彼に夜道で声をかけられたら、知らない人は怖いだろうな〜(笑)

8小前の交差点で分かれて再び走り出す。
しかしクリーニング店までで売り切れ、家まで歩いて帰宅した。
あー疲れた

『江南春』〜肉絲炒麺

お昼どうしようか迷って、頭に浮かんだのは先日のあんかけ焼きそばのリベンジ。
嶋地区あたりで思いついたので『上海厨房』が目に飛び込むが、すぐに通り過ぎれば『江南春』があるな・・・と思い出し『江南春』に入る。
久しぶりに来たな。

メニューを見て酸辣湯麺と悩むが、今日はあんかけ焼きそばのリベンジだからと初志貫徹で肉絲炒麺680円を注文。

「江南春」肉絲炒麺「江南春」肉絲炒麺UP

出てきた瞬間、あれ?と思った。
こんなに少ないんだっけ?
小麦が上がったからかな?
などといろいろ頭のなかをめぐりながら食べる。

うん、ウマい、けどショッパイ
あれ〜ますますわからなくなってきたぞ。
やはり『竹林坊』があんかけ焼きそばNo.1なのだろうか?
食べ進めていくと脂っこいのもあってか満腹になる。
さっき少ないって感じた自分に反省
今度は『桂林』のあんかけ焼きそばだな。

「江南春」外観

『江南春』
山形市江南4-2-30
023-684-4837

朝ウォーク Vol.34 盃山登頂19回目

今朝も一人で朝トレ。
少しランを入れて行く。
いや〜結構足が張るね

結局登り口からは走れずに早登り。
ヒーヒー言ってる自分が情けない

今日もさくらんぼの差し入れがあった
H賀さん来てないな・・・

早朝会のお婆ちゃま方に、「何かスポーツされてるの?サッカー?」と聞かれ「ハイ、でも僕はプレーのほうじゃなくて子供のコーチと審判をやっています」と答える。
「あぁ、審判ね・・・審判も大変でしょう?一緒に走ってるものね〜」とお婆ちゃんたち。
こんなお婆ちゃまたちにも理解をいただけるなんて、サッカーもある意味浸透しているんだね。

一人のお婆さんが「ウチの息子もなんか、端っこのほうで旗を振ってるのを見たことある、何か資格を取ったとか・・・」というので
「お孫さんもサッカーやってたんですか?」と尋ねると
「ウチの孫の中学はサッカー部が無くてバレー部に入ったのよ、この間の中体連で県大会行きを決めたらしい」とうれしそうに話す。
「K井中ですね。『ほなみ』というチームでサッカーしてたんですよね?何年生ですか?」と聞くと
「そうそう『ほなみ』、今はもう中学3年生なのよ」とのこと。
「じゃあ県大会が終わったらもう受験ですね。是非ウチのクラブにとお誘いしようと思ったのに」と笑うと
「もっと早く会ってればね〜」と言ってくれた。
そうか〜早朝会の皆さんのお孫さんをクラブに誘おうと思っても既に大分大きくなってるみたいだなぁ

ラジオ体操をして下山。
帰りも駆け足で下り、双月橋から山形大橋までランニング。
対岸の山形市消防本部の訓練場で何か大会がある様子で、既に練習しているのが見える
山形大橋までのちょっとした区間だけでもう息が上がる。
だらしないな〜

run&walkを繰り返しながら帰宅。
さすがに早く到着し、夏ちゃんを家から送り出すことができた
いってらっしゃい

『夢や』〜ラーメン

気になっていたお店探索シリーズ。
今日は小荷駄町にある『夢や』に行ってみた。
だいぶ前に見たときはすぐに行かなきゃと思いつついつの間にか忘れてしまっていたお店だが、最近僕も参考にさせていただいてる『山形ラーメン消化機構』にアップされているのを発見、再び「行かなきゃ」となったわけである(笑)

市立図書館から奥に入っていって車でウロウロするが見つけられない
すると奥のほうにのぼりのようなものを発見するが、そこからは車が入って行けず大きく遠回りしてようやく店に着いた。

「喜多方ラーメン」のノボリが何本も立っている。
一つ横にして暖簾のようにしていたのは笑えたね
まるっきり普通のアパートの一室なのに面白い店だねぇ。

ラーメン500円、おぉワンコインじゃん
ラーメンの他にも酒のつまみとかあるんだね。

「夢や」メニュー

メニューをパチリとやっているところに「待ってる間これどうぞ」と皿を置いていった。
ラーメン店で先付けがあるのか?(笑)

「夢や」先付け

マグロの山かけとゴボウの煮物に粉唐辛子をかけたもの。
さすが夜は居酒屋になるだけあるな(笑)

さて、ラーメンがでてきましたよ。

「夢や」ラーメン「夢や」ラーメンUP

おぉぉ見た目はビンゴ、僕の好みだね〜
スープを飲んでみるとウン、あっさりしててウマいけど・・・
メンマのラー油の味がジャマしている
速攻でメンマを食べてしまいスープに味が移らないようにする。
面は極細と言っても良いほどの細い縮れ麺。
喜多方ラーメンってこんなのだっけ?
チャーシューが厚みは無いけどトロトロでウマかったな〜

総合的にはとてもウマいんだけど、何か絶賛するほどの感動が無いというところ。。。
何でだろ?

「夢や」外観

『夢や』
山形市小荷駄町6-32
023-632-1198

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝ウォーク Vol.33 盃山登頂18回目

今朝も一人で朝walk
FJ2006ヒロ君は昨日からまったく連絡が取れなかったが、朝欠席のメールが来た。
何してたんだろう?

彼と昨日の件でメールでやり取りしながら歩く。
さすがに坂道ではメールは打たなかったけどね(笑)

今日はさくらんぼの差し入れがあった。

盃山早朝会_さくらんぼ差し入れ

甘くておいしいさくらんぼだった

ラジオ体操後、下山して帰りもヒロ君とメールでやり取り。
ながらで歩いてるとスピードも遅くなり、今日は夏ちゃんと会えなかった
あーあ、トラブル処理ってホント面倒臭いね・・・

『中華ダイニング翠蓮』〜Aランチ

にゃんこ先輩のBlogで気になっていたお店に行ってみた。
山辺町の『中華ダイニング翠蓮』

入り口に今日のランチセットが出ていたのでそれを注文。
<Aランチ850円>
エビと白菜とニンニクの茎とタマネギの炒め物、半五目あんかけ焼きそば、ライス、スープ
すげ〜ボリューム

中華ダイニング「翠蓮」Aランチ「中華ダイニング翠蓮」AランチUP

このエビの一品、名前忘れたがなかなかウマい
に対し、僕の期待の五目あんかけ焼きそば・・・

「中華ダイニング翠蓮」Aランチ五目あんかけ焼きそばUP「中華ダイニング翠蓮」Aランチ五目あんかけ焼きそばUP2

ちょっと餡の味が薄い
きっとこのエビの皿が濃い目の味付けだからそう感じたのだろうと、水を含んで何度も味を確かめるが、やはり僕の味覚にはちょっと物足りないな。
『竹林坊』のダブル五目の味に慣れてしまったからなのだろうか?

でも、この値段でこの内容なら文句は言えません。
充分満足できるランチセットでした

中華ダイニング「翠蓮」外観

『中華ダイニング翠蓮』
東村山郡山辺町近江1-11
023-665-8385

朝ウォーク Vol.32 盃山登頂17回目

昨夜、山形大地震の予告が25日am4:00だというので「みんなam3:45に起きて近くの公園に非難しよう」と家族ミーティングをしたのだが、am3:50になっても誰も起きてこない
たたき起こすべきか
さらにこんな時に限ってトイレに行くきたくなる。
今行くべきか?トイレに行ってる最中に地震が来たら?
と迷っているうちにam4:00を回っていた

予告は外れました
まずはいがった、いがった

ヒロ君から朝walk不参加のメール。

少し遅く出かけたのでジョックでゴルフ練習場側登り口に向かう。
脚、また痛くなってきた
まだ天皇杯の疲れが抜けきっていないな・・・

盃山に登りラジオ体操。
今日もヘビの抜け殻を発見

盃山古峯神社_ヘビの抜け殻

ヘビは商売の神様だからね。
お金が貯まりますように・・・

『牛たん炭焼 利久泉本店』〜極定食

今日は朝から仙台でお仕事。
自転車仲間のYさんがblogでウマかったと言っていたので、お昼は久しぶりに『利久泉本店』に行った。
彼女の記事には「昔はもっとウマかったんだよ」とコメントしておいたのだったが、実際今はどうなんだろうな〜
急激に店舗数を増やし続けてファミレス化するのと、BSE問題で牛肉の流通が悪くなったあたりから利久の味も落ちていった。

久しぶりに入った泉本店、前はここしか無かったんだよね〜

「利久泉本店」店内

牛たん極定食1.5人前を注文。
さらに友人が牛たんメンチカツを追加。

「利久泉本店」極1.5人前定食「利久泉本店」極1.5人前定食UP

「利久泉本店」牛タンメンチカツ

一緒にいる友人がここを紹介してくれたのだが、やっぱり昔の方がウマかったと言っている。
僕たちの舌が肥えてしまったのもあるかもしれないが、あの感動的なウマさはもう味わえないのだろうか?
牛たんメンチカツが意外にウマかった

「利久泉本店」外観

『牛たん炭焼 利久泉本店』
宮城県仙台市泉区上谷刈1-2-12
022-372-4811

朝ウォーク Vol.31 盃山登頂16回目〜頭加智地蔵尊の謎

昨夜降った雨もあがった様子で、無事に出撃できた。
最近は少し早目に出かけてるのでヒロ君を待たせず合流できている。
今日もセーブオンからジャバに向かう通りで合流。
後ろから近づいていくと「おぉ」と驚いていた
別にビックリするような登場の仕方はしてないんだけど(笑)

話ながらゴルフ練習場側登り口に行く。
話題はヒロ君のblogの件。
僕らはこうやって毎朝顔を合わせているので、文章表現がうまくいかずに誤解があったとしてもすぐに話し合えている。
ただ、周りは違うように取ってるのかね〜
ヒロ君のところにはいろんな方からメールが届いているそうで・・・
う〜ん、よく考えたら何言われてるかわかんないよな〜
「あのugandaって奴は何様なんだ」なんてね。
まぁ、彼の大事な読者の為にも今後ツッコミはやめることにしよう

ゴルフ練習場側登り口から登る。
今日は階段の9割までヒロ君が着いてこれたのだがそこから失速
僕も身体が重かったなー
腰が痛い
yahapooh先生に行く暇が無い

いつものように登頂したらみなさんにご挨拶してすぐにお参り。
黒い雨雲が目線の高さにあるのを見て珍しがっていたら、H賀さんから月山での体験談を聞いて驚いた

盃山からの雨雲

雨雲は霧雨程度の雨を落として遠ざかって行った。

ラジオ体操後、早朝会のお婆ちゃんがクワガタを発見
なんと、ミヤマクワガタだ

ミヤマクワガタ

ヒロ君に「汰樹に持ってってあげたら」と渡す。

少し小雨が落ちてきたり止んだりの気温が心地良い盃山早朝会であった

帰りに『頭加智地蔵尊』の前でノボリを立てている人たちを見つけ、「これってなんて読むんですか?」と質問してみる。

頭加地地蔵尊

小白川に越してきて6年になるが、ずっと謎であった読み方の答えは「あたまかじじぞうそん」だった。
バスに乗ればアナウンスされるのでわかるんだそうだ。
バスに乗るときはいつも(って言ってもたった2回だが)その先のバス停から乗車していたからな・・・
勉強になりました

朝ウォーク Vol.30 盃山登頂15回目

今朝は昨日の疲れをクールダウンするつもりで歩き出す。
少し走ってみたら意外と足の張りは有るものの痛みはなくちょっと安心。
軽くジョックでジャバに向うとFJ2006ヒロ君と汰樹の姿が…
そうか、中体連の代休なのか。

今日はゴルフ練習場側から登る。
最初は3人で話をしながら登り始めるのだが、あっというまにヒロ君離脱
特に早歩きしているわけじゃないんだけど、いつの間にか汰樹もいなくなる。

早朝会のみなさんにご挨拶して古峯神社にお参りして汰樹を待つ。
すぐに到着、しばらくしてヒロ君到着。
本人曰く、これでも最初に比べたらだいぶ速くなったのだそうだ。
がんばれ

ラジオ体操後も3人で下り始めるが、いつのまにかヒロ君だけいなくなる
汰樹はしっかり最後まで一緒に下ってきたね。
双月橋あたりで後ろを振り返ったが姿が見えない。
待っててもしょうがないのでドンドン先に進んだ。
ジャバまで来て後ろを振り返ると、結局300mぐらい後ろをテクテク歩いてくるのを発見

「はぁ〜追いつく気あんのかね?」とタメ息をついて汰樹と目を合わせて笑う
セーブオン前で待ってようやく合流して解散した。

第12回山形県サッカー総合選手権大会2回戦〜主審

サッカー2級審判候補者研修で『第12回山形県サッカー総合選手権大会兼第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会山形県大会代表決定戦』(ながっ・・・)の2回戦の主審を担当。

会場の米沢興譲館高校へ向う。
米沢市内までの時間で計算して出かけたのが失敗、興譲館高校に行くのは初めてで米沢市内の街中がイベントで通行止めになるなどナビを頼りに行ったのだが、手前の養護学校に行ってしまい、集合時間のキックオフ80分から遅れて72分前に到着した
米沢市内での渋滞を予測しなかったのと、初めて行く場所なのだから着いてから時間を潰す位の余裕を持って出かけなかった自分が悪い。
深く反省

かろうじて70分前のユニフォームチェックには間に合った
アセッサーのS先生にも「セーフ」と笑われる。
すぐにユニフォームチェックを済ませ、本部ミーティングを行う。
その後審判打ち合わせ、ピッチチェックを行いキックオフまでストレッチなどアップを行う。

<FCパラフレンチ米沢vsモンテディオ山形ユース>
FCパラフレンチ米沢は、先に行なわれた『第44回全国社会人サッカー選手権大会山形県予選会』の優勝チーム。
対するモンテディオ山形ユースは3年生中心の主力メンバーは『東北クラブユースU-18サッカー選手権決勝ラウンド』で岩手県に遠征中で、ほとんど1年生メンバーで来ている。
緊張するカードである。

前半早い段階から試合は動く。
モンテディオ山形がCKからヘディングで合わせ先制、その後ゴールバックラインから前線に放り込まれたボールをモンテディオFWがワンバウンドでボレーシュートが決まる
2-0とモンテディオ山形ユースが優位にゲームを進めると思いきや、だんだん落ち着きを取り戻したFCパラフレンチ米沢もボールがつながりだして、両サイドからアタックし次々シュートチャンスを演出するが、なかなか決まらず

そんな中、FCパラフレンチFWがペナルティエリアで倒されPKを与える。
しかし・・・PKは枠外へ
雰囲気が悪い中さらにFCパラフレンチ米沢の猛攻撃は続く。

その後も雰囲気はFCパラフレンチ米沢のイケイケムード。
左サイドから攻め込んで、ペナルティエリア外側からミドルシュートを放つとファーサイドのポストに当たりゴール内に吸い込まれる
ナイスシュートだった

34分ごろ、モンテディオ山形ユースの選手が浮き球の競り合いで転倒、着地に失敗し左手首を骨折する事故が発生した。

41分、中央右寄りから突破したFCパラフレンチMFが相手DFと1対1になり、ゴールラインに向けてボールを出して突破を試みた際、モンテディオ山形ユースDFがボールが通過したにもかかわらずショルダーチャージしてFWを倒してしまう。
本日2度目のPK。
今度は落ち着いて決めて2-2の同点に。
ロスタイムは3分取ったがゲームはその後追加点がなく前半終了。

後半、FCパラフレンチ米沢の脚が止まるかと思ったら、まったく動きが落ちることの無いゲーム展開に
さすがは県代表を勝ち取ったチームである。
しかし、モンテディオ山形ユースも失点せずにしのぎ切る。
2-2引き分けでPKへ。

結果はFCパラフレンチ米沢がPK5-4で勝ち。
ゲームの中でのPKを外さなければ3-2で勝ってたのにね・・・

【警告】
22分 モンテディオ山形ユース 24 遅延行為
41分 モンテディオ山形ユース 12 ラフプレー  
74分 モンテディオ山形ユース 18 ラフプレー

試合後、第二試合を見ながらS先生から本日の総評をいただく。
今回はアシスタントとのコミュニケーションは取れて見逃しはなかったが、ファールの取り漏れがあったと指摘をされた。
あとは争点の予測と絞り込みについて指導を受ける。
ポジションの取り方についても、もうエリアを少し広げられるよう指導された。

今回は前回より凹むような注意は受けなかったが、まだまだ精進あるのみ。
次回研修でもがんばります

朝ウォーク Vol.29 盃山登頂14回目

今朝はFJ2006ヒロ君と息子の汰樹も参加。
今日は天皇杯予選の主審を務めるため、軽めにしたいのでジャバ側から登っていく。
やっぱりこっちのほうが全然短いね。

審判のある日もこうやって朝動いてラジオ体操で体をほぐすのも実に良い
帰りもジャバ側に降りて家に戻る。
さて、今日は45分ハーフの90分ゲーム、がんばんべ

全日本少年サッカー大会山形県大会3日目観戦

今日は明日の決勝進出をかけた大事な一戦。
山形市の中体連も始まったが、審判割り当ても無かったので妻と応援に出かける。

<vs米沢JFC>
出だしから攻め込まれてヒヤッとするするシーンがあった。
FORTUNAのCBぅ轡絅鵐燭鷲ずファーストクリアをミスる悪癖があるな・・・
緊張してんだろうな〜

米沢JFCもFWに大きな選手が張っている。
DF、MFともフィジカルも強くやはり簡単に勝たせてくれるチームじゃないな。
FORTUNAの選手はボールに対する寄せが一歩遅れている
ボールを持たれてから勝負するのはリスクが高すぎるので、できれば球際で競り勝って欲しいところだった。
コートサイドからコウイチロウ、フジノ、Д譽い法崕仟で負けるな」と声をかける。
フジノが少し良くなったかな・・・
ただし、サイドからボールを運んでもそのままサイドに囲まれて、苦し紛れに出すラストパスは無人のパスになっていた。
うーん、中盤の厚みが無い。

相手のGKがゴールキックを大きく蹴れないようだ。
ここをつかない手は無い
前からボールを奪いに行く
しかし結局ゴールに近い場所でボールを奪ってもシュートにつながらない。
むしろカウンターで攻め込まれるシーンが怖い

FORTUNAの得点はなんとゴールキックからFWに渡ってセイヤが相手DFに体を寄せられながらもシュートし出てきたGKの横を通ってネットに刺さる・・・ゴォォール

この虎の子の一点を守りきり1-0で勝ち、リーグ戦3勝1敗1分けの2位で明日の決勝戦に駒を進めた。
明日の対戦は予選リーグで唯一敗戦した鶴岡jrFC。
僕は2級研修で天皇杯の審判割り当てがあるので観れないけれど、ぜひともリベンジして全国大会へ行って欲しい。

朝ウォーク Vol.28 盃山登頂13回目

今日からピステを着ないで長袖のジャージ上下のみで出撃。
今朝はFJ2006ヒロ君は「汰樹の送迎のため休みます」とメールが来た。
一人で和合側登り口から盃山へ。

先週の土曜日は人がたくさん来ていたけど、今日はいつもの顔ぶれだった。
休みの人も多いかな?って感じ。
空に少し雲がかかっているが、気温は高く汗が噴出してくる。

ラジオ体操を終えて下って帰ると、いつも通る道に見たことのある車が止まっているのは気が付いていたのだが、そこを通りかった時に「uganda(本名で)さん?」と声をかけられる。
山形地区サッカー協会4種委員会の選抜チーム(山形JFC)事務局のKさんだった。
やっぱりKさんの車だったんですね

「今日・明日の試合、是非勝って全国に行ってくれ」と激励の言葉をいただく。
Kさんは中体連の為今日の予選最終日に行けないのだそうだ。
「がんばります」とご挨拶してsheena監督にメールで報告した。

日が差してきて気温がドンドン上がるのがわかる。
家まで歩いている間も汗が出っ放しだった


夜ラン Vol.6

久しぶりに夜ランを決行。
本当は昨日やるつもりだったのだが雨だったので今日出撃

朝ジャバまでランニングで行くと、いつもすぐに脚に痛みが出てくるので今日もどこまで走れるか不安になりながら走り出す。
ペースを抑えてゆっくりジョックで行くと、案外脚は持ってくれて文翔館まで歩かずに走れた。
文翔館のトイレ前で休憩して再びジョック。
いつもはYBCあたりで歩き始めるのだが、今日は調子がよく済生館〜大沼デパートまで走れた。
マスターの店を覗くと決行繁盛していた

にこみや角から上のクランクまで走ってその後はずっと家まで歩きで帰って来た。
汗びっしょりでも身体が冷えずに心地良いトレーニングだった。


朝ウォーク Vol.27 盃山登頂12回目

今朝もジャバまでジョックで向かう
今日からFJ2006ヒロくんが復帰。
昨日より脚の痛みは無いけどまだ張ってるな〜

最近日に日に朝の気温も高くなってるせいか、長袖ジャージ+ピステではすぐに汗が噴き出してくる
登りきった頃には汗ダラダラ

さくらんぼのようなものをみんなで食べているなと思ったら、「どうぞ」と薦められいただいてみると『グミ』という果物?らしい。

グミ

「若い人は食った事無いが?」と聞かれ「初めてです」と答えると「ンだが〜」と驚かれる
甘酸っぱくてウマいけどちょっと渋みが口の中に残る。
でも、ウマかった

ヒロくんが到着して「グミ、もらって食べてごらん?」と薦める。
さらに今度は10円まんじゅうを持ってきてくれて、「さすがにこれは食べれないな」とヒロくんにあげた

10円まんじゅう

今日はさすがに暑くてピステを脱いでラジオ体操をする。
ラジオ体操をしている間も汗がダラダラこぼれてくる。
もうピステいらないな〜

帰りは少し小走りで下りてみる。
もう少し負荷かけて運動した方がいいのかな?
でもオーバーワークでケガしたら元も子もないし・・・

FJ2006ヒロ君にチームとの関わりについて話をする。
口を挟まないつもりだったのにと深く反省

『PetitNoel』〜チキンココナッツカレー

久々に『PetitNoel』でランチを食べた。
このところ何かと出費が多く、金欠状態が続いていたんでね・・・
って特に改善されたわけでもなんだが・・・

チキンココナッツカレーを食べようと決めて向かったのだが、メニューを見たらグラグラ

「PetitNoel」ランチメニュー

しかし初志貫徹、チキンココナッツカレーを注文した(笑)
待っている間も気持ちはグラグラだったんだけど・・・

「PetitNoel」チキンココナッツカレー「PetitNoel」チキンココナッツカレーUP

ウマそ〜
うーん、幸せだぁ
しかしマスター、これってこんなに盛りが良かったんでしたっけ

「PetitNoel」チキンココナッツカレーの芋「PetitNoel」ハーフドライトマト

軽くフライしてあるジャガイモもさらにボリューム感を増している。
付け合せのパプリカとカリフラワーの酢漬けもウマいし、ハーフドライのトマトもウマかった〜

大満足で完食した後はデザート。
本当は体調的には遠慮しなければいけないのだが、今日のは特にマスターの自信作らしく薦められたので食べる。

「PetitNoel」トーフのムース「PetitNoel」プチシュー

豆腐のムースとプチシュー。
きな粉と黒蜜がかかった豆腐のムースは、豆乳のムースではなく豆腐で作るのだそうだ。
ウマい
もう一つのプチシューは、原型は“パリブレスト”という大きなケーキらしく、マスターがフランスで初めて習ったケーキなのだそうだ。
大きなサイズのケーキを写真で見せてくれた。
パリブレストってネーミング、自転車乗りならピンと来るでしょう
そう、あのパリ〜ブレストから来たネーミングなのだそうです。
当時はマスターも自転車には興味が無かったと言いますが、今のマスターの自転車好きぶりには、何かの導きがあったんでしょうね

「PetitNoel」プチシューUP

中を割ってみるとヘーゼルナッツを使ったカスタードクリームが出てくる。
これがまたウマい
何日か前に予約してくれればパリブレストを作ってくれるそうです。
夏ちゃんに食べさせたいな〜
大満足の『PetitNoel』ランチでした

朝ウォーク Vol.26 盃山登頂11回目

今朝もFJ2006ヒロさんはお休みだそうで・・・
昨夜寝たのが遅かったので少し眠かったが出発

ジャバまでランニングすると今日も昨日と同じ箇所が痛む
途中、ストレッチしながら和合側登り口まで。
昨日は不思議と登り始めたら痛みが出なかったんだけど、今日はずっと痛いまま。
ただし登れないほどではない。

今日も汗だくになって到着
コーヒーをどうぞといただくが、なんと甘い
捨てるわけにもいかず、いただきました。

帰りは和合側に下りるが、少し駆け足気味で下りる。
なぜなら今日も夏ちゃんに会えるかなと思って
セーブオン前で会えました、いってらっしゃい

見送ってから家まで緩い上りをジョックで帰った

回転寿司某店

FORTUNAのsheena監督とFJ2006ヒロさんと、最近一斉に開発が進んで出店ラッシュの山形市某地区のやはり開店したての回転すし某店に入ってみた。

席に案内されてベルトに流れている皿の他に、各席に設置された液晶タッチパネルで注文できるというシステム。
画面で注文の品は通常のベルトの上を特別な流れでテーブルに運ばれてくる。
開店したばかりなのだろう、大繁盛の満席状態。
店員もパニクってるのが見てわかる。

ところでこのシステム、子供は楽しいけど、気軽に数皿つまんで帰ろうという人には絶対に向かないね。
とにかく遅い

ネタも全品105円となっているので文句も言えないだろうけど、なぜかトロ系の刺身がギラギラ光っていて、明らかに油を塗っている?といった感じ。
あくまで見た目の勝手な判断ですが・・・

決して美味しくもない寿司を散々待たされて、それでも10皿も食べてしまった自分にものすごい自己嫌悪に陥った
はぁぁ・・・

朝ウォーク Vol.25 盃山登頂10回目

今朝am5:32にFJ2006ヒロ君から体調不良で休むとの
やっぱり・・・昨日変な汗かいていたもんね

ジャバまでランニングすると右足脛の外側の筋肉に痛みが
トイレに寄って少しストレッチしてごまかしながら和合の登り口へ向かう。
双月橋手前で痛みが増してきて歩くのもツライ状態に

つま先を地面に擦り付けるように足首を伸ばしてストレッチする。
多少痛みは緩和されるので、そんなことを繰り返しながら登っていく。
登っている最中はそんなに痛みも出ずに持ってくれたので頂上まで到着。

yahapooh先生に足が痛い旨をメールしたら心配して電話をくれてストレッチのやり方を教えてくれた。
それをやったら随分楽になった

ジャバのトイレ付近にタオルを落としてきたらしく、汗ダラダラなのに拭くものが無く、ジャージで汗をぬぐう。
今日はやけに汗が出る日だ。
気温も高いのかな?
ジャージを脱いでいるとまだ肌寒い。
汗で冷えないように再びジャージとピステを着てラジオ体操。

終わった後、急いでジャバ側に降りてトイレの前に行くとタオルが落ちていた
セーブオンから家まで軽くジョック、脚の痛みは大分無い。
今日も夏ちゃんと会って手を振ってお見送りした

『季分屋』〜本日の特別メニュー

FORTUNAのSheena監督とフスバルフロイデで打ち合わせ。
「『季分屋』の特別メニューってのがあるんだけど、それを食べに行こうぜ」と誘ってみる。
電話して予約すると「満席の為時間をずらしてください」と言われる。
もしかして特別メニューが売り切れとヒヤッとするが、それは大丈夫だと言うことで注文しておく。

お店に到着すると、なんとnagaoka隊長が仕事関係の人と来ていた(笑)
僕等は「予約席」の札が置いてあるテーブルに座る。

「季分屋」本日の特別メニュー「季分屋」牛タンのメンチカツ

わーいウマそ〜
食べたら、もちろんウマかった
しあわせ〜

これにチーズケーキとコーヒーがついて880円
ホントにいいんですかぁ?のうれしい価格。
大満足で帰って来ました

朝ウォーク Vol.24 盃山登頂9回目

今朝は昨日より早目に家を出てジャバ前までジョックで向う。
脚痛い・・・昨日『やはぎ接骨院』に行かなかったからな〜

FJ2006ヒロくん、すでにスタッバッてた(笑)
毎朝早いね
昨日彼のblogでいろいろやり取りをしたのを振り返りながら和合側の登り口に歩く。

今朝はまだ足が痛いので階段を駆け上がることはせず、歩いて登る。
階段まではヒロ君もピッタリ着いてきていたのだが、その後いつの間にか気配が無くなる。
歩いても約8分ぐらいで登るんだね。

早朝会のみなさんにご挨拶して古峰神社に参拝して、ヒロ君を待つ。
今日は随分遅いな・・・
しばらくして汗ダラダラのヒロ君到着。
体調悪いのかな?

今日はH賀さん、Y会長、U社長も来た
ラジオ体操を終えて下っていると、U社長が物凄いペースで下りて行く。
えぇぇほとんど駆け足に近いジャン
僕等でも着いていくのがやっとなぐらいの速さです。

健脚っていうのはこういうことを言うんだな〜
歩きながら「社長はここに登るようになってどのぐらいなんですか?」と尋ねると「俺はまだまだ大したことない、1,200回だ」だって・・・
そりゃ3,000回や5,000回なんて人もいますけど、1,200回だって十分凄いんですけど

ヒロ君と「ああいう元気な年寄りになろうぜ」と話しながら帰ってきた。
セーブオンの前で夏ちゃんとすれ違う。
いってらっしゃ〜いと手を振って見送った
みごとな親バカぶりのugandaでした

久々の季分屋〜ガーンなカツカレー

何をしていたわけでもなくお昼が過ぎてしまい、気がついたら14時。
PetitNoelのマスターに電話して「今から食べさせていただけますか?」と聞いたら「今日は臨時休業です」と言われた。
がーん

じゃあってんで、季分屋に電話してみたら「大丈夫です」との事で事前にカツカレーをオーダーしておいてお店に向う
お店に到着すると入り口の黒板に何か書いてある・・・

「季分屋」黒板

特別メニューゥ
本日2度目のガーン

ま、いいか。
今日はおとなしくカツカレーを食べよう

「季分屋」カツカレー

相変わらず美味しいね〜
お腹いっぱいになっちゃってベルトがキツイっす

帰り際、「本日の特別メニューは今日だけなんですか?」と聞いたら「ええ、材料次第で作るもんで・・・何せきぶん屋ですから(笑)」とダジャレで返される
「たぶん明日ぐらいまであると思いますよ」と教えてくれたので、僕の心の中で明日も来ることが決定した。

明日は特別メニューです(笑)

朝ウォーク Vol.23 盃山登頂8回目

今朝も少し出るのが遅くなってしまった
FJ2006ヒロくんと今日もジャバ側からゆっくり登る(笑)

早朝会の方から焼き芋をご馳走になる

サツマイモ

H賀さん、新聞に載ったことでみんなに「すごく大きく載ってたね〜」と声をかけられていた。
UハウスのU社長もいらしていたがラジオ体操前に下山された。
Y会長は休み。

帰りにセーブオンで僕の高校の後輩で、ヒロくんの中学の先輩でもあるS口君とバッタリ会ってご挨拶。
元気そうで何よりでした

みちのくダービー観戦

妻とみちのくダービーを観戦しに行った。
モンテディオ山形が2位と好位置にいる上に、ベガルタ戦であるということでN井川GMに無理を言って招待してもらった。

スポーツ山形21が必死になって動員した甲斐あって、観客動員数は今季最多の15,422人すごいね。
ゲームも3-0で快勝1点目の得点を見逃してしまったが、他2得点は良いゴールだったと思う。
うーん、2位はフロックじゃないみたいね
でもベガルタがとにかく不調だったという感も否めないね

夏を過ぎるとズルズル順位を下げるモンテディオ、これからも油断大敵だね。
帰りにGMにお礼とお祝いの電話をして帰宅した。

平成20年度東村山地区中学校総合体育大会サッカー競技〜主審+副審1

今日も審判委員会の割り当てで平成20年度東村山地区中学校総合体育大会サッカー競技の審判へ。

担当は第3試合(4位5位決定戦)の主審と、第4試合(決勝)の副審1
11:20キックオフの80分前に会場の中山中学校グラウンドに到着。
第1試合が始まっていた。
第4試合の主審を務めるK地さんが既にいらしていた。
今日のアセッサーもしてくれるんだな。

共に2級候補者研修を受講中のIK田君が第2試合の主審と第4試合の副審2を担当する。
要項を確認して準備。
ユニフォームチェックの際ちょっとしたトラブルが・・・

中体連などの場合、各校が既に話し合いをして決めている場合があるので確認したところ「確認していない」というので、各チームのテントに出向いてユニフォームチェックをするので正・副のユニフォームを持って本部に来てくれるようにお願いしてきた。

天童4中はFP&GKのユニフォームを正副共に持ってきたのだが、「どちらが正ですか?」の質問に「こっち」の返事。
いきなりタメ口か
続いて天童2中の選手が来たのだが、FP&GKとも上のジャージを一枚持ってきただけ。
「え?これは正ですか?」の問いに「ウン」・・・
おいおい、こっちもか?と呆れたね
「で、パンツとソックスは?」の問いに「これ」と自分が履いているパンツとソックスを指差して終わり
「GKは?」の問いにも「これ」のみ。
「で副はどうなってますか?」と「あぁ、先生持ってだのんね?」とふてくされてる。
「GKの下は?」の問いに「あ?黒」
こいつらの言葉に「です」という言葉はないのだろうか?
もうガマンできずに「口じゃわかんねーよ、早く持って来い」と遂に大きな声を上げてしまった
アセッサーのK地さんから「uganda(本名で)さん」と睨まれた。

超イライラした気持ちを落ち着かせ、K地さんに事情を説明しお詫びする。
「周りにいる人はそういった状況を知らずに、審判が中学生相手に怒鳴っていたとしか取りませんよ、中学生相手に感情的になって大声をあげるのは、審判としてだけではなく大人としてもどうでしょうか?」と窘められた。
まったくそのとおりです。
実はこの言葉の前にこんなやりとりも・・・
「あれが羽黒高校だったらあんな風に言いますか?」と言われ「言いますよ、僕は」と答えてしまった。
あぁ・・・バカの上塗り
まったく未熟者のバカugandaでございます。
深く反省
しかし、FORTUNAの選手がこんな態度だったら大変なことになってますけどね
気持ちを切り替えて審判に望む。

天童2中vs天童4中>主審
うーん、評価できません
0-0で引き分け。
【警告】
40分 天童4中 ラフプレー
43分 天童4中А.薀侫廛譟
47分 天童2中◆.薀侫廛譟

中山中vs天童3中>副審1
どちらもスポ少でしっかりトレーニングを積んできた選手たちなのでスキルは高い。
天童3中が圧倒的にボールを支配するが、流れの中から崩して得点はなく、3得点すべてがCKからのドンピシャゴール
実質、前の山辺中との試合の方が決勝戦だったかもしれないな・・・

しかし天童3中のCKからの上手さは高校級だな
舩山・石川杯でFORTUNAのU-14が負けた時もCKからだったな〜
終わってからK地さんから本日のアドバイスを頂戴し帰宅した。

朝ウォーク Vol.22 盃山登頂7回目

今日で1週間休まず盃山に登ることになるな
今朝もFj2006ヒロくん&汰樹と一緒に登る。

さすがに昨日の疲れも溜まっているので今日は孝道山側から登る。
またまた汰樹と一騎打ち、アスファルトの6分目ぐらいまでダッシュするがすぐに売り切れ
孝道山の前を再びジョックで駆け抜け、階段を走る・・・走れない
早足で登ると5分11秒で登った
汰樹は1分遅れで、その2分後にヒロくんが到着。

今日もしっかりラジオ体操して帰りもジャバ側に下りて帰宅。

全日本少年サッカー大会山形県大会1日目

上山の試合後、天童にジュニアの応援に行ってみる。
第一試合は新庄JFC(北村山・新庄・最上地区選抜)から2-1で勝ったそうで、14:00キックオフの鶴岡ジュニアFC戦を応援。

鶴岡jr.FC戦
前線に二人背の高い大きなFWがいて、中盤MF陣も小振りながらボールの寄せが早く、DFもしっかり挟み込んでシュートを打たせない、バランスの取れた大変良いチームだ

前線にボールが渡るとフィジカルで負けてしまうため、との選手を徹底マークするが、が後ろから飛び出してくる等のバリエーションが豊富な攻撃で再三ゴール前を脅かされるが、GK.轡絅Ε箸懸命に死守する。
対するFORTUNAはMFの中途半端なプレーでセカンドボールがことごとく奪えず
とにかく鶴岡の選手のボールを奪うための寄せの早さに完全に負けてる
しかし、そんな中でもパスカットなどインターセプトからの攻撃をFORTUNAもドンドン仕掛けるが、堅い守りでなかなかフィニッシュできず得点できない
ただし、CKを狙ったサイドからの突破は面白いように決まり、何度かチャンスがあったもののゴールは奪えず

一瞬のミスを衝かれて前を向いたFWにボールが渡りGK飛び出すも失点
その後、もセットプレーからのチャンスは幾度もあるが決められず0-1で負けてしまった

1日目1勝1敗で明日以降負け無しでいけば、鶴岡が全勝でも2位はあるので決勝進出を目指してがんばって欲しい。

第54回上山市中学校総合体育大会サッカー競技〜主審

審判委員会の割り当てにより第54回上山市中学校総合体育大会サッカー競技の主審を務める。
担当は9:35キックオフの第一試合。
第一試合の割り当てということで、80分前に現場入りしてピッチチェックしようと思ったら開会式の最中だった

開会式が終わり、本部テントで大会要項を確認中グラグラッ
地震だ
照明塔がすごく揺れている。
結構大きな地震だったな〜

今大会の本部役員も役所に呼び出されて戻っていったりしたが、各チーム、グラウンド他支障無しとのことで予定通り大会は開始した。
アシスタントは上山市の社会人でプレーする方々で、30分前に来てくれたので打ち合わせをして試合に臨んだ。

上山南中vs宮川中
上山南中は県U-15リーグ1部で、べにばな杯予選でフォルトナが負けたチーム。
フォルトナのスクールに来ていた選手が2名いるとのことで優勝候補。
出だしでいきなり宮川中が上山南のゴール前まで攻め込むがフィニッシュに至らず。
その後は前後半通して圧倒的に上山南がボールを支配し、4-0で勝ち。
【警告・退場】無し

朝ウォーク Vol.21 盃山登頂6回目 最年少アイドル現る!

今日は朝一番で上山市中体連の審判割り当てがあるため、盃山登山はどうしようか迷ったのだが、アップ代わりに丁度良いかなと軽く登ろうと出かける。

ジャバ前の橋に行くとFJ2006ヒロくんと汰樹がいた
ヤバイこれでさらに僕の盃山早朝会アイドル計画が壊れてしまう

前述のとおり今日は審判があるので軽く登ろうと思っていたのに、ヒロくんが「汰樹、コーチに着いていけあおっても良いぞ」とけしかける。
えぇぇぇそんな・・・
大人気無いバカugandaはムキになって猛ダッシュ
昨日の6分40秒より20秒速い6分20秒で登った。
キッツイ
汰樹は3分遅れで到着、、さらに3分遅れでヒロくん到着。
周りの爺婆たちに戸惑いを隠せない汰樹(笑)。
お菓子をいただいて、一緒にラジオ体操をして帰って来た。

約1時間のウォーク&ラジオ体操でした。

朝ウォーク Vol.20 盃山登頂5回目

今朝は寝坊したわけじゃナインけど、出かけるのが遅くなっちゃってFJ2006ヒロさんを待たせてしまった

早足で和合の方の登り口へ向かい、登り口で既に6:22
ひぃぃぃ、ラジオ体操に間に合わないかも
と、駆け足で登るがあっという間に売り切れ

ゼーゼー良いながらも6分40秒で登頂。
いやー、間に合った

息を整えみなさんにご挨拶しながら参拝する。
今日はY会長はいらっしゃらなかったが、地元大手ハウスメーカーU社のU社長がいらっしゃった。
みんなから「お久しぶりです」と言われていたので、やはり早朝会のメンバーのようだ。
この会のメンバーすごいな

今日は西のほうの雲もなく、月山・朝日がきれいに見えた

盃山からの眺め1盃山からの眺め_南

ラジオ体操が始まっても汗が引かない
ヒロさんもようやく到着。
途中から体操を開始する。
ここは慌てて登っちゃいけない所だね。
次からは余裕を持って登るようにしないとダメだな

帰り道、FJ2006ヒロさんとフットサル県リーグや山形のフットサル環境の話をしながら歩いてきたが、話が止まらなくなってセーブオンの前で20分近く立ち話してしまった

明日は朝一番から上山中体連の主審があるのでホントに余裕を持っていかないと・・・。

天童高原&若松観音

天童市川原子で打ち合わせ後、いつも自転車で走る道(広域農道)の奥はどうなってるのか?と車で探検に行ってみた。

県道281号をずっと奥に入ると着いたのは天童高原。
天気が良いので良いロケーションだね

天童高原

SONY cybershot T-3で撮影
牛が放牧されていてなんか癒される気分だったな〜

その後下に下りて若松観音に行ってみる。
始めて来たけど、車を降りても木陰で涼しくて心地良い。
立派なお堂を見てせっかくなのでしっかり写真を撮ろうと車から三脚とNikonを出す。

若松観音

Nikon D2x AiAF ZOOM Nikkor 12-24mm f4 Adobe Photoshop CS2

自然の中に幻想的な建物を見れて良い気分転換になったな
ところで観音様をお参りするときの念仏ってどう唱えるのかね?
唐松観音には壁に書いてあったんだけどな〜

天童市『松のや』〜中華そば

天童市山口小近くの『松のや』へ入ってみた。
お店の外観が特徴的で気になっていたのだ。

店内は明るくテーブルと小上がりがある。
壁の棚に泡盛の瓶が一杯ならんでる

「松のや」店内「松のや」泡盛

※写真はいずれもお店の人に許可をいただいて撮影しています。
よおく見ると泡盛のカメも置いてるな
hiroさんが好きそうな店だな(笑)

「松のや」メニュー

メニューをみて角煮ラーメンにするかノーマルのラーメンにするか迷うが、ラーメン550円を注文。

「松のや」中華そば「松のや」中華そばUP

透き通ったスープはいいねぇ
カツオダシの効いたウマいスープだ
コショウがブラックペッパーなのが残念だな
麺もツルツルウマウマだ。

食べ終わってお会計する際にお店の人に「なんでこんなにたくさん泡盛があるんですか?」と聞いてみたらご主人が好きで集めているらしく、仕事で良く沖縄に行くのだそうだ。
店の壁や床の石も沖縄の石だそうで、足元に変わったモノがあるので「これは何?」と聞いてみたら

「松のや」の石

石敢當(いしがんとう)と言って沖縄の魔よけみたいなものです」と教えてくれた。

ふーん、面白い店発見て感じだ。
夜は泡盛のおつまみで別メニューがあるのか聞いてみたら、角煮をツマミに飲む人がたまに来るぐらいだそうで(笑)
ホントにご主人のご趣味がベースなんですね。

「松のや」外観

『松のや』
天童市大字山口1513
023-656-2952

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

マフラー交換

僕のサンダーバード2号(7さん命名)ことエスティマのマフラーが壊れた
後輩のやっている店『ウエストフィールド』で新しいマフラーに交換してもらう。

エスティママフラー

なんとボッキり折れて外れていた・・・
これで燃費効率も少しは向上するかな?

ハルキの大学進学でこれからますますお金がかかるのに、もう少しがんばって走ってくれよ、相棒。

朝ウォーク Vol.19 盃山登頂4回目

今朝も盃山へ登頂、4回目
FJ2006ヒロさんと行く。
早足で登ると息は荒くなるし。汗はかくしホントハードだ
いつかは走って登れるようになるかな?

Y会長、今日もいらしていました
Hさんも今日は来ていて、昨日は二日酔いで休んだそうだ。

今日の下りは普通にゴルフ場側に降りる。
セーブオン小白川店前でヒロさんと別れ、そこから家まで約500mはランニングで帰宅。
これが結構キツイ

ウォーク&ラジオ体操で1時間

人助け?

ある人物についてあるところの者から照会が来た。
知ってる人のことだったので、何の件か聞いたら「ありゃりゃ・・・」な話

ugandaさんはチョイとばかり一肌脱いで、その人に迷惑がかからないように手を打ちましたとさ・・・
双方から解決した旨報告が入る

で、この件はすべてなかったことに・・・と。
う〜ん今日のオレ、良い人だぁ

東根市『支那そば屋』

仕事で東根市神町に出かけたので、nagaoka隊長に電話して神町エリアの情報を仕入れたら『こう路』を勧められるが休み
次に出てきた名前は『支那そば屋』そこに入ってみる。

キレイな店内、メニュー撮るの忘れたな〜
中華そば550円を注文。

「支那そば屋」中華そば「支那そば屋」中華そばUP

「支那そば屋」餃子

餃子にについてもいろいろな説明書きがあったのだが、なにせ写真を撮り忘れて思い出せない
野菜たっぷりのジューシーな餃子でウマかった
肝心の中華そばはスープも麺もなかなかウマい
このエリアの定番にしてもいいかな〜
他にもいろいろ食べてみたいメニューがあったので次回また来てみたい。

『支那そば屋』
東根市神町北1丁目4-3
0237-48-3540

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

ガッデム!!

ウイリーのウンコ踏んだ

朝ウォーク Vol.18 盃山登頂3回目 最年少アイドルの座奪われる

今朝も盃山に登る。
FJ2006ヒロさんも今日から復帰。

ジャバ側から山形大橋の下を歩いて盃山ゴルフ練習場側から登ることにした。
こちらは結構距離もあって、良いトレーニングになるね。
早足で登るとあっという間に息はゼーゼー、汗はダラダラ
最後の石段を転ばないように駆け上がりゴール
汗を拭いて、みなさんにご挨拶して神社にお参り

○○さんの3,000回登頂をお祝いして・・・と早朝会の方が赤飯を炊いてきて振舞ってくれた

赤飯

お茶と“ごまねじり”というお菓子とキュウリ漬けもいただいた。

今日もY会長来てますね
Hさんがいないな・・・
FJ2006ヒロさんも到着し、赤飯をいただいた。
今年43歳になる僕が早朝会の最年少アイドルになろうと思ってたのに、ヒロ君が来たお陰で最年少の座を奪われてしまうなぁ
ってどっちも40過ぎのオッサンなのだが・・・(笑)

ラジオ体操をしっかりやって下山。
途中違うルートを降りてみようと脇道に入ったらまったく見当違いのジャバ脇のBBQ広場に来てしまう。
結果オーライだが、プチ遭難しそうだった

合計約1時間のウォーキング+ラジオ体操

朝ウォーク Vol.17 盃山登頂2回目

今朝も盃山に登る。
FJ2006ヒロさんは今日もお休み。

孝道山の坂を走ってみるが、100mも行かないうちにギブ
キッツイ
それでも7分程度で登れてしまった。
キツイはキツイが時間が短すぎるな・・・

古峰神社で大先輩方にご挨拶
盃山登頂会ではなく「盃山早朝会」だった
ラジオ体操、イマイチ第二がちゃんとできない

今日は盃山ゴルフ練習場側に下りてみた。
ここからだと結構距離もあるので帰りランニングすれば良いトレーニングコースだな。

約1時間20分の朝ウォークでした

朝ウォーク Vol.16 盃山登頂1回目

今朝はFJ2006ヒロさんはお休みとのことで新しいコースを歩いてみる。
先日の湯殿山神社神幸会の直会で、地元大手銀行OBのHさん(お茶漬けさんの元上司になるのかな?)から「オレも毎朝盃山に登ってラジオ体操をしているんだ」と聞かされて、そこに行ってみたのだ。

ジャバ側から孝道山東北別院の参道を登り、さらにそこから進むと古峰神社がある。
結構なキツイ傾斜で息も上がるし汗もダラダラかく
神社前には大勢の人生の大先輩たちが居られ、Hさんは若いほうだった

盃山古峰神社

「盃山登頂会」という会があるみたいで、毎朝顔を合わせて帳簿で何回登ったか記録してあるんだね。
メンバーの方からお茶をご馳走になる
今日はなんと3,000回という方が居られてみんなで祝福のバンザイをしていた
3,000回か〜と感心していたら、17日で5,000回になるという人も居たのには驚いた

ここに来るには3つのルートがあるらしく、今日登って来たルートが一番楽なのだそうだ。
次は早起きしてゴルフ練習場側から登ってみよう

盃山山頂からの眺め

眺めがいいね〜

地元大手スーパーYのY会長も居られて、Hさんから紹介された。
Hさん、銀行を退職後大手印刷会社の子会社の社長を2年務めた後、現在はそのスーパーの本部に非常勤で行っているのだそうだ。

6:30になるとラジオ体操が始まる。
みんなでラジオ体操をするのだが、ラジオ体操をしかも第二までしっかりやるのなんて何十年ぶりかもしれない。
バカにできないぞ、ラジオ体操。
まして第二なんてしっかり覚えていない・・・



意外と楽しいかも・・・
明日も登ろうっと

全日本少年サッカー大会&ジュニア杯山形地区決勝

今日でいよいよ全日本少年サッカー大会の山形地区代表が決まる。
決勝トーナメント1回戦の対戦相手「つばさキッカーズ」は父兄はもちろんOBやOBの父兄まで招集して応援団を結成しているらしい。

会場はべにばなスポーツパーク人工芝でam9:30キックオフ。
今日の午後からジュニアユースも県リーグの試合があるので集合を9:30にしてジュニアの応援に。

1回戦 つばさキッカーズ
相手はGWの大会で山形JFCを破ったチーム、決して楽には勝てないと思ったが、正直こんなに苦戦するとは思っていなかった
結局0-0引き分けでPK戦になる。
FORTUNAはチビリンピック全国大会を意識(レギュレーションで必ず交代しなければならない)してGKを2人しっかり作ってきている。
終了間際にPK戦に強いGKにチェンジしていた。
この采配がズバリ的中、見事1人をセービングし5-3で勝ち。

準決勝 山形JFC
このチームは山形地区のトレセンメンバーから全日本少年サッカー大会に向けて結成される山形地区選抜のチーム。
事実上の決勝戦と言ってもいいだろう。
激闘を終えたFORTUNAの選手は疲れも見せずに前回より良い動きを見せる。
むしろ山形JFCの方がプレッシャーがあるのか動きが悪い。
前半CKのチャンスからFORTUNAの5年生FWがヘディングで飛び込んでゴール
その後かたさの取れた山形JFCの猛攻を受けるもGKの良い判断で得点を許さない。
ジュニアユースの試合時間が近づいてきた為、前半でジュニアユースの選手を引き連れて隣の第3広場へ移動。
アップしている最中に何度か歓声や悲鳴が聞こえたが、何とかFORTUNAが勝ったとの報告が入る。

決勝 山形FCジュニア
ジュニアユースの試合が終わって、再び全員で応援に。
相手は同じクラブチームとして山形地区で活動する古豪。
息子のハルキもジュニアユースでお世話になったクラブ。
やはり教育がしっかりしているのだろう、山形JFCに3人も選手を出している中で残りのメンバーでここまで勝ちあがって来たのだ。
これまでの対戦成績ではFORTUNAが勝ち越しているのだが、消して油断できないチーム力はある。
ゲーム開始、序盤はFORTUNAがボールを支配するが徐々に選手の動きが悪いのが目立ち始め攻め込まれるシーンが何度か・・・
しかし、このゲームもFORTUNAのGKが大活躍、再三攻め込まれるも失点を許さなかった。
DFが奪ったボールを前線に放り込みカウンターを狙うが、やはり疲れが出ているのかなかなか良い形でのフィニッシュができない。
試合は0-0のまま延長戦へ。
お互いが今日3試合目で、疲れている。
こうなってくるともう“勝ちたい”という気持ちだけ。
ジュニアユースも必死で応援する

延長戦でも決着が付かずPK戦へ。
4年前のチビリンピック全国大会準優勝メンバーもこの大会の決勝をPKで負けたんだっけな・・・イヤなことを思い出してしまった
しかし今回はPKに強いGKがいる、ベンチはやはり延長戦の終了間際にGKをチェンジしていた。

今回はファインセーブできず両者確実に決めている中、山形FCの4人目がクロスバーにボールを当ててしまう
その後FORTUNAは全員ミス無く決めて5-3で勝利
実に5年間かかって山形地区代表の座を勝ち取った。

久々にシビれる試合を見て、思い切り疲れた
解散後、「リッキー」で特製リッキーラーメンを食べて、途中県立中央病院に友人のお見舞いに立ち寄ってから帰宅。
なんだかとっても疲れた一日だった
家に到着後バタンキューですぐに寝てしまった

2008日本クラブユースサッカー選手権U-15山形県予選リーグ第3節

2008日本クラブユースサッカー選手権U-15山形県予選リーグ第3節に帯同。
FORTUNAジュニアが「全日本少年サッカー大会&ジュニア杯山形地区決勝」で同時刻に開催される為、IS井コーチ、OK崎コーチとジュニアユースのベンチを担当。

今日の対戦はモンテディオ庄内。
リーグ戦でも現在全勝している、現時点では山形県で一番強いチームだろう。
そのモンテディオ庄内から、昨年秋の新人大会で勝ちを奪ったのが我がFORTUNAジュニアユースなのである。
狙いどころは足の速いFW陣を前を向かせて勝負すること。

このところ、選手のモチベーションが低下しているとのことでコミュニケーションを図るために昨日テストマッチ&BBQをやったらしいが僕は参加しなかった。
試合前に「後悔するゲームにするな」と選手に伝え、IS井コーチが指揮を取る。

試合開始、序盤いきなりFORTUNAがM庄内のゴール前に襲い掛かるが不発
しかしその後は圧倒的にボールを支配され、DF陣が奮闘するも開始9分にセットプレーから失点。
前半24分、FORTUNAのDFの要、センターバックのど介がゴールポストと激突して負傷退場
その時に2点目を失点。

しかし、FORTUNAも攻撃のチャンスがまったく無いわけではなかった。
右SBG時から出されたパスをFW直人がドリブルで運んでラストパス、隼が決めてゴール

その後も何度かシュートチャンスがあるもフィニッシュ前につぶされる。
堅いDFに追加点が挙げられない。
M庄内からも何本もシュートを撃たれるが、枠に飛ばず前半を1-2で終了する。

ハーフタイムで、M庄内の中盤の選手にボールを集めて左右に振ってくる戦術にいち早く気付いたOK崎コーチから、相手┐離沺璽の指示が出されるが、うまく対応し切れていない
結局その後4点を叩き込まれ1-6で負け
完敗だった

この敗戦を次へのステップにできるかどうか、すべてコーチの言うとおりにしかできないのか、それを伝えて気持ちを切り替えるように指示した。

その後はジュニアの応援に移動。
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme