My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

June 2008

里の宮湯殿山神社「神幸会」崇敬会直会

先月行なった湯殿山神社例大祭の直会をやるというので花小路の『芽華根』に行った。

神幸会の中の崇敬会メンバーで行う直会なので気心知れた人ばかり。
中には見たこと無い新しいメンバーも居て、「uganda(本当はもちろん本名で呼ばれます)さん、こいつ今年入ったやつで、今度ウチで面倒見ることになりました」とか挨拶されるけど、どう答えていいかわかんないだよね
「おぅ、よろしくな」なんてカッコつけた返事もどうかと思うし、「よろしくね」と可愛く返事してもキモイだろうし(笑)

「uganda(本当はもちろん本名で呼ばれます)さんは、一家を越えてビシッとシメてくれるので大変ありがたいです。自分もそうありたいのですが自分ごときがやっていいのか・・・」などの悩みもあるようで、人数が増えるといろいろあるな〜と感じさせられた。

僕がウーロン茶を飲んでいるところにアニキが「おぅ、ご苦労だったな」と酒瓶を持ってお酌に来てくれて、お酌をお断りすると「なんで?」と今だに聞かれる。
「糖尿病で・・・」というと、「そういえば痩せたな〜」と言われる。
別に糖尿病の末期症状で痩せてるわけじゃないんですけど・・・
「毎朝トレーニングしてるんです」と説明すると、みんな「大したもんだ」と言ってお酌をやめてくれる(笑)
そこからの話は健康についてとなるわけだが、昔はゴルフのスコアだったり、あの店のあのおネエちゃんがどうしたとかの話題だったのに、今ではやれ血圧だの血糖値だのコレステロールだのと、ホント中年だな〜と実感する(笑)

僕の主治医のN本先生も来て、串カツの衣を外した残骸を見せて「ちゃんとこうして食べてますよ」とアピールする(笑)
N本先生、「今日も山寺に行って来た」と言ってたので「僕も次年子に行って来ました」と言ったら笑っていた。

お店のTVでバレーボール男子の五輪最終予選をやっていて、出場決定のシーンを観て、みんなでバンザイ、「ニッポン、チャチャチャ」をして喜んだ

ところで、この『芽華根』という居酒屋さん、会費3,500円というのにものすごい量の料理が出ていた
まるで相撲部屋の合宿のような感じ。
いつもは途中で抜け出してくるのだが、今日は結局中締めまでいてしまった。
今日も過剰摂取しちゃったな〜と反省して、歩いて帰って来た

次年子ツーリング

hiroさん&kuboGさんの山形満喫ライド第2弾に混ぜてもらう。

朝7時、文翔館に集まったのはhiroさん、kuboGさん、マスター、m永君、アルベルトことT木先生(笑)、先生の仲間3名と僕を含めて9名。

「次年子ツーリング」文翔館前集合

T木先生のTREK Madone6.9Pro、初めてお目にかかりました
その他、今日も豪華なBIKEのオンパレードだ。
PINARELLO PRINCE、ORBEA ORCA&PEARL、SCOTT ADDICT、SPECIALIZED ROUBAIX・・・

行き先は、昨日の話では「鍋越峠に行きたい」と言っていたのだが、マスターが戻って仕事ができる時間を考えてとりあえず北に向かい、時間を見て調整しようということに。

県立中央病院前〜立谷川〜荒谷を抜けてジャガラモガラで小休止。
その先新緑の東部広域農道をノンビリ走り、堂の前公園にて2回目の休憩。

「次年子ツーリング」東部広域農道

先日開園した東沢バラ公園を抜けて金谷のセブンイレブンで補給。

「次年子ツーリング」金谷セブンイレブン

アルベルトT木先生のグループは富並から別ルートへ。
僕たちは次年子に行くことに。

初めて次年子に上った時、両足が攣っていたちょうに助けられたっけな〜
こわ清水(すず)で給水して顔も洗う
気持ちいい〜

お昼は毎度の『ひつじや』でジンギスカン。
冷たい飲み物でおつかれさまの乾杯

「次年子ツーリング」ひつじや

最高だね〜
ジンギスカンを堪能した後は東根経由で帰還。
楽しいツーリングでした。

本日の走行距離:124.6km、AVS:23.2km/h
今月の走行距離:167.4km
本年の走行距離:1,331.8km

帰宅後の体重:80.2kg、体脂肪率:22.4%

じゃがらもがらポタリング

サプライズで来県中のhiroさん&kuboGさん、昨夜お話できなかったのでkuboGさん電話したら「輪熊shopで出撃準備中」とのこと。
すぐに向かって、hiroさんからサイスポ取材時のPHOTO CDを受け取る。

午前中昨日の撮影データを届けに行く予定だったが、届け先のN記くんが取材中で留守とのことで、急遽打ち合わせ事項とPHOTOデータをメール送ることに変更。
終わり次第hiroさん&kuboGさんに合流することにした。

結構時間がかかってしまったがhiroさんに電話すると「じゃがらもがらにいる」とのことで急いで支度してべにばなトンネルから向かう。
自転車に乗るのは実に1ヶ月ぶり、新庄クリテ応援ツーリング以来だ

脚回んね〜
ヒイヒイ言いながら大森トンネルを抜けて山寺の交差点をじゃがらもがらに向かうと、戻ってきたhiroさん&kuboGさん、Y絵さんと合流。
Y絵さんとは先日輪熊ショップで黒田君と一緒に居たところで初めてお会いして、実は昨日も自転車で走っているのを見かけたのだった

じゃがらツーリング

Y絵さんは今年デビューしたばかりだが、ロングも走れる健脚の女性らしい
「腹が減った」とのことでhiroさん御用達の『竹林坊』に向かう。
荒谷〜清池〜漆山〜灰塚と抜けて『竹林坊』へ到着。

hiroさんはいつもの坦々麺、僕とY絵さんはダブル五目&餃子、kuboGさんはワガママメニューであんかけチャーハンを注文。

「竹林坊」ダブル五目「竹林坊」SPあんかけチャーハン

kuboGさんのワガママあんかけチャーハン、ウマかった

「竹林坊」にてランチ

お腹一杯になった後は『やはぎ接骨院』に直行。
僕ら3人が施術を受けている間、Y絵さんはずっと待っててくれた
うーん、律儀なステキな方なんですね・・・
yahapooh先生に見送られ、輪熊shopに立ち寄って解散した。

本日の走行距離:42.8km、AVS:23.1km/h
今月の走行距離:42.8km
本年の走行距離:1,207.2km

朝練休み

昨夜雨の中を走って、脚は結構パンパンに張っている。
FJ2006ヒロさんにメールして朝練は休んだ

夜ラン Vol.5

今日はお昼〜夕方と過剰摂取してしまったので夜走ろうと決めていた。
ところが・・・あれれ?雨降ってきちゃったジャン
どうしようかな〜

すると、hiroさんからメール。

「サイスポの写真のCDを輪熊さんに置いておきます」
「へ?山形にいるの?」そう返信すると
「だってワインの会だもん」だそうで・・・(笑)

ビックリさせられるな〜も〜
よーし、雨降りだけど気温も高いし、いっちょ走っていくか
とピステの上下を着て出発

サッカーは雨降りでもあるからね、服が濡れて重たくなる状況での走りこみも必要だろう。
往きは本当に順調に走れるようになった。
文翔館のトイレまで休まず走る。

そこから山形新聞メディアタワーまでジョギング、市役所裏〜済生館まで歩き、再び『PetitNoel』まで走る。
今夜は『PetitNoel』でワインの会をやっている。
自転車仲間が集まっているね

マスターとhiroさん、りんくまさんが気付いて外に出て来てくれた。
しばらく立ち話をして身体が冷える前にまた走り出す。
いつもは真っ直ぐ上ったクランクまででいっぱいいっぱいになっていた脚も今日は持って旧郵便貯金センター手前交差点まで走りきった。
そこからはずっと歩き。
雨降り用に違うシューズを履いてきたせいか、靴擦れっぽい痛みがあるので無理せずに帰宅。

雨降りの割には気温も低くなく、非常に気持ちのいいランニングだった

『ごま蔵』メニュー用商品撮影

『ごま蔵』狸森店にてメニュー用の商品撮影をした。
追加分とあって点数は4点だけ。

「ごま蔵」山形ごま味噌チャーシューメン「ごま蔵」季節の野菜たっぷり味噌チャーシューメン

左:山形ごま味噌チャーシューメン、右:季節の野菜たっぷり味噌チャーシューメン

「ごま蔵」季節の野菜たっぷり味噌ラーメン「ごま蔵」南蛮みそおにぎり

左:季節の野菜たっぷり味噌ラーメン、右:南蛮味噌おにぎり

撮影後、季節の野菜たっぷり味噌チャーシューメンをご馳走になった
ウマかったけど本日2杯目のラーメンなわけで、お腹がパンパンになっちゃった

『手造の店』〜中華そば

飯田の『手造の店』に初入店。
キャッチコピーじゃなく、店の名前が『手造の店』なんだ・・・随分ストレートな名前だな〜(笑)

店内のメニューを見ると

「手造の店」メニュー

お持ち帰りカツ丼なんてあるんだね。
注文は迷わず中華そば600円。
高いな〜

「手造の店」中華そば「手造の店」中華そばUP

ちょっとスープに濁りがあるのが気になった。
一口すすると、カツオダシの聞いた鳥と豚のガラスープだな。
ただ、麺の湯切りが甘いのか、茹で湯の粉っぽさというか苦味のような味が混じっていてちょっといただけない
今日も残しちゃうのか?と思いつつ、食べ進めると結局完食。
基本的にスープの味は嫌いじゃないので食べちゃったんだね〜。

「手造の店」外観

『手造の店』
山形市飯田5丁目5-32
023-623-2433

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝ウォーク Vol.15

FJ2006ヒロさんも復帰して朝ウォーク再開(笑)
今日もいろいろ語りながら唐松観音まで1時間20分のウォーキング

『水車そば』〜鶏中華

FORTUNAのsheena監督と天童に営業に行ったついでに『水車そば』でランチ。

何年ぶりかで入るな〜
店に入る前から鶏中華と決めていたが一応メニューを見る。

「水車そば」メニュー

ふんふん、で結局鶏中華650円を注文(笑)

「水車そば」鶏中華「水車そば」鶏中華UP

今更いうまでも無い、ウマいね。
以前より少し甘く感じたかな?
僕の味覚が変化しているのかもしれないしな・・・

水車生そば
天童市鎌田本町1丁目3-26
023-653-2576

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

朝練休み

今朝は雨のため朝練休み
脚、まだ痛い

ハルキ引退

先週の高校総体県大会一回戦敗退で、ハルキの山商サッカー部としての活動は終了した。
冬に痛めた腰のケガが治らず、高校生活最後の大会はベンチ入りできずに終わってしまった

山形FCジュニアユース時代もほとんどスタメンになることは無かった彼は、それでも一度も「辞める」と言った事が無かった。
仲間はみんな山形FCユースに進む中、彼は自分で高校は部活サッカーでやると決めた。

1年生大会でいきなりゴールシーンを見せてくれた時は、涙が出るほどうれしかった
2年生になって、AとBを行ったり来たりしながら、新人戦ではスタメンになったと喜んでいたのが昨日のようだ。

この冬一緒に『やはぎ接骨院』に行ったりもして、「春の大会での出場が絶望的なら早めに引退して勉強しろ」と言っても「総体まで残る」と言って辞めなかった。
高校総体は地区予選からずっとベンチ入りすらできず、ひたすら裏方でがんばっていた姿をしっかり見ていたよ
親の欲を言うなら、最後に山商の赤黒の縦じまジャージ姿をもう一度見たかった
最後の試合に負けた後も涙も流さず、帰ってきて坦々と部室を片付けてきたそうだ。

彼の戦いの場所は、サッカーと言うフィールドから“大学受験”というフィールドに変わったわけだが、コチラの方は死ぬ気でがんばって、是非ともVゴールを決めて欲しいものだ

山商サッカー部のK井先生、S田先生
本当にお世話になりました。

高校生になってますます多くの言葉を交わさなくなってしまった息子に、パパからのメッセージは“あきらめずにチャレンジすること”を背中で見せていこうと思う。
だから、パパも必死で走るよ。
ハルキも全力で突っ走って来春一緒に笑おうぜ

成沢のうどんや

成沢に変わった店があると聞いて行ってみる。
「うどん」のノボリが立っていて、見かけは屋台のような感じの店だ。

中に入ると2人掛けのテーブルが2脚とカウンターに2脚、極狭の店。
入ってすぐ目の前に焼酎のビンがズラリと並ぶ。

うどんや 焼酎

入って背中側の壁にメニュー。
卓上のメニューは無い。

うどんや_メニュー

ラーメンもあるって聞いたような気がするんだが、うどんしかないな・・・
“丸天”というのはさつま揚げの事だそうで、九州での食べ方、呼び名なのだそうだ。
ということは九州風のうどんやさんなんだな・・・
「キムチ、納豆、釜玉、しょうゆ以外は冷たいのもできます」とのことで、冷やしワカメうどん390円を注文。

うどんや_冷やしワカメうどんうどんや_冷やしワカメうどんUP

少し器が小さいな〜と言った感じ。
390円だから仕方が無いか・・・
ダシはうす色の透明で僕好み
味も見た目よりしっかりしていてウマい。
うどんは・・・
かっ硬い、なんだこりゃ
モキモキするぞ
少しそば粉が入ったような色で、硬いけどウマい。
こりゃ面白い店だ
アゴが弱い人には向かないな(笑)
これだと量がこのぐらいじゃないとアゴがくたびれてダメだな

超ウマいってワケじゃないけど、面白い店を見つけたね
店の名前、なんて言うんだろ?(笑)

うどんや_外観

山形市成沢 成沢農協前
店名不明

朝ウォーク Vol.14

昨日はサボってしまったので今日から朝ウォークを再開。
FJ2006ヒロさんから足首を痛めたので休むとメールが入る。

今日はジャバまで下らずに家の前から唐松観音に向かう。
しかし脚痛て〜
両方のハムストリングスがビリビリ痛む

少しジョギングしてみるが痛い・・・
yahapooh先生にメールして少しぐらいならジョギングしてもいいか聞いてみるが、無理するなとの返事
ずっと歩きで唐松観音までを往復した。

約1時間20分間のウォーキング

ウガンダ・トラさん逝去

デブタレのカリスマ、ウガンダ・トラさんが亡くなられた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080602-00000033-sanspo-ent

ビジーフォーのころからの大ファンで、僕のハンドルネームの由来は彼への憧れからであった。
約24年前、巷でパーソナル無線が大流行したときのコールネームで“ウガンダ”を名乗って以来、ネットデビューしたときハンドルネームをそのままugandaとしたのだ。

歌って踊れるカッコイイデブのお手本だったウガンダさん、糖尿病まで真似てしまった僕は、あなたのように愛されるデブとしてこれからもがんばって生きていきます。
どうか天国から、全国のデブに愛と勇気を送ってください。
安らかにお眠りください。

朝練休み

両足がバリバリ痛いので朝練は休みにしてラッキーの朝風呂へ行った。
ジャバの橋前でFJ2006ヒロさんと会い、その旨伝えてラッキーへ。

サウナでたっぷり汗をかいて体重計に載ったら80.2kg
昨夜一杯食ったもんな〜
早く脱80'sしなくちゃ

県高校総体サッカー2回戦 山形城北vs上山明新館〜主審

JFA2級審判員候補者研修2日目。
昨日の審判後のフィジカルテストを無事に終えたはいいが、脚はパンパンで今にも逝っちゃいそう
入念にストレッチ&アップをして会場に向かう。

今回は酒田市北港緑地グラウンドで担当は13:00キックオフの山形城北vs上山明新館
アセッサーはH谷氏(山形県サッカー協会審判委員長)

ピッチチェックの後、ベンチの位置がペナルティエリアに近いことを指摘、第一試合の担当審判(2級)は「昨日もこれでやったんだからいいんじゃないか?」と妥協
するよう言われたが、僕らは研修できている立場上ピッチチェックをして異常があれば修正していただけなければならないことを主張し、ベンチおよびテントを移動していただいた。

第一試合は米沢興譲館vs日大山形
今日から二回戦でシード校が出てくる。
試合は0-0で70分で決着が付かず、延長戦へ・・・
誰もがPKか・・・と思った試合終了間際まさに20分間の延長の19分40秒ごろ、日大山形がCKのチャンスを得る。
そで米沢興譲館がGKをチェンジ。
そのCKからのボールを日大山形が競り合いながら折り返しこぼれたところを押し込む
米沢興譲館はPK戦を睨んでのGK交代だったのか、裏目に出てしまう
結果は0-0(延長0-1)で日大山形の勝ち。
裏のコートで行われた鶴岡東vs長井工業は0-2で長井工業が勝ち。

延長戦を行ったため第二試合の開始時刻を遅らせる。
このことも審判報告書に記入しなければならない。

山形城北vs上山明新館
大方の予想では山形城北がゲームを試合するかと持ったら、風上の優位も生かして上山明新館がドンドン城北のDF裏にボールを放り込み、俊足の上山明新館FWが走りこみ再三チャンスを演出する。
山形城北もカウンターで攻め上がるがどちらも蹴りあいの攻めパターン、こうなるとFWのボール捌きの差が勝負のカギか?
上山明新館のCKがGKを頭を越えて風に押されて直接サイドネットに入ってしまう
その後も両者一歩も引かずに速い攻守の切り替えに、スタミナがなくなっていくのが自分でもわかった。
その後上山明新館がGKの頭を越すループシュートを入れて0-2に。

後半に入ると山形城北が風上に変わりドンドン攻めるが、FWの放つシュートは枠を外しまくり
終了間際にやっとゴールを決めるが時既に遅し・・・1-2で上山明新館の勝ち。
シード校が一つ消えてしまった
本部に戻ると裏のコートで東海大山形vs新庄北の試合が延長でも決まらず、PK戦になっていた。
結果は0-0(延長0-0、PK4-3)で東海大山形の勝ち。
他会場で山形中央が負けるという波乱があったようだ

試合後、H谷委員長から本日の指導を受ける。
相変わらず指摘事項が満載で、相当凹んだ・・・
しかし、失敗せずして成就なし。
今後もドンドンチャレンジしていきまっせ

くたびれた身体で酒田を後にする。
何か酒田でウマいラーメンでも・・・と思ったが時間が中途半端だったのでそのまま新庄経由で帰って来た。
お茶漬けさんにご挨拶もできなかったな〜

途中FORTUNAの練習に顔を出して帰宅。

酒田『とびしま』〜朝食づけ丼

フィジカルテスト終了後、宿の『地蔵の湯』へ移動。
米沢興譲館も同じ宿で、僕等は先に食事をするように言われて風呂は後回しに・・・
先にコインランドリーに洗濯物をぶっこんでから夕飯を食べた。

部屋割りは最年少のIK田君と同部屋、息子のハルキと1歳しか違わないんだよね
まさに親子ほどの年齢差だよ(笑)

夕食後、風呂に入り今日のアセッサーと反省会&ミーティング。
その後全員で指導部長からの講義を受講する。
22時近くまで行い解散。
他のメンバーはみんなで部屋飲みをしたみたいが、僕はお酒を飲まないので遠慮して「恋から」を観終えることなく寝てしまった

夜中4時近くに目を覚ましゴロゴロしていると二度寝
6時過ぎにゴゾゴソ起きて、朝風呂に入る
酒田港の市場の朝定食があるのを思い出し、フロントで聞いたみたら思いのほかすぐ近くで一人で出かける

海鮮市場

飛島航路の船乗り場にある「海鮮市場」の2階『とびしま』がそのお店だ。
開店は朝7:00〜となっていて早目に到着して待っていると、秋田と新潟の高校生たちがバスで乗りつける。
朝食の団体予約なんだね。

一般のお客様も次々やってくる。
やはり噂どおりの人気店なんだね〜
その団体の朝食を出し終わるまで僕らは少し待たされる。

一般のお客は僕が一番乗りだった
待っている間ずっとメニューを見ていたので注文は迷わず“づけ丼550円”に。
5周年記念でどんがら汁がサービス

「とびしま」づけ丼1「とびしま」づけ丼UP

いや〜ウマそー
色々な種類の魚介の細切れだが、あわびまで入ってたよ
朝定食や朝から刺し定食なども超お得な値段でこれは人気があるのは当然だね。
山形にもこういう店欲しいな〜

「とびしま」店内

開店30分もしないうちにあっという間に満席になった

『食事処 海鮮どんや とびしま』
酒田市船場町2丁目5-10さかた海鮮市場2階
0234-26-6111
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme