My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

June 2009

すてきな休日

今日は久しぶりに休みを取ろうと思ったいたら月末でやること満載。
それでも朝4時から起きていろいろ段取り、板長と安達さんの農園にナポレオンを採りに行く準備をする。

8時30分に板長から電話があり「riku君の様子を見てまた連絡する」との事。
午前中月末の請求書出し、集金を済ませ、『やはぎ接骨院』にリフレッシュに行く。
マスターとりんくまさんも来ていた

今日のお昼は一人で久しぶりの『季分屋』へ
6月のメニューはコレ

季分屋0906メニュー
クリックすると大きくなります

ワンコインメニューのカツカレーを注文。

「季分屋」カツカレー「季分屋」カツカレーUP

いつもどおりのおいしいカツカレーがたったの500円、うれしいね〜

一人ランチ後、13時に板長&riku君を迎えに行き、安達農園のさくらんぼ畑に移動
さくらんぼのナポレオン採り放題
riku君もゴキゲンだ

さくらんぼ畑にて板長親子

パパにさくらんぼをあげるriku君。
カワイイね〜

まだまだたくさんのナポレオンが残っていたけどriku君が飽きないうちに帰る事に・・・
ジイジとバアバん家にriku君を預けて『一艸亭』に移動。
ここで板長からさくらんぼを使ったお菓子“クラフティ”“ジャム”の作り方を教わる。

クラフティを作ってるところは夢中で撮影するのを忘れてしまった
ジャムは簡単、砂糖とレモン汁を加えて煮詰めるだけ。
分量は秘密(笑)。

さくらんぼジャム作り

作っている間、板長が自家製するめイカ一夜干しをご馳走してくれた。

するめいか一夜干しするめいか一夜干し焼き

ウマ〜い

クラフティが焼けるまでの間にジャム作りをやっていたのだが・・・。
出来あがり〜

クラフティさくらんぼジャム

夏ちゃん喜んでくれるかな〜

『PetitNoel』に寄ってマスターの奥様のお車の自動車保険の更新手続きをする。
その後少しお話をしたのだが、マスターとゆっくりお話するのは久しぶりだった。

家に帰って妻と夏ちゃんと試食。

クラフティUPヨーグルトonさくらんぼジャム

残念ながらクラフティは夏ちゃんには不評
「さくらんぼは生食が一番」とバッサリ
一方、さくらんぼジャムは好評でヨーグルトにかけて食べたら超ウマい

自分で採って来たさくらんぼをその日のうちに料理して・・・
すっかり板長に遊んでいただいて、すてきな時間を過ごせた一日だった

さくらんぼ収穫終了 後片付け

今日はさくらんぼ畑の屋根のビニールはがしと樹木の下に敷いてある反射シートの片付けの作業。
気温が上がる前にやろうと収穫同様、朝6時から始めた。

一通り作業を終えた後、“草刈機まさお君”に乗せていただいた。

草刈機まさお君

面白かったが、ブタクサの花粉に負けて体中に発疹が出て痒くてたまらなくなってしまった
その後『ゆぴあ』に行って身体を洗って痒みはようやく収まった。

風呂から上がって野口さんkuboGさんと3人でお昼ごはん。
当初とろべこカレーを食べようと『さくらんぼ村』に行ってみたら、さくらんぼ作業の為7月15日まで休業だって・・・

急遽『竹林坊』に変更、kuboGさんと野口さんは先日食べておいしかったと言う海鮮あんかけ飯を注文。
僕はいつもダブル五目にするか他のメニューにチャレンジするか悩むのだが、今日は思い切って冷拌坦々麺を注文してみた。

「竹林坊」冷拌坦々麺「竹林坊」冷拌坦々麺UP

ゴマダレの味とザーサイと山椒の香りがする冷やし中華って感じのものでなかなかウマかった

昼食後、同じ〆飾り仲間で野口さんの同級生の原田さんから「あまったさくらんぼの樹から好きなだけ持っていけ」と言われ一人でさくらんぼを採ってきた。
品種は佐藤錦で、良いものと小さいものを分けて採って、良いものは知り合いに分けてあげた。

さくらんぼ収穫 18日目 素敵なゲスト

kuboGさん、昨夜は宿が空いていなくて野口さんの家に泊めていただき、今日はもりくまツーリングに参加するとのことでお休み。

僕はkuboGさんにツーリングに参加してもらうために休まず出勤することにしていたのだが・・・
前夜に熱を出してしまい、もしかするとkuboGさんのツーリングをキャンセルさせてしまうかもしれない
となったのだったが、何とか熱が下がり普段どおり6時から出勤できた。

野口農園のさくらんぼ収穫はだいぶ進み、もうほとんどなくなってきた。
最後の贈答用の発送を終えて、後は市場に出荷する分だけとなった。

今日は午後3時で仕事を終えて休憩しているところに、板長が息子のriku君を連れて遊びに来てくれた。

手土産にさくらんぼのジャムと、フランスの郷土料理のお菓子「クラフティ」というのを作ってきてくれた。

さくらんぼジャムクラフティ

とってもおいしいお菓子でした

riku君はついさっきまで熱を出していたらしいのですが、座薬を入れたら熱も下がってご機嫌になった様子。
みんなに愛嬌を振りまいていってくれた

板長の息子

さくらんぼ収穫 17日目

今日は先日お手伝いに来たFさんとその彼K君がお手伝いに来た。
さらに僕の妻と野口家の奥様、そのご姉妹、野口さんの義弟と総勢12人のメンバー、今日1日で一気に方がつきそうだ

K君はフリークライミングの経験者なので高いところも大丈夫だろうと、屋根のビニールはがしを手伝ってくれた。
女性人は選果〜箱詰めの作業、男性人は収穫と分業、今日で2回目のFさんはただ一人女性でも収穫班に参加し積極的に脚立に登ってさくらんぼを採ってくれた。

手伝いが大勢いるので仕事が一気にはかどり、FさんとK君のお手伝いは午前中で終了。

残りのメンバーで午後から荷造り〜出荷の作業。
16時にはおおよその作業が終了した。

夕方、野口さんとkuboGさんと3人で寒河江『湯〜チェリー』にお風呂に入りに行ってきた。

チェーリークアパーク_秘伝豆&豆腐アイス

風呂上りに秘伝豆&豆腐のジェラードを食べてきた。

さくらんぼ収穫 16日目 野口農園のさくらんぼ

佐藤錦がほぼ終わりに近づいて、「そういえば安達さんのさくらんぼだけ写真に撮って、野口さんのさくらんぼを撮るのを忘れていましたね・・・」と野口さんに言うと「撮ってけろ」と言われたので、残り少なくなった佐藤錦と紅秀峰を撮影

野口農園の佐藤錦野口農園の紅秀峰

左が佐藤錦、右が紅秀峰です。

野口農園の佐藤錦は今日でほとんど売り切れです

さくらんぼ収穫 15日目

暑かった

今日は帰りに『いきいきの里』のお風呂に行った。
サウナでのおじさんたちの会話に思わず噴き出しそうになった

りんくまさんに顔を出したらOさんが接触事故にあったと聞いた。
無事で何よりっす。

さくらんぼ収穫 14日目 レディース参戦!

今日はkuboGさんの紹介で自転車仲間のFさんとその後輩のSさんが野口農園に来てくれた。
さらに僕の妻もお手伝いに来ていて、野口農園は一気に華やかにさくらんぼ出荷の作業を行なった

野口農園レディース

帰りにkuboGさんと『ゆぴあ』に寄って帰り古代米ソフトを食べた。

ゆぴあ_古代米ソフトクリーム

さくらんぼ収穫 13日目&本来の仕事

今日は午後からアヒルの保険の研修会あるため、朝6時からの作業だけ手伝った。
kuboGさんはhiroさんたちと共にツーリングに出かけた。

8時30分に一旦家に戻り、ねもとクリニックに行って定期検診。
前回の結果が少し良くなっていてホッとする。

その後も殺人的なスケジュールで、溜まっていた広告の打ち合わせ等の仕事をこなす。
お昼はアヒルの保険の研修前にコンビニのサンドウイッチで済ませた。

研修終了後もすぐに顧客訪問、広告の製作会社に行って校正と大忙し

hiroさんから夜の宴のお誘いメールをいただくが、結局仕事が終わらず参加できなかった

さくらんぼ収穫作業 12日目

二日間休みをいただいた明けの月曜日、今日も6時からさくらんぼ園で仕事です。
hiroさんは電車で輪行し、ソロで福島県から県境越えで走りに行ったそうだ。

今日もたくさんの佐藤錦を収穫しました

夜は米沢のお客様にさくらんぼを届けて広告の打ち合わせ。
「今まで食べたさくらんぼの中で一番おいしい」と大好評でした

hiroさん、kuboGさんたちは今日も『PetitNoel』で宴だそうです

天皇杯山形県大会 鶴岡東vs東海大山形

天皇杯2回戦の主審を担当。
会場の真室川町総合運動公園に向かう。

対戦カードは鶴岡東vs東海大山形

天皇杯=90分=社会人かと思っていたのだが、なんと高校生同士の対戦だった。
高校生のゲーム・・・以前のトラウマが・・・
しっかりゲームをコントロールするべく、ファーストジャッジを大切にしようと精神統一する。

序盤は両者とも丁寧にパスをつなぎ、様子を伺っていたが、鶴岡東の攻撃パターンが前線に放り込んで後はFW頼みといった感じで単調ぎみ。
対する東海大山形は左右両サイドから攻め上がり、ラストパスを出したり、中盤の選手のボール捌きが良く攻撃のパターンも多彩。

ジャージの乱れや言葉づかいに対し、コミュニケーションをとりながら細かく注意した。
テキトーに直す者は繰り返し注意、最終的にはピッチから外に出して直させた。
同じ選手が相手側スローインのボールを拾い上げ、意図的に他の方向へ投げた為遅延行為で警告。
この選手のこの態度、何の意味があるのか理解できない・・・
結局交代させられてしまう

東海大山形にもブツブツ文句を言う選手がいて、最初は口頭で注意。
しかしそういう選手はその後も文句を言い続ける
結果イエローカードを示し警告を与える。
もったいない・・・

試合は0-3で東海大山形が勝った。

最初の得点こそPKだったが、その後の2得点は練習の賜物と思われるすばらしい得点だっただけに、途中の警告は本当に無駄だと思った。
東海大山形にはFORTUNAのOBが二人在籍しており、先生とも懇意にしていただいているので、審判報告書を書き終えて帰る前に「もったいないですね」と話ができた。
先生も「あいつの弱点なんです」と言っていたのだが、やはりこの基礎は家庭にあるのだな・・・と思えた。

FORTUNAのご父兄から「コーチからも言ってください」とか「コーチの前だと言うことを聞くんです」というセリフを聞くことがある。
“礼儀”、これはクラブや学校で直してもらうものではなく、家庭で身につけるものであると思うのだが・・・。
もちろん二面性があるのは良くないので、ウチのクラブでは厳しくやりますよ
この夏、クラブの合宿があるそうなので楽しみである。

朝日〜大井沢ツーリング

昨日、さくらんぼの収穫作業に来ているkuboGさんに触発されたか(笑)、hiroさんが来県。
『PetitNoel』にてルート会議を行い、決まった行き先は朝日町〜大頭森に抜けるブナ峠のルート。

朝9時にkuboGさんhiroさんの宿にりんくまハイエースで向かい、自転車を積載して玉虫沼へ車で登る
参加者はhiroさん、kuboGさん、パンタ兄さん、りんくまさん、ugandaの5名。

玉虫沼の登りのピーク(ラベンダー園近く)まで行ったところで自転車を下ろしてダウンヒルからスタートしたいというワガママな企画

朝日〜大井沢ツーリング_スタート

りんくまさん、パンタ兄さんは午前中のお付き合いということで僕が朝日町の役場まで車を運転して降りる

役場の駐車場に車を止めて一緒に出発
『蜂蜜の森キャンドル』に立ち寄ったが、残念ながら先輩は不在でした。

林道の入り口に“熊出没に注意”の看板が
ここにも一匹?いや、一人熊さんがいますけど・・・

朝日〜大井沢ツーリング_朝日町林道前

この先の林道は最高のロケーションだった。
緑と川の自然満喫コースだ

朝日〜大井沢ツーリング_朝日町林道

しばらく進むと「木川ダム」というダムがあった

朝日〜大井沢ツーリング_木川ダム朝日〜大井沢ツーリング_木川ダム2

hiroさん、kuboGさんは過去に走ったことがあるようで、僕だけ未知のルート。
ゆるい上り傾斜が続くがペース配分もままならない
出てきました・・・hiroさんツーリング名物“未舗装”

朝日〜大井沢ツーリング_朝日町ダート林道

自転車に乗るのは先月の金山ツーリング以来だから脚の調子もイマイチなんだよね〜

ブナ峠に入ると進むほどに坂道がきつくなってくる。

標識1

最後の方は本当に辛かった
登ってる最中は「わざわざ東京からこんなところまで来るなんて、理解できない」とずっとhiroさんへの恨み節だった・・・
昨晩「先攻して登って余裕があれば引き返して突っついてやる」と悪態をついていた僕だったが、そんな余裕はまったくなし。
ピークでしばらく待っても来ないので、道路に座って朝日町のコンビニで買ったパンを食べて待っていた。

約7分後にkuboGさんが登ってきた。
なんと笑顔・・・
くそ〜、余裕シャクシャクってが
さらに「迎えに行って来ま〜す」と再び降りていった。
すぐにhiroさんと一緒に登ってきたのだが、hiroさんも笑顔

なんだよ、まったく余裕が無いのはオレだけじゃないか

そこからしばらく下ると古寺のキャンプ場に到着。
ここは以前
「神通峡ツーリング」
で来たところ、ようやく自分がどこにいるかわかった。
ここで小休止し、この先のルートを確認。
当初大頭森トンネル経由で柳川に降りる予定だったみたいだが、僕が「大井沢に抜けてそばでも食べましょう」と提案し採用された
なんぼでも登りが短い方が良いから・・・

登りのピークにある大頭森への標識

標識1

大井沢に下り、kuboGさんオススメの店『民宿大原』に入る。

大井沢「民宿大原」

民宿だけあって洗面所があり、冷たい山水で汗を吸ったヘアバンドをすすいで、顔を洗う
気持ちいい〜

大井沢「民宿大原」笹竹大井沢「民宿大原」わらび大井沢「民宿大原」月山そば


そばの前に笹竹、蕨のおひたしが出てきた。ウマかった
食べ終わるころに薬味のネギが出てきたのはご愛嬌っす
このお店、メニューらしきものがなく、ドキドキしながらお会計したら、750円とかなりリーズナブル。

帰りの道でkuboGさんがなんと歯磨きしながら走ってる

歯磨きラン

国道112号に出て、寒河江ダムに立ち寄ったらちょうど噴水が上がっていた。

寒河江ダム噴水

一台、迷惑な秋田ナンバーのポルシェボクスターが観覧するところまで入ってきて、kuboGさん憤慨していた。
せっかくの高級スポーツカーもああいうダサい奴に乗られてかわいそうだね。

帰りは旧道に下りて寒河江経由で山形へ。
途中、野口農園に立ち寄ったが留守で、安達さんに顔を出してhiroさん、kuboGさんにさくらんぼ畑の中を見ていただいた。

家に戻ってシャワーを浴びて着替えて、夜の部へと移ったのであった・・・

本日の走行距離:94.6km、AVS:20.9km/h
今月の走行距離:
本年の走行距離:

野口農園のレタス

野口農園で自家用で栽培していたレタスをいただいた。

野口農園のレタス

デカイ
アフロヘアーのようだね。

夜東京から遊びに来たhiroさんの迎撃パーティー会場の『PetitNoel』に持ち込んだらマスターがすぐに炒めてくれた。

「PetitNoel」レタスベーコン炒め

安達農園のさくらんぼ

僕がお手伝いに行っていた安達農園のさくらんぼです。

安達農園のさくらんぼ0615_1安達農園のさくらんぼ0615_2

上は6/15日に撮ったもの、まだ少し黄色い部分もありました。
下は6/19に撮ったもの、同じ樹じゃないけれど、同じ畑のものです。

安達農園のさくらんぼ0619

kuboGさんと『一艸亭』

さくらんぼの収穫作業の手伝いを体験しながら山形を満喫しようと来県中のkuboGさん。
今日で3日目となり、二人で“頑張ろう会”をやった。

kuboGさん

岩ガキ魔王グラス

ビールで乾杯した後、庄内産岩ガキと焼酎「魔王」をいただきました

収穫は今月いっぱい続きます。
明日は朝5時から作業です

今日から野口農園で作業

今日は妻が休みなので一緒に野口農園の畑にお手伝いに来ています。
僕は昨日同様kuboGさんと共に朝6時から収穫作業、妻は8時30分から選果作業をお手伝い。
ここでは選果作業を機械で行います。
この選果機の名前「さくらんぼ大将」と言います。
ちなみに草刈機の名前は「草刈機まさお君」だそうです(笑)

N口さんさくらんぼ選果機

収穫の後は箱詰め、出荷の作業。
野口農園ではバラ詰と化粧詰がそれぞれ1kgと2kgがあります。
写真は1kgのバラと化粧(500g×2)

N口さんさくらんぼ1kgバラN口さんさくらんぼ1kg化粧

そのほか農協に出荷する小さいパック200g詰があります。

N口さんさくらんぼ農協出荷パック

15時の休憩時間にパチリ

N口農園休憩中

今日は野口さんと野口さんの妹さん、野口邸を建てた棟梁の奥さん、僕の妻、kuboGさんの6人と、化粧詰めをしてくれたお爺ちゃんとで作業しました。

発送待ちのさくらんぼ

N口さんさくらんぼ出荷

今年から発送はゆうパックを使ってみるのだそうです。
ヤマト便と併用するそうなのですが、郵便局から慣れないアルバイトのおじさんたちが来て、なんかドタバタやってたなぁ

野口農園は夕方まで大忙し、今日は18時で終了しました。
さくらんぼが欲しい方はコメント欄に書き込みください。
野口農園の連絡先をお知らせいたします。

やったぜ!新城幸也ツールドフランス出場決定

YAHOO!ニュースで「戦後2人目の快挙 自転車の新城幸也、ツール・ド・フランス出場決まる」のタイトルが

すっげ〜

幸也君は2006年10月に『BELLE EQUIPE』主催の“福島兄弟と走ろう”で一緒に走ったことがあるんだよね

しびれ隊ジャージにサインももらったんだ。
これでますますしびれ隊ジャージはコレクションとして保存版になっちゃうな〜

幸也君、おめでと〜

kuboGさん来県

昨日kuboGさんが来県、今週から中野目のNさんのさくらんぼ畑でお手伝いしながら山形を遊ぶ計画です。

今日の6時からさくらんぼの収穫や箱詰め作業をします。
初日なので僕も6時から8時30分までNさんでお手伝いしました。

8時30分からAさんの畑に移動して葉摘み作業。
夕方、Nさんの家に行って見るとkuboGさん、すっかり打ち解けていて安心しました。

明日からはNさんの畑に行くことになりました。

さくらんぼ 葉摘み作業

今日もさくらんぼの葉摘み作業に来ています。
時折遠くからSLの汽笛が聞こえます。

脚立の上で作業するのは少し怖いけれど、今日で6日目。
いまだ無我夢中でやっています
少し残さなきゃいけない葉っぱを全部採ってしまったり、さくらんぼを切ってしまったり、失敗も数々

でも、とても楽しい時間を過ごしています

『一艸亭』に火星人が!

さくらんぼの葉摘み作業中、『一艸亭』の板長から電話が・・・

「火星人を捕まえたので見に来ませんか?」
「へ

「いやいや、面白いものがあるので写真撮らないかな〜と思って」
「夕方うかがいます

と電話を切る。

夕方速攻で『一艸亭』に向う
厨房に入ると板長が「これなんです」


「一艸亭」火星人?


なるほど・・・言われてみると昔よく出てきた火星人にソックリだね
もうお解かりだと思いますが、答えはタコです。
タネあかしは

「一艸亭」タココレを


「一艸亭」タコこうすると・・・
(頭を裏返しに)

ってなワケです(笑)。

帰りに板長から
「くだらないお誘いをしてスミマセンでした」とお土産をいただいてしまった

マグロと赤貝閖上産赤貝とマグロの刺身

高校生らしさ

ここ数年の高校総体を見て・・・

サッカー部しか観ていないので限られた話だとは思いますが。。。

サッカーって本当に低俗なスポーツだなぁと思うことがある。

選手が平気で審判に文句を言うスポーツってサッカー以外にありますかね?

プロは別として、

高校野球で審判に無礼な口をきく選手なんていませんよね?

監督の抗議すら見たこと無い。

他のスポーツはどうなんでしょう?

ラグビーは?

テニスは?

バレーボール、バスケット、柔道、剣道・・・

サッカーだけなぜ当たり前のようにゴチャゴチャ言えるのでしょう?

誰がそう教えるの?

親?、指導者?

サッカーは強いが態度の悪い学校。

まったく勝てないけれど非常に礼儀正しい学校。

みなさんが親ならどちらの学校に進学させますか?

みなさんが企業の人事採用者ならどちらの生徒を採用しますか?

指導者(監督・コーチ)、先生(顧問)の質も問われますね。

サッカーのことしか考えない指導者。

人間性の育成まで考えてくれる指導者。


※なぜ今この記事?と思われるかもしれませんが、未だに不快感が収まらないからです。
このブログも最近200件を越える訪問者がいるので、その方々にも知ってほしい、考えて欲しいと思ったからです。

W杯最終予選 日本vsカタール TV観戦

疲れているからなのですか?
何なんですか?
今日のミスの多さは・・・

日本の子供たちは今日の試合の何を参考にすれば良いのですか?
誰か教えて

『フォーチュン』グリーンカレー

今日のランチは『フォーチュン』
前々から来たかった店、ようやく初入店した。

メニューはアジアンランチ1,000円他いろいろ。
悩んだのはトムヤムヌードルとグリーンカレー。
注文を聞きにきた際に尋ねてみると・・・
トムヤムヌードルは麺がフォーだそうだ。
別にフォーのメニューがあるのだが、スープの違いだそうだ。
「男性の方にはグリーンカレーが人気です」の一声でグリーンカレーに決定。

「フォーチュン」グリーンカレー「フォーチュン」グリーンカレーUP

かわいい盛り付けだけど結構なボリューム。
クリーミーなルーにナス、トマト、鶏肉が入っている。
口当たりはマイルドだが後から辛さがジワジワ感じられる。
ウマい
800円も納得の値段だが、安くは無いな。

次回はトムヤムヌードルを食べてみたい。

「フォーチュン」外観

『フォーチュン』
山形市千歳1-16-38-1F
080-5222-2669

さくらんぼ収穫前作業のお手伝い

今日から山形市内のADさんのさくらんぼ畑にお手伝いに行くことに。

前の日に畑を訪ねて場所は確認していたので直接畑に向う。
朝8:30分に集合。

さくらんぼ畑

作業内容は収穫前のさくらんぼの樹の葉っぱを間引いてさくらんぼに日が当たるようにするもの。

さくらんぼ作業前さくらんぼ作業後

初めての作業にワクワクしながらやる。
ただ葉っぱを取れば良いのではなく、ある程度残さなければいけないのだそうだ。
う〜ん、深いね

そういえば、東京から援軍が来るかも・・・

『もみいちまるこ』魚屋得々ちらし

今回のさくらんぼ作業はお昼自分で食べなければならない。
近くの『もみいちまるこ』に初入店。

以前雑誌か何かで見た記憶があったので行ってみたのだが、店の前に車を止めて入口を見てちょっと足が止まった。
“SUSHI&FISH DINING” あれ?洋食系じゃなかったっけ?
ま、いいか〜

中に入るとモダンな店内、でもちょっと薄暗いな。。。

「もみいちまるこ」店内

メニューを見るとやっぱり魚系です。
下のほうに鳥の唐揚げ定食ってあるけど・・・

「もみいちまるこ」メニュー

日替わりはブリのフライだって・・・
魚屋得々ちらし880円を注文

「もみいちまるこ」魚屋得々ちらし「もみいちまるこ」魚屋得々ちらしUP

感想は・・・ごくごくフツーのちらし寿しです。
改めて“得々”の感じはありません。
むしろ『廻る寿司太助』の美味海丼のほうが中身のネタはいいし値段も安い。
でも不味いわけではありませんので誤解しないで下さい。

「もみいちまるこ」外観

『もみいち』
山形市七浦572
023-684-8494

東根『まるこ食堂』withにゃんこ先輩

午前中『やはぎ接骨院』に行って身体のケアをし、その後お客様を訪問し保険契約を予定していたのだが、お客様の都合で予定変更。
家に戻って仕事をしながらにゃんこ先輩に電話してお昼のお誘いをしてみる。

「東根に配達があるのでそちら方面でもいいか?」とのことで連れて行ってもらう。
新規開拓が良いか、にゃんこ先輩のオススメの店にするかあれこれ思案して選んだのは新規開拓
で、行ってみたのは温泉街裏の『まるこ食堂』、僕も以前店の前を通って気にしていた店だった。

店内のお品書きを見る。
餃子もオススメのようすでビールと餃子のおつまみセットのメニューがあった。

「まるこ食堂」店内メニュー

にゃんこ先輩共々らーめん550円を注文。
店内の張り紙で夜12時までやっていることがわかる。
さすが温泉街の食堂だね。

「まるこ食堂」ラーメン「まるこ食堂」ラーメンUP

最初はちょっと物足りない感じがしたのだが、食べ進むうちに野菜の甘みを感じるやさしいスープにホッとする。
テーブルのコショウが黒コショウだったが、「白コショウのほうが合うんじゃないか?」というのがにゃんこ先輩と共通の意見だった。
麺もツルツルウマウマ、少し柔らかめな感じだが僕には許容範囲。
特別ウマいという劇的な感動があったわけでもないが、ウマいラーメンだと思う。
先回の『天天』同様、父のスープに似ているところもあるのだろう。

「まるこ食堂」

『まるこ食堂』
東根市温泉町2丁目6-25
0237-42-0154

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

審判割当て 第21回山形県社会人サッカーリーグ

一昨日言い渡された社会人リーグの審判割当て。
戸沢村若者センターで11:00KICKOFF、萩野クラブvsUltra(西置賜FC)

会場が良くわからず、前日yahapooh先生に行ったときにバイトのT君が戸沢村出身だと言うので場所を聞いておいた。
結局良くわからずに、地図を見ながら向う

ピッチチェックをするとペナルティエリアが少し広くなっていたので引きなおしてもらう。
本日のアセッサーOK山氏と間違って引かれたラインを消す作業

メンバー表提出で、Ultraが10名しか来ていないことがわかる。
「途中から参加する人がいればメンバー表に書いておいてください」と言うが「いえ、100%来ないので書かなくて大丈夫です」とのこと。

AR(アシスタントレフリー)は第二試合のチームの帯同で4thはアセッサーのOK山氏。
審判打ち合わせをして試合開始。

<萩野クラブvsUltra(西置賜FC)>
10人対11人と言うこともあり、萩野が横パスでタメを作って裏へのパスを出すチャンスをうかがう。
Ultraも最初は集中して守っているが、開始6分で先制される。
その後も26分に追加点。
30分にはUltraがペナルティーエリアでファールを犯しラフプレーで警告。
萩野クラブがPKをしっかり決めて追加点。
38分萩野┐オフサイドの判定後にボールをゴール外に蹴り出し遅延行為で警告。
さらに43分にも追加点を挙げられ4-0で前半終了。
それでもUltraのキーパーがナイスセーブを連発したおかげで4点で済んでいるのだった。

後半はUltraが攻め込むシーンも出てきたが1点が遠い
71分萩野クラブイジャージをつかんで相手を倒し反スポーツ的行為で警告。
その再開の相手側フリーキックの際に萩野クラブ韻壁から飛び出し距離の違反で警告。
その後も両チーム得点無しで4-0のまま試合終了。

試合後、OK山氏より総評をいただく。
判定基準も一貫していたし、走力も後半落ちることなく走れていたようだ。
と今年初めて褒められた気がする

着替えて会場を後にし、高校総体決勝が行なわれている真室川町総合運動公園に向う

到着したら、前半が終わってハーフタイム中だった。
FORTUNAの卒業生がゴール裏でボール拾いをしていたので様子を聞くと「1-0で中央が勝っています」とのこと。
本部席にいる県審判委員長に挨拶と今日の報告に行くと、そのまま本部で見て行って良いというので見させていただくことに。

一昨日の審判を一緒にやらせていただいたA食さんもいて試合と今日の主審のA.Sさんのジャッジングについても解説付きで勉強させていただく。

試合は後半、羽黒がFKで同点にし、延長戦へ。
A.Sさん、前日の試合も延長になったんだって・・・
延長戦前半でCKからヘディングシュートが決まり羽黒が得点、しかし後半山形中央が同様にCKから得点を挙げ同点
再延長戦に・・・
県審判委員会の中でも参考になる上級審判員のA.Sさんもさすがに疲れの為か???なシーンも多く出てきて、A食さんから「言ってることわかるよね?」といろいろ教えていただく。

再延長戦は両チーム0-0で結局PK戦に。
両チーム3人目まで決め、中央4人目が羽黒GKに止められる
その後両チームしっかり決めて羽黒の5人目、これを止めなければ羽黒の優勝と言うシーン、しっかりゴールネットを揺らし羽黒優勝

山形中央は後半再三あったGK1対1のシュートチャンスを決めなかったのが痛い

表彰式は観ずに委員長他に挨拶して帰宅。
今日も『あゆっこ村』若あゆ温泉に入ってきた

ウズベキスタンの国旗

ウズベキスタンのサポータが振っている旗をFamilyMartの旗と勘違いしたのは僕だけでしょうか

ハルキが帰ってきた!

入院中の義父の見舞いの為にハルキが帰ってきた
GWにも帰って来なかった為、入学式以来の対面だ。

新宿発の深夜バスで来ると言うのだが、僕も妻も到着時間をアバウトでしか聞いていなく、妻が「am5時頃着くんじゃないの?」とか言うのでam4時から起きてソワソワしていた。

しかしam5時になっても、5時半になっても連絡無し
携帯は繋がらないし、まさかの事故
ネットで高速の事故情報を見ても出ていないし。。。
妻が「バスを降りてから歩いてくるかも」と言っていたと言うのだが、外は雨が降っている
もしか雨の中歩いているの?と車で駅前周辺まで様子を見に行くが、それらしき人は見当たらず家に戻って来た

再びネットで“山形行き 夜行バス”で検索してみるとam7時に到着するバスがある
これか〜と少しほっとする。

7時少し前にようやく電話が来て駅前のFamilyMartに迎えに行く。
久しぶりの我が息子、特に変わった様子は無かったけどすごく会いたかった
バスの中で全然眠れなかったらしく、家に戻ってすぐに「寝る」と部屋で寝てしまった。
僕もam4時から起きていたの少し寝ることに。

昼前に目を覚まし、一緒にランチを食べに行く。
おそらく夜は爺ちゃんがラーメンを作っているだろうから、昼はラーメン以外にしようと『季分屋』に決定
また待たされるのはイヤなので事前に電話で席の予約と注文をしておいた。

ハルキ&ママ「季分屋」

写真を撮ろうとしたら「メモリーカードが入っていません」だって・・・
携帯でパチリ
相変わらずの満席で予約して正解だった。
しかし、事前に注文をしたにもかかわらず相変わらず遅い

「季分屋」鶏の唐揚げ定食「季分屋」カツ丼「季分屋」ハンバーグカレー

どれもウマいがカツ丼は少し甘めだったな・・・

『季分屋』で食事の後、義父のお見舞いに。
久しぶりに見るハルキを義父もとても楽しみにしていたらしく、なんとベットから起きて脇の椅子に座って待っていた
お婆ちゃんと妻とみんなで一緒に写真を撮ろうとパチリ

ハルキ爺ちゃん見舞い

ハルキは妻の父にとって初孫で、しかも男の子ということで本当にかわいがられてきたのだ
爺ちゃん、ハルキが見舞いにきてくれて本当にうれしそうだった。
「明日も来るからね」と病院を出てフスバルフロイデ山形に寄って挨拶していく。
大学に行く前、ここの個サルで随分お世話になったのだ。

家に戻ると部活で出かけた夏ちゃんも帰って来ていて、今度は僕の父のほうの爺ちゃん家に行く。
こちらもハルキが戻ってくるということで爺ちゃんがラーメンのスープを仕込んでいてくれていた。

爺ちゃんラーメン爺ちゃんラーメンUP

こちらの爺ちゃんもハルキの帰省に大喜びで質問攻めにあっていた
お腹一杯、大満足で帰宅。
ハルキは友達と約束していたらしく、遊びに行ってしまった。
本当はもっといっぱい話をしたかったんだけど、明日社会人の審判割当てがあるため早く寝た。

県高校総体 審判割り当て 山形中央vs山形東

県高校総体準々決勝、平日開催ということで審判員の割り当てに苦労していた様子で、先週の研修会で誰か手伝えないか?と言われて「自分が手伝いできます」と申し出ていた。

本当は今週からさくらんぼの作業の手伝いがある予定だったんだけど、来週からのようなので丁度良かった。

会場の真室川町総合運動公園まで移動。
平日は天童を過ぎてしまえばそんなに混まないだろうと高をくくっていたら大間違い。
東根から先も随分車が走っている。
しかも並列して・・・
偏見かもしれないけど、田舎に行けば行くほど“走行車線、追い越し車線”の意識は低い。
平気で並列して道路をとうせんぼするドライバーが多い

新庄市内に入ると工事用機械を積載した大型車がノロノロ大名行列
主要幹線道路の国道13号が1車線でしかもずっと追い越し禁止。
こんな状態じゃ新庄市の工業団地の誘致なんか進むワケないよな・・・
道路の停滞=経済の停滞が目に見えてわかる。

そんなんで、すっかり予定到着時刻の計算が狂ってしまう。
それでもユニフォームチェックの10分前には到着できたんだけど。。。

今日の主審は昨年まで1級審判員でJリーグでも審判をした経験を持つA氏。
目の前で見れるチャンスであると同時に、しっかり貢献できるか試される組み合わせである。
僕はAR(副審)1を担当。

ピッチチェックをすると、先週反対側のゴールがズレていたのと同様、こちらのゴールもズレていた

<山形中央vs山形東> 5-0
山形東の完敗でした。
球際の強さがまるで違う。
一つ一つの局面で、しっかりと自分の仕事を責任持ってこなす。
一番大事で、できない部分の差がでたゲームであった。
高校生だからミスもある、でもそのミスのリカバリーの早さも違う。
山形東はいつも中盤からDFをしているOSAフォルトナ山形OBのK嶋がスターティングはDFだったのだが1失点後TOPに上がっていたのが失点をさらに重ねた原因だと思うのだが・・・
何か策があってのことだったのだろうけど

山形東の3年生はこれで引退だそうだ。
現在でも2年生が多く出ているので新人戦が楽しみだ。
山形中央は、このレベルでの試合では余裕が見られるんだなぁ。
ただ、相変わらず小さなミスが多く見られるので、そこを十分に練習を重ねて少なくしていかなければプリンスリーグで勝ち星をあげるのは厳しいと思う。

反対側のグラウンドでは「東海大山形vs山形城北」の試合が行なわれていて2-2で延長戦に入りそれでも決着がつかずPK4-2で東海大山形が勝った模様。

第2試合、「日大山形vs羽黒」は前半日大が押せ押せだったのだが、後半は羽黒が仕掛けてきて、唯一獲った1点を守りきって1-0で羽黒が勝利。

もうひとつの第2試合は「新庄東vs米沢中央」も虎の子の1点を守った新庄東が勝利した。

試合終了後、アセッサーのO氏と県審判員長のH氏より7日の社会人リーグの割り当てを命じられる。
何回でもチャンスを与えてもらえることは光栄だと考え、引き受ける。
でもな〜ハルキが帰って来てるのにな〜
ちょっと引き受けて後悔・・・
でも、がんばりまっせ

帰りは『あゆっこ村』で風呂に入って帰ってきた。

TIME 入院

佐渡ロングライドでたっぷり海水混じりの雨を浴びて、急いで次の日に洗車&注油したものの、その後さっぱり乗らずにいたので先日のhiroさん&kuboGさんとのライドのときにBB回りからギシギシ異音が出ていた。

今日丁度仙台に行く用事ができたので『BELLE EQUIPE』に電話したところ今日以降とても混んでいるそうで、今日明日中の作業は無理とのこと。
いずれにしても今日持って行って週明けまで預けることにした。

店に到着してメーターやライトの付属品を取り外し症状を伝えると「BBがガタついてるんじゃ・・・」とクランクをカクカクやってみる。
「・・・」「聞かなかったことにして預けてください」と慰めのような笑顔で言われる。
えぇそんなに深刻なの

とりあえず、検査入院ということで・・・

久しぶりの『季分屋』 カツカレーオム

久しぶりに『季分屋』に行ってみた。
4〜5月メニューとなっていたので6月メニューを待っていたというのもあったのだが・・・

20090604「季分屋」看板

いざ行ってみると「6月メニューは12日から」でした

4〜5月メニューを改めてみて選んだのはラッキー7メニューのカツカレーオム。
オムライスが食べたかったのだが、4〜5月メニューのワンコインメニューにはオムライスが無くて、ラッキー7メニューでカツカレーオムがあったのでそれにしたのだ。

20090604「季分屋」カツカレーオム20090604「季分屋」カツカレーオムUP

相変わらずウマい
カツカレーオムのライスはチキンライスじゃなくてバターライスなのだ

ただ・・・慣れてはいるつもりでもあの待ち時間の長さ、もうちょっと何とかならないかな〜
今日もオーダーから出てくるまで45分かかりました

『天天』山形七日町店

久しぶりのラーメン記事です。

以前から気になっていた七日町『天天』に行きました。
しょうゆラーメン550円を注文。

「天天」しょうゆラーメン「天天」しょうゆラーメンUP

メニューには「魚系の臭いが苦手な人はコショウをかけてください」の言葉が書いてあったが、それほど臭いは強くないと思う。
スープも野菜の甘みも感じられウマい
たまらなくウマいというほどではないが、スルスルとドンドン食べ進む。
父のラーメンに似ているのが僕の口にはごく自然な味に感じられているのかもしれない。
気がついたらスープを全部飲むところでした。
麺もウマいけど、僕はちょっと違う麺のほうが好きかな・・・
トータル的にウマいラーメンだと思います。

『天天』山形七日町店
山形市七日町2丁目7-24-1F
023-632-2803

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda

僕を嫌いなあなたへ Vol.2

毎日のご批判コメントありがとうございます。

「文句があるなら僕のブログに書け」
確かにそう言ったのにコメントを承認制に変え、IP拒否をしている僕は卑怯者ですね。

幸いなことにこんな卑怯者にもいろいろアドバイスをしてくれる友達がいるのです。
その友達から一連のやり取りを見て「見苦しい」と言われました。

まさしく“見苦しい”と思いましたので相手にしないことにしました。

以前、あるところで
店内で行儀の悪い客が隣の客に迷惑をかけているのを放置するのか
という議論をしたことがあります。

ここは僕のブログで僕が管理しています。
管理者として、他のたくさんの“楽しんでくださっている”読者の方の為に、
このままあなたとの“見苦しい”やりとりを続けるわけにはいかないと判断し、書き込みを排除することにいたしました。

以上が僕が卑怯者といわれても仕方がない措置をとった理由です。
今回ご指摘いただいた一部の点につきましては僕も納得のいく内容でしたので真摯に受け止め改善いたしました。

こんなみっともない僕をあたたかく見守ってくれる読者の方々、友達に感謝です

19th Wedding Anniversary

今年で19回目の結婚記念日です。

昨年は家で食事をしましたが、今年は夏ちゃんのリクエストで外食。
夕方夏ちゃんが帰って来てから何が食べたいか相談する。
普段なら迷わず『PetitNoel』『一艸亭』が候補に上がるのだが、ここ最近行ったばかりなのでどうしようか迷う
ハルキがいれば間違いなく焼肉屋だったろうな〜(笑)

「久しぶりにGホテルの中華にでもいこうか?」となり、神輿の弟分のヒデオ君に電話する。
『桃花苑』に3名で予約して出かける。

夏ちゃんオレンジジュース、僕はウーロン茶、妻はグレープフルーツサワーで乾杯。
「19年ってすごいよね」と改めて話す。
あと6年で銀婚式なんだ・・・
「そういえば今年ウチの爺ちゃんたちが金婚式だって言ってたね、パパとママはあと30年・・・」と夏ちゃんが言うと、
「えーっあと30年も一緒にいられな〜い」と妻から本音とも取れるさびしい言葉・・・笑えない
ま、とりあえず今夜は楽しくやりましょ

結婚記念日「桃花苑」にて

テーブルのナプキンが筍みたいになっていた

「桃花苑」ナプキン


ヒデオ君がお店に降りて来てくれて注文を取ってくれたので予算とリクエストを告げる。
その際「少しずつたくさん種類が食べたい」とリクエストした。

前菜 蒸鶏の棒棒鶏ソース、中華クラゲとトマト
スープ カニとフカヒレのスープ
料理1 芝エビのマヨネーズソース&チリソース
料理2 若鶏のカシューナッツ炒め
料理3 黒酢の酢豚
料理4 カニのあんかけ鮭入りチャーハン
デザート 杏仁豆腐とココヤシ団子

「桃花苑」前菜「桃花苑」フカヒレとカニのスープ芝エビのマヨネーズソースとチリソース若鶏とカシューナッツ炒め

黒酢の酢豚
カニのあんかけチャーハン杏仁豆腐とココヤシ団子

最後のカニのあんかけ鮭入りチャーハンは食べきれずにお持ち帰りでした
お腹一杯で動けない
大変美味しくいただきました

『PetitNoel』ランチ

hiroさん、kuboGさんの山形満喫ライド最終日。
午前中仕事をしてお昼hiroさんに連絡したら丁度走ってきて戻ってきたところだったのでお昼のお誘い。
滞在中ずっとお世話になったので『PetitNoel』でお昼を食べようということになり、muraさんをお誘いしてランチに。

muraさんは好物のトリッパ、僕とkuboGさんはシーフードカレー大盛、hiroさんはぺペロンチーノをオーダー。

「PetitNoel」トリッパ「PetitNoel」シーフードカレー

デザート2種類
これもウマかった〜

「PetitNoel」デザート「PetitNoel」デザート2

hiroさん&kuboGさんは食べた後、輪熊ショップに立ち寄って東京に帰っていきました。
livedoor プロフィール

uganda_

訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme