以前から仲間内で話題になっていたキシリウムのベアリングを交換についてネットで検索するとセラミックベアリングなるものが出て来た。
アメリカABI社製で轍屋で扱っている。
早速BELLE EQUIPEのエンドさんにメールで照会をしたところ「興味あります、人柱になってみませんか?」の返事をいただき購入
そのベアリングが今日届いたので、エンドさんに電話して「30分もあれば交換できます」とのことで「自転車総合保険」のパンフレットを持って出かける。

前回相馬まで走ったときに、同行したはる某さんから「キシリウムのフリー音ってこんなにうるさかったっけ?」って言われて気になっていたのもあってグッドタイミングだった

BELLE EQUIPEに到着。
洗車とベアリング交換をお願いする。
mineさんが来店し、セラミックベアリングをお見せすると「競輪選手たちが使ってるらしいですね」と即答。
さすがお詳しいのね
届いたセラミックベアリングはシールドタイプなので中は見えないがこんな感じ。

セラミックベアリング2セラミックベアリング

見た感じではよくわからないが、通常の鋼球より硬質なので回転抵抗が軽減され、重量も純正ベアリングは94g、セラミックベアリングは64gと軽量だ。
装着するのに少し手間がかかっている様子

エンドさん作業中

エンドさんの表情が浮かない・・・
もしかしてハズレ

mineさんが帰り、じーっとエンドさんの作業を見ていると、もう一人山形から来客が・・・
7さんだ
先日僕がエンドさんから頼まれて7さんにお願いした特殊工具が出来上がったそうだ。
エンドさん「早かった、ウレシイー」と喜んでいた。
工具を渡して早速試す二人。
あれこれ言ってる表情がキラキラしていてすごく幸せそう
7さんが作業途中の僕のキシリウムを見て「おっこれかーセラミックベアリングは」と覗き込む
僕のキシリウムの作業が終わったら今度は7さんのキシリウムもベアリングを交換する。
7さんのベアリングはNSK製。
こっちの方が良かったらヤダナー
でも明らかにエンドさんの笑顔度が違うぞぉ
ま、いいかぁ・・・

二台とも作業完了後も、もう一人来店したお客様も工業系の方らしく、何やら僕の興味のわかない話題で盛り上がってる
ホント機械好きなんだねー。

この週末は生まれ変わったキシリウムで旗巻峠を走る予定。
楽しみだなー