ある方からメールをいただく。
鮮烈な内容だった。
別のBlogへの僕の書き込みに傷ついたという抗議メールだった。
僕は特定の方を名指しで書いたつもりはないが、受け取る側がそう取ったと言われれば仕方がない。
Blogの筆者にも話が来たらしく、既に削除されていた。

でも、僕に届いたメールはかなり衝撃的な内容で、この先その方との関係を修復するのはかなり困難になるようなものだった。
なので、僕はあえて距離をおく覚悟を決めた。

昔なら大暴れしていたのにな・・・