にわかにスポニチ佐渡ロングライド210に行きたい気持ちが高まってきた。
経費やフェリーの時間、宿泊についてあれこれ調べると・・・

<経費>
エントリーFee:7,000円
宿泊代:平均12,900円(1泊2食)
フェリー代:1等6,200円、2等4,120円+手荷物料金500円(輪行バック入り)
駐車場代:2,100円
燃料費:別途(山形県庁〜新潟港往復326km÷平均燃費8km/l×軽油@105円≒4289円)
JTB関東新潟支社に宿とフェリーのセットを頼むと若干の割引があるらしいが・・・
概算合計:32,989円(フェリー1等の場合)
あとは新潟市内に泊まるかどうかだな・・・

<スケジュール>
◆19日
受付が13:00〜17:00で、前夜祭が17:00〜18:30なので、遅くとも
新潟港発12:30−15:00両津港着のフェリーに乗船する必要がある。
さらに駐車場に車を入れて何だ彼んだする時間を考えると11:30まで新潟港に着きたい。
ということは途中休憩することも考えて、山形は7:00頃出発かなー
両津港から大会本部まではシャトルバスを利用。
両津港発15:15−16:05大会本部着
受付を済ませて前夜祭(無料)へ出席。
前夜祭終了後、再びシャトルバスにて宿に移動
大会本部発18:45−各宿へ停車
◆20日当日
各宿発4:50頃−5:28本部会場着のシャトルバスで移動。
この時点でチェックアウトして荷物をパッケージしなければならない。
朝早いし面倒だなー
6:00大会開始、210kmのロングライドスタート
ゴールは18:00まで。
昨年は一番速い人で13:00頃帰って来た人がいたそうだ
◆帰り
大会本部発18:40−19:10両津港着のシャトルバスに乗るためには遅くとも17:00にはゴールしていないとマッサージとかしてもらう時間が無いわけだな・・・
遅れないように両津港発19:30−22:00新潟港着のフェリーに乗って帰ってくる

荷物は大会本部で預かってくれるんだろうか
預かってくれないわけ無いか・・・
そうなるとパッケージもしっかりしたモノを選ばないとダメだな

<宿>
JTB関東新潟支社に一括申込み。
そうするとフェリー代と宿代のセット割引があるそうだ
一人で「相部屋可」で申し込んで、後から仲間が行くようになって「同じ宿にしてくれ」という調整も可能だと言うことだった。
誰も一緒に行く人がいなかったら帰りも新潟で泊まろう

<エントリー>
スポーツエントリーにてエントリー。
プチ、おぉこうやるのか・・・
でもって支払い方法を選択して・・・プチ
あぁっ押しちゃったー
ということでエントリーしてしまいましたぁ