昨夜久しぶりのルート会議を開催。
7さんと一緒に亘理〜松川浦ツーリングに行こうということになっていたのでhiroさんもお誘いするがNGとのこと

8:40県庁待ち合わせ、車に7さんの自転車を積んでいざ出発
山形はあいにくの雪模様
「hiroさん今日は走れないんじゃないの」なんて言いながら車を山形自動車道を走らせる。
村田IC付近に来てもまだ曇り空、ただ先の空は明るいので天気予報どおり晴れるようだ。
昨夜から天気予報を見ながら気になっていたのは太平洋側の強風。
今朝のTVで宮城・福島に強風警報が出ているとのこと
大丈夫かなー

鳥の海に着いたら丁度晴れ間が出ている。
駐車場に車を止めて出発。
コースは先週僕がソロで走ったコース。
7さんは今年初めての走行、短めにするのかと思ったら「100km走りたい」と言う。
達者だ

走り出してすぐに風の洗礼を受ける
強いし冷たい・・・
今日は7さんがいるので前回のように激しく頑張らなくても良い。
阿武隈川の堤防沿いの道を走る。
とても良い景色に7さんもご満悦。
北西からの風で追い風なのだが、時折西から強い風が吹きあおられることも
途中止まって7さんがサドル位置を目一杯後方にずらす。
やっぱり窮屈なポジションだと気付いていた。
ほらねー
再度出発して「少し良くなった」と言っている。
天気は最高、風さえなければ・・・

枝野小学校付近のヤマザキショップに入ろうとするが、なんか不安を感じたので7さんと相談、大内のふれあい交流センターまで行って休憩することに。
そのまま小斎峠に登る
緩い傾斜で登っている峠なので7さんもゆっくりでもしっかりと登ってくる。
やっぱりベースができているんだね。
ピークまで登ってから引き換えして再び一緒に登るが「先に行ってていいよ」と言われピークで待つことに。
小斎峠クリア
止まって「写真撮りましょうか?」というと照れくさそうに「いいよぉ」と自転車を降りずに進んでいった

国道113号丸森町大内地区にある大内ふれあい交流センターで休憩。
ここに来るのは3回目だが、今回が一番ゆっくり見学できたな(笑)
旗巻峠にある「青葉豆腐」も売っているんだね。
玉コンニャクを売っていたので「何処のこんにゃくですか?」と聞いたら地物のこんにゃくだと言う。
山形以外にも玉こんにゃくってあるんだなーと思っていたら、「どこから来たの?」と聞かれたので「山形から亘理に車で来てそこから走ってきました」と答えると「あら私も山形出身なのよ」とおばさん。
こういった出先でのふれあいって良いよねー
休憩を終えて再び出発

旗巻峠に入り
ゆずの木の前で止まって奥の民家へ訪ねてみる。
「表のゆず一個いただけませんか?」とお願いすると「何すんの?いいよ、持ってげ」とお許しをいただく。
7さんと一個ずついただくが、ゆずの木ってすごい棘があるのね
あちこち刺さって結構痛かった
ゆず大好きのマスターへお土産GETだ。
再び登って旗巻峠の第二の目玉「世界一グルメ」の看板がある喫茶店「カントリー」前へ。

世界一のグルメ

7さんも爆笑していた。
残念なことにもう営業していない様子で「世界一のグルメ」は味わうことはできないのだ。
先に進んで旗巻古戦場跡を過ぎると最大の難所、斜度12〜3%の坂登場
7さん、ヒイヒイ言いながらもしっかりクリア
ピークの県境でパチリ。

20070224旗巻峠県境_7さん

7さん、今年最初の県境越えを達成
下っていくと山の隙間から太平洋が望める場所を発見
前回は気付かなかったなー
7さんに撮ってもらう。

20070224旗巻峠から見える太平洋20070224旗巻峠から見える太平洋をバックに

一気に下り、相馬駅前から跨線橋を越えて国道6号の交差点で「先にお昼を食べてから松川浦に行きましょう」と相談。
本日のお昼ごはんは「たこ八」へ。
7さんは穴子天丼、僕は海鮮丼を注文。
おいしく完食した

松川浦に向けて再び出発。
大洲松川浦ラインは当然強烈な向かい風
進まないよー
景色を楽しむ余裕も無い・・・
この先ずっとこの調子になるのだ。
途中コンビニで休憩をしながらなんとかゴール。
7さんだいぶお疲れモードでしたがしっかり完走しました。
まったく練習してないのにすごいことです
『わたり鳥の海温泉』でゆっくりお風呂に浸かり、大満足
二人で「hiroさんも来ればよかったのにねー」と口を揃える(笑)

本日の走行距離:106.7km
今月の走行距離:477.7km
本年の走行距離:827.0km