今、僕のblogのお友達が悩んでいます。
彼のblogは更新も多くて人気も高く、いろんな方からコメントがたくさんついています。
ところが先日、突然休養宣言をされました。
数日前に僕もblogを閉鎖しようと思ったばかりだったのですごく気になって読んで見ました。
すると、ある心無いコメントに休養した彼や仲間たちが爆発していました。
なんだかすっごく気持ちが判る気がしました。
数日前僕がしたイヤな気分を思い出してしまいました。

この先はこんなこと書かなきゃいいのに・・・と言われると思いますがあえて書きます。
自分への戒めとして忘れない為に。

つまらない内容なので不快に思うかもしれません。
読む方は覚悟の上で読んでください。
ホントに読まないほうが良いと思いますが・・・(笑)
先日僕がblogを閉鎖しようとしたら下記のようなコメントが書き込まれました。
※もともとコメントとして投稿されたものですので全文掲載します。

閉鎖ですか。
残念ながらそうするべき時が来てると思います。
非公開とはいえ、検索すれば誰でも見れる訳ですから・・・。
辛口のコメントになりますが、やはりugandaさんのblogには?がつきます。
違いますか?
何でも自分の思うままに書き綴るのは正解でしょうか?
それによって傷ついた人、又はお店はなかったでしょうか?
見ないで下さい?意味がわかりません。
次なる飛躍を期待しています。


なにそれ貴方いったい何様なの
僕に直接伝えるのならまだしも、これをコメントとして多くの目に晒そうとする意図は何

面識のある方でしたのでメールしました。
コメントありがとうございます。
○○さんには随分お世話になり尊敬もしていますが、blog上であそこまで言われる関係とは思っていません。
勝手ながら削除させていただきます。
喧嘩はいつでも買います。


メールで返事が来たので中身は本人の承諾を得ていない為全文掲載できませんが、何度かやりとりした内容は「喧嘩を売るつもりはない、誤解があったら謝罪する、せっかく知り合った仲間なのでギスギスしないでやりましょう」というものだった。

後日会った時は何事もなかったように振舞ったのだが、さらに数日後、僕も「喧嘩云々」はマズかったなーと反省し、お詫びのメールを送ったが返信は無し
普段から人がメールの返信をしないと文句を言う人だけに、気を悪くしているのはすぐに判った。
意を決して直接電話して「いろいろスミマセンでした」と謝った。
すると彼から返って来た言葉は「別にいいんじゃないんですか人それぞれ考えがあるでしょうし、それがugandaさんの考え方なんでしょうから・・・忙しいので」とブチッと切られた。
おいおい「ギスギスしないで・・・」って言ったのは誰だよ

昨日も仕事がらみで電話したのだが無視・・・
人には人生を諭すような事を言っておきながら何この対応

尊敬する部分もある人だっただけにすごく残念だ
普段から人の悪口を平気で言う人だったので、聞いていて不愉快になる場面が何度もあった。
僕もどちらかというと似たようなところがあるので「人のフリ見て我がフリ直せ」と思って黙っていたのだが・・・

今は人をどうのこうの言うより噛み付いた自分に猛省している。
そして反省して人は大きくなることを信じて前を向いていこうと思う。