『大王食堂』のやきそばを食べに行ってみた。
店の手前で「あ金曜は定休日だった」と思い出し、諦め切れずに店の前に行くと「営業中」の看板が
ラッキー

店に入って「金曜定休じゃなかったの?」と聞くと、「貧乏暇なしっだな・・・」と一言。
僕の他に先客が一人いた。

さて今日の目的はやきそば
うーん、ノーマルは320円、肉入りは400円なんだ・・・。
肉入りやきそば400円を注文

大王食堂肉入りやきそば大王食堂肉入りやきそば2

皿が小さめなのですごく縦に盛りが良い
比較の為に携帯を並べて撮影してみた。
青海苔じゃなく、普通ののりを手でちぎってのせてある。

食べてみると、そんなにしょっぱくもないし、程よいソーズの加減。
麺とキャベツが1:1ぐらい入っている(笑)
他に野菜はニンジンとピーマン、もやしは入っていないんだね。
豚肉が結構多く入っている。
キャベツの食感がなかなかグーだったね。

ウマかった
お母さんと少し話をすると、この場所に来る前は八日町で商売を始めたんだそうだ。
昭和50年にここ篭田に来たそうで今年で32年、やはり僕が高校生のときから存在していたのだ。
「昔看板にのらくろ書いてあったんねっけが?」と聞くと「あ〜んだ書がったっけ、看板変えでがら無ぐなたんだぁ」と教えてくれた。
さーて、次はなに食うかな〜

夕方仕事でnagaoka隊長の会社にうかがった際に報告。
僕が次に気になるのは定食類だが、隊長は「定食も食うだいげんと、しかし一番の注目はハンバーグだンねが?」とのこと。
確かに・・・(笑)