10/18に、にゃんこ先輩から「すごいとこだった」とメールをいただき、ずっと気になっていた『きじまらーめん』に行ってきた。
ここは「もりくまツーリング」でよく通る裏道にあるお店で、外観からはとてもラーメンを出す店とは見えないところ

僕の他に先客が一人、常連さんのようだった。
窓際は明るいが隅っこの方は薄暗い店内(笑)。

きじまらーめん店内

焼酎の空きビンがずらりとならび、中には「森伊蔵」も
店内には以前商店をやっていたかのような什器も残っている。
近所の人らしいご夫人が注文にきた。
出前もするんだね。

ラーメンが運ばれていた。

きじまらーめんきじまらーめんUP

フラッシュ撮影が嫌いな僕だがさすがにこの暗さでは撮影できないので仕方なく・・・
透き通ったスープは僕好み、一口すすると・・・ほーなかなかウマいじゃない。
鶏ガラと豚ガラのミックスだなー。
あとは野菜の甘味がたっぷり出ている。
麺は普通の細麺、ツルツルウマウマだ。
野菜の甘味が出ている分少し薄めに感じるのだが、ここで醤油ダレを足しては味が変わってしまうと思うのでこのままがベストなのだろう。

食べ終わってからお母さんに「円応寺の『きじま食堂』と親戚なの?」と尋ねてみると、親戚ではないらしい。
お弁当の「きじま」も関係ないそうだ(笑)。
この門伝地区には“きじま”さんがたくさんいるらしく「どちらもこの地区から行った人なんじゃないかなぁ」と言っていた。

「最近新しい客が増えていませんか?」と尋ねると「最近写真撮って行く人がいるね、なんだかインターネットに出ているそうで」と言っていた。
やはりネットの威力はすごいものだね
「僕もblogをやっているのですが載せてもいいですか?」と聞くと「ありがとうございます」と笑顔でお礼を言われてしまった
高感度満点だねまた来ようっと

きじまらーめん外観

『きじまらーめん』
山形市大字門伝43
023-643-3644

(c)ちゅうかツルツルウマウマ隊 隊員No.18 uganda