今朝はFJ2006ヒロさんはお休みとのことで新しいコースを歩いてみる。
先日の湯殿山神社神幸会の直会で、地元大手銀行OBのHさん(お茶漬けさんの元上司になるのかな?)から「オレも毎朝盃山に登ってラジオ体操をしているんだ」と聞かされて、そこに行ってみたのだ。

ジャバ側から孝道山東北別院の参道を登り、さらにそこから進むと古峰神社がある。
結構なキツイ傾斜で息も上がるし汗もダラダラかく
神社前には大勢の人生の大先輩たちが居られ、Hさんは若いほうだった

盃山古峰神社

「盃山登頂会」という会があるみたいで、毎朝顔を合わせて帳簿で何回登ったか記録してあるんだね。
メンバーの方からお茶をご馳走になる
今日はなんと3,000回という方が居られてみんなで祝福のバンザイをしていた
3,000回か〜と感心していたら、17日で5,000回になるという人も居たのには驚いた

ここに来るには3つのルートがあるらしく、今日登って来たルートが一番楽なのだそうだ。
次は早起きしてゴルフ練習場側から登ってみよう

盃山山頂からの眺め

眺めがいいね〜

地元大手スーパーYのY会長も居られて、Hさんから紹介された。
Hさん、銀行を退職後大手印刷会社の子会社の社長を2年務めた後、現在はそのスーパーの本部に非常勤で行っているのだそうだ。

6:30になるとラジオ体操が始まる。
みんなでラジオ体操をするのだが、ラジオ体操をしかも第二までしっかりやるのなんて何十年ぶりかもしれない。
バカにできないぞ、ラジオ体操。
まして第二なんてしっかり覚えていない・・・



意外と楽しいかも・・・
明日も登ろうっと