昨夜降った雨もあがった様子で、無事に出撃できた。
最近は少し早目に出かけてるのでヒロ君を待たせず合流できている。
今日もセーブオンからジャバに向かう通りで合流。
後ろから近づいていくと「おぉ」と驚いていた
別にビックリするような登場の仕方はしてないんだけど(笑)

話ながらゴルフ練習場側登り口に行く。
話題はヒロ君のblogの件。
僕らはこうやって毎朝顔を合わせているので、文章表現がうまくいかずに誤解があったとしてもすぐに話し合えている。
ただ、周りは違うように取ってるのかね〜
ヒロ君のところにはいろんな方からメールが届いているそうで・・・
う〜ん、よく考えたら何言われてるかわかんないよな〜
「あのugandaって奴は何様なんだ」なんてね。
まぁ、彼の大事な読者の為にも今後ツッコミはやめることにしよう

ゴルフ練習場側登り口から登る。
今日は階段の9割までヒロ君が着いてこれたのだがそこから失速
僕も身体が重かったなー
腰が痛い
yahapooh先生に行く暇が無い

いつものように登頂したらみなさんにご挨拶してすぐにお参り。
黒い雨雲が目線の高さにあるのを見て珍しがっていたら、H賀さんから月山での体験談を聞いて驚いた

盃山からの雨雲

雨雲は霧雨程度の雨を落として遠ざかって行った。

ラジオ体操後、早朝会のお婆ちゃんがクワガタを発見
なんと、ミヤマクワガタだ

ミヤマクワガタ

ヒロ君に「汰樹に持ってってあげたら」と渡す。

少し小雨が落ちてきたり止んだりの気温が心地良い盃山早朝会であった

帰りに『頭加智地蔵尊』の前でノボリを立てている人たちを見つけ、「これってなんて読むんですか?」と質問してみる。

頭加地地蔵尊

小白川に越してきて6年になるが、ずっと謎であった読み方の答えは「あたまかじじぞうそん」だった。
バスに乗ればアナウンスされるのでわかるんだそうだ。
バスに乗るときはいつも(って言ってもたった2回だが)その先のバス停から乗車していたからな・・・
勉強になりました