kuboGさんの山形滞在も今日で最後。
先週金曜日から東京からいらっしゃってるお友達のK林さんと共に週末ツーリングを堪能していたらしく、ワインの会で同席させていただいた際にDr.T木らと一緒に走る約束をしていた。

しかし・・・あの晩事件が起きてしまい、もしもその方が参加するなら僕は行かないつもりでいた。

前の晩ザーザー降りの雨も朝方には上がったのだが、路面はまだ濡れていた。
「8時文翔館集合で次年子」と聞いていたのだが、朝7時にkuboGさんにメール。
予定変更していないか?、事件の方が出走するのか尋ねたが返事が来ない。

一旦自転車で出かけるが、ハッキリ返事が来なかったので走るのをあきらめて『やはぎ接骨院』に向うが、朝から混んでる・・・
yahapooh先生から「次の日大丈夫だったんですか?」と聞かれ、「大変だった」と話す(笑)。

kuboGさんから電話が来て「例の方は今日はいないよ。今から山辺経由で河北に向うから追いかけてきて」と言われ「行きません」とは言えなくなる。

治療を受けずに慌てて出走する。
時間は予定より1時間遅れの9時になっていた。

山辺経由で河北と言うことは天童から寒河江経由で向えば河北で合流できるかもしれない。
kuboGさんに電話を入れてみるが出ない・・・

少し走ってから電話が来て「現在寒河江にいてこれから河北のべにばな資料館前を通って山に向う」とのこと。
このまま突っ走れば河北町内で合流できるか?とペースを上げる。

河北を通り過ぎて村山市大久保のFamilyMartまで走ってきた。
kuboGさんに電話するが連絡付かず・・・どうする?
少し後に連絡がつくが、kuboGさんとチグハグなやり取りになってしまい、一旦僕だけ大石田の『千本だんご』まで走って、隼の瀬まで引き返してくることになってしまう

ようやく合流できて一緒に本日二度目の『千本だんご』へ。
店先に一台ロードバイクが止まっていて、中にはマリアローザを着た方がだんごを食べていた。
「こんにちは」と挨拶をして僕等もテーブルについてだんごを食べていると「もしかしてblogを書かれていますか?」と話しかけられる。
「ハイ」と答えると「blogを見てここに来てみたんです」と言ってくださってました
新庄に向うとの事で、奥さんが車で来ていた。

kuboGさんチームは次年子に行く前に山に登ってしまい、次年子には登らない事になったそうだ。
大石田町内の蕎麦屋でそばを食べようとう事になり、先日床屋で最近できた蕎麦屋があると聞いたので『千本だんご』で情報を聞こうとしたら、思い切り無愛想に「そこにパンフレットがありますから」とまったく取り合ってくれない様子。
だんごが美味しい店で結構通っていたのに一気に嫌いになった

そんなんで蕎麦屋はT木先生が行ったことがあるという『美登利』に。

大石田「美登里」にて

僕は冷やしかもなんそば950円を注文。

「美登里」冷やしかもなんそば「美登里」冷やしかもなんそばUP

値段は結構高めだが、ウマかった〜

「美登里」外観

『美登利』
北村山郡大石田町緑町20-9
0237-35-2133

満足して帰路に。
村山市富並まで来た道を引き返しじゅんさい沼に立ち寄る。

じゅんさい沼にて

帰り道を走る様子をパチリ。

大石田ツーリング帰り道

隼の瀬から広域農道に入り、碁点温泉前を通って大久保から初めて通る裏道を走る。
寒河江のチェリークアパークに寄ってアイスクリームを食べる。

チェリークアパークにて

ここで少しパラっと雨が落ちてきたので急いで帰る。
猛然とダッシュして雨雲をチギってやった(笑)

飛ばしては後続を待ち、合流したらまた飛ばし・・・を繰り返しながら帰る。
県立中央病院前で自由解散とし輪熊SHOPへ帰ってきた。

本日の走行距離:144km
今月の走行距離:
本年の走行距離: