2〜3月の2ヶ月間、山形市のコミュニティFM76.2MHzラジオモンスターの『Good Friday』にてTwitterを紹介するコーナーを担当させていただきました。
たくさんの皆様にTwitterやUSTREAMのSocialStreamにてご参加いただき、本当にありがとうございました。

記念すべき第1回放送には『Twitter社会論』の著者で「tsudaる」という造語まで生まれたことで知られるITジャーナリストの津田大介氏@tsudaが電話でご出演くださいました。
第2回放送では『Twitter革命』の著者で「KNNnow」でおなじみこちらもITジャーナリストの神田敏晶氏@knnkandaにご出演いただきました。
これが縁で、先日行われた『iPad Night in Yamagata』が実現したといっても過言ではありません。

ラジオの生番組で、スタジオとリスナーがTwitterやUSTREAMを介してリアルタイムで交流できるという新しいラジオ番組のスタイルを、地方の小さなコミュニティFM放送局で実現するといった試みはひとまず成功だったと思います。
山形初(おそらく東北でも初じゃなかったか?)の挑戦にご理解をいただいた山形コミュニティ放送の専務にも感謝です。

さて、このたび4月の番組改編で『Good Friday』は無くなり、新たに『M3+(エムキューブプラス)』という番組になり、第3週(先週)より再び「Twitterコーナー」を始めることになりました。

新MCのカズヤ君@kazuya_m3plusがTwitterデビューし、やりながら感じる疑問を番組内で私@uganda_に(一応Twitterマイスターってことになっています)に質問し解決していくという設定です。

本日2回目の放送ですが、スペシャルゲストにご出演いただきます。
『Twitter超入門』『ソーシャルメディアマーケティング』の著者の小川浩@ogawakazuhiroさん

 


いつまで続くかまだ未定ですが、今後とも皆様に楽しんでいただける番組コーナーをお届けしたいと思いますので応援よろしくお願いします。

なお、コーナーのスポンサーも募集しています。
スポンサーが付いたら枠拡大もあるかも?なので是非お声をかけてくださいませ。

放送の模様をUSTREAMで配信しておりますので放送エリア外の方はこちらからご覧ください。
http://live.wiwit.jp/official/radimon/index.html