毎年恒例クリテリウム新庄応援ツーリングに出発
本当は今日から“とうかいサイクリングチーム”によるGWキャンプツーリングの予定で、先に秋田入りしている@from_yamagata隊長、@y_pon君と合流する予定だった。
ところが、昨日隊長が車との事故に遭うというアクシデントに見舞われ、GWキャンプツーリングそのものがそのまま中止に

クリテリウム新庄応援ツーリングは事前にTwitterと行きつけの自転車店の掲示板に募集をしていたがまったく反応無しだったので、記載した集合時間に遅れて出かけたが問題なかった。
6:45頃文翔館前を通過、このまま3時間で着かないとパンタ兄のスタート9:55に間に合わない。

まったく走っていない貧脚状態な上、体重も増加し最悪のコンディションで75kmを3時間で走る事ができるのか?
そんな不安と戦いながらひたすら走った。

東根のファミリーマート山形空港前店で休憩、約25km地点。
豆パンマーガリン補給。
走りながら食べたのだが、鼻水が出て息ができなく余計苦しかった

とにかく、ひたすら漕ぐべし

大石田の千本だんごに立ち寄り2回目の休憩、約50km地点。
醤油だんごを食べて出発

ここから少しアップダウンがある。
ここでさらに練習不足の現実を突きつけられる。
舟形町長者原から新庄に抜ける県道もキツかった。

なんとか予定通り9:55に到着したのだが、なんと51歳以上のレースが始まっている
なんと現地で予定時間の繰上げが発表されたとか
信じられない・・・

まずはすぐに大泉珈琲店(シンヤ)とハッチとパンタ兄婦人とパンタ兄の応援
大声で声援を送り、途中ラップを獲る(ポイントなし)見せ場を作ってくれた。
土井君のお父さんもラップを獲っていた
いつ見てもカッコイイおじさんの見本だ。

なんとか集団でゴールしたが、パンタ兄、Doiパパ共に表彰台は逃した。
続いて一般登録の部では山大工学部の海藤君(エルドラード)が出るので応援。
「なんとか三瀧選手(ブリジストンアンカー)に勝ちたい」と言っていたとおり最後の最後までトップ集団を形成し、最後のスプリントで負けた。
さすが三瀧選手、プロの面目を保った。

つづいて、大泉珈琲店(シンヤ)が出る一般男子B(31〜40才)を応援。
序盤余裕が見えていたのだが、残り3週で遅れ始め第二手段後方でゴール9位だった。

引き続きハッチの一般男子(20〜30才)を応援。
このクラスは6週目のラップ賞から抜け出した一人の逃げが決まり、ハッチは第2集団にも残れなかったが、何とか完走した。

結局最終レースまで見てしまったので新庄を出発するのは14:20近くになっていた。
急に雲行きが怪しくなりゆっくり帰ってる場合じゃなくなった。
しかも修行のような強い風が拭きつけ、辛い帰り路になってしまう。
新庄〜大石田間で少し雨が落ちてきたが、大石田を抜けたら雨も上がり、東根では日が差していると言う状態だった。

そんなわけで大石田では休憩を取らず、東根の「伊勢蕎麦」に飛び込む。
もり天750円を食べてお腹一杯。

脚にかなりのダメージがありながらなんとか山形までたどり着く。
「九月堂」さんに顔を出して珈琲をご馳走になって帰宅。
辛い146.5kmだった。