9/10〜11の2日間、村山地区高校サッカー新人大会において、山形地区審判委員会2級候補者研修会が行われた。

土曜日は60分ゲームという事で、1日2試合の割当

結果はインストラクターから散々な言われよう。
以前より悪くなってると言われる始末。
今年はとにかく否定否定の連続で、正直モチベーションはかなり下がっていた
もう途中でリタイヤしようかとも思った

失意の中2日目。
アセッサーは今年の研修担当のE氏。
昨日言われた前の自分をイメージし今年言われた事をリセットして臨んだ。

結果は「昨日より良くなってる、むしろやる気が空回りして近づき過ぎて巻き込まれてしまっている。後半は少し疲れが出た分良い距離が保たれていた」との評価、その他課題はまだまだたくさんあるが、昨日の様なガタガタな言われようではなかった。

とにかく、今年が最後だと思ってやるだけやります。