存在は知ってきましたが、なかなかタイミングが合わずまだ入った事がなかった気になっていたお店。
つけ麺と醤油、塩ラーメンの3タイプがあるようです。



今回はメニューにも「人気」の文字があるつけ麺を選びました。

 

自家製麺の文字通り麺はモチモチしたやや硬めのゆで加減の太麺でウマいと思います。
つけ汁は醤油ベースに魚介の香り付けの魚粉がたくさん入っていて、表面には脂身が浮いています。
脂分と醤油の味と魚介がそれぞれ主張していて賑やかな味だなぁという印象。
それと個人的には魚粉らしきザラザラ感が邪魔な感じです。

途中コショウ(黒)を入れたり、酢を入れたり味に変化をつけて食べました。
割りスープは口残りで甘味を感じます。

お店の人に聞いたら醤油、塩ラーメンの麺はつけ麺と違うらしいです。

お昼ちょうどぐらいに入店したのですが直ぐに満席になり、待ちの客もいました。
席数はカウンターに5席、座敷に4人掛けテーブルが4宅、座敷が広いので座卓を長テーブルにすればもっと座れるのになぁなんて思ったところでしたが、カウンターから調理場の様子では麺は一回で4人前しか茹でられない機器なので、仮に席をたくさん作っても待たせるのは同じなのかもしれません。
まぁこれは余計なお世話って話ですがww

塩ラーメンのスープが美味しそうだったので次回は塩ラーメンを食べてみたいと思います。

KEN

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 南長井駅