非常事態宣言が出されて、外出自粛要請や店舗に営業自粛要請が出されている最中、自粛要請に従わないパチンコ店の名前を公表するなど、パチンコ屋やパチンコ店に並ぶ人たちが槍玉に挙げられているが、

パチンコ屋に行く人間と、山や川に遊びに行く人間、何が違う?全く同じだ。

子どもたちは学校も幼稚園も休みで公園まで閉鎖され、部活も禁止、大会まで中止になって外出を我慢させられているのに、人がいないから、三蜜じゃないから、と自分達の勝手な解釈、自分ルールで遊び歩く大人たち。

ズルイね、醜いね。

山や川でケガしたら?行く途中交通事故に遭ったら?医療現場が大変な時に余計な患者が増える、だから“外出”そのものをしないでくれと言われてるんだ。

知事と市長からのお願いにも「不要不急の“外出”を控えてください」と書いてある。

もう一度考えて、子どもたちを見習うべきだ。