My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

グルメ

紅ズワイガニ旨し!

富山の友人から北陸産紅ズワイカニを送ってもらった。
箱から出して早速食べる・・・旨い

紅ズワイガニ

蟹味噌もたっぷり入っていて、プルプルの身もぎっしり、あまりの旨さに一気に2杯食べた

こりゃ追加注文だな

4129

4129→良い肉

某有名肉屋の社長からお肉をいただいた。
蔵王牛のサーロインとヒレ。

家で焼いて食べた。
良い肉はソースなんていらない、塩コショウで・・・
超〜ウマい

なんで写真無いのか?
皿があまりに貧粗だったから

『竹林坊』麻婆豆腐飯

『竹林坊』では毎回ダブル五目にするか迷うのだが、今回は麻婆豆腐飯にした。

「竹林坊」

ここの麻婆豆腐は以前食べた事があり山椒の香りのする美味しいイメージがあった。
今回も山椒の良い香りがする一口二口食べ進める。
ウマい
ところが・・・どんどん食べ進めるにつれて舌の感覚がおかしくなってきた。
唐辛子の辛いのとも違うような違和感っていうか・・・
水を飲んだら酸っぱく感じる。

おぉ〜これがまさに痺れる辛さなのか
前食べたときより辛くなってるぞ。
いや〜参った
でギブアップしちゃいました。

麻婆豆腐ラーメン、定食もあります。
ラーメンの麻婆豆腐はそんなに辛くなかった記憶が・・・
いやいや、わからないぞ。
痺れる感覚を体験したい方、オススメです(笑)

『季分屋』ハンバーグナポリタン

久しぶりに『季分屋』へ
9・10月メニューから変わってるかな〜と思って行ったら変わってませんでした

今日は“ハンバーグナポリタン 700円”を注文。

「季分屋」ハンバーグナポリタン「季分屋」ハンバーグナポリタンUP

「季分屋」ハンバーグナポリタンUP2

なんとハンバーグ2個のせじゃないですか
しかもこのハンバーグもちゃーんと手作りで手抜き無し
ウマい
ナポリタンもあの喫茶店で食べるノビノビのパスタではなくしっかりアルデンテ。
これは今まで食べずに損した気分
マジ、オススメです

手作りの菓子『新清堂』

出羽機くさんとポタリング中見つけたお菓子屋さん

「新清堂」外観

『新清堂』というお菓子屋で、この看板を見て出羽機くさんと二人で「おや?」と立ち止まったのである。
中を覗くと、ちゃんとショーケースにお菓子が入って売られている。
こんな田舎町で手作りのお菓子を売っているんだね。

そば屋の帰りに再び寄ってみる。
中に入ると店主が出てきてくれて店内で食べれると言う。
ショーケースの中には手作りの練り菓子やケーキなどが並んでいる。
練り菓子を見て、こんな裏通りの小さなお菓子屋で・・・と驚かされる綺麗なものだった。
出羽機くさんはケーキを、僕はやはり看板に書いてる商品をと思い“「西山の里」かぼちゃあん 130円”を購入。
店内のテーブルでお茶を出してくれていろいろお話を聞きながら食べた。

「新清堂」西山の里かぼちゃあん袋「新清堂」西山の里かぼちゃあん「新清堂」西山の里かぼちゃあん

買う前にどんなものか聞いたら「焼き菓子です」と言われるが、お菓子の知識があまり無いugandaは正直イメージができていなかった。
食べてみると思ったほど甘くなく、美味しい

他の看板に出ている商品もケースから出して紹介してくれた。

「新清堂」の主力商品「新清堂」とんがり山サブレ「新清堂」手作りクッキー

“とんがり山サブレ”、“大門坂(もなか)”、“手作りクッキー”
その中でも“大門坂”は人気があって東京からわざわざ注文が来るそうだ。
特徴は「すごく甘い」らしい。
手作りクッキーを開けてくれて、「好きなのを食べてください」といただく。
僕は“ココナッツ”、出羽機くさんは“ひまわり”を食べた。

「新清堂」手作りクッキー_ココナッツ

こちらも甘さ控えめで美味しいクッキーだ
出羽機くさんの“ひまわり”の方が少し甘め。
どちらもウマい

なんだか130円のお菓子を買って食べただけなのに恐縮してしまった。
店主から「是非お友達の方にご紹介ください」と笑顔で言って下さりお言葉に甘えた。
「HPを作れ」とか、いろいろな方から「もっと宣伝しろ」と言われるそうだが、ここはお菓子以外にも生活用の食料品を置いていて、いわゆる地域密着の食料品店、
食べている最中も近所の家からお酢の配達の電話が入っていたりしていた。
「買い物したいが足が無い」と言われれば迎えにも行くそうだ。
近所のお年寄りにはありがたいお店なんだね。

店主曰く「お菓子は作る量(日持ちするものとそうでないもの)が難しい、宣伝して売れてくれるのはうれしいのだが、忙しくなるのも困るんです」と言っていた。
なるほど、近所の方々との密着サービスをおろそかにできないという店主の姿勢なのですね。

そうそう、夏はここでカキ氷を食べさせるのだそうだ。
ホント良い店を発見して来ました

「新清堂」店内

『新清堂』
山形市大字門伝54-4
023-643-3530

醤油

家の醤油が無くなったので、新しい醤油を買ってみる。
ある人からの紹介の商品で知ったブランド(笑)。
以前ここのうす口醤油を使った冷やし中華のタレを父に作ってもらったのだが、父の評判がよかったので普通の醤油も超期待しています

マルニ醤油

いままで使っていた醤油より透明感があり、エグくなくてウマいな〜

アケビ

さくらんぼの収穫の手伝いに行ったN口さん家からアケビをもらった。
「庭の畑にたくさん生ったから持って行け」と電話をいただいたのだ。

N口さん家のアケビN口さん家のアケビ2

皮を食べるのって山形の人だけって聞いたけど、僕は逆に中身を食べるのは初めてで初挑戦

ウマいじゃない
噂どおり甘い。

「そろそろ稲刈りとラフランスの収穫があるからよろしくな」と声をかけていただき非常に楽しみだ。
帰り際、桃もいただいた

Birthday Dinner at 『PetitNoel』

誕生日の夜、妻となっちゃんと『PetitNoel』にて食事。

「PetitNoel」ノンアルコールビール

最初はノンアルコールビールで乾杯。

ディナーセットとアラカルトの組み合わせ
突き出しと前菜
ナスのソテー、牛肉のカルパッチョ、真鯛のカルパッチョ

「PetitNoel」突き出し「PetitNoel」牛肉のカルパッチョ「PetitNoel」真鯛のカルパッチョ

やわらかくて甘い牛肉だった。
真鯛もぷりぷりで、上質なオリーブオイルの香りが一層おいしさを引き立てる

松茸のクリームリゾット
「PetitNoel」松茸のクリームリゾット

松茸の香りとチーズの香りが実に合う。
リゾットの食感も最高
端のほうに乗っているのはポルチーニ茸、オリジナルメニューでは乗っていません。

かぼちゃのスープ
「PetitNoel」かぼちゃのスープ

コース料理は2人前のオーダーでもさりげなくスープは3人前出してくれる。
料理以外の気配りがうれしい。

メインはアンガス牛のステーキ、アイナメのソテーバルサミコソース、仔羊のソテータイム風味
「PetitNoel」アンガス牛ステーキ「PetitNoel」アイナメのソテーバルサミコソース「PetitNoel」仔羊のソテータイム風味

アンガス牛はいつも食べているここの鉄板メニュー
アイナメのバルサミコソースは実にウマい
仔羊も肉の香りとタイムの香りが2種類の肉を楽しむのに最適な組み合わせだ。
メインに合わせグラスワインをいただく。
お腹いっぱいでドギーバックをお願いし家に持ち帰ることに。

特に「誕生日だから」と予約をせずに行ったのでシェフから「今日は何か記念日?」と聞かれ「僕の誕生日です」と言うと「なぁんだ」と急いでデザートを作ってくれた。

「PetitNoel」デザート

甘いものは食べてはいけない僕ですが、今夜だけはおいしくいただきました

仙台『うな貴』特重

仙台のクライアントと会食、今回は国分町『うな貴』
事前に予約を入れてくれて隣のコインパーキングに入れて店内2階の座敷に。

「特重 3600円

仙台「うな貴」特重仙台「うな貴」特重UP

うなぎは超ウマい
が・・・ご飯がやわらかすぎてイマイチだった
ま、ゴチだから文句は言えないけどね

仙台「うな貴」外観

『うな貴』
仙台市青葉区国分町3-2-18
022-265-8650
http://www.unashow.co.jp/

『牛たん炭焼 利久』泉北店

仕事で仙台に。
バスと地下鉄で泉区に来ています。

お昼は友人でクライアントのI氏と『利久』泉北店で牛タン極み1.5定食2100円+とろろ100円を注文。

「利久」泉北店_極1.5定食

極み定食を頼んだが、普通の牛タン定食より柔らかい肉が多いだけ?
端の方の硬い部分もあるんだよね

I氏はさらに“ずんだ冷麺”735円を食べた。

「利久」泉北店_ずんだ冷麺

少しもらって食べてみたらまったく辛みの無い冷麺。
マズくは無いが、特別もう一度食べたいとは思わなかったな。

『牛たん炭焼 利久』泉北店
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-18-14
022-372-0690

Happy Birthday MAMA

今日は妻の誕生日、夜中にえんどう利明事務所に向かう途中で妻に「誕生日おめでとう」と電話する

日中は妻も仕事で夏ちゃんも学校、ハルキは自動車学校で帰るのが20時過ぎになるとの事。
どこで何が食べたいか聞いても稼ぎの悪い旦那を気遣って「別に家で食べてもいい」と言うし・・・
7月の夏ちゃんの誕生日のときも外食していなかったので、どうしても連れて行きたかった。

ハルキが戻って来て、予約なしに『PetitNoel』に向かう。
店の前に行くとアレ「本日臨時休業」の紙が・・・
ガーン

そのまま隣の『ボーノ』に向かう。
幸い2階の席が空いていたので今年のバースデーパーティーはここで行うことに。
ところが、なんとカメラを忘れてしまうという失態
仕方なしに携帯カメラで撮った。

090831_205933

ボーノ店員さんに撮ってもらった。

「ボーノ」天然平目のカルパッチョパルミジャーノレジャーノチーズのリゾット「ボーノ」ピッツァマリナーラ
「ボーノ」ドルチェアラカルト

この他にスパゲッティアマトリチャーナを食べたのだが写真撮り忘れ

他に何か追加するか?となったときに僕から提案
「そこのスマイルってホルモン屋に行ってみない?」というとハルキは賛成、夏ちゃんも妻も反対はしなかったので移動することに。

「スマイル」ホルモン焼き「スマイル」ホルモン焼きそば

てっぽう、ギアラを注文。
なかなかウマかった
さらに“ホルモン焼きそば”なるものを注文、これもなぜか笑えるウマさ。
なんていうのかな〜絶品ってワケじゃないんだけど面白いウマさというか「こういうものアリだな」という感じ(笑)
値段も安いし、ハマリ警報発令の店だなぁ

と、こんな決してゴージャスとは言えないけれど楽しいお誕生会でした

『清寿司』で打ち上げ

選挙戦終了後、G市議とN市議と『清寿司』でお寿司を食べた。
久しぶりに入ったな〜

先にご家族でカウンターにおられた寒河江のS医院の先生とお話をご一緒させていただき、焼酎を1本いただいてしまった。
S先生、ご馳走様でした。

S先生が帰られた後、G市議にT陶商のT社長から電話が入り来店。
T社長はG市議後援会の幹部で、ここでも話は大盛り上がり(笑)
毎回不安定な選挙戦を繰り広げるG市議陣営の裏話など、N市議も苦笑い
久しぶりにゲラゲラ笑って酒を飲んだ。

寿司もたらふく食べて、明日の決戦を待つのみ。

『やまなか家』石焼ネギ塩カルビ丼

『やまなか家』のワンコインランチに惹かれて行ってみた。
お昼13時過ぎなのに超満員
そうか〜世の中は夏休みなんだね〜

それでもさほど待つことなく禁煙席に案内してもらう。

ワンコインランチは
盛岡冷麺、ユッケジャンクッパ、石焼ビビンバ、よくばりランチセットの4種類。

メニューはこちら

するとすぐ下に石焼ネギ塩カルビ丼780円の写真が・・・
う〜ん、節約の神様ゴメンナサイ
またhidekiさんにバカにされちゃうな〜

「やまなか家」石焼ネギ塩カルビ丼「やまなか家」石焼ネギ塩カルビ丼UP

おぉ〜ウマそう
良くかき混ぜてから食べると底の方のおこげがウマい
そもそもカルビが好きなわけではないので肉はどうでも良いんだけど、このお肉に感動を求めてはいけません
でも780円・・・今回限りかな
次回は迷わずワンコインを注文します。

「やまなか家」外観

『やまなか家』山形西バイパス店
山形市清住町 2 丁目 4-10
023-647-3529

『季分屋』ホタテフライと夏野菜のカレー

昨日は休みでフラれたので今日こそはと来店。

カツカレーをはじめとするワンコインのカレーの中から夏野菜のカレーにしようと思ったら、ホタテフライがついて700円というのが目に留まる
しかもコーヒー付きだし、これは食べておかなきゃとそれにする。

「季分屋」ホタテフライと夏野菜のカレー「季分屋」ホタテフライと夏野菜のカレーUP

「季分屋」ホタテフライと夏野菜のカレーUP2

オイオイ、なんかメチャメチャウマいじゃないの
ズッキーニ、ナス、しし唐、玉ねぎ、ミニトマト等の夏野菜にしっかりお肉も入ってます。
ご飯はバラーライスでこれまたウマい。
ホタテフライも小さいヤツかと思ったら、結構なサイズのものが2つも付いてきた

これは超お気に入りメニューです

『キッチン台所家たわら』日替わりランチVol.2

本日2度目の『キッチン台所家たわらや』に入店。
今日の日替わりランチ650円はヒレカツ。

「キッチン台所家たわらや」日替わりヒレカツ「キッチン台所家たわらや」日替わりヒレカツUP

サクサクのヒレカツ、ウマいっす
実は本当は『季分屋』が休みだったので来のですが、これはこれで得した気分です。
ココも定期的にチェックしなきゃな〜

『ボーノ』でPTA委員会

山形東高校第2学年PTA委員会が『ボーノ』で開かれた。

「ボーノ」東高PTA委員会

一通り議題が終わりいよいよお食事。
最近はプチノエルに行くことが多かったので久しぶりの『ボーノ』であった。

「ボーノ」料理1「ボーノ」料理2「ボーノ」料理3

「ボーノ」料理4「ボーノ」料理5「ボーノ」料理6

「ボーノ」料理7「ボーノ」料理8「ボーノ」料理9

会費5000円で飲み放題にこの料理、大満足です
パエリアがとても美味しかったのですが、結構残っちゃったのでドギーバックに入れてもらいお持ち帰りしました
やっぱ『ボーノ』もいいな〜

『季分屋』夏季メニュー

久しぶりに『季分屋』に行きました。
入り口の黒板を見ると

20090723「季分屋」黒板

夏季メニューができていました。
さらに本日の特別ランチも・・・

20090723「季分屋」メニュー20090723「季分屋」メニュー裏20090723「季分屋」本日の特別ランチ
クリックすると大きくなります。

しばらくワンコイン(500円)メニューやラッキーセブン(700円)メニューに登場しなかったチキンオムが700円になっていた
この間からオムライスが食べたくていたんだよね〜
しかしカツカレー、ハンバーグカレー、夏野菜のカレーが500円ってのも気になる・・・
ここはせっかくのチャンスを逃さぬようチキンオム700円に決定

20090723「季分屋」チキンオム20090723「季分屋」チキンオムUP

20090723「季分屋」チキンオムUP2

うれしいよ〜ウマいよ〜
ホントこのフワフワのタマゴ、たまらないっす
鶏肉も表面がカリカリで中はプリプリのジューシーな焼き加減。
どんな風に焼くのかウチの妻に教えて欲しいです。
何かのテレビ番組で「オムライスはタマゴで評価されることが多いけど本当は中のチキンライスが重要なんだ」と言っていたけど、ここのはチキンライスもウマいんだよな〜

幸せな気分に浸りながら食べていると、元TUYアナウンサーの成田純子ちゃんが2人で来店。
彼女はTUYに入社する前の会社で駆け出しの頃からの知り合いで、いわば業界の後輩なんです
僕のテーブルに挨拶に来て「みんな何頼んでるのかな〜何頼んだらいいですか?」と聞くのでチキンオムを薦めた。
なのにあいつ、チキンオム頼んでなかった(笑)

帰り際に、純子ちゃんが外まで出てきて挨拶してくれたっけ

米沢『おいしい焼肉 鷹山公』

米沢のクライアント先『プール&ダーツ&カジノ サクセス』の社長から食事をごちそうになった。
連れて行ってもらったのは『おいしい焼肉 鷹山公』という焼肉店。
米澤佐藤畜産直営のお店で、米沢牛の生産販売はもとより、最近「鷹山牛」という新たなブランドを作ったそうだ。

setのメニュー
他にも単品メニューがあります。

「鷹山公」メニュー
クリックすると大きくなります

お食事2000円コースをいただく。
まずはホルモン煮込みハーフ

「鷹山公」煮込み

単なるモツ煮込みではなく、センマイなど入った本当のホルモン煮込みです。
ニンニクの香りとみそ味のバランスが良くとてもウマい
続いて特上カルビ、上カルビ、牛ハラミ

「鷹山公」カルビ「鷹山公」七輪焼き

久しぶりにいい肉食ったな〜というストレートな感想
ウマい
実は僕はカルビの脂っこさがあまり好きじゃないのですが、このカルビの脂はしつこくなくサラサラしていて口の中に残らないので非常においしくいただけました
これはわざわざ米沢まで食べに行く価値アリですね。
続いてサイコロカルビも出てきたのですが、夢中で撮り忘れちゃいました

ランチメニューもあるそうで、また是非行きたいと思いました。
今回は2000円コースでしたけど、これで十分満足
高くておいしいのは当たり前、良い肉をお手ごろな価格で提供するのは企業努力ですものね。
次回はホルモン系を食べてみたいです。
「ホルモンのウマい焼肉屋は本物だ」が僕の持論です。
なぜなら、ホルモンこそ処理を丁寧にしないと味がまるで変わってしまう食べ物だからです。

う〜早く行きたい〜

『おいしい焼肉 鷹山公』
米沢市大字花沢231-1
0238-22-8678
ランチ /11:30〜14:00
ディナー/17:00〜22:00
定休日 毎週水曜日

『山形田』おすすめセット

午後からアヒルの保険の研修で霞城セントラルに来ので近場でお昼をと思いブラブラ。
『春き家』のラーメン?『キッチンたわら』?それとも・・・
先日の『美登利』の冷やしかもなんそばがウマかったのでまたそばが食べたくなり、1階の『山形田』へ。
ここに入るのって何年ぶりだろう?、そのぐらい久しぶりだな〜

入口に“本日のおすすめ”のサンプルが出ていたのを見てちょっと惹かれる。
カウンターに案内されおすすめを注文。

「山形田」おすすめメニュー

注文してから他のメニューも気になりメニューを開いてみる。

「山形田」メニュー
クリックすると大きくなります

ふ〜ん、丼とセットで700円なんてのもあるんだね〜。
しかし今日僕が惹かれたのは“小柱とみつ葉のかき揚げ天”である。

「山形田」おすすめセット「山形田」ざるそばUP

「山形田」小柱とみつ葉のかき揚げ

そばはつなぎの多いそばで、僕はあまり好みじゃないタイプ
タレは鰹だしの香りが強い、甘過ぎず辛すぎず。
さて、メインのかき揚げはカリッと揚げたてでウマかった
もう少し小柱が入ってたらもっとうれしいけど贅沢はいえません(笑)

『いのこ家 山形田』
山形市城南町1-16-1 霞城セントラル1F
023-647-0655

仙台 中国料理『楊全』ランチセット

仙台で保険の仕事を済ませてお客様と一緒にお昼を食べる。
客先の近くでしかもBELLE EQUIPEに近い『楊全』に行く。

店の前のサインボードに週替りのセットメニューがでていた。

「楊全」サインボード

う〜ん、どれもウマそう
悩んだ挙句Bの“上海式焼きそばと玉子チャーハン”を注文。

「楊全」Bセット「楊全」上海式焼きそば

「楊全」上海式焼きそばUP

ソース焼きそばなんだけど普通のソースだけじゃないタレ?の味。
ウマい
少し濃い味気味なので一緒の玉子チャーハンは薄味にしてあるあたりが“ちゃんとしてる”
前から何度も来ている店だけど、ちょっと改めて感動した

一緒のお客様が食べたCセットの冷やし中華もウマそうだったね

『PetitNoel』ワインの会

久しぶりに『PetitNoel』ワインの会に出席。
昨夜の打ち上げに続き二晩続けての宴、身体にも財布にも良くないのだが・・・

店に到着したら30人以上の大賑わい
う〜ん混雑が苦手な僕は少し意気消沈

料理やワインの写真を撮り出したら、お隣のご婦人から「blogか何かやっておられるんですか?」と声をかけられる。
「何ていうblogか教えてください」と言われタイトルをお教えしておいた

ご婦人もblogをやっているらしく「見てくださいね」と教えていただくが何ていうタイトルだっけな〜
何とかファーマー・・・
見てたらコメントしてください

本日のワインと料理

「PetitNoel」ワインの会ワイン1「PetitNoel」ワインの会ワイン2「PetitNoel」ワインの会ワイン3

「PetitNoel」ワインの会料理1「PetitNoel」ワインの会料理1_2

「PetitNoel」ワインの会料理2「PetitNoel」ワインの会料理3「PetitNoel」ワインの会料理4

他にも料理でたっけな?

この日はたくさんワインをいただきだいぶ酔っ払いました
帰り際ちょっとアクシデントが・・・やっちまった
ホント自らの酒癖の悪さには呆れるね
もうこのメンバーでの飲み会には参加できないね。

後味の悪いお開きとなってしまったが、Y川君と2次会に。
yahapooh先生と患者さんの女性と合流し4人で『MATILDA BAY』に行く。
Fシェフ、ドンキーさんと笑い話をしながらすっかり遅くまで飲んでしまう。

午前2時半過ぎに解散後、僕は輪熊ショップのトイレに立ち寄りそこで寝てしまったようで、おきたら5時だった
タクシーで帰宅し、シャワーを浴びて爆睡、しかし今日は大学総体の審判割当てがあったんだ

大丈夫なのかオレ

『キッチン台所家たわら』日替わりランチ エビ丼

以前から気になっていた駅西の『キッチン台所家たわら』に初入店。

メニューはこちら

「たわら」メニュー
クリックすると大きくなります

ジャンボチキンカツ、ミックスフライも気になるところだが、店の前の黒板に日替わりランチ650円エビ丼の文字があったのでそれを注文。

「たわら」ランチえび丼「たわら」えび丼UP

エビ丼、エビフライを玉子とじした丼で通常は800円する。
エビフライ3本入りだった
少しタレがしょっぱくてご飯を足して欲しくなる感じだがなかなかウマい
アイスコーヒーも付いてこの内容で650円なら十分満足だね〜

ただ、単品の値段は『季分屋』には及ばないので、日替わりで650円メニューに好みのものが選ばれたときが狙い目だな

帰り際、FORTUNAのF野コーチをバッタリ
となりの店でよく食べるらしくオススメだと教えてくれた。

「たわら」外観

『キッチン台所家たわら』
山形市城南町1-6-6
023-646-3191

『フォーチュン』グリーンカレー

今日のランチは『フォーチュン』
前々から来たかった店、ようやく初入店した。

メニューはアジアンランチ1,000円他いろいろ。
悩んだのはトムヤムヌードルとグリーンカレー。
注文を聞きにきた際に尋ねてみると・・・
トムヤムヌードルは麺がフォーだそうだ。
別にフォーのメニューがあるのだが、スープの違いだそうだ。
「男性の方にはグリーンカレーが人気です」の一声でグリーンカレーに決定。

「フォーチュン」グリーンカレー「フォーチュン」グリーンカレーUP

かわいい盛り付けだけど結構なボリューム。
クリーミーなルーにナス、トマト、鶏肉が入っている。
口当たりはマイルドだが後から辛さがジワジワ感じられる。
ウマい
800円も納得の値段だが、安くは無いな。

次回はトムヤムヌードルを食べてみたい。

「フォーチュン」外観

『フォーチュン』
山形市千歳1-16-38-1F
080-5222-2669

『もみいちまるこ』魚屋得々ちらし

今回のさくらんぼ作業はお昼自分で食べなければならない。
近くの『もみいちまるこ』に初入店。

以前雑誌か何かで見た記憶があったので行ってみたのだが、店の前に車を止めて入口を見てちょっと足が止まった。
“SUSHI&FISH DINING” あれ?洋食系じゃなかったっけ?
ま、いいか〜

中に入るとモダンな店内、でもちょっと薄暗いな。。。

「もみいちまるこ」店内

メニューを見るとやっぱり魚系です。
下のほうに鳥の唐揚げ定食ってあるけど・・・

「もみいちまるこ」メニュー

日替わりはブリのフライだって・・・
魚屋得々ちらし880円を注文

「もみいちまるこ」魚屋得々ちらし「もみいちまるこ」魚屋得々ちらしUP

感想は・・・ごくごくフツーのちらし寿しです。
改めて“得々”の感じはありません。
むしろ『廻る寿司太助』の美味海丼のほうが中身のネタはいいし値段も安い。
でも不味いわけではありませんので誤解しないで下さい。

「もみいちまるこ」外観

『もみいち』
山形市七浦572
023-684-8494

久しぶりの『季分屋』 カツカレーオム

久しぶりに『季分屋』に行ってみた。
4〜5月メニューとなっていたので6月メニューを待っていたというのもあったのだが・・・

20090604「季分屋」看板

いざ行ってみると「6月メニューは12日から」でした

4〜5月メニューを改めてみて選んだのはラッキー7メニューのカツカレーオム。
オムライスが食べたかったのだが、4〜5月メニューのワンコインメニューにはオムライスが無くて、ラッキー7メニューでカツカレーオムがあったのでそれにしたのだ。

20090604「季分屋」カツカレーオム20090604「季分屋」カツカレーオムUP

相変わらずウマい
カツカレーオムのライスはチキンライスじゃなくてバターライスなのだ

ただ・・・慣れてはいるつもりでもあの待ち時間の長さ、もうちょっと何とかならないかな〜
今日もオーダーから出てくるまで45分かかりました

『PetitNoel』ランチ

hiroさん、kuboGさんの山形満喫ライド最終日。
午前中仕事をしてお昼hiroさんに連絡したら丁度走ってきて戻ってきたところだったのでお昼のお誘い。
滞在中ずっとお世話になったので『PetitNoel』でお昼を食べようということになり、muraさんをお誘いしてランチに。

muraさんは好物のトリッパ、僕とkuboGさんはシーフードカレー大盛、hiroさんはぺペロンチーノをオーダー。

「PetitNoel」トリッパ「PetitNoel」シーフードカレー

デザート2種類
これもウマかった〜

「PetitNoel」デザート「PetitNoel」デザート2

hiroさん&kuboGさんは食べた後、輪熊ショップに立ち寄って東京に帰っていきました。

hiroさんkuboGさん歓迎パーティー

hiroさんとkuboGさんが山形に遊びに来たので歓迎パーティーを『PetitNoel』で開催。
ちょっとしたアクシデント(笑)で僕は遅れて参加した。

hiroさん&kuboGさん歓迎パーティー

まったく歳をとらないパワフルなおじさんたちは今でも山形の仲間たちの人気者だ

<本日のメニュー>
人参と生姜の冷製スープ
人参と生姜の冷製スープ

庄内産岩ガキ
庄内産岩ガキ

ホワイトアスパラガスのサラダ
ホワイトアスパラガスのサラダ

自家製スモークサーモンの温製サラダ
自家製スモークサーモンの温製サラダ自家製スモークサーモンの温製サラダ2

ホタテのキャベツファルシ エストラゴン風味のサワークリームソース
ホタテのキャベツファルシホタテのキャベツファルシ

牛フィレソテーゴルゴンゾーラソースじゃがいものニョッキ添え
牛フィレソテー「PetitNoel」牛フィレソテーUP1「PetitNoel」ニョッキUP

この他ペペロンチーノを食べたのだが撮り忘れ
大変おいしくいただきました

準備いろいろ

今日は『PetitNoel』ランチ1000円デーの為、佐渡LR組のメンバーをランチーミーティングにお誘いしたのだが、残念ながら出席いただいたのはブロック屋さんのみ
一昨日夜からカーボローディングしているブロック屋さんはシーフードカレー、僕はアンガス牛のタリアータステーキを注文。

「PetitNoel」アンガス牛「PetitNoel」アンガス牛UP

この料理、普段は1,890円がなんと税込み1,000円ですよ
スゲーお得
パンは普通のバケットのほかに、ライ麦パンと、Oさんのパンもいただいた。

「PetitNoel」パン

Oさんのパンって最初はあまり香りが良いわけでもなく、パッとしないっていう印象だったのだが、最近は美味しく感じるようになってきた
僕の味覚なんていい加減なもんだからね〜

食べているところに、最近お知り合いになったFIREMANのTさんも来店。
「大石田の団子食べてきました」と言っていた。
昨日、りんくま店長が不在の間にマスターがステムを交換してあげたらしく、その具合を報告しに来たみたい。

ブロック屋さんとのランチミーティング解散後、マスターとTさんと輪熊SHOPで談笑して、仙台『BELLE EQUIPE』に洗車調整に向う
ヨコちゃんに洗車してもらい、エンドさんに調整してもらう。

「BELLE EQUIPE」作業中

前回も出発前には必ずエンドさんに診てもらったのだが、やはり安心できる。
タイヤの減り、ブレーキシューの減りを指摘されそれぞれ交換する。
シフト、ブレーキのワイヤの動きも少し硬めになってきているらしいが、本番の天気予報が雨らしいので今回はそのまま行くことに。
なにしろ天気が悪そうなので、それを想定していろいろ話を伺う。
イズミンさんも来店されて「鍋越峠が最高だった」と言っていた。

今日ここに来たのは「『BELLE EQUIPE』にRXRがあるらしい」との情報をキャッチして、見てみたいというのも理由の一つだった。
エンドさんにお願いして箱に入った状態のRXRを見せてもらう
カタログで見るよりロゴもダサくなく、超カッチョイイ
見なきゃ良かったぁ

ま、とりあえず明日出発の佐渡ロングライドに向けて食と自転車の準備は万端だ

『上海厨房』嶋店 麻婆豆腐ライス

お昼FORTUNAの監督ファミリーと一緒に『上海厨房』嶋店に。
何にするか悩んだ挙句、麻婆豆腐ライスにする。

「上海厨房」麻婆豆腐ライス

葱とニンニクの香りのする麻婆豆腐で、僕の好きな山椒の香りが無い
辛味もそれほどでもなく、ファミリーチャイニーズ的な感じ。
おいしいのだが僕の思い描いていた麻婆豆腐ではなかったのがちと残念
監督たちが食べていた麺がウマそうだったので今度また来て食べてみようと思う。

「上海厨房」外観

『上海厨房』嶋店
山形市嶋地区18街区4
023-682-8222

走り終えた後のご褒美

高畠からの帰り道、マスターからメールが届く。
「パンドカンパーニュうまく焼けました。キャラメル預かってますよ。」

「PetitNoel」パンドカンパーニュ

おぉ〜
パンの写真入りのメールで、北海道からGW帰省中のばせをさんのお土産『花畑牧場の生キャラメル』を預かっているというもの。
「こりゃ帰ったらすぐに『PetitNoel』ですね〜」と出羽機くさんと話す。

家に帰ってシャワーをしてから『PetitNoel』まで妻に送ってもらう。
出羽機くさんはバッグだけ取ってそのまま自転車で来ていた
お土産を受け取って、さっそくパンをいただく。
「PetitNoel」パンドカンパーニュ2

う〜ん良い香りでオイチイ
さらに「スモークサーモンの美味しいのが入ってます」とサラダを食べる。

「PetitNoel」桜マスのスモークのせサラダ「PetitNoel」桜マスのスモークのせサラダUP

このあともマスターの義理のおじさんが釣って自分で加工したと言う岩魚?の味噌漬けをいただいた。

岩魚のスモーク

頭からバリバリいただいてこれまたウマい〜
マスターのご好意でサラダと飲み物代だけですっかりご馳走になってしまった。

花畑牧場生キャラメル花畑牧場生キャラメル2

家に帰ってからばせをさんからいただいた『花畑牧場の生キャラメル』を食べる。
うーん噂どおり、お〜いすぃ〜

今日はうれしいご褒美があったね〜

『PetitNoel』金曜ランチ1,000円フェア再開 5/8〜

『PetitNoel』のマスターからうれしいニュースが
金曜ランチ1,000円フェアを5/8(金)から再開するとのこと。
うれし〜

平日カップラーメンかコンビニおにぎりでガマンして『PetitNoel』に行くぞ
ううう・・・悲しすぎる

我が家の定額給付金はあっという間に消えてなくなりましたとさ

『季分屋』ハンバーグカレー

4.5月メニューになったとの情報を聞いて『季分屋』へ。
到着して驚いたのはマナーもへったくれも無い非常識な車の駐車。
ま、そこは別スレで書いたのでいいとして・・・

4〜5月のメニュー

20090425「季分屋」メニュー

今月のワンコインランチの中からハンバーグカレーを注文。

20090425「季分屋」ハンバーグカレー20090425「季分屋」ハンバーグカレーUP

相変わらずの美味しさ、ハンバーグは今日も肉汁たっぷりでした。
それから、今日付いてきたお味噌汁はなんと毛ガニ

20090425「季分屋」毛ガニのみそ汁

こりゃうれしー
ウマかった〜

『旦妃楼』Bランチセット

なぜかどうしても中華が食べたい
そんな気分だった。
13:00から撮影の仕事があるのでなるべく近隣エリアで・・・と考えていたら未だ入った事の無い『旦妃楼』があった

ランチセットはA,B,Cの3種類がある。
A.ラーメン(ネギ、醤油、塩)+あんかけチャーハン
B.あんかけ焼きそば+チャーハン
C.エビチリ定食

悩んだ挙句Bランチを注文した。

「旦妃楼」Bランチ

「旦妃楼」Bランチあんかけ焼きそば「旦妃楼」Bランチあんあけ焼きそばUP

どちらも小ぶりの皿なのかと思ったら、焼きそばは普通盛りの8割程度、チャーハンは6〜7割程度の盛り。
あんかけ焼きそばの方は普通にウマいけど、チャーハンとスープはイマイチだったな・・・
スープがこうだとラーメンにしなくて良かったとも思ってしまう
それでも、気になることは気になるんだよね
たぶんまた来るかもしれないな

「旦妃楼」外観

『旦妃楼』
山形市篭田3-5-6
023-646-3575

『La Provence』のパンVol.2

夕方、今日も『La Provence』のパンを買いに行った。
閉店ギリギリだというのに同じ時間に飛び込んだ客が僕の他に2組いた。
夕方まで繁盛してるんだ。

今日も
彩り野菜とチキンのクロワッサン 180円
ギャートルズ 180円
を、さらに
丸太プレーン(ハーフ) 160円
オリーブのフォカッチャ 220円

「La Provence」丸太プレーン「La Provence」オリーブのフォカッチャ

を購入した。
お会計の時に見覚えのある顔がカウンターの中に
ご挨拶すると、なんとここのオーナーだという。
JCで一緒だったSさん、やり手だとは知っていたけどさすがだね〜

で、丸太プレーンにオリーブのフォカッチャ、どちらもウマかったですよ

『PetitNoel』金曜日ランチ1000円!

先日マスターからブリオッシュをご馳走になったときに4月中は毎週金曜日ランチALL1,000円で提供している事を聞いていた。

〆飾り会社の社長Sさんと一緒に行く。
僕はビーフカツレツ、社長はアンガス牛のガーリックステーキをオーダー

「PetitNoel」ビーフカツレツ「PetitNoel」ビーフカツレツUP

皿いっぱいに埋まるほど大きなビーフカツレツ、すごい
味のある牛肉カツに少し酸味のあるソースがまたウマい

「PetitNoel」アンガス牛ガーリックステーキ「PetitNoel」アンガス牛ガーリックステーキUP

こちらも皿が埋まる大きさのステーキ、メニューにはカリアータ(網焼き)とあったがマスターから「ガーリックステーキもできるよ」と勧められ、社長はガーリックステーキにしたのだ。
一切れいただいて食べたが、肉の厚さからは想像できない柔らかさ、これこれで和牛とはまた別のウマさがあると思う。

いつものパンを美味しくいただいていると、マスターから「YBCからフライパンで焼けるパンを取材させてくれと頼まれて作ってみたんだけど食べる?」と試食させていただく。

「PetitNoel」フォカッチャ

名前を聞いたら「やっぱりフォカッチャになるのかな」とのこと。
焼きたてにオリーブオイルとパルメザンをかけて出してくれたのがなかなかウマいっす
マスターは「少しイーストくさいけどまあまあかな」と言っていたけど、僕も冷めたらどんな香りになるんだろう?と思った。
続いて「こっちはオーブンで焼いたんだけど」と見せてくれたパン。

「PetitNoel」パン

「PetitNoel」パン2「PetitNoel」パン3

中にイベリコ豚のラルド(ラード)とベーコンと玉ねぎを入れて焼いたもの。
こりゃ超ウマい
玉ねぎの甘さ、ベーコンの塩加減、とろけたラードが最高。
イベリコ豚のラルド(ラード)、初めて食べるがその塊を見せてくれた。

「PetitNoel」イベリコ豚ラルド「PetitNoel」イベリコ豚ラルドUP

生ハムのようにスライスして食べてもすごく美味しいのだが、やはり脂を食べるという感覚があまり日本人ウケしないらしく、そんなに出す機会が少ないのだそうだ。
脂といっても少し歯ごたえもありウマい。
ワインのお供に最高だと思った
このパンとワインで休日の昼からのんびり過ごす、なんて風景もいいな〜

ただでさえお得な日に、こんなにサービスしていただいて、幸せなランチタイムでした
社長も来週奥様と来たいと言っていたので新たな常連になってくれるといいな〜

来週も金曜日は『PetitNoel』です

石窯パン工房『La Provence』

先日「大野目に新しくできたパン屋さんがある」と聞いて昨日行って見たら休みだったので今日再び行ってみる。

石窯パン工房『La Provence』
お昼時とあって駐車場は満車、隣の銀行に止めさせていただき店に入ると大混雑の大繁盛

「La Provence」店内

すごいな・・・
店の外観といい、店内といい、以前出羽機くさんと行った宮城の『パンセ』とそっくりだ
ここの職人さんの中にmuraさんの元部下がいると聞いたが、一杯いてしかも大忙しなので声をかける隙は無し

調理パン、菓子パンがズラリと並ぶ中から調理パンを3種類選ぶ

「La Provence」パン3種

「La Provence」彩り野菜チキンクロワッサン「La Provence」ギャートルズ「La Provence」照り焼きチキンゴボウサラダ

左から
“彩り野菜とチキンのクロワッサン”180円“ギャートルズ”180円“照り焼きチキンゴボウサラダ”280円
店内で食べることができて、コーヒーは一人一杯までサービス。
食べた感想は・・・ウマい
こりゃー僕にとっては大ヒットです
特に“ギャートルズ”はツボにハマりましたね
ギャートルズに出てくる原始人の肉のような形をしているところから命名したらしいのだが、くるみパンにソーセージが入ったシンプルなものなんだけど、くるみパンもウマいしソーセージがジューシーでとてもウマい
他の2品もウマくて大満足だった。
でも3つは多かったな

ただし、あくまで調理パンだけでの感想ですので次回プレーンなバケットやバターロール、クロワッサンも食べてみようと思います。
昨日の失敗を取り戻してくれた感じです(笑)。
明日も買うぞ

「La Provence」外観

石窯パン工房『La Provence』
山形市大野目3丁目1-9
023-641-2008

『CAFE MAIL DEMODE』ランチセット

南栄町『CAFE MAIL DEMODE』に初入店。

auショップ山形南の店長から教えられた店、旧『いつもの場所』南栄町店跡のお店。
火事になったことも知らなかった。

外観はきれいで大きい建物。
中に入ると広いフロアにDUCATIがドンと置いてある。
エントランスから左右に禁煙席と喫煙席が分かれ、ボックス席とテーブル席がある。
僕は禁煙のテーブル席を選ぶ。

「CAFE MAIL DEMODE」店内

ランチは日替わりランチ、日替わりパスタがそれぞれ880円。
定番ランチはAランチコース2,800円〜Dランチセット900円の4種類がある。

「CAFE MAIL DEMODE」メニュー1「CAFE MAIL DEMODE」メニュー2

日替わりランチはチキンカツで、パスタは五つの豆とトマトのパスタと聞いたが、レギュラーメニューのものを食べたかったので、Dランチセットでキャベツとアンチョビのバジリコをオーダー。

「CAFE MAIL DEMODE」キャベツとアンチョビのバジリコ「CAFE MAIL DEMODE」キャベツとアンチョビのバジリコUP

感想は・・・
パスタの茹で加減は少し固めで、僕は嫌いじゃないが好みが分かれる微妙なところだろうか?
味はそこそこウマい、決してマズくは無いです。
熱々で食べたのだが、バジリコのハーブの香りが苦手な人には向かないかも。
キャベツのシャキシャキ感とアンチョビのしょっぱさが丁度良い。
アンチョビ特有の口に残る生臭さはそんなに無い。

ランチメニューにリゾット類もあるし、次回トマト味やクリーム味のパスタも試してみたいところ。
もう数回来てみたい気もするが、なにせランチの価格としては高めなのでこっちまで足が向くか微妙だな・・・
隣の『三幸』に入ってしまいそう
雰囲気は良いのでデートには良いかな

「CAFE MAIL DEMODE」外観

『CAFE MAIL DEMODE』
山形市南栄町2丁目12-14
023-666-5457

2009『季分屋』Vol.6

前回メニューが2・3月メニューとなっていたので新メニューを期待して『季分屋』へ。
ラーメン番組の後の混雑も少しは落ち着いただろうか?
念のため昼前にお店に行ったが既に車は4台止まっていた
さて4月メニュは何かな〜とワクワクして行ったら・・・入口の黒板に貼ってあるメニューは2・3月のまま、貼り忘れ?とも思ったが4月の休みが書いてあるのでそうでも無いみたい
ま、いいかと店内へ

ワンコインの中からカツカレーをチョイス。

「季分屋」カツカレー「季分屋」カツカレーUP

ここのカツカレー、実は当たりハズレがあるんです
カレーの中にタンシチューの残りと思われる柔らかいタンがゴロリと混ざっている場合があります

「季分屋」カツカレーUP2

今日はタンではありませんが、大きなお肉が入っていました
なのでハズレと言ってもガッカリすることはありません。

食べている途中で今年のFORTUNAの卒業生がお母さんとやってきた(笑)
お母さんが僕のblogで見てからここのファンになって結構来ているのだそうだ。
うれしいですね。
でも、以前ご主人から「ラーメンはコーチと好みが合わない」とバッサリやられたんですよ

『季分屋』4月メニューに期待します。

『牛タン炭焼き 利久』東口本店

昨日雨の中を走って泥だらけになった自転車を洗車調整に『BELLE EQUIPE』に持ち込むために仙台に。
昼前にハルキと合流して、東京に行ってしまうとしばらく仙台の牛タンも食えなくなるだろうと一緒に仙台に連れて行った。

14:30ラストオーダーギリギリになりそうだったので『利久』東口本店に電話して1.5定食を2つ頼んでおいた。

「利久」牛たん定食1.5人前「利久」牛たん定食1.5人前

「利久」でハルキ

僕自身も久しぶりの『利久』だった。
前は少し味が落ちたような気がしたが、今日は当たりだったみたい
ウマ〜い
ハルキも満足してくれて父ちゃんも嬉しい
さすがにお腹いっぱいで1.5人前は余計だったかな・・・と反省

『牛たん炭焼き 利久』東口本店
仙台市宮城野区榴岡4-4-8
022-296-3037

『LONDON亭』ワンコインランチ

にゃんこ先輩からの召集で『阿古耶』の若旦那と集合。
『阿古耶』に車を止めて『紀文』か『LONDON亭』のワンコインランチか?となり、「そりゃまずはワンコインでしょう」と『LONDON亭』に歩いていく。
にゃんこ先輩情報によると「YBCピヨ玉」で紹介されたらしいので混んでるかも知れないとのことだったが・・・
予想通り店内はお昼ちょっと前にもかかわらず既に満席

入ってすぐに先払いでメニューを決めるシステム。
3種類のメニューを3人でそれぞれ注文。

「LONDON亭」ランチメニュー帰りに撮ったらAランチが売り切れに・・・
Aランチは
「ロン亭カルテット」
・鶏のチリソース
・白菜のクリーム煮
・イカじゃが煮
・スコッチエッグ
でした。

にゃんこ先輩がAランチ、僕がBランチ、若旦那がCランチになりました。

「LONDON亭」Aランチ「LONDON亭」Bランチ「LONDON亭」Cランチ
左からAランチ、Bランチ、Cランチになります。

「LONDON亭」AランチUP
ロン亭カルテット

「LONDON亭」BランチUP
タイカレー

「LONDON亭」CランチUP
ロン亭風ロコモコ

コーヒー、デザート、サラダ付きでご飯はおかわり無料です。
お味はこの値段なら文句の言えないかな〜って感じ。
カルテットはお得さはあるがウマさに期待してはいけません(笑)
しかし、なにせ忙しない
ゆっくり食べたい人はでしょう。
にゃんこ先輩曰く「学食みたいだな」まさにそのとおりです。
とにかくお昼前に行くべし。
あとは駐車場代を入れるとワンコインではなくなるのでそこもご容赦ください。

明日のメニューはこちら

「LONDON亭」明日のメニュー

『LONDON亭』のランチメニューはHPで確認できます。

「LONDON亭」外観

『LONDON亭』
山形市七日町3-2-1 ポールスタービル2F
023-625-2232

『楽生門』もりそばランチ

FORTUNAのsheena監督とフスバルフロイデで打ち合わせ。
仙台からフットサル大会を企画運営している会社「フットサルインプレシオン」の代表が来訪して今年から山形でもフットサルの大会を企画展開していくとのことで、フスバルフロイデ会場として使いたいとの事。
絶対的なフットサル人口の少ない山形に、施設だけは次々にOPENしている状況で、このような企画運営をしてくれる会社が来てくれるのは施設としてはありがたいことであろう。

お昼をスタッフと社長と『楽生門』で一緒に食べる。
ランチ800円の看板を見つけ、内容を聞いてみると、もりそばorうどん+天ぷらだそうでそれの大盛りを注文。大盛りは100円増しかな?

「楽生門」ランチもりそば「楽生門」ランチ天ぷら
F705iで撮影
天ぷらってこんなに付いて来るの?ってすごいボリュームに感動
ゲソ天、ニシン天、鶏肉天の3種類。
そばの方は、ちょっと香りが強過ぎって感じでしたねぇ。
ツユは前よりマシになりましたが、まだ甘めです。

『楽生門』
山形市伊達城3-7-7
023-686-5346

『PetitNoel』ワインの会

先日の火災保険のお礼を兼ねて『PetitNoel』ワインの会に久しぶりに参加した。
自転車仲間に企画書の途中経過を報告をしようと持ってでかける。

ところが・・・自転車仲間の参加者が意外と少なかった
それでも、来ていたY君、muraさん、りんくまさん、Fさん、ミニカー屋さんには企画書を見ていただき、今後のご協力をお願いした。

さて本番のワインの会のほうは
白ワイン2種類と赤ワイン4種類

「PetitNoel」ワインの会_ワイン「PetitNoel」ワインの会_ワイン2


「PetitNoel」ワインの会_ワイン3「PetitNoel」ワインの会_ワイン4「PetitNoel」ワインの会_ワイン5「PetitNoel」ワインの会_ワイン6

料理の方はこちら

「PetitNoel」ワインの会_料理「PetitNoel」ワインの会_料理2「PetitNoel」ワインの会_料理3
「PetitNoel」ワインの会_料理4

今回も酔っ払って調子に乗って、うるさくしちゃったみたいで反省っす

2009『季分屋』Vol.5

3/2にYTS「やまがたラーメン新幹線」で『季分屋』が紹介されて以来、混んでるだろうな〜と思って少し落ち着くのを待っていたのだが、そろそろ良いかな?と様子見を兼ねて電話してみた。
「TVの影響で大変なことになってるんじゃないですか?今日は座れますか?」と聞くと「おかげさまで、今は未だ混んでいますがもう少しすると大丈夫だと思います」と言うので13時に予約してずらして行く事にした。
ハルキが休みで家に居たので一緒に連れて行く。

13時にもかかわらず駐車場は一杯
入口の黒板にはラーメンのセールスコピーが・・・

20090305「季分屋」黒板

ここは勢いに乗っておこうってワケね(笑)
僕等のテーブル以外は満席。
放送翌日にはさすがに混雑したんだろう、アルバイトらしきおにいちゃんが注文を取りに来た
念のためラーメンはまだあるか聞いてみたら「ある」とのことでラーメンを、ハルキは前回妻が頼んだものと同じ若鶏の唐揚げとイカフライを注文。

しばらく待たされるのは覚悟のうえ、とはいえ今日は一段と遅い
約40分待たされてやっと出てきた

「季分屋」ラーメン「季分屋」ラーメンUP

ブイヨンをつくるイメージで作ったというスープ、取材が来たときから麺を変えたと言っていたが、少し細くなったかな?
いつもヤケドするほど熱々のスープで、ホント出来はいいんです

でも・・・出てくるのが遅すぎるのでお昼休みの時間に制限のある人は食べれないだろうなぁ
しばらく混雑は続くでしょうけど、しょうがないね。

『ZAOライザ』きのこクリームオムライス

『ZAOライザ』で食べたきのこクリームオムライス1,000円です。
どうせレトルトだろうと高をくくって食べたら意外に美味しいんです
なかなか食べる機会がありませんけど行った際には是非オススメです

「ライザ」きのこクリームオムライス「ライザ」きのこクリームオムライスUP
F705iで撮影

『PetitNoel』チョリソ入りクリームスパゲティ

マスターからご自宅の火災保険の見積もり依頼をいただきお昼時は忙しいだろうと14時過ぎに電話して伺う。
「実はまだお昼食べていないんですが・・・」というと「大丈夫だよ」と時間外にもかかわらずランチを食べる。

チョリソ入りクリームスパゲティをオーダー
サラダ、パン、スープつき1,260円

「PetitNoel」チョリソ入りクリームスパゲティ「PetitNoel」チョリソ入りクリームスパゲティUP

高カロリーではありますが、その美味しさの誘惑に負けてしまうんだよね。
チョリソのチョイ辛さがまた食をそそります。
黒ごまのスープもウマい

「PetitNoel」黒ごまのスープ

マスター曰く「白ごまのスープも美味しいんだけど、そこに生姜を入れたら豚骨スープみたいになっちゃうんだよね〜(笑)」とのこと。
でも、生姜入れなくても十分美味しかったですよ
カウンターの上のメニューに新しくコースメニューとセットが出ていたのとイベントの案内があったのでパチリ

「PetitNoel」新メニュー「PetitNoel」イベント案内

シェフのおまかせフルコース3,675円、新ディナーセット2,500円もできました。
それから、3月は2回イベントがあります。
3/5 19:00〜「ワインの会」@5,000円
3/8 15:00〜「料理教室」@3,000円
どちらも要予約です。

で、食べ終って保険の手続きをして帰ってきたら、お会計しないで帰ってきちゃった
せっかくお仕事をいただいたのになんて失礼なバカuganda
すぐにマスターに電話して「後でいいよ」と許していただいた

カニのパスタ

今日も調べモノでずっと家でお仕事。
あっという間にお昼も過ぎてしまい、ホントいくら時間があっても足りない感じ

午後にFORTUNAのsachiコーチの誕生日祝いを3週間遅れで届けてきた

夕方やっと遅い昼食を食べようとカニのパスタを作って食べる。
実は昨夜もコレだったんだけど、毎回カニが届くと恒例の僕の大好物なのだ

ニンニクとオリーブオイルで香り付けして、海水に近いぐらいの塩水でパスタを茹でる。
袋には「10分茹でる」と書いてるが、僕は少し固めの方が好きなので8分で湯切りする。
カニを割って中のカニ味噌を香りの付いたフライパンに落とす。
ほぐしたカニ身とあえて殻も入れて火を通す。
この殻の香ばしい香りがまた良いんだよね〜
湯切りしたパスタをフライパンに入れて混ぜてさっと醤油をかけて出来上がり。
味重視の男料理なので見た目がきれいじゃないので写真は無し

いや〜ウマいっ

カニが届いた

富山県にいるお友達からカニが届きました。
紅ズワイガニ、毎年我が家の冬の風物詩になっています。

ズワイガニ

にしやんさ〜ん、届きましたよ〜

それにしても体調のいい日に届いて欲しかった・・・

2009『季分屋』Vol.4

予約したチーズケーキを受け取りに『季分屋』へ。
14:00になってしまっていたのでランチは食べれないな〜とあきらめて行ったのだが「大丈夫ですよ」と言ってもらえた。
入り口に本日の特別メニューが出ていた。

「季分屋」特別メニュー
シェフがクエとブリを持った写真も貼ってありました
クリックすると大きくなります

「めったに食(く)えない」なんて小さくダジャレが入ってる(笑)

最初は1,000円ていう値段に腰が引けたのだが、せっかくだしどちらか食べよう。
「洋食屋さんだからな〜ポアレにしようかな〜」と言うと「ポアレは明日でも食べれます」とのことでブリの刺身に決定
隣の席で取引先のプロダクションの方が食事していた。
YTSの取材の話を聞いたら「ウチじゃないですね」と言っていた。
今日で2回目だそうです。

「季分屋」ブリの刺身定食「季分屋」ブリの刺身UP
ブリの刺身定食 1,000円
すごいデカイ刺身
しかもブリというと白身っぽいイメージだったけど赤い部分もあるんだね。
少し後に「脂ののった部分です」と持ってきてくれたのは少し白かった。

「季分屋」ブリの刺身UP2

いや〜すごいボリュームで食べきれないかと思ったよ。
刺身のつまがキャベツでドレッシングがかかっていたのはご愛嬌だね

予約したチーズケーキをいただいて家に帰る。
冷蔵庫に入れる前にパチリ

「季分屋」チーズケーキ

なっちゃん喜んでくれるかな〜

2009『季分屋』Vol.3

妻と久しぶりの『季分屋』へ
2月のメニューはどんなんだろうな〜
電話して席が空いてるか確認してから車で向う。

2009「季分屋」02-03メニュークリックすると大きくなります

今月と来月はこのメニューのようです。
妻が若鶏のから揚げ&イカフライ、僕はカツカレーを注文、いずれもワンコインメニュー

「季分屋」若鶏のから揚げ&イカフライ「季分屋」若鶏のから揚げ&イカフライUP
若鶏のから揚げ&イカフライ500円

「季分屋」カツカレー「季分屋」カツカレー
カツカレー500円

頼んだ後に昨日もカレーうどんだったことに気がついたが後の祭り
しかもどちらも揚げ物だし、何やってるんだか・・・
でも、どちらもウマかったので大満足でーす

さて、ただいま『季分屋』では「自家製チーズケーキ販売15周年記念」として
チーズケーキMサイズ通常2,400円のところ→1,500円

「季分屋」チーズケーキ予約申込書

予約制ですので今日はお持ち帰りできませんでしたが、しっかり予約してきましたよ。
3月15日までですのでそれまで何回も買ってしまいそう

帰り際、奥さんから「このあいだYTSが取材に来たんですよ。しかもラーメンで」と教えてくれた。
「ワハハ本舗」佐藤正宏さんが案内役だそうで放送は3月2日だそうですので要チェックです

うーん、また混んでしまうのか・・・うれしいのか悲しいのか

YBCおいしいものフェア

今日も自転車乗りに宮城遠征を目論んでいたのだが、朝方の雨で挫けてしまう・・・
昨夜の酒も抜け切れていないのでついつい二度寝してしまい、あっという間のお昼になってしまった

TVで『YBCおいしいものフェア』の中継を観て、行ってみようと支度して出かける。
さっきの中継では大混雑だったようだが、15時30分を回ってから行ったからか駐車場入口はそんなに混雑していなかった。
入場料300円を支払って入場券を購入して中に入る。

おいしいものフェア

入ってすぐに「uganda(もちろん本名で)さん」と声をかけられビックリする
YBCの社員だった。
そうだ、僕は業界人だったんだ(笑)
本来なら今回の目的はマーケティングといったところなのだろうが、今日はすっかりblogネタのために来ている自分に少々呆れてしまう

一通りぐるっと回ってみる
僕は生粋の山形人、いくら美味しいと評判でも並んでまで食べたいとは思わないのだ。
行列ができていたのは「西通りプリン」
食べたかったけどガマンガマン。

さて、今日のお目当てのラーメンコーナーへ。

おいしいものフェア会場

ラーメン共通券600円を払いチケットを購入。
『でびっと』のラーメンは売り切れていた。
入場料300円にラーメン600円か・・・無駄な出費だな。
などと考えつつどのラーメンにしようか迷いつつ『三極麺』極節醤油ラーメンにする。
屋台風の受付でチケットを渡そうとすると再び「uganda(本名でね)さんこんにちは」と声をかけられ、顔を見たらフリーアナの奥山千鶴子さんとご主人のOディレクターだった。
「あれ?今場内アナウンスしてなかった?、奥山さんの声だな〜と思ってたんだ」と言うと「丁度終わったところで、とりあえず何か食べておこう」と同じく『三極麺』を注文したところだったらしい。

三極麺「三極麺」極節醤油ラーメンUP

『三極麺』極節醤油ラーメン600円
一口食べていきなり、しょっぱい〜
鰹節などの節系の香りたっぷりなのはわかるがしょっぱ過ぎて食べない。
細打ち麺そのものは山形県の麺を使っているらしくウマいのだが、とにかくラーメンとしてはしょっぱくて食べきれたものじゃない。
半分も食べずほとんど残飯にしてしまった・・・
これがあの噂の有名人が作ったラーメンなのか?
僕の味覚は所詮ローカルなんだな〜と実感した瞬間か。

こりゃ本当に無駄遣いしたな〜とガッカリしつつ、他のラーメンを食べる気にもならず、場内を回ると目に付いたのが『神戸南京町大同行』

『神戸南京町大同行』ブース

一口サイズの丸餃子と焼売を試食させてくれて、どちらもとてもウマいが買って帰る気にはならなかった。
むしろ気になったのはフカヒレ入りチャイニーズバーガー300円

『神戸南京町大同行』のフカヒレ入りチャイニーズバーガー『神戸南京町大同行』のフカヒレ入りチャイニーズバーガー

早速買ってその場で食べてみる。
こりゃウマい
300円という値段は高いようだがさっきのラーメンに比べたらねぇ。
4個いり1,200円のパックも売っていたが、温かいうちに食べないと美味しくなさそうなので買わず。

他もいろいろ見て回ったけど食指をくすぐるものは無し。
16:30で終わりだというアナウンスが流れて、駐車場の出口が混雑する前に帰ろうとそそくさと帰ってきた。
livedoor プロフィール
訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme