My Favorite Goods & Foods Life

ugandaこだわりのグッズ、食べもの、遊び、つぶやきetc

グルメ

外来の文化で発展した山形市

今朝はおみ漬け納豆でご飯を食べた。
image

ホント美味いよねぇ♡

このおみ漬けというのは山形に行商に来ていた近江商人が農家の人が川で野菜を洗って流れて出た屑を下流で笊で掬って作ったもので、それを地元の人が教わって郷土料理になったのだそうだ。

元々山形は紅花商人が外来の文化を多く取り入れて地元に伝え、栄えた町であるのだ。

山形鋳物も源氏軍と一緒に来た鋳物職人がこの地に留まって鋳物作りを始めたもの。
山形仏壇も北前船で優れた職人や技、文化を取り入れて盛んになったのだ。
「山形県総合ブランド戦略」WEBサイトより
http://y-brand.jp/products/industrial1.html

インターネットの普及により、入る技術や情報の共有、または発信は格段にその距離感は縮まり、対象エリアは世界中に広がるようになった。
そういう意味ではいますぐにでも山形市が世界の注目を浴びるチャンスがあるということだ。

ここのところの市長選挙の影響で、山形市が閉鎖的な町であるかのような言われ方がされる中、今一度昔の外交力のある、外来の文化をどんどん取り入れて発展する山形に戻って欲しいと切に願う。

桃花苑「冷麺フェアープラス1」

最近「高橋料理長の…」という名入りのCMも多く流れ、コンビニとコラボ商品を出すなどすっかり有名になった高橋英生料理長ですが、弟分の活躍を大変嬉しく思っているウガンダでこざいます。

早速「冷麺フェアープラス1」とやらに家族で行ってみました。
4種の冷麺と黒酢炒麺の5種類がデザート付きで各980円税込。

image

海鮮冷麺と担々冷麺、今週のオススメ麻婆豆腐飯(中辛)864円を食べました。

image

海鮮冷麺は山形名物冷しラーメンのようなスープ麺で大量のネギと細かく切った海鮮具材が贅沢に入っています。

image

坦々冷麺は思ったほど辛くなく、クリーミーなゴマのスープが少ししょっぱ目で麺を食べてる時はいいのですがスープを全部飲むにはしょっぱいかも。

image

麻婆豆腐飯は山椒の香りがして豆腐も大きめ、挽肉も多く入っています。
辛さはラー油と山椒油で調節出来、とってもボリュームがあります。
だってラーメンの丼に出てくるんですから…(^◇^;)

結局どれもウマくて大満足でした。
次回、違う冷麺をレポートいたします。

ちゅうかツルツルウマウマ隊 No.18 uganda
livedoor プロフィール
訪問者数

    最新コメント
    月別アーカイブ
    Google
    Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
    Twitter
    followme